熱帯魚、亀、その他諸々『ファインディング・ニモ』に登場する海洋生物元ネタまとめ

2003年公開の『ファインディング・ニモ』。カクレクマノミの親子を軸に、愛情、友情、冒険、成長などを描いたこちらの作品。全海洋キャラの「元ネタ」となる生物をまとめました。

サメの中でも最速のスピードで泳げる。全長4mと比較的小ぶりな為か、釣り針にかかった際のジャンプが見事な為か、スポーツフィッシングとして狩られることもある模様。肉はステーキに、ひれはフカヒレにされる。他にも皮や肝油などを目当てに、人間に狩られるケースは多々ある。日本でもはんぺんの材料になる。

出典: ja.wikipedia.org

「人間め!」というセリフを彼に言わせた理由がちょびーっと分かったような。

クラッシュ、スクワート(アオウミガメ)

東オーストラリア海流、通称EACで出会った亀の一群。気絶したマーリンが目を覚ましたのがクラッシュの甲羅の上でした。息子のスクワートがうっかり海流の外に出てしまった際も焦らず息子が自力で解決するよう見守り、戻って来るや「お前最高だぜ」と褒め、子育てに対し気負い過ぎていたマーリンに「子供が大丈夫なら大丈夫。親が構いすぎることはない」と一考させることとなりました。御年150歳。まだ若いそうです。ディズニーシーではクラッシュがCGアニメ付きで司会としてゲストとトークをする「タートル・トーク」が存在。スクワートはラストで「交換留学生」としてニモの学校に編入。

「EACを抜けるときの説明」がざっくりしすぎのスクワート。

食事場、産卵場所の間を回遊する。卵、カリピーと呼ばれる腹の肉が人間には美味とされる。しかも、ウミガメの中でも絶品。それがために国際取引、捕獲も禁止されているが、今でも捕獲は続いている様子。

出典: ja.wikipedia.org

んじゃ、行こうか兄ちゃん。

タンク・ギャング

ニモを捕らえたダイバーにして、歯医者のシャーマンが歯科医院で飼っている観賞魚たち。ギル以外はペットショップや通販で購入された模様。クリアな水槽の中から「治療風景」を見るのが楽しみで、治療器具にも詳しかったりします。新入りが来ると「兄弟の契り」と称して火山(のオブジェ)から出る泡を最大にし、飛び越えさせるという謎の儀式を行うようです。ニモが魚を雑に扱う(袋ごと振り回して結果死なせる)少女、ダーラのペットにされるということで、皆で一緒に脱出するため「水槽を汚す」作戦を立てるのでした…。

ギル(ツノダシ)

「タンク・ギャング」の一員、というかリーダー格。ニモを除き唯一海から来たご様子。海に戻りたいと何度か脱走計画を企てていますが、焦りもあってか常に失敗。そのせいで全身傷だらけです。ニモがチューブに詰まった際「自力で抜け出せ」と突き放す姿勢を見せましたが、兄妹契りを交わした後は脱出計画として「水槽を汚す作戦」を決行(歯科医が水槽を掃除する際一匹ずつ袋詰めにするので、そのまま逃げる)。第一段階の「ろ過装置のモーターに石を挟んで止める」役目をニモに与えますが、失敗して命の危険に晒したこと、「父との再会の手伝いをしてやれなかった」ことを悔い、詫びます。その後、ニモが「父がこっちに向かっている」ことを知って先の作戦を自力で成功させた際は「根性を見せた」と褒め、先の作戦を再度行うのでした。

カッコいいのに作戦が何だかお粗末…。

人気はあるが、水質の変化に敏感で餌付けが難しいとされるため、初心者向けとは言えない。熱帯の海のサンゴ礁などに生息。幼魚の時期は海流に乗り移動する。単独もしくは数匹で生活するが、大群も稀に存在する。餌は海綿、小エビ、サンゴ礁など。

出典: ja.wikipedia.org

ピーチ(ヒトデ)

水槽の壁に張り付いて外の様子を見、皆に知らせるのが「役目」。英語が読める、レントゲンの様子から治療の程度が分かる、歯科医の行動パターンをすべて把握しているなど知能は高いです。

字が読めるピーチ姐さんです。

星型で知られる。切られても再生、というか分裂するかのように新たな個体が発生する。水族館などで人気だが、人間にとっての実利は「見た目が面白い」程度。

出典: ja.wikipedia.org

デブ(ヨスジリュウキュウスズメダイ)

「フロー」という「双子の妹」がいますが、それは水槽に反射した自分。ギル曰く「水槽にいるとおかしくなる」そうで。フローに関する妄想を除けば優しいお姉さん、といった感じです。

よく見ると美人さん?

比較的飼育しやすく、人気は高い。スキューバダイビングでも観察可能。熱帯に生息し、日本の和歌山県以南でも観察される。浅い海のサンゴ礁が生活の場で、休息や外敵から逃げる際隙間に入る。雑食性。親が卵を食べることがあるので、飼育の際は注意。

出典: ja.wikipedia.org

実際は黒いようです。色彩バランスの関係で青くされたんですかね。

えどのゆうき
えどのゆうき
@edono78

Related Articles関連記事

トイ・ストーリー3(Toy Story 3)のネタバレ解説まとめ

ピクサーによる生きたおもちゃの物語3作目です。おもちゃで遊ばなくなったアンディと、遊んでほしいおもちゃたち。大学に同行するカウボーイ人形のウッディ以外は、捨てられたと思い込んで保育園に寄付される道を選びます。そこが、おもちゃの楽園に見せかけた地獄だとも知らずに。容赦ない展開と冒険に手に汗握る、それでいて爽快にして感動の物語です。ジョン・ラセター製作総指揮、リー・アンクリッチ監督。

Read Article

カーズ(Cars)のネタバレ解説まとめ

「カーズ」は2006年6月9日に公開のピクサーによって制作された長編アニメーション映画作品。第64回ゴールデングローブ賞アニメーション映画賞を受賞。車の世界を舞台にした圧倒的なスケールとスピード感溢れる映像、そして温かい物語のラスト。名曲も多いと話題の映画。期待のレーシングカー、ライトニング・マックィーンが小さな町の住人たちとの出会いをきっかけに大切なものを学び成長していく物語。

Read Article

Mr.インクレディブル(The Incredibles)のネタバレ解説まとめ

『Mr.インクレディブル』とは、ディズニー配給・ピクサー製作、ブラッド・バード監督による長編フルCGアドベンチャー・アニメーション映画。一般市民として暮らしていた驚くべき怪力を持つ元スーパーヒーローが、謎の伝言が届いたことから、再びスーパーヒーローとして同じように特別なパワーを持った妻や子供たちとともに邪悪な敵に立ち向かう。2004年製作・アメリカ作品。

Read Article

NEW

モンスターズ・ユニバーシティ(映画)のネタバレ解説まとめ

『モンスターズ・ユニバーシティ』とは、2013年にディズニー/ピクサーにより作成された映画であり。略称は『MU』。2001年に公開された『モンスターズ・インク(略称:MI)』の続編であり、怖がらせ屋のモンスター・マイクとサリーの大学時代を舞台にしている映画である。マイクとサリーの出会いから成長への物語。

Read Article

トイ・ストーリー(Toy Story)のネタバレ解説まとめ

ピクサー製作、ジョン・ラセター監督による長編アニメ映画。人間の目がない所でおもちゃが動くという設定に、独自の味付けが成されています。古いカウボーイ人形のウッディは、新しくやって来た宇宙飛行士人形バズにより持ち主の「一番のお気に入り」の座を奪われます。その逆恨みが元で様々な困難に見舞われるのでした。厳しい現実をユーモラスに描きつつ、友情や冒険の要素も盛り込んだ、大人も子供も楽しめる作品です。

Read Article

NEW

モンスターズ・インク(映画)のネタバレ解説まとめ

『モンスターズ・インク』とは、ディズニーとピクサー製作の長編3DCGアニメーション映画。公開前から、ユニークで愛らしいキャラクターが脚光を浴び、2001年、全米で記録的な大ヒットとなった。夜な夜な子どもたちを脅かすくせに実は子どもが大の苦手というモンスターたち。彼らの世界に小さな女の子が紛れ込んだことから巻き起こる騒動を友情と愛情を織り交ぜてコミカルに描く。ベテランアニメーター、ピート・ドクターの初監督作品。

Read Article

カーズ2(Cars 2)のネタバレ解説まとめ

2011年7月30日公開の大人気カーズシリーズの第2弾。ピクサー映画で「トイ・ストーリー」シリーズ以外で初めての続編長編作。ジョン・ラセターとブラッド・ルイスの共同監督。カーズの主人公「ライトニング・マックィーン」が仲間たちと一緒にワールド・グランプリに出場する。初めてレースについてきた親友の「メーター」がスパイと間違われ悪の組織と闘うことになる。メーターが大活躍する友情がテーマの物語。

Read Article

リメンバー・ミー(Coco)のネタバレ解説まとめ

「リメンバー・ミー(Coco)」とは2017年に公開されたアメリカのフルCGアニメーション映画作品。ピクサー・アニメーション・スタジオの劇場公開長編第19作目。家族に反対されながらもミュージシャンを志す少年が死者の世界に迷い込み、自身の先祖に関する秘密を知っていくストーリー。家族の絆をテーマとしている。

Read Article

トイ・ストーリー2(Toy Story 2)のネタバレ解説まとめ

ジョン・ラセター監督による、生きたおもちゃたちの冒険を描くアニメ映画の2作目。アンディ少年の親友、カウボーイ人形のウッディは、実はプレミア人形。おもちゃ屋の社長にビジネスの道具として持ち去られた上、オフィスのおもちゃ達からいずれ持ち主から忘れられると聞き、帰るべきか迷います。一方、アンディの部屋では捜索隊が組まれてウッディの救出に向かうのでした。前作以上に見せ場もメッセージも盛り込まれています。

Read Article

カーズ/クロスロード(Cars 3)のネタバレ解説まとめ

2017年7月15日に公開されたピクサー映画。ブライアン・フィーの初監督作品。大人気カーズシリーズの第3弾。ベテランレーサーとなったライトニング・マックィーンがシーズン最後のレースで最新テクノロジーを追及した次世代レーサーたちのスピードに圧倒され大クラッシュをしてしまう。「人生の岐路(クロスロード)」に立たされ仲間や新しい相棒に支えられながら運命の決断を迫られる物語。

Read Article

トイ・ストーリー4(Toy Story 4)のネタバレ解説まとめ

『トイ・ストーリー4』とは、ピクサー・アニメーション・スタジオ製作、ディズニーの大人気シリーズ『トイ・ストーリー』の第4作目である。ある少女のおもちゃ・ウッディとその仲間たちが新しく加わった、プラスチック製フォークで作られたおもちゃ・フォーキーと一緒に冒険するという物語。キャッチコピーは「あなたはまだ─本当の『トイ・ストーリー』を知らない。」。『トイ・ストーリー2』を最後に登場が無かったボー・ピープとウッディたちの再会なども描かれている。

Read Article

『モンスターズ・ユニバーシティ』の「ロアー・オメガ・ロアー」は「嫌な連中」か?

『モンスターズ・ユニバーシティ』に登場する悪役というかライバルキャラの「ロアー・オメガ・ロアー」。二次創作などで人気を誇っているようですが、作中では「嫌なエリート集団」にしか見えません。でもよくよく考えれば、やっぱり魅力もあるし、憎めないんですよね。

Read Article

目次 - Contents