【現ONE OK ROCK】森進一&昌子の長男Takaを徹底解剖!【元ジャニーズ】

現在はONE OK ROCK(通称ワンオク)のボーカルとして活躍しているTaka。実は、元はジャニーズだったってご存知でしたか?あの人気グループNEWSの一員として活動していた時期があります。この記事では、そんな彼のジャニーズ時代の画像の他、なぜ事務所を脱退するに至ったのかについても紹介しています。

出典: gekirock.com

Taka(ONE OK ROCK)

Taka(タカ、本名:森内貴寛、1988年4月17日 - )は、日本の歌手。ロックバンドONE OK ROCKのボーカル。

歌手の森進一・森昌子夫妻(2005年離婚)の長男。実弟はMY FIRST STORYのボーカル森内寛樹。

2003年9月、男性アイドルグループ・NEWSのメンバーに選出されて芸能界デビュー。
2003年12月、「受験のために学業に専念する」という理由で活動を休止した。その後、ジャニーズ事務所を自主退社した。
2005年4月、両親が離婚、親権は母親が持つことになり、出生時の森内姓から現在の森田姓に改姓する。
2005年、ONE OK ROCKに加入。加入後はインディーズでの活動を続け、2006年、ONE OK ROCKのボーカルとして芸能事務所アミューズと契約。同年7月26日にインディーズから再CDデビューした。

出典: ja.wikipedia.org

Deeper Deeper (ONE OK ROCK 2013 "Jinsei × Kimi ="TOUR LIVE&FILM)

ジャニーズJr.時代

2001年10月、当時ジャニーズJr.に加入したばかりだったTAKAさんは、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演。父・進一さんの代表曲である「襟裳岬」を熱唱しました。芸能人生をスタートしたばかりの13歳が、全国ネットでソロで歌ったわけです。その期待と注目度の大きさがわかろうというものです。

出典: www.yomiuri.co.jp

15歳のTaka

後半は「襟裳岬」でMステに出演した時の映像。
現NEWSメンバーの手越と増田も一緒に出演。

Takahiro Moriuchi and Yabu Kota

隣はHey!Say!JUMPの薮

出典: stat.ameba.jp

まだジュニアにはいったばっかりだけど、ボクは人見知りとかしない方だし、周りのジュニアの人たちもみんな優しいから、結構いっぱいしゃべってるよ。実はもうちょっと怖いところだと思ってたんだけど(笑)。今はもう、どんな仕事をやっても楽しい!早く他の円バーに追いつきたいな。

出典: stat.ameba.jp

出典: stat.ameba.jp

撮影でカッコよく写りたい(笑)+ドラマに出たい+歌を歌いたいってことで3つ描きました(笑)。

出典: stat.ameba.jp

NEWS時代

03年9月、TAKAさんはジャニーズの新ユニット、NEWSに加入します。すでにジャニーズJr.の中でも大きな人気を獲得していた山下智久さんと同じユニットでのデビュー(山下さんは11年に脱退)ということで、TAKAさんへの注目度もさらに加速しました。

出典: www.yomiuri.co.jp

(上段右から2番目)

出典: otowota.com

手越祐也と

出典: www.suruga-ya.jp

出典: www.suruga-ya.jp

今では幻の3人組(全員NEWS脱退)

出典: www.suruga-ya.jp

出典: www.suruga-ya.jp

midori64
midori64
@midori64

Related Articles関連記事

タトゥーを入れている芸能人・歌手まとめ【安室奈美恵、ワンオクほか】

タトゥーを入れている芸能人・歌手まとめ【安室奈美恵、ワンオクほか】

海外アーティストはもとより、日本の芸能人・歌手でもタトゥーを入れていることを公言する人が多くなっている。あまり目立たないワンポイントものや自分の星座のモチーフ、恋人とお揃いのものまで、その種類は様々だ。本記事では海外アーティストも含め、タトゥーを入れている芸能人・歌手の情報をまとめて紹介する。

Read Article

【One Direction】夏はコレで決まり!おすすめ楽曲まとめ【ONE OK ROCK】

【One Direction】夏はコレで決まり!おすすめ楽曲まとめ【ONE OK ROCK】

毎年やってくる灼熱の夏。暑いと集中力が削がれてしまいますし、涼しい場所にジッとしていたくなりますよね。そんな時は、いっそのこと夏を盛り上げる音楽を聴いて、おもいっきり楽しんでしまいましょう。この記事では、夏に聴きたいおすすめ楽曲をまとめました。洋楽から邦楽まであるので、ぜひお気に入りの一曲を見つけてくださいね。

Read Article

目次 - Contents