カプコン公式Twitterモンハン部で公開された装備のイメージボードまとめ第一弾

Cbfe3tzusaa00hx

発売から既に3ヶ月以上が経った今でもプレイヤーの熱が冷めない「モンスターハンタークロス」。その公式Twitter「モンハン部」では貴重な装備品のイメージボードが公開されています。今回はそんなイメージボードをまとめてみました!まだ作成していない装備があったら、これを機に素材集めをしてみませんか?

金雷公シリーズ 男性装備

Ccee1jyviaqkgzm

金雷公シリーズ 男性装備は「雷の力が限界まで高まり、リミッターだった兜が割れ、隠された真の顔を露わにした姿…みたいな妄想をしながらデザインしました。」とのことです!

出典: twitter.com

金雷公ジンオウガの素材を使用した装備です。
剣士/ガンナー共に「無我の境地」「ランナー」「金雷公の魂」のスキルがつきます。

燼滅刃シリーズ 男性装備

Ccisazjuaaawkw5

「燼滅刃シリーズ」男性装備は、剥ぎ取った後も常に赤く燃えたぎる危険な二つ名ディノバルドの素材を使っている…という想定のデザイン。これを身に纏えるのは一流ハンターのみ!

出典: twitter.com

燼滅刃ディノバルドの素材を使った防具です。
剣士/ガンナー共に「剛刃研磨」「精霊の加護」「燼滅刃の魂」のスキルがつきます。

宝纏シリーズ 男性装備

Ccn4vmoumaav vo

「宝纏シリーズ」男性装備は、『モンスターが纏っている宝石を、アニメのロボットによく搭載されてそうなカラフルなセンサーっぽく見せれたら、と入れ込んでみました。』とのこと。

出典: twitter.com

宝纏ウラガンキンの素材を使用した装備です。
剣士/ガンナー共に「強運」「切り札」「宝纏の魂」のスキルがつきます。

荒鉤爪シリーズ 男性装備

Ccrkoziuuaa0rvo

「荒鉤爪シリーズ」男性装備は『モンスターの特徴的な両腕の青色を全身にふんだんに使って残酷さ、冷酷さを前面に押し出しています』とのこと。荒々しさがより一層引き立っています

出典: twitter.com

荒鉤爪ティガレックスの素材を使用した装備です。
共通のスキルは「破壊王」「荒鉤爪の魂」。剣士は「抜刀会心」、ガンナーは「通常弾・連射矢UP」がつきます。

矛砕シリーズ 男性装備

Ccxw8b5uaaiv2bu

「矛砕シリーズ」男性装備は、原種のアメフト装備に対して、ライバルチームをイメージした悪くて強そうな装備に。腰の飾り布は実際のアメフト選手の手拭用タオルがモチーフとのこと

出典: twitter.com

矛砕ダイミョウザザミの素材を使用した装備です。
剣士/ガンナー共に「泡沫の舞」「死中に活」「矛砕の魂」のスキルがつきます。

岩穿シリーズ 男性装備

Cci4qo7ueaaeqne

「岩穿シリーズ」男性装備は赤鬼、青鬼の手下をまとめる鬼の親分をイメージにしているそうです!実はMH4GのテツカブラG級装備はモチーフが桃太郎、金太郎になっています!

出典: twitter.com

圭之介
圭之介
@keinosuke_333

Related Articles関連記事

モンスターハンタークロス(モンスターハンターX、モンハンクロス、モンハンX、MHX)のネタバレ解説まとめ

モンスターハンタークロス(通称MHX)とは、2015年11月28日にカプコンから開発、発売されたニンテンドー3DS専用のゲームソフトのこと。モンスターハンターからモンスターハンター4Gまでのナンバリングタイトルとは違い、実験的に作られた全く新しいシリーズになる。 主人公は『ベルナ村』に置かれているモンスターの生態を研究、調査する機関『龍歴院』に所属することになり、モンスターを狩猟していく。

Read Article

開発者がインタビューで語るモンハンクロス小ネタ&裏話まとめ

多くのハンターが日々フィールドで狩りを楽しんでいるモンスターハンタークロス。その公式Twitterアカウントであるモンハン部ではカプコン開発者によるモンハンクロスの小ネタや裏話が日々投稿されています。今回は、そんな裏話や小ネタをまとめてみました!これを読んだら、モンハンのプレイがもっと楽しくなること間違いなし!

Read Article

カプコン公式Twitterモンハン部で公開された装備のイメージボードまとめ第二弾

カプコンの公式Twitterアカウント「モンハン部」では、現在様々な防具のイメージボードが公開されています。まだまだ自分が作った事のないような装備がたくさんあると思うので、是非この記事を参考にして次の狩りの目標にしてみてはいかがでしょう?目的があると狩りが益々楽しくなりますよ!

Read Article

Contents