何だか変わった鯉のぼり、五月人形、鎧兜まとめ

こどもの日が近づくと濃いのぼりがそよぐ家が見られますね。昔お向いさんにやたら巨大な鯉のぼりがあって、風の強い日なんかまさに滝登りのごとき勢いでのたうっていたものです。しかし、近年。鯉のぼりも五月人形、鎧兜も進化しました…。

自らを犠牲にして皆を笑顔にするアンパンマン。象徴的ですねえ。それ以前にかわいいですねえ。でも頭をちぎって分けではくれません。問題は自力で何とかしましょう。そしてゆくゆくはアンパンマンのような男に…考えすぎでしょうか。

コーホー、コーホー…

ベーダー卿です。もともと日本の兜をモデルにしたという話もありますし、これは逆輸入という形になるんでしょうか。敢えて言います。ダークサイドには堕ちないように。もしは反面教師としての性格を込めた兜…?

世界に名だたるミッキー様です。緊張感な下げに見えますが、彼らには恐ろしい武器があるのです。人気とか…。

まとめ

鎧兜、というか五月人形の方は上昇志向や何らかの意図を感じるものが多かったですね。鯉のぼりは鯉のぼりで、男の子だけでなく子供全般の幸福と安全を守ってほしいものです。

えどのゆうき
えどのゆうき
@edono78

目次 - Contents