少年ジャンプ+で連載の「カラダ探し」とは?

その名の通り「カラダ探し」をさせられる作品なのですが、カラダを探しただけでは終わらなかった。目的は何なのか、ループするその先にあるものは何なのか… どのような作品なのかを紹介します。

少しずつ遥のカラダが見つかっていくなかで、昨日の繰り返しだった日々の中に”昨日とは違う”部分に気付き始める。

「カラダ探し」を知る人物?

明日香達が通う高校に、「カラダ探し」の言葉に反応を示す人物がいることを突き止める。

気持ちの変化

とても印象に残る1コマです。私達は毎日が同じ日々ではないけれど、似たような日々を送っているのかもしれません。少し意識して「昨日とは違う今日」にすることは、この先への大きな一歩に繋がったり、気持ちの変化に繋がったりするのでしょう。

読者の感想は?

いかがでしたでしょうか?

「赤い人」「カラダ探し」…謎が謎を呼ぶこのストーリーはどう進むのか?何を伝えたいのか?是非ご自身で手に取って読んでみてください。

plus.shonenjump.com

books.rakuten.co.jp

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents