Hey! Say! JUMP(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

Hey! Say! JUMP(ヘイ セイ ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属するアイドルグループであり、8人で活動している。所属レコード会社はジェイ・ストームである。2007年9月21日に結成し、2007年11月14日にデビュー曲である『Ultra Music Power』をリリースしており、その後も定期的にCDをリリースしている。個人では俳優、MC、YouTubeと活動しており、趣味や特技を仕事に繋げている。

2012年11月7日発売

DISC1
1. OVERTURE
2. Ultra Music Power
3. 情熱JUMP
4. Dreams come true
5. SUPER DELICATE
6. Time
7. Star Time
8. ウタウタウ
9. 花 えがお
10. ガンバレッツゴー!〜ス・リ・ル
11. GET!!
12. Score
13. スナップ
14. 僕はVampire
15. パーフェクト ライフ
16. FLY
17. Magic Power
18. サム&ピンキー
19. 夜は星をながめておくれ - ジャニーズJr.
20. HELL, NO - ジャニーズJr.
21. ハイナ! - NYC
22. Hurry up!
23. 心・技・体
24. 真夜中のシャドーボーイ
25. Beat Line
26. OVER
27. Hero
28. Dash!!
29. Thank You 〜僕たちから君へ〜
30. 「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
31. Born in the EARTH
32. 瞳のスクリーン
33. スクール革命
34. 冒険ライダー
35. 愛ing-アイシテル-

DISC2
1. 香港公演ダイジェスト
2. 台湾公演ダイジェスト
3. 横浜アリーナ公演MC

『JUMP WORLD 2012』は、Hey! Say! JUMPの6枚目のライブDVDである。 Hey! Say! JUMPが2012年に行った『JUMP WORLD 2012』のライブ映像を収録。本ツアーでは自身初の海外公演も行い、DISC2には香港と台湾で行われたライブ映像も収録している。

『全国へJUMPツアー2013』

2013年11月13日発売

DISC1
(長野ビッグハット公演)
1. OVERTURE
2. SUPER DELICATE
3. 瞳のスクリーン
4. Born in the EARTH
5. OUR FUTURE
6. OVER
7. 愛ing -アイシテル-
8. スクールデイズ - Hey! Say! BEST
9. STYLE - Hey! Say! BEST
10. 脳内☆Dance - Hey! Say! 7
11. ガンバレッツゴー! - Hey! Say! 7
12. 真夜中のシャドーボーイ
13. Your Seed
14. サム&ピンキー
15. アイ☆スクリーム
16. Come On A My House
17. ミステリー ヴァージン - 山田涼介
18. スクランブル - Hey! Say! BEST
19. Just For You - Hey! Say! 7
20. BOUNCE
21. Beat Line
22. 「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
23. TO THE TOP
24. Hero
25. Dash!!
26. Magic Power
27. New Hope 〜こんなに僕らはひとつ
28. DREAMER
29. Ultra Music Power
30. Dreams come true
31. Come On A My House
32. Romeo&Juliet

DISC2
(東京ドーム公演(ダイジェスト))
1. Ultra Music Power
2. Dreams come true
3. SUPER DELICATE
4. 瞳のスクリーン
5. OVER
6. 愛ing -アイシテル-
7. つなぐ手と手
8. Born in the EARTH
9. 僕はVampire
10. OUR FUTURE
11. Come On A My House
12. 愛のかたまり
13. ミステリー ヴァージン - 山田涼介
14. スクランブル - Hey! Say! BEST
15. Just For You - Hey! Say! 7
16. BOUNCE
17. Beat Line
18. 「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
19. TO THE TOP
20. Hero
21. Magic Power
22. New Hope 〜こんなに僕らはひとつ

2013年4月から8月にかけて全国12都市で25公演を行ったライブツアー『Hey! Say! JUMP全国へJUMPツアー2013』より、長野ビッグハットでのステージを収録。さらにDISC2には東京ドーム公演の模様がダイジェストで収録されている。かなりボリュームのある内容となっている。

『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2014 smart』

2015年2月18日発売

Disc1
1. Ready Go
2. Come On A My House
3. SUPER DELICATE
4. Beat Line
5. OUR FUTURE
6. スクールデイズ - Hey! Say! BEST
7. Score - Hey! Say! BEST
8. Just For You - Hey! Say! 7
9. RELOAD
10. Ride With Me
11. 瞳のスクリーン
12. OVER
13. Candle
14. Super Super Night - 知念侑李・中島裕翔・薮宏太
15. 愛すればもっとハッピーライフ
16. School Girl
17. ウィークエンダー
18. 明日へのYELL
19. コンパスローズ
20. Dash!!
21. Magic Power
22. Yes! - 山田涼介・高木雄也・八乙女光
23. Oh! アイドル! - 岡本圭人・有岡大貴・伊野尾慧
24. FOREVER
25. Come Back...?
26. 僕はVampire
27. Dreams come true
28. Ultra Music Power
29. 明日へのYELL
30. AinoArika
31. サム&ピンキー
32. スクール革命

Disc2(初回限定盤のみ)
『「LiVE with me in TOKYO DOME」ダイジェスト』
1. Ride With Me
2. Come On A My House
3. Time
4. Beat Line
5. Together Forever
6. GET!! - Hey! Say! 7
7. Oh! My Jelly! ~僕らはOK~ - Hey! Say! 7
8. スギルセツナ - Hey! Say! BEST
9. ス・ リ・ ル - Hey! Say! BEST
10. 桜、咲いたよ
11. School Girl
12. 切なさ、ひきかえに
13. Go To The Future!
14. FOREVER
15. 真紅
16. 僕はVampire
17. AinoArika
18. スクール革命

初回限定盤にはオリジナルスマートフォンケースが同封。また2枚目には LiVE with me in TOKYO DOMEのダイジェスト版を収録。
初回限定盤のみソロアングル映像の「Ready Go」、「ウィークエンダー」(山田涼介・知念侑李・中島裕翔・岡本圭人・有岡大貴・伊野尾慧)、「Come Back...?」(高木雄也・八乙女光・薮宏太)が収録されている。更に、マルチアングル映像の「Super Super Night」(知念侑李・中島裕翔・薮宏太)、「Yes!」(山田涼介・高木雄也・八乙女光)、「Oh! アイドル!」(岡本圭人・有岡大貴・伊野尾慧)を収録している。

『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing CARnival』

2016年2月10日発売

DISC1
1. ウィークエンダー
2. Come On A My House
3. Ride With Me
4. JUMPing CAR
5. Viva! 9's SOUL
6. SUPER DELICATE
7. Puppy Boo
8. ペットショップラブモーション - 知念侑李・中島裕翔・高木雄也・伊野尾慧
9. スーツデイズ - Hey! Say! BEST
10. Hey! Say! 7ソロメドレー(Moonlight-山田涼介、麗しのBad Girl-中島裕翔、Higher-岡本圭人、おおきくな~れ☆ボク!!!-知念侑李)
11. ただ前へ - Hey! Say! 7
12. 我 I Need You
13. 明日へのYELL
14. 3月14日 ~時計 - 山田涼介・岡本圭人
15. 殺せんせーションズ - せんせーションズ
16. キミアトラクション
17. Chau#
18. UNION - 有岡大貴・八乙女光・薮宏太
19. ヨワムシ★シューター
20. Beat Line
21. 愛よ、僕を導いてゆけ
22. Boys Don't Stop
23. AinoArika
24. Ultra Music Power
25. Very Very Happy
26. キラキラ光れ
27. 愛すればもっとハッピーライフ

DISC2(初回限定盤のみ)
ソロアングル映像
1. Come On A My House
2. Viva! 9's SOUL
3. Boys Don't Stop
4. Ride With Me - 山田涼介・岡本圭人・伊野尾慧
5. ヨワムシ★シューター - 知念侑李・中島裕翔・有岡大貴・八乙女光
6. ウィークエンダー - 高木雄也・薮宏太

『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing CARnival』は、Hey! Say! JUMPの9作目のライブ・ビデオである。メンバーがそれぞれパーツを手に一台の車を完成させる「JUMPing CAR」の演出では集合体としての魅力を見せ、続く自己紹介曲「Viva! 9's SOUL」では個人をアピールするという流れがとても印象的な内容である。

『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』

2017年4月26日発売

Disc 1
1. Masquerade
2. RUN de Boo!
3. キミアトラクション
4. Viva! 9's SOUL
5. ウィークエンダー
6. Speed It Up - Hey! Say! BEST
7. パーリーモンスター - Hey! Say! 7
8. 今夜貴方を口説きます - 伊野尾慧・八乙女光
9. order
10. 愛のシュビドゥバ
11. We are 男の子!
12. 我 I Need You
13. 真剣SUNSHINE
14. Fantastic Time
15. My Girl - 山田涼介・有岡大貴
16. 僕とけいと - 知念侑李・岡本圭人
17. ChikuTaku
18. Eve
19. My Flawless - 中島裕翔・高木雄也・薮宏太
20. SUPERMAN
21. Tasty U
22. Ride With Me -2016-
23. キラキラ光れ
24. Come On A My House
25. 明日へのYELL
26. Dear.
27. Magic Power
28. 愛すればもっとハッピーライフ

Disc 2(初回限定盤のみ)
ソロアングル映像
1. Masquerade
2. RUN de Boo!
3. order
4. Tasty U

自身5枚目のアルバム『DEAR.』を引っさげて、リリースの翌日2016年7月28日から11月3日まで全国7会場で29公演開催したアリーナツアーである。10月の横浜アリーナ公演の模様を収録。
さらに2016年12月31日・翌2017年1月1日には、自身初の年末年始単独東京ドーム公演を行った。1月1日の公演は、同会場で史上初めての1日2回公演である。
同名タイトルのライブDVDに、横浜アリーナ公演が収録された。また『Hey! Say! JUMP LIVE 2016-2017 DEAR.』と題して行われた年末年始の東京ドーム公演を収録。

『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』

2018年6月27日発売

Disc1
1. Ultra Music Power
2. Dreams come true
3. Endless Dream
4. Ride With Me
5. Viva! 9's SOUL(2017 Ver.)
6. OUR FUTURE
7. Sweet Liar - Hey! Say! 7
8. スタートデイズ - Hey! Say! BEST
9. 「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
10. TO THE TOP
11. Dash!!
12. Ignition
13. From.
14. 切なさ、ひきかえに
15. JUMPing CAR
16. 真剣SUNSHINE
17. キミアトラクション
18. 愛ing -アイシテル-
19. White Love

Disc2
1. SUMMARY
2. DREAMER
3. Time
4. Beat Line
5. FOREVER
6. I/O
7. 10th Anniversary メドレー(Ultra Music Power、Your Seed、情熱JUMP、瞳のスクリーン、Born in the EARTH、SUPER DELICATE、Come On A My House、ウィークエンダー、Chau#、Give Me Love、OVER THE TOP、Ultra Music Power)
8. H.our Time
9. Magic Power
10. スノウソング
11. 冒険ライダー
12. Baby I Love You
13. Romeo & Juliet

特典映像
Disc3
初回限定盤1『Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival Count Down』京セラドーム大阪公演

1. ウィークエンダー
2. Come On A My House
3. JUMPing CAR
4. Viva! 9's SOUL
5. Ready Go
6. Ride With Me
7. Puppy Boo
8. ペットショップラブモーション - 知念侑李・中島裕翔・高木雄也・伊野尾慧
9. メドレー - Hey! Say! BEST(Score、ガンバレッツゴー! (Hey! Say! 7の曲))
10. メドレー(パフューム- 山田涼介、麗しのBad Girl- 中島裕翔、Higher - 岡本圭人、おおきくな~れ☆ボク!!! - 知念侑李、ただ前へ - Hey! Say! 7)
11. Ignition
12. 我 I Need You
13. SUPER DELICATE
14. 明日へのYELL
15. 3月14日 ~時計 - 山田涼介・岡本圭人
16. Fever
17. キミアトラクション
18. Chau#
19. UNION - 有岡大貴・八乙女光・薮宏太
20. ヨワムシ★シューター
21. ChikuTaku
22. 僕はVampire
23. Boys Don't Stop
24. AinoArika
25. Dreams come true
26. Ultra Music Power
27. Very Very Happy
28. キラキラ光れ
29. 愛ing -アイシテル-
30. サム&ピンキー
31. 愛すればもっとハッピーライフ

Disc3
初回限定盤2『Hey! Say! JUMP LIVE 2016-2017 DEAR.』東京ドーム公演

1. Masquerade
2. RUN de Boo!
3. キミアトラクション
4. Viva! 9's SOUL
5. Come On A My House
6. スギルセツナ - Hey! Say! BEST
7. ガンバレッツゴー! - Hey! Say! 7
8. Beat Line
9. ウィークエンダー
10. Fantastic Time
11. We are 男の子!
12. 今夜貴方を口説きます - 伊野尾慧・八乙女光
13. From.
14. 愛のシュビドゥバ
15. Magic Power
16. 真剣SUNSHINE
17. My Girl - 山田涼介・有岡大貴
18. 僕とけいと - 知念侑李・岡本圭人
19. ChikuTaku
20. Your Seed
21. GIFT
22. Mr. Flawless - 中島裕翔・高木雄也・薮宏太
23. SUPERMAN
24. Give Me Love
25. Ride With Me -2016-
26. School Girl
27. AinoArika
28. キラキラ光れ
29. 明日へのYELL
30. Dear.
31. Dreams come true
32. Chau#
33. 愛すればもっとハッピーライフ

Disc3
通常盤
Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017 Making

初回限定盤1・2、通常盤の3形態で発売され、それぞれ特典映像・ジャッケットビジュアルともに異なる。
本作は、デビュー10周年を迎えた2017年8月から10月まで開催されたアリーナツアー『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』を経て、同年12月から2018年1月まで開催された3大ドームツアー『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018』から2018年1月1日に行われた東京ドームでのツアーファイナル公演を収録。
初回限定盤1には、グループ初の京セラドーム大阪で行われたカウントダウンライブ『Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival Count Down』を特典映像として収録。
初回限定盤2には、グループ初の年末年始東京ドーム公演『Hey! Say! JUMP LIVE 2016-2017 DEAR.』を特典映像として収録。
通常盤には、アリーナツアー『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』のバックステージの様子を収めた「Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017 Making」を特典映像として収録。
2018年6月24日にメンバーの岡本圭人が2年間の留学を発表したため、9人体制でのライブはこれが最後となった。

『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』

2019年7月24日発売

Disc1
1. BANGER NIGHT
2. Precious Girl
3. COSMIC☆HUMAN
4. OLE!
5. Journey
6. Virtual Butterfly - Hey! Say! 7
7. ガンバレッツゴー! - Hey! Say! 7
8. Bubble Gum - 有岡大貴
9. 条件反射 - 伊野尾慧
10. スンダDance - Hey! Say! BEST
11. 159 - 知念侑李
12. Jealous guy
13. 最後のラブソング
14. Swinging days
15. キミアトラクション
16. Chau#
17. マエヲムケ

Disc2
1. 題名の無い物語 - 高木雄也
2. 流星の詩 - 薮宏太
3. 女王蜂
4. FLASH
5. Dash!!
6. Do it again - 山田涼介
7. One & One Makes Two
8. チョコラタ
9. SUPER DELICATE
10. 我 I Need You
11. 明日へのYELL
12. PINK - 八乙女光
13. Waiting for the rain - 中島裕翔
14. TO THE GALAXY
15. Tasty U
16. 真夜中のシャドーボーイ ~SENSE or LOVE Remix〜
17. ウィークエンダー
18. 真剣SUNSHINE
19. Come On A My House
20. White Love
21. またこの場所で
22. 「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
23. We Believe
24. YOU & I

特典映像
Making of Dome Tour “SENSE + LOVE”

通常盤
オマケ映像

メンバーの岡本圭人の2年間の留学による一時活動休止後、8人体制でのライブとなる。
初回限定盤(DVD)、通常盤(DVD)、初回限定盤(Blu-ray)、通常盤(Blu-ray)の4形態で発売され、それぞれ特典映像・ジャケットビジュアルともに異なる。
昨年8月から今年1月まで開催した全国ツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』より、東京ドーム公演の模様を収録。
初回限定盤には、ツアーの舞台裏に迫るメイキング映像、メンバーの日替わり撮影による楽屋やステージ裏の様子や、福岡ヤフオク!ドームの楽屋に設置された複数の固定カメラが捉えるメンバーのリアルな生態を楽しめる様子も収録した「Making of Dome Tour “SENSE + LOVE”」を特典映像として収録。
通常盤には、約20分の“オマケ映像”をシークレット映像したものを、追加収録。
ツアーは6枚目のアルバム『SENSE or LOVE』のテーマ「ダンス」を主軸にし、各メンバーのソロ曲披露など多彩な展開でデビュー10周年のキャリアをアピールする内容となった。

『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2019-2020 PARADE』

2020年8月5日発売

Disc1
1. Zombie Step
2. パレードが始まる
3. ウィークエンダー
4. Star Time
5. ファンファーレ!
6. 僕はVampire
7. Ride With Me
8. SUPERMAN
9. Entertainment
10. BANGER NIGHT
11. ぷぅのうた
12. はな壱もんめ
13. 我 I Need You
14. SUPER DELICATE
15. Oh! my darling - 山田涼介
16. Muah Muah
17. アイノユウヒ
18. め
19. Lock Lock - Travis Japan
20. OVER
21. Give Me Love
22. Last Dance

Disc2
1. ミラクルワンダーマジック
2. 獣と薔薇
3. UTAGE Tonight
4. パレードは終わらない ‐Life is an Adventure‐
5. White Love
6. Single Medley(真夜中のシャドーボーイ、Dreams come true、Your Seed、Lucky-Unlucky、愛だけがすべて -What do you want?-、COSMIC☆HUMAN、Come On A My House、明日へのYELL)

特典映像
初回限定盤

『Hey! Say! JUMP LIVE 2019 in Taipei ~TRAVELING!!~』
1. 「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
2. ウィークエンダー
3. キミアトラクション
4. Dreams come true
5. ファンファーレ!
6. スギルセツナ - Hey! Say! BEST
7. ガンバレッツゴー! - Hey! Say! 7
8. Journey
9. Born in the EARTH
10. Beat Line
11. Fantastic Time
12. Ride With Me
13. BANGER NIGHT
14. 上を向いて歩こう
15. Your Seed
16. Eve
17. OVER
18. Give Me Love
19. Single Medley(Ultra Music Power、SUPER DELICATE、真夜中のシャドーボーイ、愛すればもっとハッピーライフ、マエヲムケ、Lucky-Unlucky、COSMIC☆HUMAN、AinoArika、愛だけがすべて -What do you want?-、真剣SUNSHINE、Come On A My House、明日へのYELL)
19. White Love
20. YOU & I

「上を向いて歩こう」ビデオクリップ&メイキング

通常盤
オマケ映像

2019年11月から2020年1月まで開催した4大ドームツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2019-2020 PARADE』から、東京ドーム公演の模様を収録。
初回限定盤(DVD)、通常盤(DVD)、初回限定盤(Blu-ray)、通常盤(Blu-ray)の4形態で発売。
初回限定盤は特典映像として7年振りとなった台湾アリ-ナでの『Johnny's presents Hey! Say! JUMP LIVE 2019 in Taipei』のダイジェスト映像、さらに、記念すべき7年振りの海外公演に際して企画されたカバ-曲「上を向いて歩こう」のビデオクリップ&メイキングを収録。
通常盤にはシークレット映像として約60分のオマケ映像が追加収録された。
ツアーは7枚目のアルバム『PARADE』のテーマの「夢」と「妖かし」を舞台にし、和風ブロックではスーパーバイザーとして堂本光一が演出に参加してフライングなどを指導し、山田と知念が布フライングを見せたり、終盤には縦方向に360度回転するムービングステージ「JUMP やぐら回転ステージ〜You回っちゃいなよ〜」を日本人アーティストで初めて使用し、客席に向けてメンバーが逆さまになって歌う演出などが見られた。

『Hey! Say! JUMP Fab! -Live speaks.-』

sugap04915
sugap04915
@sugap04915

Related Articles関連記事

ジャニーズWEST(ウエスト)の徹底解説まとめ

ジャニーズWESTとは、2014年2月に結成し、同年4月に「ええじゃないか」でCDデビューした7人全員が関西出身のジャニーズグループ。関ジャニ∞がデビューしてから10年ぶりの関西グループで、メンバーは中間、濵田、桐山、神山、重岡、藤井、小瀧。関西感が詰まっており、インパクトあるデビュー曲によって一気に注目が集まった。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなどに出演し、関西ローカルだけでなく、東京でも活躍中。2016年にはグループ初のドーム公演をおこなった。

Read Article

スパイダーマン:ホームカミング(MCU版)のネタバレ解説・考察まとめ

スパイダーマン:ホームカミングとは2017年に公開されたアクション映画である。監督はジョン・ワッツ、主演はトム・ホランドが務めている。マーベル・コミックのスパイダーマンを原作とした作品でアクション映画だが超能力を得た高校生の主人公が高校生活とヒーロー活動の両立に悩みながら成長していく人間ドラマも描かれている。

Read Article

SMAP(スマップ)の徹底解説まとめ

SMAPとは、1988年に結成され、2016年まで活躍してきた国民的アイドルグループ。中居、木村、香取、稲垣、草彅、森の六人で当初は結成され、スマスマなどのバラエティなどで人気を獲得してきた。シングルは56作、オリジナルアルバムは21作品にまで及ぶ。また、ユニバーサルスタジオジャパンの大使や東日本大震災による災害復興などの慈善活動も積極的に行ったことでも知られている。そして、ラジオやテレビなどのすべてのメディアを含めると現メンバーが全員レギュラーを務めているというのも特徴的なグループである。

Read Article

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONESとは、ジャニーズ事務所所属の男性6人組グループである。ジャニーズJr.時代から活動を始め、結成から5年でデビュー。デビュー曲「Imitation Rain」では、ミリオンセラーを達成。YouTubeチャンネルでは、登録者数100万人を突破した。毎週金曜日に配信している動画では、自身のMV観賞会や体力測定など工夫を凝らした企画を配信している。また、デビュー年にNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。「ザ!鉄腕!DASH」にレギュラー出演するなどバラエティ番組でも活躍している。

Read Article

Sexy Zone(セクシーゾーン)の徹底解説まとめ

Sexy Zoneとは、2011年9月に結成し、同年11月に『Sexy Zone』でCDデビューした5人組のジャニーズグループ。平均年齢14.4歳という若さでデビューし、メンバーは中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉。セクゾという愛称で親しまれている。現在はグループだけでなく、個々でもバラエティー番組やドラマなど活躍の場を広げ、2021年にはデビュー10周年というアニバーサリーイヤーを迎えた。

Read Article

なにわ男子(Naniwa Danshi)の徹底解説まとめ

なにわ男子とは、2018年9月に結成し、同年10月6日発売のアイドル雑誌にて発表されたジャニーズ事務所のアイドルグループで、2021年11月12日に『初恋LOVE』でCDデビューした7人組。メンバーは藤原丈一郎、大橋和也、西畑大吾、高橋恭平、大西流星、道枝駿佑、長尾謙杜。デビュー前から人気が高く注目されており、関西ジャニーズJr.時代にもメンバー総出演のドラマや、全国ネットでの冠番組が放送されていた。デビューシングルも初週で初週70.6万枚を売り上げるなど、期待の若手グループとなっている。

Read Article

Snow Man(スノーマン)の徹底解説まとめ

Snow Man(スノーマン)とは、2021年1月22日にデビューした、ジャニーズアイドルグループである。 ジャニーズ事務所の社長・滝沢秀明がグループ名を命名し、グループ名の発表をライブ内でサプライズ発表したことで話題になった。その後新メンバー3名を追加し2019年1月22日にデビュー。 ダンスとアクロバットに定評のある彼らのデビューシングル「D.D.」はわずか3日で109.4万枚を売り上げ、その後発売されるCDも次々とヒットした。

Read Article

関ジャニ∞(エイト)の徹底解説まとめ

関ジャニ∞とは、2002年12月18日に結成。2004年8月25日にシングル『浪花いろは節』で関西地区限定でCDデビューをしたグループ。同年9月22日、同曲で全国デビューを果たした。関ジャニ∞のエイトが無限大標記なのは、無限大の可能性という意味がこもっている。 ジャニーズ事務所に所属するアイドルでありながら、ロックフェスに出演したりバラエティーで活躍を見せたり個々でも舞台やドラマなど幅広く活躍の場を広げているグループである。

Read Article

NEWS(ジャニーズ)の徹底解説まとめ

NEWSとはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループである。初期のメンバーは9人だが、その後メンバーの脱退を経て4人で活動している。デビューシングルから22作連続でオリコンチャート1位を獲得し、歴代3位の記録を持つ。メンバーの2人が組むユニット、デゴマスを筆頭に歌唱力も評価され、コンサートでは独特の世界観が話題を呼んでいる。

Read Article

7ORDER(Love-tune)の徹底解説まとめ

7ORDER(セブンオーダー)とは、日本の7人組アイドルグループである。メンバーそれぞれの個性を生かし、グループ活動のほとんどを自らでプロデュースしている非常にクリエイティブなところが魅力だ。「Make Happy ORDER(Happyをみんなで作り上げていく)」をコンセプトに活動している。また、メンバー全員がジャニーズJr.として活動していた異例の経歴を持つ。ジャニーズ事務所退所後、紆余曲折な芸能人生を歩んできた彼らは、2021年1月13日にはメジャーデビューを果たした。

Read Article

テゴマス(Tegomass)の徹底解説まとめ

テゴマス(Tegomass)とは、ジャニーズ事務所の所属アイドルNEWSから派生したボーカル・ユニット。手越祐也・増田貴久の2人で形成。ジャニーズでは珍しく「踊らない・歌に特化したユニット」である。音楽にこだわりを持った2人の奏でるメロディやハーモニーはファンだけではなく他のアーティストからも評価され、音楽番組で様々なアーティストとコラボ経験がある。ユニットの正式な解散発表はされていないが、2020年6月に手越がNEWSから脱退・ジャニーズ事務所の退所により、事実上の解散となっている。

Read Article

King & Prince(キンプリ)の徹底解説まとめ

King & Prince(キンプリ)とは、2018年5月23日シングル『シンデレラガール』でCDデビューした6人組。デビュー当時のメンバーは平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹。デビュー前から人気が非常に高く、注目されていた。2021年3月31日にメンバーの岩橋が脱退を発表してからは5人で活動となったが、主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けている期待の若手グループ。事務所の社長であるジャニー喜多川が生涯最後にデビューさせたグループでもある。

Read Article

Kis-My-Ft2(キスマイ)の徹底解説まとめ

Kis-My-Ft2(キスマイ)とは、2011年8月10日シングル『Everybody Go』でCDデビューした7人組。メンバーは北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣。グループ名はメンバーのイニシャルから1文字ずつ取ってつけられた。ローラースケートでパフォーマンスを得意としている。また、グループだけでなく個人でも主演映画やドラマ、CMなど幅広い場所で活躍を続けているグループ。

Read Article

坂道のアポロン(漫画・アニメ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『坂道のアポロン』とは、2007年から2012年まで小玉ユキが『月刊フラワーズ』(小学館)にて連載していたジャズと青春をテーマにした少女漫画、およびそれを原作としたアニメ、実写映画である。舞台は1966年の長崎県。主人公の薫が、横須賀から長崎の高校へ転入したところから始まる。父の仕事の都合で転校ばかりしていた薫にとって、学校は息苦しくストレスばかりの場所であった。しかし、そこで不良の千太郎と心優しい律子、そしてジャズに出会い薫の生活は一変する。美しい友情と交錯する恋心が魅力的に描かれている。

Read Article

超高速!参勤交代(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『超高速!参勤交代』とは、土橋章宏が脚本を手がけ、2014年に映画化された時代劇映画である。監督は本木克英。湯長谷藩(ゆながやはん)藩主の内藤政醇(まさあつ)は、長い参勤交代を終えて国元に帰ってきていた。しかしすぐにまた参勤するようにと江戸から知らせが届く。湯長谷藩の面々は老中松平信祝(のぶとき)の無理難題を攻略するため、何度も窮地に陥りながらも知恵をめぐらせ江戸に向かう。この物語は個性豊かなキャラクターが織りなすコミカルな様子の中に、男たちの熱い思いを垣間見ることが出来る作品となっている。

Read Article

NEW

超高速!参勤交代 リターンズ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『超高速!参勤交代 リターンズ』とは、土橋章宏が脚本を手がけ、2016年に公開された時代劇映画である。監督は本木克英。湯長谷藩(ゆながやはん)藩主の内藤政醇(まさあつ)をはじめとする一行は、元遊女のお咲を側室に迎え湯長谷への帰途についていた。しかし再び老中松平信祝(のぶとき)の陰謀にまきこまれ、城を乗っ取られてしまう。民を傷つけられた政醇は信祝に対抗することを決める。この物語は個性豊かなキャラクターが見せるコミカルな様子の中に、理不尽に強く立ち向かう男たちの姿を見ることが出来る作品となっている。

Read Article

黒歴史満載!?芸能人・有名人の衝撃流出写真を大公開

類まれなる美貌や才能をいかんなく発揮して、芸能界・スポーツ界で活躍している多くの有名人たち。しかし時にはその姿からは想像もつかないような写真が発見されることもある。本記事では未成年飲酒・喫煙、熱愛報道、整形疑惑や変顔写真など芸能人・有名人の衝撃的な流出写真をまとめて紹介する。

Read Article

NEW

【AKB】ファン騒然!安井譲太郎と島崎遥香にまつわる噂まとめ【ジャニーズ】

アイドル活動以外にも女優として活躍しているAKB48の島崎遥香。そんな彼女がジャニーズタレントである安井譲太郎と映画で共演することが発表され、双方のファンがざわつくという事があった。実は島崎と安井は共演以前にも「付き合っているのでは?」との噂が流れていたのである。本記事では島崎遥香と安井譲太郎にまつわる噂をまとめて紹介する。

Read Article

【あつ森】【King & Prince】キンプリを再現した島メロ・マイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「King & Prince」の衣装や曲を再現したマイデザイン、島メロを紹介する。

Read Article

【あつ森】SixTONESを再現した島メロ・マイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「SixTONES」の衣装や曲を再現したマイデザイン、島メロを紹介する。

Read Article

【あつ森】関ジャニ∞を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「関ジャニ∞」の衣装を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【あつ森】SMAPを再現した島メロ・マイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。人気アイドルを再現したマイデザインは特に人気だ。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなアイドルと同じ衣装を身に着けることもできる。ここでは「SMAP」の衣装や曲を再現したマイデザイン、島メロを紹介する。

Read Article

【衝撃】SMAP解散発表の世間が知らない事実が恐ろしい!

SMAP解散発表までに何があったのか…スポーツ新聞や週刊誌、ワイドショーまでが真実や真相を謳いながらも、憶測や噂ばかりでよく分からない。ここでは事実のみをまとめてみた。メリー喜多川やファンクラブの問題、メンバー間のぎくしゃくとした関係など、様々な事実を総まとめにしましたのでご覧ください。

Read Article

【銀魂】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

『銀魂』とは、攘夷戦争の英雄・坂田銀時の奔放な活躍を描いた、空知英秋によるSF時代劇コメディ漫画。 2017年、実写映画化が公開。人気のある作品だけに、「どんな俳優が誰の役を演じるのか」でファンは盛んに議論を交わした。ジャニーズアイドル『関ジャニ∞』のファンが夢想した、「『関ジャニ∞』で『銀魂』を実写化した場合の配役」について紹介する。

Read Article

【荒川アンダーザブリッジ】関ジャニ∞で実写化するなら?ファンの妄想まとめ

『荒川アンダー ザ ブリッジ』とは、荒川の橋の下で暮らすホームレスたちの荒唐無稽な日々を描いた、中村光のコメディ漫画。 浮浪者という珍しい題材をうまく料理しており、アニメ化、実写ドラマ化、実写映画化を果たしている。ジャニーズアイドル『関ジャニ∞』のファンが夢想した、「『関ジャニ∞』で『荒川アンダー ザ ブリッジ』を実写化した場合の配役」について紹介する。

Read Article

【爆笑】面白すぎる関ジャニ∞伝説をまとめてみた!【ジャニーズ】

人気ジャニーズグループ関ジャニ∞の面白すぎる伝説をまとめました!ぜひ最後までご覧ください!関ジャニ∞は、日本の男性アイドルグループ、ロックバンドである。芸能事務所はジャニーズ事務所。所属レーベルは、ジェイ・ストーム内に設立した自主レーベル『INFINITY RECORDS』。公式ファンネームは『eighter』。

Read Article

NEW

ついに終止符?ジャニーズの壮絶な派閥争いとSMAPの今後

2016年、衝撃的なニュースが日本中を駆け巡りました。ジャニーズの国民的人気アイドルSMAPが解散を発表したのです。数々の冠番組を抱え、個々人での活躍も多かった彼らの解散騒動の裏には、事務所内での壮絶な派閥争いがありました。この記事では、一連の騒動についてまとめています。SMAPがいつか再結成されることを夢見ている人は、きっと少なくないはず…。

Read Article

【キンキ】KinKi Kids堂本光一のプロフィールと画像まとめ【ジャニーズ】

甘いマスクとストイックな仕事ぶりでファンの心をがっちりと掴んでいるKinKi Kidsの堂本光一。歌やダンスだけではなく舞台にも力を入れており、帝国劇場で行われている光一主演の舞台『SHOCK』シリーズは様々な記録を打ち立てている。本記事ではマルチに才能を発揮している堂本光一のプロフィールと、光一の画像をまとめて紹介する。

Read Article

NEW

【坂道のアポロン】キュンキュン必至!心理描写が秀逸な少女漫画10選【ストロボ・エッジ】

少女漫画の中には、心理描写が秀逸なものがたくさんあります。女心はもちろん男の子のキモチもちゃんと丁寧に描かれているし、時に壮大な人間ドラマもあって、素晴らしい名作ばかりですよね。この記事では、胸キュン必至な青春少女漫画を10個まとめました。あの頃のトキメキを思い出したい方は、ぜひ一読を。

Read Article

目次 - Contents