イラスト講座まとめ~水彩編~

デジタル・アナログ含む水彩塗りのpixiv講座まとめです。

アナログ編

www.pixiv.net

綺麗な青が目を引く一作。
透明水彩で描き、AzPainter2にて加工。

下絵→水彩用紙にトレス→水張り→マスキング→下塗り→着色→マスキングはがし、ぼかし→描き込み、ホワイト→PCに取り込み・加工→完成
という流れ。

www.pixiv.net

丁寧に紙などの解説もされている講座。

線画や加工はSAIやフォトショなど。

線画(デジタル)→線画の色調補正→水彩紙に印刷→背景→人物→全体の調整→スキャン、加工
といった感じの流れ。

www.pixiv.net

ハイセンスな背景と、透明水彩のみではなく、アクリル絵の具なども使用した作品。

ラフ→下絵→線画→下塗り→肌→服、髪→背景→スキャン、加工→完成
という流れ。

www.pixiv.net

にじみなどをうまく使い雰囲気のある、透明水彩を使った作品。

下書き→線画→下塗り→肌→マスキング→リース→他パーツ→背景→仕上げ→完成
という流れ。

www.pixiv.net

境界がはっきりとしつつもほんわりとした水彩らしい作品。

SAIなどでラフ、線画→トレス→マスキング→下塗り→肌→塗り重ね→主線強調→マスキング剥がし→塗り重ね→ホワイト→コントラスト強調→調整→完成
という流れ。

www.pixiv.net

水彩ならではの透明感と色っぽさのある作品。

ラフ→線画→肌→髪→服→影→靴など→まつげ、目→羽など→背景→主線強調→完成
という流れ。

www.pixiv.net

アナログっぽさのない水彩色鉛筆作品。

線画→肌→目→髪→帽子→その他→完成

デジタル編

Lyta_w
Lyta_w
@Lyta_w

目次 - Contents