オタサーの姫になるためのブランドまとめ②

男だらけのサークル内で光り輝く紅一点になるためのブランドまとめです。②ではさらにマニアックなブランドを紹介していこうと思います。

Innocent World

ゴスロリブランドのイメージが強いInnocent Worldですが、普段も着れるようなお洋服もあります。
値段はゴスロリ系なだけあってお高め。
ですが、ふんわりしたスカートや袖口などちょっとしたところに女の子っぽさがあってとてもかわいいブランドです。

F.i.n.t

落ち着いたクラシカルな雰囲気のブランド。
値段はお手頃なので、中高生でも手に取りやすいです。
このぐらいのお洋服なら、大学に着て行っても浮きませんね。

VIctorian maiden

ゴスロリブランド並みにお高めですが、シックなデザインが人気のブランド。
アンティーク風な靴下やバッグと合わせると、とてもかわいらしくなります。
コートがとてもかわいいので、オススメです。

MILK

少女のようなガーリーさが人気のブランド。
MILK BOYというメンズブランドもあるので、
カップルでコーディネートしても楽しいかもしれませんね。

L'EST ROSE

大人っぽさの中にも、可愛さがしっかりとあるブランドです。
ちょっと大人っぽい雰囲気を出したい時におススメです。
また、着ていても全くオタク感が出ないのもポイント。

OLIVE des OLIVE

路面店もあり、比較的入手しやすいブランド。
値段もお手頃で購入しやすいです。
シンプルなものから、かなり甘めのものまであるので、
コーディネートの幅が広がります。

La Pafait

ここからはギャル系のブランドになります。
La Pafaitもがっつりギャル系のブランドです。
かなり派手なリボンやフリルの服を着たい方はぜひ。

JESUS DIAMANTE

こちらもギャル系のブランド。
大きな柄の入ったワンピースなど、オタクには少々難易度高めのお洋服ですね…。
ギャル系ブランドはオタク男性に魅かれてしまう可能性もあるので、上手く調節しましょう。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents