アヒルと鴨のコインロッカー(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『アヒルと鴨のコインロッカー』とは、吉川英治文学新人賞に輝いた伊坂幸太郎の同名小説を基にした2007年公開の日本のミステリー映画。主人公の椎名は引っ越し先で隣人の河崎という男から、隣の隣に住むブータン人のために「本屋を襲撃して広辞苑を奪いたい」と誘われる。奇妙な誘いに戸惑う椎名だったが、本屋襲撃の手伝いをすることになる。やがて明らかになる2年前の出来事。過去の物語と現在の物語が交錯する中で椎名が見た真実とは。映像化が困難とされている作品を原作の複雑な伏線やトリックを巧みな描写でまとめた。

『アヒルと鴨のコインロッカー』の概要

『アヒルと鴨のコインロッカー』とは2007年公開の日本のミステリー映画。
吉川英治文学新人賞に輝いた伊坂幸太郎の同名小説を基に、作者の伊坂幸太郎が映像化が不可能だと思っていた作品を中村義洋監督が見事にまとめあげた。

印象的なタイトルの「アヒルと鴨」は本作に登場する外国人と日本人を比喩した表現となっており、物語を紐説く鍵となっている。
椎名の現在の物語と、琴美という女性の2年前の物語が同時に描かれるカットバック形式をとっている。
2年前の回想シーンをモノクロに、現在をカラー映像にすることで、小説をわかりやすく映像化することに成功している。

春、大学入学を機に椎名(演:濱田岳)は仙台で一人暮らしをすることになった。新居で段ボールを片付けながらボブ・ディランの『風に吹かれて』を口ずさんでいると、隣の男(演:瑛太)が話しかけてきた。男は全くの初対面であるにも関わらず椎名を自室に招き入れた。男の名は河崎と言う。親しみを込めて呼び捨てにするように椎名に言った。河崎は椎名に「隣の隣はブータン人が住んでいる」と話し、彼が日本語が苦手で引きこもっているので広辞苑をプレゼントしたいという。そこで椎名に「一緒に本屋を襲って広辞苑を奪って欲しい」と頼むのだった。河崎は2年前に起こった、彼の元カノの琴美(演:関めぐみ)とブータン人留学生(演:田村圭生)と美人ペットショップ店長・麗子(演:大塚寧々)にまつわる出来事を話しだし、椎名を自分のペースに巻き込んでいく。
椎名と河崎は本屋襲撃を決行する。
2年前の過去の物語と現在の物語が交錯する中、全てが明らかになった時、椎名が見た切ない真実とは。

ミステリー作品なのに、序盤のテンポは緩く進み、中盤になるまで何の物語なのかはっきりわからず全容が掴めない。
しかし観客を飽きさせることもなく、不思議な魅力に取り込まれていく。
本作の肝でもある大どんでん返し部分では「ボブ・ディランは神様」「隣の隣のブータン人」「広辞苑を盗むために本屋を襲撃」「ペットショップの店長には気をつけろ」といったキーワードが伏線となり畳みかけるような展開が待っている。
観客は冒頭からの雰囲気を保ちつつ、終盤全く違った印象の物語になっていくことに驚かされる。

映画公開日は、宮城県では2007年5月12日に先行公開され、その他の地域は6月23日に公開された。
これはオール宮城県ロケで撮影を行ったためである。

中村義洋監督はこの作品で新藤兼人賞を受賞した。この賞は新人映画監督に贈られる日本の映画賞である。

2014年1月にラゾーナ川崎プラザソルで同名朗読舞台が上映された。
脚本・演出はロウドクノチカラ近藤大介が担当し、近藤は椎名の役を演じた。

2016年9月にザ・ポケットで同名舞台化作品が上演された。
主演は 多田直人(椎名役)と 山田ジェームス武(河崎役)である。

『アヒルと鴨のコインロッカー』のあらすじ・ストーリー

春、引っ越し先で

春、椎名は大学進学を機に仙台に引っ越してきた

春、仙台の大学に進学することになった青年・椎名(演:濱田岳)はアパートで一人暮らしを始める。
引っ越しの日、ちょうど左隣の隣人(演:田村圭生)が帰宅したので、母親から持たされていた東京名物の名菓ひよこを持って挨拶に行くが、隣人は不愛想ですぐに部屋に引っ込んでしまった。
椎名が玄関でボブ・ディランの『風に吹かれて』を口ずさみながら段ボール箱を片付けていると、背後から「ディラン」と声を掛けられた。声をかけてきたのは右隣の隣人(演:瑛太)だった。彼は長身で細身の青年で、全身黒ずくめの服装に白い細身のコートを羽織っていた。そして初対面にも関わらずいきなり椎名を自分の部屋に招待し、椎名は玄関先にお邪魔することにした。

河崎と出会う

河崎は本屋を襲撃して広辞苑を奪うという計画を椎名に話し、モデルガンを2つ用意して椎名を誘う。

椎名が「ディラン好きなんですか?」と隣人に聞くと、「あれは神様の声だ」と隣人は答えた。
椎名が自分の名前を名乗ると、隣人も自分はカワサキだと名乗った。
椎名が「カワサキのカワはどっち?三本川の川か、河童の河?」と聞くと「じゃあ、カッパの河」と河崎は答え、椎名は「『じゃあ』って」と絶句した。
河崎は自分の名前を呼び捨てにするように椎名に言った。その方が親しみが湧くからだと言う。
河崎は「隣の隣はブータン人だ」と椎名に教えてくれた。椎名は左隣の隣人が不愛想だったのは外国人だからだと納得する。
河崎は「どうしてディランが歌えるんだ?」と椎名に問い、椎名は「中学校の頃好きだった女の子がボブ・ディランが好きだったから」と答えた。河崎は「椎名の声はディランに似ている」と評価し、椎名は気を良くした。
河崎は「やりたいことがあり、それには手伝いが必要だ」と椎名に持ちかけた。
隣の隣のブータン人、キンレィ・ドルジのために広辞苑をプレゼントしたいと言う。ドルジはアヒルと鴨の違いが知りたいらしく、そのために辞書を欲しがっているというのだ。
だから「本屋を襲撃して広辞苑を奪いたい」と河崎は言った。モデルガンを2つ用意して、椎名に「一緒に本屋を襲って広辞苑を奪わないか?」と誘った。
呆れた椎名は早々に河崎の部屋を出るが、別れ際、河崎から「ペットショップの店長に気を付けろ!麗子と言う女だ。彼女を信用するな」と言われた。

外人は何を考えているかわからない

バス停で外国人女性(左)が困っていると、毅然とした女性(右)が助けに入る

翌日は大学の入学式で、椎名は帰り道にバス停でインド系の外国人の女性を見かける。
一緒にいた関西から来た学生(演: 藤島陸八)が、「外人って嫌やな。何考えとるかわからん」と言った。外国人女性はバスに乗りたいようだが、言葉を理解できる人はいない。
椎名も気まずいような気持ちでいたが、バスの扉は閉まろうとしていた。そこに毅然とした女性(演:大塚寧々)が外国人女性に代わって、車掌(演: 眞島秀和)に「聞いているでしょう」と声をかけた。しかし車掌は「日本語をしゃべってくれないと」と言い、そのまま扉を閉めて発車した。

それを見た椎名は外国人への偏見や差別があるなと自分を顧みた。アパートの近くで左隣のブータン人のドルジに会ったので、「何か困っていることはありませんか?」とゆっくり話しかけるが、ブータン人のドルジは「いえ」と言ってその場を去っていった

その様子をいつの間にか後ろから河崎が見ていて、椎名に「しゃべりかけちゃだめだ」と声をかける。
そして河崎はドルジが恋人を失ったことを話し始めた。

ある日、ブータン人のドルジは車道に出て轢かれそうになっている犬を、危険も顧みず助けた。
ブータン人は生まれ変わりを信じていて死ぬのが怖くないのだ。
それを見ていたペットショップの店員の琴美とドルジは恋に落ち、2人は同棲を始めた。

そこで河崎が見せてくれた琴美の写真に河崎が写っているのを見て、椎名は河崎に「もしかして彼女をとっちゃった?」と聞く。
河崎は「逆だ。琴美と俺が付き合っていて、別れてから琴美はドルジと付き合い始めた」と言った。
女にもてる河崎を唯一振ったのが琴美だった。琴美は「あんたも熱くなりなさいよ。轢かれそうになっている犬がいたら助けるとか、逃げた女を地球の裏側まで追いかけるとか、高くて手に入らない本があったら本屋を襲ってでも奪うとか」と河崎に言った。

本屋襲撃

椎名は本屋襲撃を手伝う羽目になってしまい、裏口で見張りをする。待ちきれなくなって表に行くと白いセダンが停まっていた

その話を聞いた後、椎名が自分の部屋で寝ていると、河崎がチャイムを押し、「さあ、行くぞ。本屋を襲うんだ」と椎名にモデルガンを渡してきた。
椎名は話の流れで河崎の車に乗り、本屋を襲撃することになってしまった。
車中で「本なら買えばいいのに」と言った椎名に河崎は唐突に“シャローンの猫の話”をし始めた。
“シャローンはレンガ色のアパートの5階に、恋人のマーロンと住んでいた。シャローンはいつも部屋の窓からマーロンが帰ってくるのを見ていた。ある雨の日、シャローンはずぶ濡れの子猫を見つけ「あそこで濡れてる子猫が欲しい」と言った。マーロンはすぐに部屋を飛び出すと、猫を抱えて戻ってきた。ところがシャローンは怒った。「わたしが欲しかったのはここから見た、雨に濡れた可哀想な子猫よ。今ここにいるのは、濡れていない可愛い子猫でしょ。わたしの欲しかったものではない」”
「あまりいい話じゃないね」と椎名が言うと、河崎は「それと同じだ」と答えた。
「本屋で買った本と本屋を襲って手に入れた本はそれくらい違う」と河崎は言った。

実行犯はモデルガンを持った河崎で、椎名はモデルガンを構え、裏口で見張りをする役だった。
「裏口から悲劇は起きる」と河崎は言い、椎名に裏口のドアを蹴ることを要求した。人の気配を感じさせるためだ。
「30分くらいで戻る」と河崎は言ったが、椎名は時計を持っていなかった。
河崎に言われて椎名は『風に吹かれて』を2回歌うごとにドアを蹴り、計10回歌うということに決めた。

裏口で歌いながら見張りをしていた椎名だったが、待ちきれず、本屋の入口付近を見に行った。すると謎の白いセダンが停まっていたが、その時椎名は気に留めず、また裏口に戻った。セダンは走り去っていった。
予定通り椎名は10回歌い車に戻った。河崎は既に車にいて、広辞苑を奪ったと言うが、それは広辞苑ではなく広辞林だった。
椎名が指摘すると河崎は少し落胆し、2人はアパートに帰った。

麗子さん

バス停で外国人を助けようとした毅然とした女性は、河崎から「気をつけろ」と言われていたペットショップの店長の麗子(左)だった。右にいるのは椎名

翌日、大学の構内で友達と教科書を買いに行く途中、昨日バス停で毅然としていた女性を見かけ話しかけた。
女性がペットショップを経営していると聞き、椎名は「麗子さんじゃないですよね?」と聞く。当たりだった。
河崎から「麗子さんに気をつけろ」と言われたと話した。麗子はドルジを探しているらしい。
椎名が「ドルジとは同じアパートに住んでいて、ドルジは恋人の琴美を失って引きこもっている」と告げると、麗子は「琴美ちゃんは昔うちで働いていたの」と言う。
2年前、この界隈でペット殺しが続いたこと、河崎はドルジに日本語を教えていたこと、河崎が病気だと言うことを麗子は話した。
椎名は河崎が自分のことを「女好きの病」と言っていたのでそのことかと思った。
麗子は別れ際、「河崎くんに気をつけろ。彼の言うことは信用するな」と言った。

河崎を信用するな

椎名(左)は大学から購入してある教科書の題名を教えてもらおうと河崎(右)に電話する。河崎は「本はない」と言うので帰宅すると、本棚に教科書が1冊もなかった

購買部で教科書を買う椎名だったが、どの教科書を買ったかわからなくなってしまい、河崎に自分の部屋に入って確認してもらうことにした。
電話で河崎にお願いすると、河崎は「本はない」と言った。椎名は泥棒が入ったのかと思った。
本を盗んだから本を奪い返されたのかとも思った。

帰宅した椎名は自分の部屋から本がなくなっていることを確認し、襲った本屋に行った。
店員(演:平田薫)に昨夜何か異常があったかと聞くと、「店長の息子の江尻さん(演:関暁夫)が騒いでいたんじゃないかな?」と言う程度で特に事件はなかったと言われた。
この江尻という男はクスリをやっているという噂だった。
椎名は河崎がクスリをやっているんじゃないかと思い、真相を聞くため、麗子のペットショップを訪れる。
麗子は河崎はHIVに感染していると椎名に教えた。
2年前ドルジは学校で手に入れたICチップ型のマイクロカセットレコーダーを河崎のコートのポケットに入れるといういたずらを仕掛けた。河崎は健康診断に行き、その録音内容から麗子は河崎がHIVに感染していると気づいたのだと言う。
琴美はそれで河崎がしょっちゅう自分に会いに来るのだと理解した。琴美は河崎とセックスする前に別れていた。河崎にとって感染させた心配のない琴美といることが救いになっていたのだった。

椎名が家に戻って寝ていると、実家の母から電話がかかってきた。父が胃がんなので戻ってこないか?と言うのだ。

電話を切ると外から物音がして椎名は外に出た。後ろに河崎がいて驚いた。
2人はお弁当屋に向かった。お弁当屋ののぼりを見て、河崎が「ブータンにあるダルシンに似ている」と言った。
河崎はブータンについて詳しかった。
椎名は2年前にペット殺しが続いたと聞いたという話を河崎にそれとなく聞いた。
河崎は「麗子に会ったのか?」と強い口調で言った。椎名は「会っていない」と否定したがその声は上ずっていた。
河崎は「ペット殺しはよく知っている」と言い、ブータン人ドルジと琴美がペット殺しの現場を見たのだと話した。
ブータンにはデゴという石を投げる遊びがあった。そのおかげでドルジは石を投げるのが上手く、ペット殺しの犯人に石を投げて琴美と逃げたのだった。
椎名が「河崎はブータンについて詳しいね」と言ったところで椎名の注文した唐揚げ弁当が出来上がり、河崎は先に店を出た。
会計を済ませた椎名が急いで河崎の後を追うと、河崎は車でどこかに行ってしまった。

尾行

河崎の後を追っていくと海岸沿いに鳥が多く集まっている木があり、その下に足をナイフで刺された江尻が縛られていた

次の日の夜、また河崎の車が動いた。椎名は麗子と連絡を取り車で河崎の後を追うことにした。
道は二手に分かれていて、河崎の車は狭く人通りのない道を走っていく。追えば確実に尾行していることに気づかれてしまうため、椎名を乗せた麗子の車は道の分岐点で待つことにした。
椎名は麗子から「河崎、ドルジ、琴美の3人の物語に君は飛び入り参加している」と言われる。琴美の死を思い出した麗子の目には涙が溢れていた。
河崎の車が戻ってきたので、椎名たちが狭い方の道を行くと海岸に出た。砂浜から何かを引っ張った跡が続いていたのでそれを追って椎名と麗子は草をかき分けていった。
空にたくさんの鳥が飛んで、うるさく鳴いている。大きな木の下に男がロープで木に縛られており、足にナイフが刺さって動けない。その男をたくさんの鳥たちがつついていたようだった。
男はペット殺しの犯人で琴美を殺した本屋の店員の江尻だった。
椎名は麗子に「河崎がやったのかな?」と問う。麗子は「河崎君はもうこの世にいない。ブータン人に聞いてみなさい」と言い、車を出した。

ikairyojinn1
ikairyojinn1
@ikairyojinn1

Related Articles関連記事

マスカレード・ホテル(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

マスカレード・ホテル(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『マスカレード・ホテル』とは、東野圭吾が書いた人気小説『マスカレード・ホテル』を原作とした大ヒット映画である。木村拓哉主演の映画で、長澤まさみや小日向文世、渡部篤郎など豪華キャストがそろっている。物語は予告連続殺人事件の捜査のために、警視庁の刑事たちがホテル・コルテシア東京に潜入捜査をする。エリート刑事の新田はフロントクラークとして同じホテルの仕事をする山岸と共に、次々とホテルに来る怪しい宿泊客の対応をしていく。誰が殺人事件を起こそうとしている犯人なのかを突き止めていくミステリー映画。

Read Article

魔王 JUVENILE REMIX(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

魔王 JUVENILE REMIX(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『魔王 JUVENILE REMIX』とは、2007年から2009年にかけて『週刊少年サンデー』で連載されていた大須賀めぐみによるサスペンスアクション漫画。原作は伊坂幸太郎の『魔王』。都市開発が進み、治安悪化が進む猫田市。その街のヒーローである犬養舜二の裏の顔を知ってしまった安藤は、犬養の思惑を阻止すべくたった一人立ち向かう。 少年漫画では珍しい「腹話術」という地味な能力を使った躍動感のある戦いや、個性的なキャラクター達が織りなすスリリングな展開が魅力。

Read Article

Bob Dylan(ボブ・ディラン)の徹底解説まとめ

Bob Dylan(ボブ・ディラン)の徹底解説まとめ

アメリカのシンガーソングライター、ギタリスト。1941年5月24日生まれ。1962年のデビュー以来、多くの作品を発表し多くのアーティストに影響を与える。特に、内省的で独特の世界観を持つディランの歌詞はポップス/ロックの方向性を変えたとも言われ、同時代にデビューしたビートルズの作品にもその影響が現れている。2016年ノーベル文学賞受賞。

Read Article

宇宙兄弟(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

宇宙兄弟(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『宇宙兄弟』とは2007年に講談社『モーニング』にて連載がスタートした、小山宙哉による漫画及び、原作を基にしたアニメ作品。大人気を博し、のちにアニメ及び実写で映画化されている。「兄弟二人で宇宙飛行士になる」という幼いころの約束。弟は夢をかなえて宇宙飛行士になっていた。いつしか夢をあきらめて別の道に進んだ兄六太(ムッタ)のもとへ、もう一度宇宙へのチャンスがやってくる。宇宙飛行士になるまでの過程や施設、訓練、ミッションの様子など、宇宙の魅力がふんだんに詰め込まれた作品である。

Read Article

HERO(2007年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

HERO(2007年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

「HERO」とは2007年9月8日に公開された日本の映画作品。2001年にフジテレビ系で連続ドラマとして放送された同作の映画版。監督は鈴木雅之。脚本は福田靖。2007年の日本映画興行収入第1位 (81.5億円)を記録した。木村拓哉演じる主人公・久利生検事が傷害致死事件を通して大物代議士の疑惑に関わることになる。

Read Article

HERO(2015)のネタバレ解説・考察まとめ

HERO(2015)のネタバレ解説・考察まとめ

「HERO」とは2015年7月18日に公開された日本の映画作品。2001年に第1期、2014年に第2期としてフジテレビ系で連続ドラマとして放送された同作の劇場版2作目。監督は鈴木雅之。脚本は福田靖。2015年の日本映画興行収入第3位 (実写映画では第1位) を記録 (46.7億円)。木村拓哉演じる主人公・久利生検事が不審な交通事故を通して大使館の疑惑に関わることになる。

Read Article

宇宙兄弟の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

宇宙兄弟の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『宇宙兄弟』とは小山宙哉によって執筆された、夢を諦めた兄が宇宙飛行士の弟と「兄弟で月に立つ」という夢をもう一度実現するべく宇宙飛行士目指して奮闘する、宇宙を題材にした漫画作品である。夢を叶えた弟に劣等感を抱く兄六太(ムッタ)や、ともに宇宙を目指す仲間達、弟の日々人(ヒビト)などが発した名言・名セリフの数々は「もう一度立ち上がろう」という小さなきっかけをくれる原動力を、多くの人々に与えている。『宇宙兄弟』の心にしみる名言・名セリフ、印象深いシーンなどをご紹介する。

Read Article

HERO(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

HERO(ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『HERO』とは、第1期が2001年に、第2期が2014年にフジテレビ系で放送された、検察をテーマにした日本のテレビドラマシリーズ。木村拓哉が主演を務め、自身の正義と価値観で捜査を行う型破りな検事・久利生公平と彼を支える検察事務官、同僚検事たちの活躍を描いている。その他、2006年にドラマ特別編が、2007年には劇場版がそれぞれ制作され、2015年には劇場版第2作が制作された。第28回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞を受賞した。

Read Article

世界から猫が消えたなら(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

世界から猫が消えたなら(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『世界から猫が消えたなら』とは日本で作成されたドキュメンタリー要素のあるファンタジー作品である。2012年に発行された原作の『世界から猫が消えたなら』は、翌年の2013年に本屋大賞にノミネートされた。そして2016年3月に単行本と文庫本を含めた累計発行部数が101万5000部になり、同年の5月に映画が公開された。自分の身の周りから物が消え、それに関連した人間関係も同時に消えていく体験をするストーリーでは、主人公とともに人生において大切なものに気付くことができる映画となっている。

Read Article

アイネクライネナハトムジーク(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

アイネクライネナハトムジーク(小説・漫画・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『アイネクライネナハトムジーク』とは、2014年に発刊された伊坂幸太郎の連作短編集を原作とした、2019年に公開された日本映画である。監督は今泉力哉。会社員の佐藤(さとう)は、恋愛したいと思いつつも「出会いがないから」と理由をつけて恋愛に積極的になれずにいた。それを友人の織田一真(おだかずま)や妻の由美(ゆみ)らが見守る中、佐藤と本間紗季(ほんまさき)は劇的な出会いを果たす。この作品は、佐藤と紗季やその周りを取り巻く人々が10年にわたって織りなす物語を穏やかに描き出す作品である。

Read Article

NEW
残穢-住んではいけない部屋-(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

残穢-住んではいけない部屋-(小説・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『残穢-住んではいけない部屋-』とは、小野不由美のホラー小説『残穢』を原作とした、中村義洋監督による映画作品。竹内結子が主人公であるホラー小説作家の私(小松由美子)を演じ、橋本愛がストーリーのきっかけとなる女子大生の久保亜紗美を演じる。ある日、私の元に久保亜紗美から、「今住んでいる部屋で、奇妙な音がする」という内容の手紙が届く。そのマンションを調べていく内に、過去の住人が引き起こした数々の事件について暴かれていく。暗闇の底から這い出てくるような不気味な世界観が描かれている。

Read Article

『WATER BOYS』に出演したイケメン俳優たち【ウォーターボーイズ】

『WATER BOYS』に出演したイケメン俳優たち【ウォーターボーイズ】

男子学生がシンクロナイズドスイミングに打ち込む、というストーリーで一世を風靡した『WATER BOYS』。映画としてヒットした後に繰り返しドラマ化された「ウォーターボーイズシリーズ」には数多くの若手イケメン俳優が出演していた。ここでは「ウォーターボーイズシリーズ」に出演していた人気俳優を紹介する。

Read Article

シチュエーション別!ぐっとくる漫画の名言【前向きになりたい時】

シチュエーション別!ぐっとくる漫画の名言【前向きになりたい時】

大人から子どもまで、みんな大好きな漫画。漫画を読むことでいろんなものを吸収したり、人生に影響を受けた人も多いのではないでしょうか?今回は、「前向きになりたい時に背中を押してくれる名台詞」を集めてみました。ここにあなたの背中を押してくれる、素敵なことばがあるかもしれません!

Read Article

アニメ「宇宙兄弟」を彩った名曲が勢揃い!オープニング全8曲の公式動画まとめ

アニメ「宇宙兄弟」を彩った名曲が勢揃い!オープニング全8曲の公式動画まとめ

2012年から2年間放送されたアニメ「宇宙兄弟」。コミカルなシーンを織り交ぜながらも本格的な宇宙開発関係の描写や人間味のある物語で我々を楽しませてくれました。今回はそんな「宇宙兄弟」のアニメを盛り上げてくれたオープニングの全8曲をYouTube公式動画でご紹介したいと思います。これを聞いたら久しぶりに「宇宙兄弟」を観たくなるかも!

Read Article

【偽物語】号泣するほど感動する漫画やアニメの名言まとめ!有名作品ばかり!【ヒカルの碁 など】

【偽物語】号泣するほど感動する漫画やアニメの名言まとめ!有名作品ばかり!【ヒカルの碁 など】

メジャーどころから新作・旧作まで、古今東西マンガ・アニメの名言を更新していきます!キャラクターたちの名言に心を震わせてください。読んだことある作品もない作品も、数々の名言だらけです!偽物語やヒカルの碁など有名作品ばかりなのでぜひ最後までご覧ください!

Read Article

心揺さぶられる!漫画に登場する名言・名セリフまとめ

心揺さぶられる!漫画に登場する名言・名セリフまとめ

日常的に何気なく読んでいるマンガのセリフに、ふと心を揺さぶられて思わず涙を流したことがあるという人は多いのではないだろうか。スポーツ・医療・ファンタジーなどマンガには様々なジャンルがあるが、その中には著者の想いが込められた「アツい」名言・名セリフがちりばめられている。本記事では漫画に登場する「名言・名セリフ」を、五十音順にまとめて紹介する。

Read Article

NEW
【HERO】歴代最高&最低視聴率はどれだ!?月9ドラマまとめ【やまとなでしこ】

【HERO】歴代最高&最低視聴率はどれだ!?月9ドラマまとめ【やまとなでしこ】

通称「月9(ゲツク)」として知られる月曜夜9時枠のドラマ。その長い歴史の中で、数々のヒット作が生み出されてきました。この記事では、そんな懐かしい月9ドラマを歴代最高視聴率が高い順に紹介しています。どれも有名なものばかりだから、実際に観たことはなくても名前くらいは知っている方も多いのではないでしょうか。

Read Article

目次 - Contents