SNKの格闘ゲーム女性キャラクター10選

03

カプコンと並んで、格闘ゲームのブームを盛り上がけた企業、SNK。女性キャラも人気が高く、ゲーム本編だけでなく、同人誌といったファンダムでも盛り上がったキャラクター達である。
そんなSNKの格闘ゲームの中から、人気の高い10人をピックアップして振り返ってみたい。

キング

01

1992年にリリースされた「龍虎の拳」より登場。
フランス出身。
レストランの用心棒として働く、男装の麗人。
格闘スタイルは、ムエタイ。

不知火舞 (しらぬい まい)

02

1992年にリリースされた「餓狼伝説2」より登場。
日本出身。
不知火流忍術を継承するくノ一。
格闘スタイルは、不知火流忍術。
露出度の高いコスチュームの、高いSNKの格闘ゲームを代表する人気女性キャラ。

ナコルル

03

1993年にリリースされた「SAMURAI SPIRITS」より登場。
北海道のアイヌ出身。
自然を守るために戦うアイヌの巫女。
宝刀・チチウシを武器とする。
清楚な性格の、舞と同様に高い人気を誇るキャラ。

ユリ・サカザキ

04

1994年にリリースされた「龍虎の拳2」よりプレイヤーキャラとして登場。
主人公のリョウ・サカザキの妹。
格闘スタイルは、極限流空手をベースとする。

麻宮アテナ (あさみやアテナ)

05

1994年にリリースされた「THE KING OF FIGHTERS '94」より登場。
アーケードゲーム「アテナ」「サイコソルジャー」からのスピンオフのキャラ。
格闘スタイルは、中国拳法と超能力。

チャムチャム

07

1995年にリリースされた「真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変」より登場。
南米のグリーンヘル出身の自然児。
家宝である「タンジルストーン」を取り戻すべく戦う。
ヨックモックムックというブーメランを武器とする。

リムルル

06

1995年にリリースされた「サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣」よりプレイヤーキャラとして登場。
ナコルルの妹。
姉とは対照的にヤンチャな性格。
小太刀のハハクルを武器とする。

高嶺響 (たかね ひびき)

08

1998年にリリースされた「幕末浪漫第二幕 月華の剣士」より登場。
居合いの技を使う少女。
刀の「谺(こだま)」を武器とする。

双葉ほたる (ふたば ほたる)

09

1999年にリリースされた「餓狼 MARK OF THE WOLVES」より登場。
テンの「イトカツ」と共に、兄を探し旅をする拳法家の少女。
格闘スタイルは、中国拳法。

クーラ・ダイアモンド

10

クーラ・ダイアモンド
2000年にリリースされた「THE KING OF FIGHTERS 2000」より登場。
秘密組織「ネスツ」により生み出された改造人間。
改造の影響で、精神的には幼さがある。

nakano_makoto
nakano_makoto
@nakano_makoto

Contents