【コードギアス反逆のルルーシュ】愛すべき美少女キャラBEST5!!

コードギアスには数え切れない程の美少女キャラ、特にヒロインが登場します。今回は筆者の独断と偏見で1位~5位までのキャラクターをピックアップ!その魅力について迫っていきます。ギアスを見たことがない方も、思わず見とれてしまうかも!?

【まずはじめに】 ”コードギアス反逆のルルーシュ”って?

~あらすじ~
皇歴2010年、神聖ブリタニア帝国は日本に宣戦布告。
ブリタニアが誇るロボット兵器「ナイトメアフレーム」に為すすべもなく敗れ去った日本は、
名を「エリア11」と変えられ、自由と誇りを奪われます。

舞台は終戦から7年の月日が流れた「エリア11」。
ブリタニア帝国の少年・ルルーシュは謎の少女C.C.(シーツー)と出会い、絶対遵守の力を持つ「ギアス」を手に入れます。亡き母と愛する妹のため――。テロリスト「ゼロ」の仮面をかぶり黒の騎士団を組織して帝国に対抗する力を手にしたルルーシュは、類まれなる頭脳とギアスを駆使しブリタニア帝国の打倒を決意するのでした。

まぁ、簡単に言ってしまえば「シスコン兄が繰り広げる復讐劇」ですね!
そんな事もあってか、ルルーシュ(主人公)のダークヒーロー要素が強い作品であり、
SFロボットアニメ・どんでん返し・ダークヒーローアニメ・厨二病アニメ
が好きな方にもおすすめです。

諸注意

今回のランキング付は筆者の独断と偏見のもと行っています。
ピックアップしていない主要キャラもいますので、予めご了承ください。

第5位 セシル・クルーミー

ブリタニア帝国ランスロット開発メンバーの1人。
ロイド(画像右)の部下兼補佐でオペレータも務めています。
優しい性格で面倒見も良いお姉さんタイプのキャラクターですが、
キレると怖いらしいです(笑)

上司のロイドの言動には日頃からかなりの不満があり、実際ロイドがスザクに対して一線を越えた言動をした際は堪忍袋の緒が切れ、(さすがに直接描写はされなかったが)ロイドに対して暴行に及んだことがある。
また学園祭のモグラ叩きを模したゲームではロイドと似た生徒を集中攻撃した。

出典: dic.pixiv.net

「普段温厚な人ほど……」っていうアレですね。
原因のほとんどはロイドのような気もしますがww

まぁ、セシルの生み出す壊滅的な料理の数々の犠牲にもなっていることですし、その辺はお相子でしょう。

大人なのに、時々子供のように無邪気な一面を見せるのが魅力的です。

普段はほんわかでもオペレーター時には凛々しい姿に。
シメる時はシメるんです。この性格には好感度が上がりますよね。

人(特にスザク)にはとにかく優しい!…はず。

最終決戦でゼロレクイエムの協力者となっていた事も好感度を上げる一つの要因になっていたかもしれません。

第4位 ナナリー・ランペルージ

本作の主人公であるルルーシュの妹です。
ブリタニア帝国の第12皇女であり本名は「ナナリー・ヴィ・ブリタニア」。

公には日本の敗戦時に死亡したことになっているため、ルルーシュと共にエリア11に身を潜めています。
自らが経験した壮絶な反省の影響からか、終始”優しい世界”を望んでいたナナリー。
R2の終盤ではその強い信念を持ってルルーシュと敵対しましたが、
振り返ってみると作中でも上位に位置する平和主義者でした。

ナナリーの魅力は何と言ってもその「健気さ」と「可憐さ」でしょう。
あのブリタニア皇帝の子供とは思えない人間性です!

というか、キャラデザインが筆者のツボをこの上なく刺激します(ゲス)
ルルーシュ含め美男美女の兄妹設定とかグッときますよね。

最終回では囚われの身になっていたナナリー。
衝撃の結末に対するその演技もすごい迫力でした。

第3位 ユフィ(ユーフェミア・リ・ブリタニア)

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

コードギアス 反逆のルルーシュ(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『コードギアス 反逆のルルーシュ』とは、2006年10月~2007年3月にかけて全25話が放送されたサンライズ制作のSFロボットアニメ作品。コードギアスシリーズの第1期作品である。 神聖ブリタニア帝国領土下の日本に住むブリタニア人のごく普通の学生ルルーシュ・ランペルージがある日、超能力であるギアスの力を手に入れたことをきっかけに、死んだ母親の仇と妹のナナリーのためにブリタニアへの復讐を始めていく。

Read Article

【コードギアス】ダークヒーロー主人公『ルルーシュ』の、4つの顔とは

面白い作品に魅力的な主人公は付き物だが、今回は筆者が見てきたアニメの中でも一際異彩を放つ《ダークヒーロー主人公・ルルーシュ》について迫っていく。誰もが羨む優秀な学生、でも実は極度のシスコンで、裏では国家転覆を目論むテロリスト…。しかもその正体が死んだはずの皇子って、どういう事?いくつもの仮面を使い分けるダークヒーロー「ルルーシュ」の素顔を紐解く。

Read Article

「コードギアス反逆のルルーシュ」を見た海外の反応 動画(全25話)

ダークヒーローアニメの面白さは世界共通なのか!?「コードギアス反逆のルルーシュ(1期)」を楽しむ世界のアニメファンのリアクション動画を全25話分まとめています。どんでん返しの連続だからこそ止まらない驚きのリアクションには、思わす共感してしまいます。(※全動画表示に時間がかかります。ご了承ください。)

Read Article

コードギアス 亡国のアキト(アニメ)のネタバレ解説まとめ

『機動戦士ガンダム』でお馴染みの赤根和樹(あかねかずき)が監督を務め、2012年〜2016年にかけて劇場公開されたSFロボットアニメ。世界の3分の1を支配する大国・ブリタニア帝国に祖国を奪われた日本人の少年少女たちは、遠く離れたヨーロッパの地に流れ着き、尚も過酷な戦争に身を投じていく。

Read Article

コードギアス 反逆のルルーシュR2(アニメ)のネタバレ解説まとめ

サンライズ制作によって放送されたダークヒーローアニメの続編。現実とは異なる世界線で、母国に捨てられた皇子・ルルーシュが、テロリストの仮面をかぶり、”ギアス”という名の超能力を駆使して復讐劇を開始する。だが前章にて、ルルーシュは親友だったはずの男に売られ、記憶を失ってしまった。彼が記憶を取り戻し、野望を現実にした時、世界はかつてない変革を迎える。

Read Article

コードギアスシリーズのナイトメアフレーム(KMF)まとめ

『コードギアスシリーズ』とは、サンライズによって制作されたSFロボットアニメ。 世界の3分の1を支配する超大国「神聖ブリタニア帝国」。その第11皇子として生まれたルルーシュ・ランペルージはテロで母を亡くし、妹のナナリーも重傷を負うという悲劇に遭う。日本に追放されたルルーシュはそこで生来の友となる枢木スザクと出会い、「ギアス」という異能の力と関わっていく。 ナナリーが幸せになれる世界を作るため、ブリタニアの植民地となった日本のレジスタンスを巻き込みながら、ルルーシュは故国に反旗を翻す。

Read Article

【コードギアス 復活のルルーシュ】シリーズの魅力とルルーシュ生存説の徹底解説・考察まとめ【ルルーシュが生きていた!?】

2018年3月「コードギアス反逆のルルーシュR2」の続編「コードギアス復活のルルーシュ」の制作が決定した。現時点ではテレビ放送なのか劇場版なのかは明らかにされておらず、まだまだ謎が多い。 最終回後のルルーシュについて、死亡説や生存説が対立し、雑誌やネットで話題となっていたが、その論争に終止符が打たれようとしている。 新章発表に伴い、これまでのコードギアスのアニメの魅力、そして「ルルーシュは生きていたのか」という最大の謎について解説。

Read Article

ダークヒーローアニメ【コードギアス反逆のルルーシュR2】ついに完結!!

前作で生死不明ENDに終わったルルーシュの反逆劇。しかし、彼は生きていた。自分が皇子であることも、テロリスト「ゼロ」であったことも、ギアスを持っていたことすら全て忘れて――。一体、ルルーシュの身に何が起こったのか!? 「どんでん返しが止まらないストーリー/ロボットアニメ/厨二病アニメ」好きにおすすめ。

Read Article

思わず見とれてしまう「美男美女」の兄妹キャラまとめ!

「人は顔じゃない」と言いますが、何だかんだ言ってみんな美形の人には惹かれてしまうものですヽ(゜´A`゜)ノ。その悲しい現実が顕著に現れるのが、美形ぞろいのキャラクターが溢れる2次元の世界。という事で今回は、アニメにおける美男美女の「兄妹(姉弟)達」に迫っていきたいと思います!若干気色悪く感じる文面もあるかと思いますが、その点ご了承ください(´д`)ww

Read Article

目次 - Contents