女性アーティスト「Salyu」の魅力についてまとめてみました!

映画やCMの主題歌やテーマ曲に数多くタイアップとして起用され、
その圧倒的な歌唱力と声の美しさで、多くのファンを生み出し続けています。
「この曲聞いたことあるけど、なんていう人なんだろう?」、「名前は聞いたことあるけど」、「to U」しか知らないという方の為に女性アーティスト「Salyu」の魅力を楽曲と共にご紹介したいと思います。

Salyuというアーティストを紹介します!

Salyuという女性アーティストを知っていますか?
CMや映画で数多くの曲がタイアップされて、おそらく一度は聞いたことがあると思います。
2004年ソロデビューをした彼女はその圧倒的な歌唱力と、一度聴いたら一瞬で虜になってしまう
その歌声がとても魅力的です。本人はとても細くて小柄な女のひとですが、一体どこから
その声が出るのかと思うぐらいの声量をもっています。
2005年にはSalyuとしては初のフルアルバムとなる「landmark」を発表します。
そしてなんと言ってもSalyuを一躍有名にしたのは、Mr.childrenのボーカル桜井和寿が参加している
Bank BandにBank Band with Salyuとして発表した「to U」です。
この曲が多くのメディアに取り上げられ、Salyu自身にも注目が集まります。
この曲は桜井和寿とSalyuの声のかけ合いがとても印象的で、心地よく耳に残ります。
Salyuのことを知らない人も一度は聞いたことがあると思います。
ここから徐々に知名度を上げて、どんどんSalyuの歌声の虜になっていく人が増えていくことに
なります。また自身のライブ活動や、フェスへも積極的参加し精力的に活動を続けていきます。

「to U」

Salyuの歌声をお聞きください!

好き嫌いはあるかと思いますが、私個人的には日本でもトップクラスの声の持ち主だと
思っています。Salyuの声を聞くと自分の心の芯に響き、包み込まれるような感覚になります。

「プラットホーム」

「Dramatic Irony 」

「新しいYES」

「VALON-1」

「LIFE」

「Iris-しあわせの箱」

どれも素敵な曲ばかりで、まだまだ紹介しきれません。
気になった方はぜひ音源をチェックしてみて下さい!

Salyuのフォトアルバム!

彼女の写真を大体で年代ごとにまとめてみました!
その時によって髪形やカラーリング、服の雰囲気もまったく違っていますよね!
一番下が最近のアーティスト写真です!
個人的にはまた髪を伸ばしたSalyuも見てみたい!

Salyuの歌声を聴ける、この時代に生まれたことに感謝!これからもSalyuは歌い続ける!

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

攻殻機動隊ARISE(Ghost in the Shell: Arise)のネタバレ解説まとめ

攻殻機動隊ARISE(Ghost in the Shell: Arise)とは、Production I.Gが制作を務める、士郎正宗の漫画「攻殻機動隊」を原作としたアニメ作品である。本作は主人公の草薙素子が公安9課を結成する前の物語に焦点が当てられており、バトーやトグサら9課の仲間たちがどのような形で素子と出会い、彼女と行動するようになったかが描かれているのが特徴となっている。

Read Article

攻殻機動隊ARISE、攻殻機動隊 新劇場版(黄瀬・冲方版攻殻機動隊)のネタバレ解説まとめ

『攻殻機動隊ARISE』は2013年6月に公開された劇場用アニメ。公安9課結束以前の物語で、正体不明のハッカー・ファイアスターターを巡る事件を追う。『攻殻機動隊 新劇場版』は『攻殻機動隊ARISE』の続編で2015年6月全国公開。ファイアスターターと草薙素子の出生の秘密が繋がっていくストーリー。 黄瀬和哉総監督・冲方丁脚本版『攻殻機動隊』シリーズ。

Read Article

【映画音楽】『リリィ・シュシュのすべて』のリリィ・シュシュ(岩井俊二&小林武史&Salyu)名曲4選

映画『リリィ・シュシュのすべて』は2001年に公開された岩井俊二監督作品です。映画のキーパーソンとなる架空のカリスマシンガー、リリィ・シュシュの音楽は、岩井俊二、音楽プロデューサー小林武史、歌手Salyuのユニットプロジェクトとして制作されました。本日は、映画に登場するリリィ・シュシュの名曲4選を紹介します。

Read Article

目次 - Contents