やっぱり気になる2015年紅白歌合戦 出場者 おさらい ~白組~

視聴率の低迷を騒がれている紅白歌合戦。しかし、年越しには紅白歌合戦がつきものですよね!2015年歌い終わりのこの番組に出場した歌手の皆さんを改めて紹介します。

出場4回 2012年に紅白歌合戦で披露した「ヨイトマケの唄」が好評。中でも若い世代からの反響が大きかった。曲目:ヨイトマケの唄

SMAP

出場23回 今年は椎名林檎提供のシングル2枚をリリース。ドラマ主演など個人の活動も充実した一年でしたね。来年もドラマでの活躍もあるようで楽しみです。曲目:This is SMAPメドレー

森進一

出場48回 デビュー3年目以来、紅白歌合戦48回連続出場中には驚きですよね。歌手活動も50周年を迎え123枚目のシングルもリリース。曲目:おふくろさ

近藤真彦

出場10回 デビュー23周年を記念したSPアルバムをリリースした。19年ぶりの出場で大トリにも大抜擢。どんなパフォーマンスを見せてくれるか個人的に楽しみ。曲目:ギンギラギンにさりげなく

2015年 紅白歌合戦のシンボルマークは俳優の田辺誠一画伯がデザイン。最近、絵が上手くなったと評判なんですよね。

田辺誠一コメント:紅白のテーマシンボルのお話をいただき、とても驚いたと同時にとても嬉しかったです。日本の力強さ、歌の力強さをイメージして描きました。日出ずる国日本。毎日、力強く昇る太陽、世界に誇る富士山、そして空高く舞う鳥。新しい年に向かって、また豊かな未来やそれぞれの夢や目標に向かって大きく自由に羽ばたいていくイメージです。歌の力で、日本の力で、一人一人の力で、みんなの力で、様々なものを超えて羽ばたいていく、その気持ちをサポートするシンボルになれば嬉しいです。

出典: mdpr.jp

初出場が多い白組ですが実力、人気ともある方々なのでパフォーマンスがとても楽しみですよね。前半戦ということもあって特別企画にはアニメ紅白が構成されていて子供も楽しめるように考えられているようです。勿論、アニメ世代にも楽しめる企画になっていることでしょう。今回も、見どころがいっぱいあって飽きさせない構成になっているようです。今年は裏番組は軒並み格闘技が復活しているのでNHKもやきもきしているかと思いますが、見たい人が見たい時間帯に見れば良いのでは。視聴率の世の中ですが楽しみましょう!!

happy-1210-happy
happy-1210-happy
@happy-1210-happy

目次 - Contents