移植ではなくリメイク!ゼルダの伝説 時のオカリナ 3Dの魅力・感想まとめ

1998年にNINTENDO64で発売された『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は、2011年にニンテンドー3DS版が発売された。単にNINTENDO64からニンテンドー3DSに移植されたのではなく、グラフィックが高精細化され動きが滑らかになり、ニンテンドー3DSの立体視に対応したリメイク作品となっている。
ここではニンテンドー3DSで発売された『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3Dゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』の魅力・感想をまとめた。

2011年4月:Perfectゲームラボ ~ DSハック Wiiハック PSPハック 改造情報 ~

ja.wikipedia.org

www.nintendo.co.jp

www.nintendo.co.jp

www.amazon.co.jp

出典: www.amazon.co.jp

Amazon.co.jp: ゼルダの伝説 時のオカリナ 下 てんとう虫コミックススペシャル: 姫川 明: 本

出典: gamedic.jpn.org

ゲームチラシコレクション ニンテンドウ64 ロールプレイングゲームチラシ 1/1

【 ニンテンドー3DSに甦る、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』 】

1998年にニンテンドウ64用ソフトとして発売された『ゼルダの伝説 時のオカリナ』。
ハイラルの地に語り継がれる冒険と成長の伝説が、新たに描き直されたグラフィックや数々の新規要素と共に、ニンテンドー3DSで甦ります。

~ Story ~
物語の舞台は、ハイラルと呼ばれる世界。
神々の遺産"トライフォース"を我が物にし、ハイラルを征さんとする盗賊王ガノンドロフと、勇者としてハイラルの大地に選ばれた少年リンクとの、時を越えた宿命の闘い。

◆時を越える冒険
・物語の始まりで少年だったリンクは、やがて青年へと成長します。2つの時間の中で起こる出会いと別れによって、物語は紡がれていきます。

・少年でしか入れない場所、青年でしか使えないアイテムなど、それぞれの利点を活かすことが冒険の鍵に。

◆知恵とアイテムで謎を解く冒険
・パチンコやバクダン、オカリナなど、様々なアイテムを使った謎解きも健在。

◆ニンテンドー3DSで広がる冒険
・すぐに呼び出せるサブ画面
アイテム使用や装備変更、マップ確認などが下画面で簡単に行えます。

・本体に搭載されたジャイロセンサーにも対応
本体を持って動かすことで、リンクの視点から世界を見わたせます。

◆初心者から経験者まで
・初心者には…「ヒント映像」
冒険に行き詰っても、ヒント映像でエンディングまでしっかりサポート。

・経験者には…「裏ゼルダ」
本編クリア後に楽しめる、全てが左右反転した世界。謎解きや敵の配置も一新され、難易度が上がっています。

出典: www.nintendo.co.jp

ゼルダの伝説 時のオカリナ/ドドンゴの洞窟

とりあえず未プレイの人ならオススメですが(笑)

ただし、アクションが苦手な人には謎解きも含めて、難易度が高いので、アクションや謎解きに自信がない人は止めた方がいい…

出典: matome.naver.jp

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D

リメイクじゃなく移植でしょこれは?

正直言って64のと全く変わりがありません。 リメイクじゃなく移植でしょこれは? 確かに移植することによって、昔の時オカの雰囲気を壊す事はないでしょうけど 移植にしては値段が高い気がします。 裏バージョンが入ってるらしいのですがクリア特典らしくそこまでやる気になりません。 画質も64のとあまり変わらずガッカリです。

ゼルダの伝説時のオカリナをプレイ!その72

初めはリメイクと聞いて心配してたけど

はやく遊びたくて本体ごと買っちゃいました(笑) 初めはリメイクと聞いて心配してたけど、
ちゃんと原作そのまま(いい意味で)の雰囲気を残してます。他のレビューで不満点として多く挙がってる
マップの仕様も まぁ、十分許容範囲内でした♪(少なくとも自分的には)

ゼルダの伝説時のオカリナをプレイ! その25

間違いなく ゲーム史に残る名作です。

このゲームの元ネタは、13年前にN64で発売された
ゼルダの伝説 時のオカリナのリメイクです。
13年前に出た、オリジナルの時のオカリナは、間違いなく
ゲーム史に残る名作です。

ゼルダの伝説時のオカリナをプレイ!その56

これはれっきとしたリメイクですよ。

移植とか言ってる人…。何言ってるんですかね。ポリゴンは全て書き直されていますし、3DS版裏ゼルダ収録、画面が3D対応等…これはれっきとしたリメイクですよ。

sho4444444
sho4444444
@sho4444444

Related Articles関連記事

ゼルダの伝説 時のオカリナ(時オカ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』とは、任天堂からNINTENDO64用に発売されたアクションアドベンチャーゲーム。シリーズ初の3D作品で、奥行きのある世界観や立体的な謎解き、壮大な物語など、その完成度の高さから、国内外で現在もなお非常に人気の高い作品である。神々の子孫が住むと言われる地ハイラルを舞台に、主人公リンクは子どもと大人2つの時代を股にかけた冒険を繰り広げ、伝説の秘宝トライフォースを手にし世界を支配しようと企む魔王ガノンドロフと戦う。

Read Article

NEW

ゼルダの伝説 時のオカリナの黒い裏設定・都市伝説まとめ

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』はガノンドロフの魔の手に落ちたハイラルを解放することを目指すアクションRPGだ。全体的なストーリーは子どもにも分かりやすい王道なものだが、物語の最中に時折暗いバックボーンをほのめかすような文言がでてくることがある。ここではそこから生まれた黒い都市伝説や裏設定をまとめた。

Read Article

ゼルダの伝説 時のオカリナのあるあるまとめ【ネタバレあり】

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』はシリーズ初の3D作品で、奥行きのある空間内で戦闘や謎解きが特徴的なアクションRPGである。その革新的なシステムから大変な人気を集め、多くの人にプレイされた。ここではそんなプレイヤーの大多数が「よくある」と共感するような、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』のあるあるネタをまとめた。

Read Article