魔法少女まどか☆マギカ ネタMAD

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の面白いMADを紹介していきたいと思います。まどか☆マギカのキャラを最大限生かしたMADです。編集技術も素晴らしい出来となっております。
叛逆の物語のMADもあります。

キャラ説明

鹿目まどか…本来は、仲間思いの優しい女の子であるが、よくMADではクズキャラにされる。「えー」「ウェヒヒ」といった言葉がよくいじられる。

暁美ほむら…MADでは不憫な扱いが多い。(特にまどか関係)本編と変わらず、まどかが大好き。

巴マミ…ボッチキャラであることをよくいじられる。何も怖くないのポーズ、「死ぬしかないじゃない」、マミるなどネタの宝庫である。

美樹さやか…MADではまともなキャラを演じることが多い。ただし、上条関連のこととなると、話は別。

佐倉杏子…マミさんにいつも〇されるのは、日常茶飯事。

クズなまどか

鹿目まどかの声優、悠木 碧さんも巡回済みの動画。性格がクズなまどかが、他の魔法少女たちやキュウベエを困惑させますw
続編もあります。

くずううううううううううううう 2話→sm14235659 3話・前編→sm14653226 3話・後編→sm14834740 まどかMAD→mylist/24490433

ほむらちゃんシーンNG集

まどマギでありそうなNG集です。笑えるネタが多く、まどマギを観ていれば楽しめる動画となっています。
part1はほむらのNG集です。ほむらが可愛そうですw

あの子たちは極めつけのイレギュラーだ。どういう行動にでるか、僕にも予想できない。NG集2:sm16129039【円環の理に導かれたNG集】NG集3:sm17363026【舞台装置のNG集】NG集4:sm20831366【叛逆のNG集】秘蔵 版:sm22066253(つまり没ネタまとめ)NG集5:sm24284746【踊れ↑↑悪夢のNG集↓】mylist/25716932

円環の理に導かれたNG集

part2です。いろんなキャラがいじられますw

うん。別にもう、どうでもよくなっちゃったからね。NG集1:sm15459655【ほむらちゃんシーンNG集】NG集3:sm17363026【舞台装置のNG集】NG集4:sm20831366【叛逆のNG集】秘蔵 版:sm22066253(つまり没ネタまとめ)NG集5:sm24284746【踊れ↑↑悪夢のNG集↓】mylist/25716932

ほむらの家での、NG集は次のパートの伏線になっています。

舞台装置のNG集

part3は舞台装置のNG集です。実際にありそうで笑えます。
舞台裏で使われていた小道具やセットがまるわかりです。

どーいうことだオイ。コイツ死んでるじゃねーかよ...。NG集1:sm15459655【ほむらちゃんシーンNG集】NG集2:sm16129039【円環の理に導かれたNG集】NG集4:sm20831366【叛逆のNG集】秘蔵 版:sm22066253(つまり没ネタまとめ)NG集5:sm24284746【踊れ↑↑悪夢のNG集↓】mylist/25716932

叛逆のNG集

part4。序盤の戦闘シーンの編集が素晴らしいです。part1~3の話と繋がっていて、謎の感動がありますwもちろんネタも満載です。
タイトルに「叛逆」と書いてありますが、劇場版の内容は含んでいません。

私の願いは、全ての[ ]を消し去ること...!本当にそれが叶ったんだとしたら...! NG集1:sm15459655【ほむらちゃんシーンNG集】NG集2:sm16129039【円環の理に導かれたNG集】NG集3:sm17363026【舞台装置のNG集】秘蔵 版:sm22066253(つまり没ネタまとめ)NG集5:sm24284746【踊れ↑↑悪夢のNG集↓】mylist/25716932

一応、このパートでひとくくりです。
NG集の世界は神まどかの力によって、元に戻されましたw
最後の場面は、次のNG集の伏線になっています。

踊れ↑↑悪夢のNG集↓

劇場版の叛逆の物語のNG集。面白さと編集技術がかなり上がっています。ただし、叛逆の物語のネタバレを多少含むので、未視聴者は注意してください。

「いつか訪れる終末の日...『円環の理』の導きを待ちながら、私は踊り続ける。」「失敗ばかりを繰り返す、この救いようのない世界で…。」前作 叛逆のNG集:sm20831366残りの過去作はなんかこう、うまいこと辿ってください。mylist/25716932

頭のうちどころが悪かったマミの話

もっと評価されるべき動画。ある事故で頭を打ったマミの話。基本、ギャグ路線ですが、シリアスなシーン(?)もあります。この動画も戦闘シーンの編集が凄く、手に汗を握る場面もあります。
とにかく、マミさんがはっちゃけています。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)のネタバレ解説まとめ

『魔法少女まどか☆マギカ』とは、蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に、少女たちの希望と絶望を描く。

Read Article

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魔女・使い魔まとめ

魔法少女まどか☆マギカの世界で魔法少女と深い関わり合いがある「魔女」とその手下「使い魔」。 魔法少女と魔女の関係性は何なのか、知っておくとよりアニメを楽しめる情報をまとめた。 本編を全て見終わったファンの中でも熱く語られているのが、魔女と使い魔のバックストーリーだ。 魔女の性質や特徴、デザインからファンの中では様々な考察が上げられてきている。

Read Article

《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズまとめ

「ああそうかい(亜阿相界)」は、東方プロジェクトやいろいろなアニメ・小説のグッズを制作・販売しているサークルです。その多種多様なイラストの数々は、どこか愛着があり魅力的です。今回はそんな《サークル》「ああそうかい(亜阿相界)」のグッズ(主にはスマホケース、缶バッジ、携帯用ストラップなど)やその他制作物をまとめてみました。

Read Article

《あなたの好みはどれ?》アニメに登場する女子(男子少し)キャラたちと制服まとめ(クイズもあるよ!)

アニメに登場する女子キャラたちの制服は、現実の飾らない制服よりも、遥かに華やかで特徴的で可愛らしいですよね。カラフルなものからファッションセンスにこだわったもの、シンプルだけどどこか趣があるものから、どれも印象的です。そしてもはや、その制服を見ただけで原作がなにかわかってしまうほどです。今回はそんなアニメに登場する女子たちの制服をあれこれまとめてみました。

Read Article

《最新追加!》「魔法少女なんてもういいですから。」のミトンのとんでもない扱いまとめ

2016年から絶賛放送中のアニメ「魔法少女なんてもういいですから。」!大人気魔法少女アニメとは裏腹に、内容は過去にない全く新しい感じのエピソードなのが注目かつ面白いです。しかしながら、そんな中魔法少女系アニメ・作品でお馴染みのマスコット・使い魔的存在であるキャラクター(ミトン)が、とんでもない扱いをされているのです。今回はそんな哀れなミトンの、とんでもない劇中の扱われシーンをまとめました。

Read Article

目次 - Contents