エレファントカシマシ、再ブレイク期のユニバーサルミュージックでのおススメ曲10選!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。再ブレイクを果たし現在に至るエレカシですが、今回はその再ブレイクから現在までの期間でのおススメ曲をご紹介します。

8.悪魔メフィスト

これもアルバム「悪魔のささやき~そして、心に火を灯す旅~」からの曲です。
いかにも不吉な曲名でアルバムの最後の曲として収録されています。

シャウト気味のボーカルで始まり、サビになるとメインボーカルとサブボーカルで分かれて別々の歌詞を歌われる様がこの曲の独特な雰囲気を際立たさています。

アルバム「悪魔のささやき~そして、心に火を灯す旅~」CDジャケット

9.我が祈り

アルバム「MASTERPIECE」の1曲目に収録されている曲です。
冒頭の曲にふさわしく、迫力のあるサビに圧倒されます。

「我が祈り 我が恋 我が明日 我が命
全てを手に入れるのがルールさ
いくつもある勝利への道筋なら
魂の中本当の自分を見つけろ」

激しいバンドサウンドに乗せられるこの歌詞は昔では考えられません。昔だったらもっと攻撃的な歌詞になっていたはずです。

10.大地のシンフォニー

同じくアルバム「MASTERPIECE」からの曲でシングルにもなっています。
今までにない壮大なスケール感を感じさせられ、がなり声もなく優しく歌われる落ち着きのある曲です。
宮本さんいわく、45歳の等身大の自分を表現した曲だそうで、意図的にがなったりするロックなテイストを出さなかったそうです。

アルバム「MASTERPIECE」CDジャケット

その後は…

宮本さんの左耳が聞こえなくなり、急性感音難聴と診断されます。手術を受け回復し、日常生活に支障はなかったものの、聴力が安定していないことなどを理由にグループの公式サイトでライブ活動休止の報告をします。
その後、無事復帰しライブ活動やCDのリリースもされ、「MASTERPIECE」以降、3年半ぶりにアルバム「RAINBOW」が11/18にリリースされる予定です。
常に成長を続けるエレカシが、苦難を乗り越えどんなアルバムに仕上がっているのかとても楽しみです。

関連

renote.jp

renote.jp

renote.jp

AEG
AEG
@eiji-0123

Related Articles関連記事

宮本浩次の破天荒なエピソード・逸話まとめ

宮本浩次(みやもとひろじ)とは、ロックバンド・エレファントカシマシのボーカルで、高い歌唱力と強烈なキャラクターで幅広い層に人気を博すミュージシャンである。バンドとしてはもちろん、2018年頃からはソロでの音楽活動にも力を入れるなど、活躍の幅を広げてきた宮本だが、その個性的な言動、こだわり故に多くの破天荒なエピソードが存在し、それもまた多くのファンを引き付ける魅力となっている。本記事では、周囲をヒヤヒヤさせるようなものから笑い話になるようなものまで、宮本にまつわる逸話の詳細をまとめていく。

Read Article

エレファントカシマシのブレイク前(エピック時代)おススメ曲10選!!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。 特にブレイク前の時期の歌は知らない人も多く、近年ではなかなか聞けないような歌ばかりです。 今回はそんなエレカシのブレイク前のおススメ曲を時系列順にご紹介いたします。

Read Article

エレファントカシマシの1stブレイク後の潜伏期、東芝EMI時代のおススメ曲10選!!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。 「今宵の月のように」でブレイクを果たしたあと、レコード会社が変わりしばらくメディアから姿を消していた時期があります。 今回はその時期からのおススメ曲を時系列順にご紹介します。

Read Article

エレファントカシマシのブレイク時(ポニーキャニオン時代)のおススメ曲10選!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。 シングル「今宵の月のように」がドラマのタイアップ曲に選ばれ世間に「エレカシ」というバンドが浸透しました。 今回はそんなエレカシのブレイク時期のおススメ曲を時系列順にご紹介いたします。

Read Article

目次 - Contents