スター・ウォーズサーガ ストーリー復習 エピソードVI編

Star wars montage

12月18公開の『スターウォーズ フォースの覚醒』に先駆けてスターウォーズサーガについて復習! シリーズ完結編!ジェダイとなったルークは父と知ったダース・ベイダーとその師のパルパティーンを倒しに向かう、一方同盟軍は破壊したデススターに変わる新たな脅威を壊し永遠に帝国を終わらせるために作戦をたてるのであった。

EPISODE VI ジェダイの帰還

凍らされたハン・ソロを助けに惑星タトゥーインの僻地に向かった。
ハン・ソロは犯罪王のジャバ・ザ・ハットの宮殿に囚われていた。宮殿に侵入したルークたちは激しい戦闘の末ハン・ソロを助け出す。

Return01

修行を完了するために惑星ダゴバに戻ったルークは、死にかけのヨーダに再会する。
ヨーダとオビ=ワンの精霊にダース・ベイダーがルークの父親であり、レイアが妹であることを知る。そして帝国を倒すためにはルークの力が必要だと告げ息をひきとる。

O return of the jedi facebook

帝国軍は第二のデススターを建設中であった。皇帝のパルパティーンが偵察に来ていることを知った。同盟軍は最後の反乱を計画した。

デススター破壊作戦のリーダーに立候補したランドは、ハン・ソロからファルコン号を借り、ハンはルーク、レイアとともに新しいデススターを守るシールドを発している近隣の惑星へ潜入していく。

Death star 2 by nabbal

潜入した惑星で惑星の原住民イウォーク族の協力を得ることに成功する。一方ルークはベイダー卿のフォースを察知し単身で帝国軍の船のなかへ乗り込む。
そこでベイダー卿と出会ったルークはかつてジェダイであった頃の心を取り戻せとベイダー卿を説得するが応じず皇帝のもとに連れて行かれる。

Return02

一方で同盟軍の反撃が開始されたが潜入していたハン・ソロたちは待ち伏せしていた帝国軍につかまり、ランドたち攻撃部隊は敵の攻撃部隊と帝国軍の母船であるスターデストロイヤーに挟み撃ちされる。
ルークもまたベイダー卿と戦いながら必死に暗黒面への誘うに反抗していた。
帝国軍に捕まっていたハンたちは絶望的な状況でイウォーク族の手助けを借り、反撃に出る。
ルークはベイダー卿と戦い右手を切り落とし戦闘不能にしてしまう。皇帝はベイダー卿を捨て自分のところにこいと言うが、ルークは自分がジェダイであると宣言する。

Star wars episode vi return of the jedi large picture

一方同盟軍はデススターのシールドを破壊することに成功する。そして形勢逆転になりそう攻撃をかける。

皇帝は暗黒面に堕ちないルークを拷問にかける。
その時ダース・ベイダーが立ち上がり皇帝を深い穴へ落とすが、ベイダー卿も深い傷を負う。

もう先は死ぬ運命であったダース・ベイダーは仮面をとりルークの顔を見つめる。そこにはジェダイの目があったことをルークは感じる。

Darth vader redemption

同盟軍の反乱によりデススターを破壊することに成功し、帝国軍に完全に圧勝する。

ルークとレイアはお互いに兄妹であるとしり、ルークは父ダース・ベイダーであったアナキンを火葬する。

帝国軍の脅威は去り、銀河共和国は再び平和になった。そしてその瞬間そこには無くなったアナキン、オビ=ワンそしてヨーダの霊体の姿があったのです。

Final scene return of the jedi
hugsy9608
hugsy9608
@hugsy9608

Related Articles関連記事

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望(Star Wars: Episode IV A New Hope)のネタバレ解説まとめ

1977年(日本では1978年)に公開されたジョージ・ルーカス監督によるアメリカ映画。SFブームを巻き起こしたスター・ウォーズシリーズでは第1作目であり、旧三部作(エピソード4~6)の第1章である。時系列でいうと新三部作(エピソード1~3)の後の時代。遠い昔、はるか彼方の銀河系で主人公であるルーク・スカイウォーカーを中心に、かつての平和を取り戻すべくシスの暗黒卿へ立ち向かう。

Read Article

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(Rogue One: A Star Wars Story)のネタバレ解説まとめ

映画監督ギャレス・エドワーズによってアメリカで制作された実写SF映画。1977年から現在まで続く『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作品。 武力によって銀河を統治しようとする帝国軍と、それに反発する女兵士ジン・アーソが結成するチーム「ローグ・ワン」との戦いを描く。

Read Article

【スター・ウォーズ】アナキン・スカイウォーカーがダークサイドに囚われダース・ベイダーになった理由

スター・ウォーズ旧三部作の主人公ルーク・スカイウォーカーの父親であり、シリーズを代表するヴィランであるシスの暗黒卿・ダース・ベイダーでもあるアナキン・スカイウォーカー。 アナキンがダークサイドへ堕ちる理由となった悲劇とは。彼の悲しき人生を紐解きます。

Read Article

『スター・ウォーズ』のグリーヴァス将軍には仲間になってほしかった(ネタバレあり)

『スター・ウォーズエピソード6』に登場した「悪役」グリーヴァス将軍。スピンオフアニメでも「敵キャラっぷり」が描かれていた彼ですが、戦士としての誇りはあるし、ヴィジュアルもそれなりにかっこいいしで、敵にしとくのがもったいないキャラだと思うのです。『少年ジャンプ』のごとく「敵キャラが仲間になる」パターン、アメリカにはそうそうないんでしょうかね・・・。

Read Article

世界での評価も高い日本のCM カップヌードル編

1971年に販売が開始された、日清のカップヌードル。世界80カ国以上累計販売数300億食を超える日本を代表するロングラン&メガヒット商品です。 そんなカップヌードルですが、なんとCMは世界的な賞や使用曲が人気を博すなど話題に事欠かないのであります。 今回は、そんなカップヌードルのCMをその時代と共に紹介していきたいと思います。

Read Article

スター・ウォーズの世界を鎧武者で再現!「名将MOVIE REALIZATION」が超カッコいい!

この冬に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開されるSF映画の金字塔スター・ウォーズシリーズ。第1作目の公開から38年が経過した今なお新たなファンを獲得し続けるスター・ウォーズに注目のフィギュアが登場しました!その名も「名将MOVIE REALIZATION」!スター・ウォーズのキャラを鎧武者に見立ててデザインされたフィギュアは超カッコいいですよ!

Read Article

博多華丸、大吉ついにYouTuberに挑戦!! 第八章 スターウォーズの名台詞を博多弁で言ってみた~

「華丸大吉ユーチューバーなりたい」も今回で八回目。今回は華丸と大吉それぞれがプレゼンした企画で YouTube動画作成。それぞれの企画から華丸と大吉それぞれの「個性」が表れているのがこの動画作品の特徴である。 また、所々に彼らの普段の姿を垣間見ることができる。一つの動画で二度楽しめる構成になっており、お得感満載の動画作品に仕上がっている。

Read Article

Youtuber「兄者弟者」さんたちのオススメ動画《FPS編》

大人気Youtuberの「兄者弟者」さんはご存知でしょうか?特に弟者さんの声が、声優の大塚明夫さんにそっくりなのです!くわえて非常にFPSゲームが上手いこともあり、現在チャンネル登録者数は100万人を突破した、有名な投稿者さんの一人なのです。今回はそんな「兄者弟者」さんが数多くアップロードした動画の中で、一度は見ておきたいオススメの《FPS》動画をまとめてみました。

Read Article

これだけはやっておけ!絶対にプレイしたいPS4超大作タイトル(FPS、RPG、オープンワールド)

発売当初の価格から現在は1万円引きの定価となったPS4。近年では有名メーカーから海外のカンパニーなどから、様々なジャンルのゲームが制作・発売されており、その画像の綺麗さや操作性の良さなど、納得のできるものばかりです。そんな数多く存在するPS4タイトルの中から、ゲーム好きなら絶対にプレイしておきたいオススメタイトルをまとめてみました。

Read Article

萌えるドロイドC-3POについて

いよいよ今年、「スターウォーズ」最新作が公開されますね。そこで、新旧6部作すべてに登場したプロトコル・ドロイド、C-3POについて語りたいと思います。「ああ、あのやかましい金ぴかね・・・」なんて思う方もいるでしょう。相棒のR2D2が勇敢な分「ダメな奴」「臆病もの」思われがちですが、彼だって結構できるドロイドですし、なにより萌えるドロイドなのです。

Read Article

目次 - Contents