【ポケモン剣盾】弱点保険ドラパルトの育成論まとめ【ポケットモンスターソード・シールド】

ポケットモンスターソード・シールドの新ポケモン・ドラパルトの育成論をまとめています。ドラパルトは低耐久ですが、ダイマックスを使用することで弱点保険を安全に発動できます。超火力の技を繰り出し全抜きを狙いましょう。

今回の新ポケモン

ドラパルト【ゴースト/ドラゴン】

HP 88
こうげき 120
ぼうぎょ 75
とくこう 100
とくぼう 75
すばやさ 142
平均 / 合計 100.0 / 600

クリアボディ
相手の能力ランクを下げる技や特性の効果を受けない。

すりぬけ
相手の『オーロラベール』『リフレクター』『ひかりのかべ』『しろいきり』『しんぴのまもり』『みがわり』の効果を受けない。

*のろわれボディ
相手から技を受けた時、30%の確率で3ターンの間、その相手の技を『かなしばり』状態にする。技が無効化された場合や、自分が『みがわり』状態の場合は発動しない

ガブリアスの後継となる600族ドラゴン。ドラパルトは素早さが142と高く、多くのポケモンに先制できる。最速ならスカーフウオノラゴンに抜かれない。

また技の範囲が広く、鋼の翼・とんぼ返りなど何でも揃う。だいもんじによる役割破壊も魅力的。

▼新ポケ唯一の600族!圧倒的な素早さで先制
ドラパルトは剣盾で登場した新ポケモンの中で唯一600族の種族値を持ちます。

特に素早さが142と圧倒的に高いのが大きな特徴です。

多くのポケモンはスカーフを持たせるか、積まない限り抜くことが困難であり、何もできずに落とされるということがまずありません。

▼3つの特性がどれも優秀
いかく対策にもなる「クリアボディ」やアタッカーを阻害するみがわり、壁を貫通できる「すりぬけ」、こだわり系のロック、ドラパルトに関してはスカーフキラーにもなる「のろわれボディ」と特性がどれも優秀です。

▼覚える技の範囲がとにかく広い
覚える技の範囲が非常に広いのも非常に強い部分です。

全18タイプの内、ドラパルトが打点にできるのは10。

さらに、A120、C100の種族値を誇るため、物理、特殊技問わず火力を出すことが可能です。

最大の魅力

弱点保険ドラパルトが強すぎる!

基本、低耐久なので保険と相性が悪い。しかしダイマックスするとHPが上昇する【最大で2倍】

弱点技も耐えるので、保険を発動できる。

ダイマックスを使用すると、HPの最大値が増加するため、耐久力が大きく上がります。弱点技をダイマックスで受ければ、安全に発動できます。

ダーテングやドサイドンなど、弱点が多く相性が悪かったポケモンにも持たせられます。

ダイマックス技で

耐久を補える

ダイドラグーンで攻撃を下げれば、保険が発動しやすくなる。

またダイホロウは防御を1段階下げる。火力アップに繋がるので、耐久ポケモンを突破できる。

ゴーストダイブ:威力130→相手全体の防御を1段階下げる。

ドラゴンアロー:威力130→相手全体の攻撃を1段階下げる。

とんぼがえり:威力120→相手全体の特攻を1段階下げる。

はがねのつばさ:威力120→味方全体の防御を1段階上げる。

全ての技に能力ランクを操作する追加効果が含まれていることがわかります。
ダイマックスするとHPが2倍になる使用を活かし、本来不利な相手との打ち合いを有利に進めることが今回の型の狙いです。

基本的に、HP満タンの状態で防御や特防の能力が上昇していれば、ほとんどの攻撃を1発耐えることができます。

そのため上のダイマックスわざを使うことで「じゃくてんほけん」を狙って発動させ、攻撃面と防御面どちらも上昇した最強ポケモンにさせられるのではと考えました。

ダイスチルで

出典: www.amazon.co.jp

ミミッキュを突破

威力・命中共に低く弱い技ですが、 「ダイスチル」の追加効果が強力なので採用しました。
追加効果で防御を上げるため、ダイマックスすることで「いのちのたま」を持ったミミッキュにでさえ対面で勝ててしまいます。

これまでは見向きもされないストーリー技だったのですが、今作ではドラパルトに限らず採用される機会が増えるかもしれません。

相性補完に優れるポケモン

ジュラルドン

まずはステロを撒く。そしてW壁を貼って自主退場。そしてドラパルトを出す。

事前に壁を貼ってるので、弱点技も十分耐える。保険を確実に発動できるので、この組み合わせも強力

出典: www.amazon.co.jp

エルフーン

悪戯心やどりぎのたね+みがわりで、相手を倒せる。苦手なポケモンが出たら、置き土産で退場。

おきみやげは、攻撃・とくこうを2段階下げるので、保険が発動しやすい。

出典: www.amazon.co.jp

エルレイド

格闘技で、ドラパルトの苦手な悪をバンバン倒す!そしておきみやげで、自主退場できる

幸いエルレイドはおきみやげという退場技を覚えるので後続につなげやすいと思います。

出典: www.amazon.co.jp

カバルドン

ステロ→ほえる【ふきとばし】で、相手の体力をゴリゴリ削る。

事前にタスキを潰しておけば、戦いやすくなる。

運用の流れ
・カバルドンのステロ

・ほえる・あくびなどで流す

・相手の体力を削る

・カバルドン退場

・ドラパルト降臨

・苦手なポケモンと対面

・ドラパルトのダイマックス

・保険発動で全抜き【タスキが潰れたので、反撃されない】

ネットの反応

yui
yui
@yui

Related Articles関連記事

ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ソード・シールド』は、株式会社ポケモンから発売されたNintendo Switch用ロールプレイングゲーム。2019年11月15日に『ポケットモンスター ソード』と『ポケットモンスター シールド』の同時に二本発売され、ポケットモンスターシリーズの8作品目となる。公式略称は『ポケモン剣盾』。 今作の舞台であるガラル地方で、主人公はポケモンバトルの最高峰であるポケモンリーグへ挑み、チャンピオンを目指す。また、ポケモンが巨大になるダイマックス現象の謎へと挑む。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のモンスターボールまとめ

『ポケットモンスター』は株式会社ポケモンから発売されているゲームソフトシリーズである。ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる架空の生き物をパートナーとして、野生のポケモンやトレーナーのポケモンと勝負したりしながら冒険する。そのポケモンを捕まえるための道具がモンスターボールである。初代の『赤・緑・青』が発売された当初は「ボールを投げたあとにボタン連打すると捕獲率が上がる」という噂もあった。

Read Article

ポケットモンスターの伝説のポケモンまとめ

『ポケットモンスター』とは株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの名称である。略称は『ポケモン』。自身がトレーナーになり、「ポケモン」と呼ばれる生物をパートナーとして旅をする。 伝説のポケモンは公式の説明文によると「各地方で滅多に見ることの出来ない貴重なポケモン」のことであり、基本的にゲーム中に1匹しか出現しないポケモンたちの総称である。各世代で複数の伝説のポケモンが登場している。

Read Article

ポケットモンスター ブラック・ホワイト(ポケモンBW)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』とは、株式会社ポケモン(任天堂)から発売されたロールプレイングゲーム『ポケットモンスターシリーズ』の第5作目。イッシュ地方を冒険の舞台として、ポケモン図鑑の完成及びポケモンリーグ制覇(殿堂入り)するのが主なゲーム目標である。本作では「ポケモンを自由にするため、ポケモンの解放を訴える」プラズマ団という組織が登場し、ストーリー中に各地で戦うことになる。本作のテーマは「多様性」で、ゲーム中の登場人物やポケモン、ストーリーなどに反映されている。

Read Article

ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2(ポケモンBW2)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』とは、『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の続編作品であり、前作から2年後のイッシュ地方を冒険の舞台として、ポケモン図鑑の完成及びポケモンリーグ制覇(殿堂入り)するのが主なゲーム目標である。本作では前作に登場したプラズマ団が復活し、ストーリー中に各地で戦うことになる。トレーナーの成長についても描かれ、前作でのライバルであったN(エヌ)や共に旅に出たベルやチェレンなどの成長した姿なども見ることができる。

Read Article

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ(ポケモンDPt)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』とは、株式会社ポケモン(任天堂)から発売されたロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの第4作目。『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』が発売され、後に新たな要素が追加された『ポケットモンスター プラチナ』が発売された。冒険の舞台はシンオウ地方で、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグを制覇することが主なゲーム目標となる。

Read Article

ポケットモンスター X・Y(ポケモンXY)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター X・Y』とはロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、第6作目にあたる。プレイヤーはカロス地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。フレア団という悪の組織が登場し、ストーリー中に大きく関わってきて、各地で戦うことになる。メガシンカという通常の進化とは異なるポケモンのパワーアップ要素が初登場する。『ポケットモンスター』シリーズでは初のグラフィックが3Dの作品。

Read Article

ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー(ポケモンGSC・HGSS)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『金・銀・クリスタル』は第2作目であり、『ハートゴールド・ソウルシルバー』は『金・銀・クリスタル』のリメイク作品に当たる。ジョウト地方とカントー地方を冒険し、プレイヤーはポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。前作『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』に登場した悪の組織・ロケット団と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)の都市伝説・豆知識・裏設定まとめ

『ポケットモンスター』は、ゲームフリークが開発しているゲームソフトシリーズの名称である。略称は『ポケモン』。「集める、育てる、戦う」のコンセプトに従い、ポケモンと呼ばれる生き物を収集、育成、そして対戦させるRPGである。『ポケモン』には稀に背筋に寒気を覚えるような設定が盛り込まれている。2016年で20周年を迎えた長寿シリーズなだけに、様々な裏設定や都市伝説が囁かれている。

Read Article

ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『ルビー・サファイア・エメラルド』は第3作目であり、『オメガルビー・アルファサファイア』は『ルビー・サファイア・エメラルド』のリメイク作品に当たる。ホウエン地方を冒険し、プレイヤーはポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、「マグマ団・アクア団」という組織と各地で戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン(ポケモンSM・USUM)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『サン・ムーン』は第7作目であり、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は『サン・ムーン』にストーリーやシステムを一部追加したバージョンになっている。プレイヤーはアローラ地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、スカル団やエーテル財団といった組織と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン(ポケモンRGBP・FRLG)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの1つで、『赤・緑・青・ピカチュウ』は第1作目、『ファイアレッド・リーフグリーン』は『赤・緑』に様々な要素を追加したリメイク作品になっている。プレイヤーはカントー地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、世界征服を目論む悪の組織・ロケット団と戦うことになる。

Read Article

NEW

ポケットモンスター(ポケモン)のメガシンカ・ゲンシカイキまとめ

『ポケットモンスター』とは株式会社ポケモンより発売されているロールプレイングゲームのシリーズである。ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる生き物を捕獲・育成してポケモンリーグという施設のチャンピオンを目指す。 メガシンカとは、『ポケットモンスターX・Y』で追加された新要素。「旧シリーズのポケモンを再びピックアップする」という理念のもと追加されたシステムである。メガシンカと似たものに、伝説のポケモンであるグラードンとカイオーガが太古の姿に戻るゲンシカイキというものも存在する。

Read Article

ポケットモンスター サン&ムーン(Pokémon: Sun & Moon)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター サン&ムーンとはゲーム『ポケットモンスター』シリーズを原作とした、アニメ『ポケットモンスター』シリーズの第6作。『ポケットモンスター サン・ムーン』や『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の舞台となる温暖で自然豊かなアローラ地方で、ポケモンが大好きな主人公サトシが、学校生活を送ったり、島めぐりをしたり、ポケモンに出会ったり新たな冒険をする物語。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のZワザ・Z技まとめ

「Zワザ(Z技)」とは、ポケットモンスターサン・ムーンから登場した要素。1戦闘中に1度しか使えないいわば必殺技のことである。インフレする対戦環境に適応できる一部以外のポケモンへの救済措置として登場した。 問題点や調整不足もみられるが、Zワザの登場によりあらゆるポケモンが活躍できる機会を得られるようになった。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)の特性まとめ

ポケットモンスターは、ゲームフリークが開発しているゲームソフトシリーズの名称である。略称はポケモン。発売20周年を迎えた長寿シリーズであるが、その戦闘システムの基本は初代である「ポケットモンスター赤・緑」から変わっていない。この記事では、第三世代こと「ルビー・サファイア」から新たに加えられた要素である「とくせい(特性)」について解説する。

Read Article

Pokémon GO(ポケモンGO)のネタバレ解説・考察まとめ

「Pokémon GO(ポケモンGO)」とは2016年に配信開始をした、ナイアンティックと株式会社ポケモンが共同開発したスマホゲーム。実際の世界の地図とゲームが連動しており、プレイヤーは歩いていると出現するポケモンを捕まえ、図鑑完成を目指したり対戦を楽しむゲーム。配信開始から大人気アプリとなり、5つのギネス記録を作り、世界的な社会現象となった。

Read Article

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの魅力まとめ

前作、ポケットモンスターサン・ムーンに新要素を加えてバージョンアップとして登場したのが、ウルトラサン・ウルトラムーンである。前作と同じく島巡りと呼ばれる旅に出た主人公がいくつもの試練を乗り越えて、チャンピオンを目指すストーリーだが、前作から新たに追加された新要素もたくさんあるので、前作を遊んだからと言って飽きることはないだろう。 今回はポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンの魅力に迫る。

Read Article

ポケモン剣盾で「なぞのばしょ」が発見!ダイパリメイクの伏線かと話題に【ポケットモンスターソード・シールド】

ポケットモンスターソード・シールドにおいて、「つづきからはじめる」を選択するとごくまれに真っ暗な空間に閉じ込められるバグが発生するとのこと。ダイヤモンド・パール時代に有名だったバグ「なぞのばしょ」を連想させるとネット上で話題になっています。

Read Article

【ポケモン剣盾】対戦に使える最強ポケモンランキング【ポケットモンスターソード・シールド】

この記事では、ポケットモンスターソード・シールドにおける最強ポケモンランキングをまとめました。どのポケモンも強いので、四天王・チャンピオン・バトルタワー・ランクバトル・レートでも活躍します。旅パや対戦におけるパーティ編成の参考にしてください。

Read Article

【ポケモン剣盾】どれもオシャレ!みんなの着せ替えコーデまとめ【ポケットモンスターソード・シールド】

2019年に発売されたポケットモンスターソード・シールド。新ポケモンが注目されるその一方で、主人公の着せ替えコーデも話題になっています。皆さんのおしゃれなコーディネートをまとめてみました。服装で迷ったら、この記事を参考にしてください。

Read Article

信じるか信じないかはあなた次第!ポケットモンスター ソード&シールド/ポケモン剣盾の怖い話

世界的な人気を誇るコンテンツ「ポケモンシリーズ」のニンテンドーSwitch専用ソフト『ポケットモンスター ソード&シールド』、通称「ポケモン剣盾」は従来シリーズより進化したグラフィックや「ワイルドエリア」などの新しいシステムで話題となったが、ネット上では剣盾にまつわる怖い話や噂がまことしやかに囁かれている。

Read Article

【ポケモン剣盾】最初に選べる御三家のオススメは?強さ・種族値まとめ【ポケットモンスターソード・シールド攻略】

ポケットモンスターソード・シールドで最初に選べる御三家ポケモン、ヒバニー・メッソン・サルノリ。その中で1番オススメの御三家をまとめました。さらに御三家それぞれの種族値・最終進化も公開しています。旅パ選びの参考にしてください。

Read Article

目次 - Contents