ワノ国・光月おでんの正体とは!Dの一族でありビッグ・マムの息子である説を考察【ONE PIECE(ワンピース)】

光月おでんは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。かつて白ひげ海賊団や海賊王ゴール・D・ロジャーと共に海を旅したワノ国の大名。物語軸20年前に処刑されているが、実は生きているという説がある。
またその正体、血縁関係者についても多くの考察が存在している。この記事では光月おでんが光月家の養子であり、四皇ビッグ・マムの息子だと考察。さらにDの一族である可能性についても考察している。

光月一家のおでん様とは

人魚デン(オオカミウオの人魚)

おでんはロジャー海賊団にスカウトされた。
ロジャー海賊団の船大工だと極めて堅く考察。
トムとは義兄弟でデンは義理の弟となる。

実の兄には、ペロスペローやカタクリなど。
兄はリンリンの長男~10男クラッカーだということ(後述)。

老いて素性を隠す? いや、過去飛んでいる。
クラッカーは45歳でデンと双子、真の年齢は小数を使うと45.9年前に生まれたと考察。(62歳というのは年齢もしくは時空トリックの結果)

クローバー模様の腕のタトゥーやシャツに注目。耳の金輪ピアスに注目。更には、海の森の研究者という肩書を把握。人魚の尾は、おでんの具の焼きちくわみたい。

タトゥーはクローバーの葉でありながら、ハートの形となっている。父と母を意味する。

デンは船大工だし、おでんはおでん城を建てるという大工業もできる。

浮き輪があるが、悪魔の実の能力者なので実は沈む? 浮き輪の近くに腹鰭(はらびれ)があり、影にすると足みたいに見える。

オオカミ男といえば月。光月とオオカミウオの人魚が繋がる。

海へ違法出国を試みた回数は38回で、全て生きて戻ってきた。人魚ならば、差し当たり、溺れることがない。当時はまだ能力者ではなく、浮き輪は不要だったのかも。

水路工事でヘマをした際には「そのまま水路で海外へと逃亡」した。水路を移動できるのも人魚の特徴。また、海外まで到達できるのは人魚が故。

現代のデンがいるのは「海の森」だが、おでんがロジャーたちと海の森に到達するシーンがある。もちろん、研究者の男の人魚はその場にいない。おでんとして、その場にいたのだ。

作者の表現がうまいと思ったのは、一般的な読者へは、デン=おでんを打ち消そうと誘導しつつも、同時に冴える考察者には、むしろ人魚デン=おでんを強調している所。

呼び方に対する名前の部分は、
おつるさん → つる
おでん様 → でん

デン=おでんは、世界で初めて当チャンネルが発表。2017年に既に語っていた(2016年には当チャンネルは存在しておらず、活動開始していない)。
半人魚なので、実は足を生やせる設定にしたのかな。足のあるおでんは影武者という思考でもいい。

2019年に発表の年齢は62歳だが、呪いや仕掛けにより、過去に飛んでしまったとか。つまり、過去に飛んでしまったために、ビッグ・マムは11男という息子を失うことにななった。
62歳であることで、ビッグ・マムの息子という事実を作者は隠していることになる。人魚デン=おでんでモモの助の父親という部分は、年齢によって影響は受けない。

妻のトキは過去から飛んで、夫のデンは未来から飛んだ。まさに夫婦らしいではないか。
20年後を知っているのはデンで、過去に飛んで、妻のトキに伝えた。となると、デンが赤子の時ではなく、成長してから過去へ飛んでいる。そして、過去へ戻ったときには、子供になっていた。

デンも若い頃は破天荒だったようで、ビッグ・マムの息子なら仕方あるまい。
何度も暴力事件を起こして追放された所は、母ビッグ・マムと一致。リンリンはたった5歳で魚人島を追われている。ただ、デンに関しては、誰かのためにやったことも多かったのかも。

幼い頃に光月に拾われているわけだが、フランキー(ビッグ・マムの18男だと考察)を知らないのも妥当。鎖国状態のワノ国にいたら、母リンリンがフラムを産んだことは伝わらない。もし、光月の姫と結婚など、ある程度の年齢までリンリンの所にいたとしたら、フラムを知っていることになる。

ビッグ・マムの息子資料の前書き

マガジン5に息子たちが紹介されているが、偽者だらけ。嘘を発表するのはファンに対してひどすぎるのだが、一応「構想段階」と「大幅に変更の場合」と記してあるのだから、誤誘導されるファンの責任。

多くのファンは、こんな注意書きなんて読まず、次のページから記される息子たちのイラストを見て本物だと勘違いしたと言える。

シルエットでは人魚の尾

当チャンネルがとっくに特定してから、ついに描かれた。もちろん、普通の読者にとっては、帯か何かにしか見えない。

そもそも影絵というのがおかしい。ワンピースでは、過去回想でも、くっきりが通常。ルフィとエースの出会いで影キャラなんていたかい?

出典: onepiece-log.com

この回想では影絵ではない。ワノ国編の過去は影絵で統一されているならともかく、デン、トキ、日和を中心に影絵にされている。正確にはアシュラ童子と康イエは明確になった。デン、日和も隠された正体があるということ。

出典: onepiece-log.com

足ではなくヒレ

当チャンネルが人魚だと証明したためか、誤誘導で細い足みたいなシルエットも後に描かれた。くっきりと描かれたおでんの足とは明らかに違う。伸ばした腹ビレがイチオシ。それとも、別の人間が背後や手前にいる? 女の人魚ならば、自分で足を変えられる。女だけという設定を忘れた? 半人魚なので、性別や年齢にかかわらず変えられる? 今更、正体は覆らない。

それから、脚っぽいのは2本ではなく6本ある。この話は後述。

【追記】
当チャンネルのこのページの更新をスタッフが見たのか、後に太い脚のおでんも描かれる。だが、別人(影武者)もしくは、形態を変化させる能力(悪魔の実というより、半人魚だから男でも若い頃から足を生やせる)の結果。

不自然に影絵の上、最初から全身を描いていなかった事実そのものが、デン=おでんの証拠。新たに描かれたシーンでは、わざわざ足だけを強調しているわけだし。

顔もついに描かれたが、目の線はペイント。
ブリュレも若い頃は可愛かったのに、老いたらまるで別人。

それから、おでんの経歴に「何歳でなにをした」というセリフが説明的過ぎる。こういう場合には、何かを隠すための誤誘導。本来、強調する必要のないはずの、幼少期の具体的な年齢と、当時しでかしたこと。まるで、「おでんは赤ちゃんの時にはスキヤキの所にいたのだから、当チャンネルを信じないでね」というメッセージが込められている。当チャンネルが正解しているからこそ、説明的なシーンが必要となった。

これまで、何歳の時に何したなんて、いくつもいくつも語られたキャラは、主人公のルフィですら該当しないし、おでんの他には存在しない。クロコダイルとかビッグ・マムとかも、何していたか不明。そんな中、おでんだけ説明的なのは、誤誘導したいなにかがあるから。

●デンの正体が、当チャンネルとはまるで違う場合……これまで通り、影絵とか下半身を隠したままでよく、足だけ影を外してアピールする必要はない。というか、最初からある程度、姿が明確でいい。
●デンの正体が、当チャンネルの話そのものの場合……脚を生やせる設定を追加し、影絵を外してでも足を強調せねばならない。あるいは、ワノ国編の開始時には、人間の影武者を設定していた(当チャンネル説は2017年にあったので、その対策はワノ国編開始の事前にしていた)。

作者はデンの正体を変更していないと考えている。いくら、このページでは真相がバレていても、実際には1万人に1人くらいしか、当チャンネルを見ておらず、デン=おでんに気づいていない。そんな小さな割合のために、デン=おでんをキャンセルは考えにくい。同一人物だとばれないように、誤誘導するのが作者の仕事。

【男なのに人魚の足になれる理由】
一応、作中には「足が変わるのは30歳くらいを過ぎた女の人魚」とある。
1.デンは半人魚なので男でも変わる
2.ローの前任者に足を変えてもらった(人魚モネはハーピーの足にしてもらっており前例に)
3.デンはイワンコフ(もしくは前任者)に女にしてもらい、その時に人魚になり、更に男に戻してもらって男の人魚に

当チャンネルでも、どれだとは定められないが、どれであっても成立するという容易な結論。

【過去に戻る道理】
1.トキの能力は単純に人を未来に送るのではなく、バランスを取るために、トキの想定外に自動的に誰かが過去へ飛んでしまう。そのキャラがデンとイゾウ、オロチ。
2.デン、イゾウ、オロチはワノ国から繋がる「時の存在しないヨミの国」を通った。出た時には過去の世界だった。

当チャンネルでは、1を推薦。2でもおかしくはない。
ちなみに、バランスを取る能力がすでに登場していて、ボニーとルージュの寿命移動能力。単純に誰かが老いたり若返るのではなく、一方から他方へ寿命が移動した結果。映画ではボニーは鳥を出しつつ、相手の年齢を変えた。鳥なので、老いたり若返っても判別しにくい。

人魚は顔が変わる

デンも人魚だから若い頃と違うだけ。
はい、証明終了。

老人デンは「メガネだから目が大きく見える」というオチかも。

出典: www.amazon.co.jp

しらほし姫に脚が?!

いやいや、単なるイスの脚。
シルエットにしたら、しらほしにも脚があるように見えてしまう。
デンに対しても、ヒレだけではなく、イスの脚も加わっているという解釈でいい。デンの影絵にも脚が6本くらいあるわけだし。

イスのトリックに気づいたのには、我ながら冴えている。

そしてイスに座ることも、デンが人魚である証拠。本人や他者の能力などで足を生やしたり、影武者を設定する誤誘導が筆頭候補。

ちなみに、イム様も人魚だと考察。同じトリックが使われる可能性があるので、当チャンネルのこの解説を念頭に。

少年ジャンプでイスも含めて6本足のデンが、実はコミックでは2本足に直っている。要するに、当チャンネルによって、デンの正体が発表されていたので、生まれつきの人魚をやめて、途中で人魚になった設定に変更したわけだ。変更によって、当チャンネルの説はますます真実だと証明された。

出典: www.amazon.co.jp

足を失ったモネ

モネは足を失い、ローによって鳥の足を付けてもらった。
ワンピースの考察ではポイントだが、モネの存在は「モネという足の変わったキャラがいる」という表現ではない。「他にも、同じ能力で手足などが変わったキャラがいる」という表現なのだ。

出典: www.amazon.co.jp

息子のモモの助

人魚デンと目の形が同じことを確認を。
デンという名前に加え、目が作者の想定外に偶然に一致する可能性はゼロ。

髪型は元服済みの型。
23年以上前のおでん城の様子を知り、ロジャーに会った過去の記憶があり、ミンク族のイヌネコが仲がいい時期を知る。そして女の肌の良さも把握できる! 時を超えて子供の姿は幻で、実際は大人だと考察。玉手箱でドロン。

モモの助の母親はトキ。
妹・日和はお玉、お玉の母親は鶴女。
つまり、日和とは母親が違う。

義理の兄トム

義理でも、そうでなくても、弟である以上、人魚デンが船大工属性なのは強く推察できる。おでんはおでん城を建てるくらいの大工なので属性が一致。

一方、ロジャー海賊団の船大工が誰なのかと考えた時、大工のおでんが船大工に決まっている。つまり、デンはロジャー団の考古学者ではない。本格的な考古学者は、ロビンの母オルビアだと考察。

出典: www.amazon.co.jp

魚人ハモンド

なんでこのキャラを、ここに出したかを語ろう。
ハモンドなんて、誰? のようなキャラクターだ。にもかかわらず、カードやフィギュアのグッズが出ている。一方、人魚デンというハモンドよりは明らかに重要そうなキャラのグッズが無い。理由はデンをファンに意識されてしまうと、光月おでんだとバレやすいから。

おでんの妻はトキ(モモの助の母)と お鶴(日和の母)

トキ

モモの助の母親。
小紫の母親ではないが似ている理由は、トキの姉妹ギオンの娘が小紫だから。つまり、オバと姪という近親だから似ている。

ワンピースには、誤誘導の親子で容姿が似ている場合、オジ甥など3親等が中心。ルフィとドラゴンは、イトコ同士(似てもいないし)。

出典: onepiece-log.com

鶴女

新入り=過去からやってきた

茶店の店主なので、シャクヤク、ポーラ、シャーリーなどの親戚?

日本の戦国時代の女性に「お田鶴の方」というのがいる。料理の おでんの漢字は御田。

錦えもんと結婚する前に、デンとの子・日和(お玉)を産んだと考察。

若い頃の錦えもんとお鶴のシーンが描かれたが、実は結婚する前にデンのハーレムに先に居た。

出産したばかりのトキがモモを抱くシーンはあるが、トキが日和を産んだシーンは無い。母親は鶴女だから。

出典: number333.org

錦えもんの息子・モモの助

偽りの肩書きだったので、もうワンピースの紹介は一切信用できない。

【光月おでんはDの一族】
デンが本名なのだから、Dで始まるDの一族。他にも、ダダンとかドフラミンゴなどが該当。

【人物メモ】
●光月スキヤキはおでんの父親として紹介されているが、育ての父親。しかしながら、運命的に叔父が拾ったと考察。よって、スキヤキとモモの助が似ていても、親戚だから。

●天月トキの生まれた時代に関して。「噂」が遥か過去で「自称」が800年前というだけ。実際には76年くらい前に生まれたと考察。もしくは、その後、800年前に何らかの理由でタイムスリップ。

●小紫は日和と名乗っただけ。本物の日和は お玉。

出典: onepiece-log.com

光月一家の女たち

左からモモの助の
母・妹・家臣。
デン(おでん)にとっては
妻、娘、家臣。

菊=菊一文字で刀の名前。虎徹という刀も有名で、菊一文字と対になる。ただ、当チャンネルでは、レイリーとシャクヤクの娘だと考察。男として育った。

菊という漢字の草冠の部分は分解すると「リー」。包構えや米の部分に「レイ」が隠されていると考察。

菊が長身の理由は、レイリー由来の魚人の血。レイリーの母は人魚、レイリーの父はヨーキ(人間)だと考察。

matome.naver.jp

出典: www.amazon.co.jp

お鶴の姉妹で義理の母親はギオン

海軍のおつるさん(76)の妹分なので、本来は高齢者世代だと考察。

若い理由は時超えで、更には、つる、鶴女、トキとは実の姉妹だと分析。

海軍つるの妹分だが、ワンピースでは、義兄弟の大半が血縁者という法則がある。ギオンの母違いの姉が、海軍つるだと考察。

ギオンの通称は「桃兎」だが、玉うさぎという桃がある。光月という黄色い桃もある。

この女こそが、小紫の母親。

matome.naver.jp

tenko
tenko
@tenko

Related Articles関連記事

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。『悪魔の実』によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その『悪魔の実』についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

『ロックス海賊団』とは、『ワンピース』に登場した伝説の海賊団である。 後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は『最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの『最初にして最強の敵』とされていた。 すでに壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で、多岐にわたる技を駆使しての戦いや、仲間のサポートをしている、知的でミステリアスな雰囲気の美女、ニコ・ロビンの技についてまとめてみた。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、船長ルフィと供に数々の強敵を倒し、世界一の剣豪を目指している三刀流の使い手「ロロノア・ゾロ」の技についてまとめてみた。

Read Article

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでんとは、『ONE PIECE』に登場するワノ国の侍で、重要人物の一人である。 破天荒だが、その大きすぎる器に多くの者が惹かれている。作品で重要な意味を持つ『歴史の本文(ポーネグリフ)』を作った『光月家』に生まれ、四皇"白ひげ"ことエドワード・ニューゲート率いる白ひげ海賊団、そして海賊王ゴール・D・ロジャー率いるロジャー海賊団に在籍した。ロジャーと共に『ラフテル』へと辿り着き、全ての真実を知った男である。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、海賊麦わらの一味のコックで、戦闘においても主力として一味を支えているサンジの技についてまとめてみた。

Read Article

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャーとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 『偉大なる航路(グランドライン)』を制覇して『海賊王』となった。処刑される事になるが、遺言で多くの人間を海へ駆り立て、『大海賊時代』を巻き起こした。主人公のルフィもその一人である。最後の島・ラフテルへとたどり着き、すべての謎を解き明かした重要人物である。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、本作の主人公で、海賊麦わらの一味船長「モンキー・D・ルフィ」。 今回はルフィの技についてまとめてみた。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、巧みな航海術で仲間達をサポートし、また天候を利用した戦闘で数々の危機を乗り越えてきたナミの技についてまとめてみた。

Read Article

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で人間の能力を手に入れたトナカイで、多彩な力を発揮し数々の強敵を打ち負かしている、麦わらの一味の船医、トニートニー・チョッパーの技についてまとめてみた。

Read Article

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、臆病で口八丁な性格ながらも、機転を効かせ様々な敵を打ち負かして来た、海賊麦わらの一味の狙撃手ウソップの技についてまとめてみた。

Read Article

フランキー/カティ・フラム(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、サイボーグである自身の特性を活かした戦法で、数々の敵との戦闘を行なっているフランキーの技についてまとめてみた。

Read Article

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

シャーロット・リンリン(通称:ビッグ・マム)とは、ONE PIECEに登場する海賊である。 『偉大なる航路(グランドライン)』の後半の海『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。お菓子の為なら一国を滅ぼしてしまう凶悪な人物。 85人の子供を出産しており、その子供達とビッグ・マム海賊団を結成している。

Read Article

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、「ヨミヨミの実」の力で死後魂となり、黄泉の国から復活したガイコツで、素早い剣術から多くの敵を打ち負かしてきた音楽家、ブルックの技についてまとめてみた。

Read Article

ジンベエ(ONE PIECE)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『週刊少年ジャンプ』で大人気連載中の海賊漫画『ONE PIECE』。 長い連載の中で、魅力的なキャラクターが多数登場しており、それらのキャラによる夢・絆・信念に基づくセリフは読者の心を震わせてきた。 今回は、その侠気ある性格から人気が高い「海峡のジンベエ」の名言について紹介する。

Read Article

トラファルガー・ロー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トラファルガー・ロー(本名:トラファルガー・D・ワーテル・ロー)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。ルフィと同じく『最悪の世代』の1人であり、『ハートの海賊団』の船長である。『王下七武海』にもなっている。 『新世界編』では、ルフィ率いる麦わらの一味と同盟を組み、強敵たちと激戦を繰り広げる。ルフィと同じく『D』を名に持つ人物である。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゾロとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の三刀流の剣豪。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な剣術を用いて戦闘を行う。 黒い手ぬぐい、左目の傷、腹巻き、左耳のピアスが特徴。冷静沈着で、剣士としての誇りを持っている。一味の中では副船長のような立場にある。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ヴィンスモーク・サンジとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』のコック。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な脚技を用いて戦闘を行う。大の女好きであり、綺麗な女性に対してはたとえ敵であっても目をハートにして優しく接する。幼少の頃に極度の飢餓を経験した事から、食べ物を粗末にする事を決して許さない。全ての海の魚が集うとされる『オールブルー』を夢見ている。

Read Article

黒ひげ/マーシャル・ D・ティーチ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

マーシャル・ D・ティーチ(通称:黒ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 かつては大海賊・白ひげ海賊団の船員であり、今では『新世界』に皇帝のように君臨する海賊『四皇』の1人に数えられている。ルフィの義兄弟・エースが死ぬことになった原因を作った、ルフィ宿敵の相手である。作中で唯一、悪魔の実の能力を2つ所持している人物である。

Read Article

カイドウ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

カイドウとは、ONE PIECEに登場する海賊である。 『偉大なる航路(グランドライン)』の後半の海『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。『世界最強の生物』と呼ばれる人物である。 ワノ国将軍・黒炭オロチと手を組み、ワノ国を牛耳っている。強大な軍勢を築いて世界を巻き込む戦争を引き起こそうとしている。

Read Article

白ひげ/エドワード・ニューゲート(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

エドワード・ニューゲート(通称:白ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 海賊王『ゴール・D・ロジャー』と渡り合った大海賊。『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。グラグラの実の能力者で『世界最強の男』と称されていた。 ロジャー、エース、おでんといった重要人物と大きく関わっている。『マリンフォード頂上戦争』の戦いで死亡した。

Read Article

目次 - Contents