銀魂のキャラクターとの結婚生活を想像してみるー長谷川泰三篇ー

広い部屋(公園)に住みすき。、スーツ(ダンボール)を着こなす
無精ひげがどことなくダンディにも見えなくもない
そんなマダオとの結婚生活を想像してみました。

長谷川泰三とは?

幕府入国管理局の局長を努めるお役人の彼。
銃を構える姿もかっこいい!
グラサン超似合ってる!

家庭は超安泰を約束されてるじゃない?

人生山あり谷ありっていうでしょ?

絵に描いたような転落人生

カラフルな文字に彩られたスーツにピンクのネクタイ。
継ぎ目の粗さの斬新さ…
じゃなーい!!!

どこからどう見ても
ダンボール!セロハンテープ!七夕の短冊!

なぜお役所勤めの人がダンボールスーツ着てるのか?

彼が入国管理局で働いていた時、央国星のハタ皇子が来国し、
要人警護をしていた。
とある事件をきっかけに、長谷川さんはこのハタ皇子を殴り飛ばしてしまったのだ。

この件で、入国管理局をクビになったのはもちろん
切腹を命じられた。のだが、怖くて逃げた!

なので、ダンボールハウスに住んでいるというわけだ。

あなたは、無職のヒモになるであろう男を旦那にしたいと思うだろうか?
私は嫌だ。

一時のテンションに身を任せた彼は

こんな彼に神楽が言い放ったこのセリフ
まるで
ダメな
おっさん
略してマダオ

彼はマダオの鏡である

一応仕事は探してるみたい

こうやってスーツを着て転職活動もしているようだ

でもやっぱりこうやってギャンブルで楽して儲けようとか考える

で、身ぐるみはがされる。

こんな男だと、そのうち借金の保証人になってた…とかありえそうじゃない?
財産差し押さえとかありえそうで怖くない?

人生うまくいかないと闇を抱える。

何度かチャンスはあったが…

でも、このとなりの男性の家庭の事情を知って、
せっかくうまくいきそうだった企業の面接を蹴ったのだ。

人の幸せを優先する人情味溢れた一面もあるようだ。

総評すると

人の幸せを思う人情味あふれる部分はいいが、

自分が全く幸せになれていない。
マダオからの脱却ができていない。

なのでまったくもって結婚したいと思えない。
闇に引きずり込まれそうだ…。

ちなみに

彼はリストラされた際に妻に逃げられている。
つまり現在は別居中というわけだ。
離婚は成立していないので、結婚とか考えないほうが自分のためだと思う

nemui
nemui
@nemui

目次 - Contents