エドワード・ウィーブルの正体とは?バッキンとブルックの息子説を考察【ONE PIECE(ワンピース)】

エドワード・ウィーブルは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。四皇の一人白ひげエドワード・ニューゲートが死亡した後、自身を白ひげの息子であると言い、ミス・バッキンという自称・白ひげの妻と共に登場した。
白ひげとウィーブルは白い大きな三日月型のヒゲを持っており、身体的特徴が一致しているが、父親は白ひげではなく麦わらの一味の音楽家ブルックだと考察する。

エドワード・ウィーブル(Weevil)

体格に注目。首の周辺と左腕がツギハギで、ゾンビだと考察できる。

一般用語のウィーブルとはゾウムシのこと。害虫とされる場合がある。

年齢は35歳。ただし、ゾンビなので、死亡時の年齢だと考察。実際に生まれたのは50年以上前だと分析。

ミス・バッキン

出典: vtastes.com

バッキン(Bakkin)

人魚だと考察。サングラスと首飾りに注目。

出典: onepiece.wikia.com

ミス・バッキンの若い頃?!

ブルックの想像で登場。ブルックが想像する人魚はバッキンっぽいと言える。前髪はバッキンと一致。

ブルックが人魚好きだというシーンでもある。

白ひげは女好き

周りにはナース(看護婦・女の看護師)だらけ。
享年72歳。

出典: yamakamu.net

40年近く前には、既にバッキンと白ひげは一緒にいた。元の容姿が上の画像の人魚なら、白ひげの目もハート。

マルコはロジャー海賊団の時代に既にハタチ程度の見た目。推定45歳前後だと考察できるが、40年近く前には子供なので、バッキンのことは人から聞いた。「同じ船に乗ってはいた"はず"」が人聞きの証拠。

renote.jp

バッキンの初期の夫はブルック(未婚)

出典: www.amazon.co.jp

元々音楽家で、現在はロックスター。ロックスの息子だと考察。なお、ロックスにはあちこちに妻が居て、ブルックやビッグ・マムの父親(ブルックと服装や髪質が近い)は、大勢いるロックスの子孫の1人という位置づけ。

バッキンとは真っ黒のサングラスがペアルック。サングラスの装飾とバッキンの首飾りの素材は一致。
52年前に行方不明の現在90歳。
つまり、バッキンとの間に52歳以上の子を持てる。

なお、現在のワンピースは「2年後の世界」ではなく、既に「(くまに飛ばされてから)2.5年後の世界」だと考察。

出典: www.amazon.co.jp

ドクトル・ホグバック(Hogback)

ドクトルは医者という意味。
ブルックとは口の形や唇の厚さが一致。サングラスも同じ。
ブルックとバッキンの息子だと考察。名前のバックの部分がバッキンと近い。ブルックとは「ック」が共通。グの左の棒を消すとブで、相当に近くなる。

ウィーブルのゾンビは、バッキンの息子ホグバックが造った。

色は違うが、髪質はウィーブルと一致。

ウィーブルはバッキンとブルックの息子

名前のブルはブルック由来。ウの上の棒を消すとク。つまり、クィーブル → ブルィクで相当に近くなる。

52歳よりは若く見えるが、40歳くらいの頃に死亡しているとかで、その当時の容姿が出ている。(ゾンビのシンドリーも若いままだった)

作者によるとイケメンだが、仲間のために命を張れるような人格イケメンという意味なのかな。イケメンを「イケてる面(顔)」という意味と捉えると不適合だが、「イケてるMen(男)」という意味と捉えると、余地はある。

出典: one-piece.com

マッハバイス(52歳)

ブルックとバッキンの息子だと考察。そして、ウィーブルと双子だと判断。体格が同等。バッキン由来の魚人の血なのででかい。

バッキンとは名前が近い(バッが共通)し、金髪も共通。サングラスが一致。スカートのヒラヒラが近い。

ミス・バッキンと白ひげの子供は?

出典: www.amazon.co.jp

トレーボル(49歳)

鼻水が白いヒゲのよう! 口ひげを剃った跡が強く、白ひげのような立派なヒゲが想定できる。
バッキンとはサングラスが一致。形は違うが杖を持つ共通点。前髪がパッツン(直毛で揃っている)な所も共通点。更には、足まである上着の模様はバッキンと同等な◎。

白ひげの名前のニューゲートとは「ート」が共通。なお、「トレーボル」は本名ではなく、最高幹部としてのコードネーム。つまり、もっと白ひげに近い本名がありそう。

ブルックが消えたのは52年前なので、ブルックの息子ではない。

足に鎖があり、天竜人の奴隷だったと考察。

バンキーナ

バッキンと名前が酷似しており、白ひげとバッキンの娘という可能性。白ひげの娘だとしたら病気が共通点。

ウソップ(19)の母親なので、生存換算で40歳前後。白ひげとバッキンが確実に一緒にいた時期と重なる。

なんとウソップはロックスの子孫! ソプウの部分の母音はouuで、ロクスと同じ! この話をするとキリがないが、ゾロやロビンのロはロックスのロ! ロック鳥=ルフ、ビッグ・マムはロックスの孫娘に位置し、ナミとキャロットはビッグ・マムの娘、フランキーとチョッパーはビッグ・マムの息子。サンジの母ソラはビッグ・マムの娘。ゾロの母アマンドはビッグ・マムの娘。ロビンの母オルビアはビッグ・マムの娘。ちゃんとその位置には、ビッグ・マムの子に空欄がある。ジンベエの母ココロの姉妹にビッグ・マム(ココロの祖父がロックス)。

出典: www.amazon.co.jp

シーザー・クラウン

バッキンが母親だと考察。
当チャンネルでも、父親がブルックなのか白ひげなのか特定できなかった時期もあった。

ブルックの根拠……娘(後述)がブルックの文字を2つ含む、変装時にサングラス(バッキンもだけど)、痩せている。

白ひげの根拠……ジャッジと同期っぽく50歳未満、シュロロロロ → 白ろろろろ、見た目が白くトレーボルが半固体に対しクラウンは気体。

一般用語のシーザーサラダ……クルトンという食材が必ず入り、エビのトッピングが主流。

シーザーはクルマエビ(もしくはシラヒゲエビ)の魚人で、娘はシャーロット・ミュークルだと考察。

出典: onepiece.wikia.com

25女シャーロット・ミュークル

25歳確定。手長族=エビ・カニの魚人の血
隔世遺伝なので、なんと父も母も手長族でなくても手長族に。シーザーはエビ魚人なので、実は父親からエビの遺伝子を受け継いだ。

父親の服がGASという3文字に対し、娘はIODという3文字。IODとはヨウ素(ハロゲン)のこと。クラウを早口で言うとクルで、ミュークルのクル。

バッキンの髪型。
白ひげの孫娘だとして、ニューとミューの語呂が同等。更には、シラヒゲエビというエビがいて、やはり白ひげがシーザーの父親かな。

破壊砲イデオは手長族だが、関節を肩に折り込んでいた。同様にシーザーは服で隠していただけ、シーザー自体が手長族という思考もできるのだ。
他の証拠も含めると、ミュークルの父親としてシーザーは最適。まあ、手長に関しては、ミュークルかシーザーのどちらかが、バッキンからの隔世遺伝となるわけだが。

ちなみに、イデオはロボットアニメ・イデオン(尾田氏の幼少期に放映)と形が似ているので、オマージュだと言われている。

一方、なぜシーザーをバッキンの息子だと思ったかというと、まずはスコッパー・ギャバンがバッキンの息子だと判断したから。バッキン→キッバン→ギャバン。特撮・宇宙刑事ギャバンというのが、尾田氏の少年時代にあった。ギャバンの拠点はドルギランで、一部がドラゴンに変形する。ギャバンの正体はドラゴンというわけだ。香辛料のギャバンには、クラウン・エースという商品があり、ギャバンの近親にシーザー・クラウンとエースがいると判断。エースは息子で、クラウンは弟ということに。となれは、バッキンの息子がクラウンとなる。

ビッグ・マム13男バスカルテ(オレンジ髪に服が赤の手長族)はカニの魚人だと考察。手がたくさんあればカニだとイメージしやすい。父親は魚人トムで、今度はトムの方がカニの血を持っている。

【年齢の整合】
ミュークルは25歳に対し、シーザーはなんと40歳。にもかかわらず、どうすれば父親になれるのだろうか?
1.5年くらい時を超えた
2.ボニーによって5歳くらい若返った
3.自作の硬化ガスで5年くらい固まっていた
4.石化(ハンコック)、氷漬け(クザン)で5年間、時間が停まっていた。
で説明がつく。しかし、当チャンネルでは
5.シーザーが15歳くらいの時にビッグ・マムの夫になり、シーザーの(ツノとかの)細胞と、リンリン(既に43歳)の卵細胞を実験で受精させた。ビッグ・マムにとって産んだのはミュークルではなく、ミュークルになる卵細胞。
だと語りたい。これならば、15歳のシーザー少年がリンリンと性的な関係にならなくてもいい。

ちなみに、当チャンネルでは、24女はコアラだと考察している。コアラは23歳で、端数を入れたり、お玉みたいに誕生日が来ていても、せいぜい24.3歳程度。25歳のミュークルより年下になってしまう。しかし、リンリンが卵細胞を取り出した時期から25年なので、姉のコアラのほうが年下になるという具合。

時系列は次
●リンリンがシーザー少年を夫に
●シーザーがリンリンから卵細胞を取り出す
●ミュークルとなる受精卵は装置で育つ
●リンリンがシーザーを用済みにする
●リンリンがフィッシャー・タイガーを夫にしコアラを出産(24女)
●装置からミュークルが誕生(25女)
先入観は「姉の方が年上で、妹の方が年下」だ。この先入観を消せば解決。実は現実でも同じことがあった。双子の兄と弟がいたのだが、兄の方は未熟児で保育器で育つ。絶望的なので出生届は出さなかった。弟の方は普通に生まれて出生届を出した。その後、兄は元気に保育器から出た。そして、出生届を出す。実は兄の方が年下で、弟の方が年上なのだ(先に生まれたのに弟で、後に生まれたのに兄という思考でもいい)。

なお、当チャンネルでは、そんなややこしい設定を作者が最初から用意したとは考えていない。当チャンネルがビッグ・マムの夫たちや、真の娘たちが既出キャラだと発表していたので、知られたくなかった作者サイドが、後付けのトリックを実施したと考察している。ミュークルの初期設定の年齢は21~22歳で26女だったと考察。シーザーが18歳で結婚ということに。

ウィーブルとバッキンのまとめ

バッキンと白ひげは子供を作る関係で、トレーボル、シーザーは息子。しかし、ウィーブルはあくまで、バッキンの以前の男であるブルックとの息子。トレーボルは天竜人に捕まっていて行方不明だとバッキンは認識しており、シーザーは身を隠す犯罪者、バンキーナは病死。ウィーブルをでっち上げて、白ひげの財産を狙っていると結論。

ウィーブルの爺ちゃんがロックスとなり、七武海では充分に実力を発揮できる。

【尾田トリック】
バッキンと白ひげは関係者だが、ウィーブルは白ひげの息子ではないというトリック。

出典: www.amazon.co.jp

作者の思う壺

ウィーブルを白ひげの息子だと判断してもハズレだし、バッキンと白ひげに子供がいないと判断してもハズレという尾田マジック。

【バッキンの年齢は作者に操作された】
バッキンは公式では76歳なのだが、光月スキヤキの後妻になったこともあり、時を超えられる。本当は90歳代だったと考察。当チャンネルがバッキンの子供達を次々と挙げたので、成立しにくい公式年齢にしてきたというわけだ。当まとめで語った親子関係になんら影響はない。

【関連の話題】
ヨーキやブルック達のルンバー海賊団は「同業者(海賊)」にやられたわけだが、ロックスにやられたというのはガセ。ブルックの父親だし。

当チャンネルは、キャプテン・ジョンというブルックと同じくスリラーバークで登場したゾンビに、ブルックたちが敗れたと考察。

未亡人っぽくなったバッキンを白ひげが優しく拾ってやったというところだろう。

naririn_rin
naririn_rin
@naririn_rin

Related Articles関連記事

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。『悪魔の実』によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その『悪魔の実』についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

『ロックス海賊団』とは、『ワンピース』に登場した伝説の海賊団である。 後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は『最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの『最初にして最強の敵』とされていた。 すでに壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で、多岐にわたる技を駆使しての戦いや、仲間のサポートをしている、知的でミステリアスな雰囲気の美女、ニコ・ロビンの技についてまとめてみた。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、船長ルフィと供に数々の強敵を倒し、世界一の剣豪を目指している三刀流の使い手「ロロノア・ゾロ」の技についてまとめてみた。

Read Article

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでんとは、『ONE PIECE』に登場するワノ国の侍で、重要人物の一人である。 破天荒だが、その大きすぎる器に多くの者が惹かれている。作品で重要な意味を持つ『歴史の本文(ポーネグリフ)』を作った『光月家』に生まれ、四皇"白ひげ"ことエドワード・ニューゲート率いる白ひげ海賊団、そして海賊王ゴール・D・ロジャー率いるロジャー海賊団に在籍した。ロジャーと共に『ラフテル』へと辿り着き、全ての真実を知った男である。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、海賊麦わらの一味のコックで、戦闘においても主力として一味を支えているサンジの技についてまとめてみた。

Read Article

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャーとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 『偉大なる航路(グランドライン)』を制覇して『海賊王』となった。処刑される事になるが、遺言で多くの人間を海へ駆り立て、『大海賊時代』を巻き起こした。主人公のルフィもその一人である。最後の島・ラフテルへとたどり着き、すべての謎を解き明かした重要人物である。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、本作の主人公で、海賊麦わらの一味船長「モンキー・D・ルフィ」。 今回はルフィの技についてまとめてみた。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、巧みな航海術で仲間達をサポートし、また天候を利用した戦闘で数々の危機を乗り越えてきたナミの技についてまとめてみた。

Read Article

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で人間の能力を手に入れたトナカイで、多彩な力を発揮し数々の強敵を打ち負かしている、麦わらの一味の船医、トニートニー・チョッパーの技についてまとめてみた。

Read Article

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、臆病で口八丁な性格ながらも、機転を効かせ様々な敵を打ち負かして来た、海賊麦わらの一味の狙撃手ウソップの技についてまとめてみた。

Read Article

フランキー/カティ・フラム(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、サイボーグである自身の特性を活かした戦法で、数々の敵との戦闘を行なっているフランキーの技についてまとめてみた。

Read Article

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

シャーロット・リンリン(通称:ビッグ・マム)とは、ONE PIECEに登場する海賊である。 『偉大なる航路(グランドライン)』の後半の海『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。お菓子の為なら一国を滅ぼしてしまう凶悪な人物。 85人の子供を出産しており、その子供達とビッグ・マム海賊団を結成している。

Read Article

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、「ヨミヨミの実」の力で死後魂となり、黄泉の国から復活したガイコツで、素早い剣術から多くの敵を打ち負かしてきた音楽家、ブルックの技についてまとめてみた。

Read Article

ジンベエ(ONE PIECE)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『週刊少年ジャンプ』で大人気連載中の海賊漫画『ONE PIECE』。 長い連載の中で、魅力的なキャラクターが多数登場しており、それらのキャラによる夢・絆・信念に基づくセリフは読者の心を震わせてきた。 今回は、その侠気ある性格から人気が高い「海峡のジンベエ」の名言について紹介する。

Read Article

トラファルガー・ロー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トラファルガー・ロー(本名:トラファルガー・D・ワーテル・ロー)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。ルフィと同じく『最悪の世代』の1人であり、『ハートの海賊団』の船長である。『王下七武海』にもなっている。 『新世界編』では、ルフィ率いる麦わらの一味と同盟を組み、強敵たちと激戦を繰り広げる。ルフィと同じく『D』を名に持つ人物である。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゾロとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の三刀流の剣豪。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な剣術を用いて戦闘を行う。 黒い手ぬぐい、左目の傷、腹巻き、左耳のピアスが特徴。冷静沈着で、剣士としての誇りを持っている。一味の中では副船長のような立場にある。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ヴィンスモーク・サンジとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』のコック。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な脚技を用いて戦闘を行う。大の女好きであり、綺麗な女性に対してはたとえ敵であっても目をハートにして優しく接する。幼少の頃に極度の飢餓を経験した事から、食べ物を粗末にする事を決して許さない。全ての海の魚が集うとされる『オールブルー』を夢見ている。

Read Article

黒ひげ/マーシャル・ D・ティーチ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

マーシャル・ D・ティーチ(通称:黒ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 かつては大海賊・白ひげ海賊団の船員であり、今では『新世界』に皇帝のように君臨する海賊『四皇』の1人に数えられている。ルフィの義兄弟・エースが死ぬことになった原因を作った、ルフィ宿敵の相手である。作中で唯一、悪魔の実の能力を2つ所持している人物である。

Read Article

カイドウ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

カイドウとは、ONE PIECEに登場する海賊である。 『偉大なる航路(グランドライン)』の後半の海『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。『世界最強の生物』と呼ばれる人物である。 ワノ国将軍・黒炭オロチと手を組み、ワノ国を牛耳っている。強大な軍勢を築いて世界を巻き込む戦争を引き起こそうとしている。

Read Article

白ひげ/エドワード・ニューゲート(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

エドワード・ニューゲート(通称:白ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 海賊王『ゴール・D・ロジャー』と渡り合った大海賊。『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。グラグラの実の能力者で『世界最強の男』と称されていた。 ロジャー、エース、おでんといった重要人物と大きく関わっている。『マリンフォード頂上戦争』の戦いで死亡した。

Read Article

目次 - Contents