第五次聖杯戦争に参加したサーヴァントとその宝具まとめ【Fate/stay night】

『Fate/stay night』では冬木市で行われた第五次聖杯戦争の模様が描かれる。本来は7名の魔術師に対応する7騎のサーヴァントしかいないのだが、第四次聖杯戦争で受肉を果たしたギルガメッシュや、柳洞寺の山門を触媒に召喚されたアサシンなどの例外により、7騎を超えるサーヴァントが参加している。

セイバー

出典: japaneseclass.jp

問おう。貴方が私のマスターか

マスター:衛宮士郎
真名:アルトリア(アーサー・ペンドラゴン)
身長:154cm/体重:42kg
スリーサイズ:B73/W53/H76
属性:秩序・善
聖杯に望む願い「選定のやり直し」。

ブリテンの伝説的君主・アーサー王。
選定の剣を引き抜き、不老の王となった。

▼宝具

『風王結界(インビジブル・エア)』

ランク :C
種別 :対人宝具
レンジ :1〜2
最大捕捉:1個

セイバーの剣を覆う、風の鞘。

幾重にも重なる空気の層が屈折率を変えることで覆った物を透明化させ、不可視の剣へと変える。

他にも纏わせた風を解放することで、破壊力を伴った暴風として撃ち出す『風王鉄槌(ストライク・エア)』という技が使えるなど応用が利く使い勝手の良い宝具。

『約束された勝利の剣(エクスカリバー)』

ランク :A++
種別 :対城宝具
レンジ :1~99
最大捕捉:1000人

人ではなく星に鍛えられた神造兵装であり、人々の「こうあって欲しい」という願いが地上に蓄えられ、星の内部で結晶・精製された『最強の幻想(ラスト・ファンタズム)』。

神造兵器のため投影による完全な複製は無理だが、真に迫ったものであれば出来る。

あまりに有名であるため、普段は『風王結界』で覆って隠している。

BGM『約束された勝利の剣』

勝利すべき黄金の剣(カリバーン)

ランク : 不明
種別 : 不明
レンジ : 不明
最大補足 : 不明

かつてセイバーが抜いた王を選定する剣。
引き抜いた時点で老化と成長が止まるなどの効果がある。

生前にこの剣を永遠に失ったためサーヴァントとしての彼女は所持しておらず、衛宮士郎の投影によって複製品として登場。

セイバーが使った際には士郎が使った時の数百倍の魔力が込められており、一撃でバーサーカーの命を7つ奪った。その時のランクは最低でもA以上だった。

全て遠き理想郷(アヴァロン)

ランク:EX
種別:結界宝具
防御対象:1人

由来はエクスカリバーの魔法の鞘と、死後のアーサー王が眠る島アヴァロンから

約束された勝利の剣の鞘。「不老不死」の効果を有し、持ち主の老化を抑え、呪いを跳ね除け、傷を癒す。真名解放時は使用者を異界に隔離し、あらゆる攻撃から遮断する

10年前にアインツベルン家によりコーンウォールから発掘され、セイバーを召喚する為の触媒に用いられた

「───やっと気づいた。シロウは、私の鞘だったのですね」

アーチャー

了解した。地獄に落ちろ、マスター

マスター : 遠坂凜
真名:エミヤ
身長:187cm/体重:78kg
属性:中立・中庸

聖杯には興味は無い

▼宝具

『無限の剣製(アンリミテッドブレイドワークス)』

ランク :E~A++
種別 :????
レンジ :????
最大捕捉:????

錬鉄の固有結界。厳密には魔術であり宝具ではないが、アーチャーの象徴ということで宝具扱いになっている

結界内には、あらゆる「剣を形成する要素」が満たされており、目視した刀剣を結界内に登録し複製、荒野に突き立つ無数の剣の一振りとして貯蔵する。複製品の能力は本来のものよりランクが一つ落ちる。

一度この心象世界に複製され記録された武器は、固有結界を起動せずとも投影魔術で作り出すことが可能。

「エクスカリバー」などの神造兵器の投影は不可能。盾や鎧は剣投影の2~3倍の魔力を使えば投影可能。

- 詠唱-

I am the bone of my sword.
(体は剣で出来ている。)

Steel is my body, and fire is my blood.
(血潮は鉄で 心は硝子。)

I have created over a thousand blades.
(幾たびの戦場を越えて不敗。)

Unknown to Death.
(ただの一度も敗走はなく、)

Nor known to Life.
(ただの一度も理解されない。)

Have withstood pain to create many weapons.
(彼の者は常に独り 剣の丘で勝利に酔う。)

Yet, those hands will never hold anything.
(故に、生涯に意味はなく。)

So as I pray, unlimited blade works.
(その体は、きっと剣で出来ていた。)

BGM『エミヤ』

▼投影宝具

『干将・莫耶((かんしょう・ばくや)』

ランク:C -

陰陽二振りの短剣。アーチャーを象徴する宝具。黒い方が陽剣・干将、白い方が陰剣・莫耶。互いに引き合う性質を持つ夫婦剣

その名は刀工である干将とその妻・莫耶に由来し、干将には亀裂紋様・莫耶には水波紋様がその刀身に浮かんでいるとされる

アーチャーは自身の特技とこの双剣の能力を最大限に発揮する奥義「鶴翼三連」を体得しており、使用時に特有の漢詩を詠む。

巨大な剣「干将・莫耶オーバーエッジ」へ強化が可能。これを使用して「鶴翼三連」も行える

トレース オン
「――――投影、開始”」

『偽・螺旋剣(カラドボルグII)』

ランク:A

名前通り、螺旋を描く刀身を持つ剣。「偽」や「II」が示す通り、本来のカラドボルグとは異なり、アーチャーのアレンジが施されている。
真名解放して放たれた際は空間すら捩じ切る貫通力を発揮する

本来のカラドボルグは剣光を虹のように伸ばす魔剣で、円卓の騎士の一人ガウェイン卿の持つ『転輪する勝利の剣(エクスカリバー・ガラティーン)』の原型にあたる

我が骨子 は 捻じれ狂う。
「――――I am the bone of my sword.」

カラド、ボルク
「―――“偽・螺旋剣”」

『熾天覆う七つの円環(ロー・アイアス)』

ランク:不明(B+の投擲武器をほぼ防ぐ)
種別:結界宝具

アーチャーが唯一得意とする防御用装備。彼の用いる投影の中でも最高の防御力を持つ

投擲武器や、使い手から離れた武器に対して無敵という概念を持つ概念武装。光で出来た七枚の花弁が展開し、一枚一枚が古の城壁と同等の防御力を持つ。また花弁に魔力を注ぎ込むことによって防御力の底上げもできる模様

元になったのはギリシャ神話「イリアス」のトロイア戦争の英雄アイアスが所持していた、 大英雄ヘクトールの投槍を唯一防いだと言われる青銅の盾になめした牛皮を七枚敷き詰めた盾

ランサー

出典: wallpaperboys.com

その心臓、貰い受ける───!

マスター : 言峰綺礼
真名:クー・フーリン
身長:185cm/体重:70kg
属性:秩序・中庸
聖杯に興味は無い

ゲイボルクの知名度と技の鋭さにより、相対したものにはまず確実に真名が割れてしまう

名の由来および生前のゲッシュ(誓約)から犬を特別視しており、侮蔑の意味で「狗」と言われることを嫌う

原初の18のルーン魔術を修得しているが、武器での戦闘を好むため滅多に使うことはない

▼宝具

『刺し穿つ死棘の槍(ゲイ・ボルク)』

ランク:B
種別:対人宝具
レンジ:2~4
最大捕捉:1人

彼が編み出した対人用の刺突技。
槍の持つ因果逆転の呪いにより、真名解放すると「心臓に槍が命中した」という結果をつくってから「槍を放つ」という原因を作る必殺必中の一撃を可能とする

発動したと同時に「心臓を貫いたという結果」が成立しているため、仮に放った直後で彼が死んだとしても、槍はひとりでに動いて相手の心臓を貫く

消費魔力が少ないため、連戦になっても魔力を補充しなくてよいので対人戦で非常に有利

『突き穿つ死翔の槍(ゲイ・ボルク)』

ランク:B+
種別:対軍宝具
レンジ:5~40
最大捕捉:50人

魔槍ゲイ・ボルクの本来の使用方法。渾身の魔力と力を持って投擲して放つ

速度はマッハ2。一人一人を刺し貫いていくのではなく、炸裂弾のように一撃で一軍を吹き飛ばす

himeyura0924
himeyura0924
@himeyura0924

Related Articles関連記事

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説・考察まとめ

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説・考察まとめ

2004年にTYPE-MOONから発売されたテレビゲームおよびそれらを原作としたアニメ、小説、漫画作品。あらゆる願いを叶える万能の杯「聖杯」に選ばれた7人の魔術師と対になる7人の英霊たちが、己の願いを叶えるべく、最後の1組となるまで殺し合う「聖杯戦争」。聖杯戦争に巻き込まれた少年・衛宮士郎は、偶然にも召喚した英霊の少女・セイバーと共に、苦難の道を歩み始める。

Read Article

Fate/Grand Order(FGO)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/Grand Order(FGO)のネタバレ解説・考察まとめ

「Fate/Grand Order」とは2015年に配信を開始したスマートフォン用アプリゲーム。原作は2004年に発表されたゲーム「Fate/stay night」で、Fateシリーズのキャラクターや今作のオリジナルキャラなどを召喚して戦うRPG。2016年の年末に第一部のストーリーが完結し、大きな話題となった。その後も動きがあるたびに話題を呼ぶ大人気ゲーム。

Read Article

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/Zero』とはニトロプラスの虚淵玄の伝奇ライトノベル、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。 「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り、7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯戦争」を描いた物語で、アニメは2011年1月から第1期が全13話、2012年4月から第2期が全12話構成で放送された。

Read Article

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/stay night』とは、TYPE-MOONが開発するビジュアルノベルゲームのアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)の物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつであるセイバーがヒロインにしたルートを脚本にしている。2006年1月から6月まで全24話で放送された。

Read Article

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/EXTRA Last Encore』とは、マーベラスエンターテイメントから発売されたゲーム『Fate/EXTRA』を原作としたテレビアニメ作品である。2018年1月末に放送開始され、全13話が放映された。 月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピューター「ムーンセル・オートマトン」内に作られた霊子虚構世界「SE.RA.PH」を舞台に”月の聖杯”をかけた魔術師と英霊による聖杯戦争を描いた物語。

Read Article

Fateシリーズのサーヴァントまとめ

Fateシリーズのサーヴァントまとめ

『Fateシリーズ』とは、TYPE-MOONによる『Fate/stay night』を始めとしたゲーム、アニメ、漫画などの作品の総称である。どんな願いでも叶うという「聖杯」を求める魔術師たちのバトルロワイヤル「聖杯戦争」やそれに関わる人々を描く。 サーヴァントは魔術師が聖杯戦争のために呼び出す使い魔であり、莫大な魔力によって構成される。本来、呼び出される英霊や幻霊などは使い魔として扱うには手に余るため、クラスという器に押し込めている。

Read Article

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』とは、月刊コンプエースで連載されていた漫画、及びそれを原作として2013年に全10話が放送されたテレビアニメ作品である。普通の小学五年生のイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(愛称はイリヤ)が「魔術礼装:カレイドステッキ」であるマジカルルビーの力により魔法少女にし転身し、同じ魔法少女である、美遊・エーデルフェルト(愛称は美遊)と協力し、町に散らばるクラスカードを回収する任務をこなしていく。

Read Article

Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/Apocrypha』とは、ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の外伝作品、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り二つの陣営に分かれた14人の魔術師(マスター)と14騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯大戦」を描く。アニメは2017年7月から12月まで全25話構成で放送された。

Read Article

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]における最大の秘密と言っても過言ではない「アーチャー=衛宮士郎」のキーワード。それ故に、本編ではこれを示唆する伏線・共通点が巧妙に描かれています。物語途中で気づいちゃった人もそうでない人も、とりあえず踏まえておいて損はないであろうシーンを振り返っていきましょう。

Read Article

遠坂凛ルート(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【Unlimited Blade Works】

遠坂凛ルート(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【Unlimited Blade Works】

『Fate/stay night』では選択肢によって3つのルートに分岐する。その1つが「Unlimited Blade Works」、遠坂凛ルートである。聖杯戦争を戦う中でヒロインである遠坂凛と主人公の衛宮士郎の関係が親密になっていく。 一方で衛宮士郎が抱える”歪み”にも焦点が当てられることから、衛宮士郎のルートでもあるとされる。

Read Article

衛宮士郎の誕生日が判明?ネットでの反応まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎の誕生日が判明?ネットでの反応まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎は『Fate/stay night』における魔術師見習いの主人公である。『Fate/stay night』が発売されてから長らく士郎の誕生日は不明だったが、2015年のufotableと『Fate/stay night』のコラボカフェにて明らかになった。これを受けてファンの間では「有限会社ノーツやTYPE-MOONが認めた公式のものなのか」「生まれた日ではなく士郎が衛宮切嗣に引き取られて”衛宮”姓になった日のことではないのか」など、様々な意見が飛び交っている。

Read Article

Fate/stay nightのサーヴァント・マスターまとめ【パラメータや保有スキルの紹介も!】

Fate/stay nightのサーヴァント・マスターまとめ【パラメータや保有スキルの紹介も!】

『Fate/stay night』では冬木市で行われる第五次聖杯戦争が描かれる。聖杯戦争は7人の魔術師がそれぞれサーヴァントを召喚して争うことになるが、冬木市の第五次聖杯戦争では前の戦争で受肉した8人目のサーヴァント・ギルガメッシュが登場したり、キャスターが土地を依代にして強引にアサシンを召喚したりといった、イレギュラーが多数発生している。 ここでは『Fate/stay night』のサーヴァント・マスターをまとめた。

Read Article

冬木市のモデル・元ネタとは?Fate/stay nightの聖地まとめ【明石・神戸】

冬木市のモデル・元ネタとは?Fate/stay nightの聖地まとめ【明石・神戸】

『Fate/stay night』は、冬木市で行われる第五次聖杯戦争の様子を描いた作品だ。作中に登場する主人公・衛宮士郎の家や、彼が通う穂群原学園にはモデルとなった建物が存在しており、ファンの間では有名である。ここでは『Fate/stay night』の舞台「冬木市」のモデルとなった聖地をまとめた。

Read Article

衛宮士郎(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【関連人物・キャラクターも!】

衛宮士郎(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【関連人物・キャラクターも!】

衛宮士郎は『Fate/stay night』における主人公である。10年前に冬木市で起きた大火災の数少ない生存者であり、その際に魔術師の衛宮切嗣に助けられて養子となる。切嗣に憧れて魔術を学ぶが、初歩的な「強化」しか使うことができない。一方で物体の構造を把握することにかけては一流で、穂群原学園では備品の修理などをよく頼まれている。

Read Article

【士凛】衛宮士郎と遠坂凛のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

【士凛】衛宮士郎と遠坂凛のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎と遠坂凛は『Fate/stay night』に登場するキャラクターである。物語序盤では「聖杯」をかけて争う「聖杯戦争」における敵同士だったが、より脅威的な敵を前に共同戦線を張ることに。その後の士郎と凛は魔術の弟子と師匠のような関係になる。遠坂凛ルートである「Unlimited Blade Works」ではさらに仲が深まり、恋人関係にまで発展する。

Read Article

【士剣】衛宮士郎とセイバーのカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

【士剣】衛宮士郎とセイバーのカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎とセイバーは『Fate/stay night』の登場人物・キャラクターである。物語の序盤で士郎がサーヴァントとして召喚したのがセイバーだった。後に士郎がセイバーを召喚できたのは、セイバーの宝具「全て遠き理想郷(アヴァロン)」が士郎の体に埋め込まれていたからだと発覚する。 ルートによっては、2人は恋人関係になる。他のルートでも共通して深い信頼関係で結ばれる。

Read Article

【士桜】衛宮士郎と間桐桜のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

【士桜】衛宮士郎と間桐桜のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

『Fate/stay night』の主人公衛宮士郎は「Heaven's Feel」というルートにて、ヒロインの間桐桜と恋仲になる。しかし「Heaven's Feel」は桜がラスボスとなるルートでもあり、士郎は「正義の味方になりたい」という思いと、周囲の悪意や自らの鬱屈した感情からどんどん壊れていく桜への愛情との間で苦悩することになる。

Read Article

アーチャー(Fate/stay night)の宝具と投影品まとめ

アーチャー(Fate/stay night)の宝具と投影品まとめ

『Fate/stay night』に登場するアーチャーは、厳密には宝具とされる武器を所有していない。その彼を英霊たらしめている能力が「無限の剣製(アンリミテッドブレードワークス)」という固有結界である。この結界がいわばアーチャーにとっての宝具にあたる。この結界でアーチャーはいくつもの宝具を複製しており、それらは投影宝具とも呼ばれている。

Read Article

Fate/stay nightの女性キャラクターの壁紙・画像まとめ【ヒロインから脇役まで!】

Fate/stay nightの女性キャラクターの壁紙・画像まとめ【ヒロインから脇役まで!】

Fate/stay nightにはメインヒロインのセイバー、遠坂凛、間桐桜の他にも多くの女性キャラクターが登場する。ライダーやキャスターといったサーヴァント、イリヤや藤村大河といった物語の重要な役どころを担う人物は人気も高い。また蒔寺楓、三枝由紀香、氷室鐘など凛の同級生も本編ではただのサブキャラクターにすぎないが、スピンオフ作品では主役になっている。 ここではそんなFate/stay nightの女性の登場人物・キャラクターをまとめた。

Read Article

【弓凛】遠坂凛とアーチャーのカップリングイラストまとめ【Fate/stay night】

【弓凛】遠坂凛とアーチャーのカップリングイラストまとめ【Fate/stay night】

遠坂凛とアーチャーは『Fate/stay night』に登場するキャラクターである。遠坂凛が第五次聖杯戦争に臨むにあたって召喚したサーヴァントがアーチャーだった。アーチャーはキザな皮肉屋で現実主義者だが根底の部分ではお人好しで、同じくお人好しな凛と相性がよく、軽口を叩き合いながら息の合ったコンビネーションを見せる。

Read Article

ライダー(Fate/stay night)の宝具まとめ

ライダー(Fate/stay night)の宝具まとめ

『Fate/stay night』に登場するライダーのサーヴァントは、間桐桜が召喚した妖艶な美女である。真名はメドゥーサ。ヒロインではないものの、その優れた容姿や、周囲の悪意により化物になってしまうという悲劇的な来歴から非常に人気の高い登場人物・キャラクター。「Heaven's Feel」ルートにおけるセイバーとの宝具の撃ち合いは、作中屈指の名バトルとなっている。

Read Article

アーチャー(エミヤ)のイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

アーチャー(エミヤ)のイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

『Fate/stay night』に登場するアーチャーは、遠坂凛のパートナーとして第五次聖杯戦争に参戦する。最初のうちは「召喚の影響で記憶が混濁している」と言って自分の真名を明かそうとはしなかったが、後に「エミヤ」であることが判明する。アーチャー(弓兵)ではあるものの、弓よりも剣を使って戦うことが多い。 ここではアーチャーのイラスト・画像をまとめた。

Read Article

目次 - Contents