『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』まさかの結末に批判殺到【Twitter】

ガンダムシリーズのアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は最終回が近づくにつれて主人公側が一方的に敗走する展開が続き、主人公が死亡するという結末を迎えた。ガンダムファンにとって納得のいく物語ではなかったようで、ネットのレビューやTwitterには批判意見が溢れた。

○最終回が近づきガチで大荒れになる

出典: amanaimages.com

割りと真面目にガンダム一のksちゃう?
種氏やAGEですら見所はそれなりにあったぞ

出典: anihatsu.com

もう種氏とかAGEとかそういうレベルじゃないな。

ワイも真面目に歴代最低やと思うわ
AGEのほうがマシというときがくると思わんかった

出典: anihatsu.com

真面目に考えなくてももはやガンダムやないぞこれ

出典: anihatsu.com

○オルガ死亡で感想大荒れ

出典: amanaimages.com

オルガが死んだので天国が鉄華団の居場所ということに…

オルガが死ぬシーンこんなんかよありえねえだろ

とにもかくにも構成と脚本がひどい

出典: otabibo.com

なんでも殺せばいいってものじゃないよ

出典: otabibo.com

命令無視で突っ込んだイオクは生存、オルガは死亡っていい加減にしろよ
何で敵だけ補正あるんだよ

出典: otabibo.com

○結局ヒットマンが最強でワロタwww

ヒットマンライドwww

鉄血のヒットマンだったな…

出典: mudasure.com

ヒットマンライドと地球で議員になったタカキをメインで外伝作ったら本編より面白そう

出典: mudasure.com

ちょっとダインスレイブとヒットマンがご都合装置過ぎたなw

出典: mudasure.com

ダインスレイヴだけは弁護のしようがないな

○鉄血のオルフェンズ Amazonの円盤レビューが物凄く悲しさを物語っている

出典: www.amazon.co.jp

カスタマーレビュー 5つ星のうち 1.6 (51 人)

・スタッフのライブ感覚とキャラ贔屓に振り回された可哀想な作品
・本当に最低な最終回
・全巻予約したBlu-rayキャンセルしました
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LY0LO8K/

出典: www.amazon.co.jp

4クール目以降見る価値無し(レビューのタイトルです)

強制的にバッドエンドに持っていくために、キャラの頭が悪くなったり、敵に何故かトドメをささなかったり、急に最強の禁止兵器が出てきたりします。
主人公側で死んだキャラは10名近くいるのに、敵であるアリアンロッド側の死者は1名しかいません。
主人公である三日月は、互角の強さである強敵と戦い相討ちになるならまだしも名もなき兵士達が使った禁止兵器によって半死にさせられ、大して目立ってもいなかった敵キャラに機体の首を打ち取られ、死亡します。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01LY0LO8K/

一期でファンになり、二期も楽しみに視聴していました。ただ、話が進むごとに「?」となる描写が増えてきました。
話の都合でキャラの知能が上がったり下がったりと、全く一貫性が無くなります。
その上で、何故か主人公側である鉄華団だけに被害が出て、敵側は何をしてもほぼ無傷の状態。
インタビューなどの情報で、どうやら制作サイドが敵のギャラルホルン側に思いを寄せている話が伝わってきて、なるほどと納得しました。
ひどい話です。どのキャラに肩入れしようが自由だと思いますが、それを作品にそのまま反映するのはプロの仕事とは思えません。
最終回までに主役側のメインキャラのほとんどが主人公も含めて無駄に殺されていきます。
ガンダムパイロットは敵側も含め5人いましたが、生き残ったのは脚本家のお気に入りである敵側のパイロット一人のみでした。
この鉄血のオルフェンズで得られる教訓は、「貧しい者は死ぬまで搾取されろ、何も希望は持つな。しかし富める者は一切の罪を問われない。それが現実なのだ」ということでなのでしょうか?

出典: gundamseries.net

ここまで批で埋まるのも珍しいな

petitchou0603
petitchou0603
@petitchou0603

Related Articles関連記事

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(鉄オル)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(鉄オル)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』とは、第一期、第二期と25話ずつに分けて全50話が放送されたガンダムのテレビアニメシリーズ。 本編と同時に小説や漫画などで展開された公式外伝「月鋼(げっこう)」や、第一期と第二期の間の時期の金星を舞台にした物語という設定のスピンオフ作品で、アプリゲームとして発表された「ウルズハント」なども後年制作されている。 本編では主人公の三日月・オーガスとオルガ・イツカらの結成した「鉄華団」の壮絶な戦いが描かれている中で、数々の名セリフが物語を味わい深くしている。

Read Article

ガンダム・バルバトス(鉄オル)の徹底解説・考察まとめ

ガンダム・バルバトス(鉄オル)の徹底解説・考察まとめ

ガンダム・バルバトスとは、アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場する機動兵器「モビルスーツ」の一体にして、同作の主役機である。物語開始の300年前に起こった「厄祭戦」時に建造された72機のガンダムタイプのうちの一機で、「バルバトス」の名はソロモン72柱序列8位の悪魔の名に由来する。

Read Article

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2(エクバ2)のネタバレ解説・考察まとめ

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2(エクバ2)のネタバレ解説・考察まとめ

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』とは、バンダイナムコアミューズメントより発売されたアーケード用ゲーム。前作である『ガンダムバーサス』と、次回作である『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』の間に位置する。筐体や基盤が一新された他、新規に参戦した機体や既存機体の武装変更、エクストリームバーストの種類追加など、大幅な変更がなされている。

Read Article

すーぱーふみな+フミタン=すーぱーふみたん!?u-tarouさんによる製作過程まとめ!

すーぱーふみな+フミタン=すーぱーふみたん!?u-tarouさんによる製作過程まとめ!

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」で見た目と名前のギャップからコアなファンに人気のフミタン・アドモス。そんなファンの中でも、ガンプラでフミタンを作ってしまったのはu-tarouさんくらいではないでしょうか?今回、まとめ記事への掲載を許可して頂いたので、u-tarouさん製作の「すーぱーふみたん」が完成するまでの様子をご紹介したいと思います☆

Read Article

これで君も鉄華団だ!バンダイファッションネットの鉄華団アパレルに注目!

これで君も鉄華団だ!バンダイファッションネットの鉄華団アパレルに注目!

現在放送中の大人気アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」!様々な関連グッズが発売されていますが、今回は鉄華団になりきれるアパレル商品をご紹介!CGSデザインの物もあるのでお好みで選びましょう☆ジャケットやワークキャップなど、これを身につけたら気分はもうオルガや三日月ですよ☆

Read Article

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」最終回記念!HGガンプラまとめ(敵勢力編)

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」最終回記念!HGガンプラまとめ(敵勢力編)

最終回を迎えた「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」ですが、2016年の秋には第2期の放送が決定してまだまだ熱が冷めそうにありません。今回は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場した敵勢力側のモビルスーツのHGシリーズのガンプラをご紹介します!アナタのお気に入りのモビルスーツはあるでしょうか?

Read Article

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」最終回記念!HGガンプラまとめ(鉄華団編)

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」最終回記念!HGガンプラまとめ(鉄華団編)

最終回の放送を終え、2016年秋に第2シーズンの放送が告知された「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」!今回は最終回記念と題してHGシリーズのガンプラをまとめたいと思います!まずは主役の鉄華団編!主人公機のバルバトスからグシオン・リベイクやグレイズ改やモビルワーカーまで全部ご紹介しますよ!

Read Article

【鉄血のオルフェンズ】三日月・オーガスの名言・名セリフまとめ

【鉄血のオルフェンズ】三日月・オーガスの名言・名セリフまとめ

ここではガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の主人公、三日月・オーガスの名言・名セリフをまとめている。おおらかで仲間を大切にする少年だが、幼くして戦争以外の生き方を知らないのがオーガスだ。敵に一切の情け容赦をしない一方で、言動からは戦う以外の生き方を知らない悲哀が感じられる。

Read Article

【鉄血のオルフェンズ】ガンダムタイプの機体まとめ

【鉄血のオルフェンズ】ガンダムタイプの機体まとめ

ここではガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するモビルスーツを紹介する。『鉄血のオルフェンズ』独自の設定として登場する「阿頼耶識(あらやしき)システム」の解説も掲載している。主人公、三日月・オーガスが乗り込むガンダム・バルバトスの各形態や、作中に登場するガンダムをまとめている。

Read Article

【鉄血のオルフェンズ】脚本・岡田麿里がNHKおはよう日本出演で視聴者大荒れ

【鉄血のオルフェンズ】脚本・岡田麿里がNHKおはよう日本出演で視聴者大荒れ

ガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が最終回を迎えた後、脚本を務めた岡田麿里がNHKの「おはよう日本」で特集され、鉄血の結末に納得できなかった視聴者が大荒れとなった。『鉄血のオルフェンズ』は主人公を含めた主要人物の多くが死亡したことでファンの間で賛否が分かれたため、脚本家を恨むファンもいるようだ。

Read Article

【鉄血のオルフェンズ】最終回でアンリ議員のカツラが判明し視聴者騒然

【鉄血のオルフェンズ】最終回でアンリ議員のカツラが判明し視聴者騒然

ガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の最終回で、議員のアンリ・フリュウのピンク色の髪がカツラであったことが判明した。主人公の死をはじめ、様々なことが終わっていった最終回だったが、アンリが勢いよくカツラを外すシーンの衝撃にすべて持っていかれてしまった視聴者もいたようだ。

Read Article

鉄血のオルフェンズ、アインの衝撃の姿が「R-TYPEのよう」と話題

鉄血のオルフェンズ、アインの衝撃の姿が「R-TYPEのよう」と話題

ガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の後半、鉄華団に敵意を燃やすアイン・ダルトンが衝撃的な姿となって視聴者の度肝を抜いた。直接的な描写は避けられたが、両腕と下半身を切除して機体に接続するという状態が、往年のシューティングゲーム『R-TYPE』のようだ、と話題になった。

Read Article

鉄血のオルフェンズ ハッピーエンドルートを考えてみた!

鉄血のオルフェンズ ハッピーエンドルートを考えてみた!

ここではガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のファンが考えた、ハッピーエンドルートを紹介する。『鉄血のオルフェンズ』は主要キャラクターが容赦なく死ぬ物語で、結末に近づくにつれて主人公の仲間が次々と死んでいくのでファンは毎週悲しみに暮れていた。

Read Article

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』シノとヤマギがBLすぎて視聴者動揺

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』シノとヤマギがBLすぎて視聴者動揺

ここではガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の登場人物、ノルバ・シノとヤマギ・ギルマトンがBLすぎて視聴者が動揺した話題について紹介する。ふたりは鉄華団のメンバーで、直接的な表現はないものの強い絆で結ばれている描写があった。

Read Article

【鉄血のオルフェンズ】クーデリア・藍那・バーンスタインの画像まとめ

【鉄血のオルフェンズ】クーデリア・藍那・バーンスタインの画像まとめ

ここではガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の登場人物、クーデリア・藍那・バーンスタインの画像をまとめた。声優は寺崎裕香。火星のハーフメタルの加工、流通を取りまとめるアドモス商会を設立し、その代表を務める。最終回ではアトラと共に三日月の子どもを育てていた。

Read Article

【鉄血のオルフェンズ】イオク・クジャンを徹底解説!【日曜日のたわけ】

【鉄血のオルフェンズ】イオク・クジャンを徹底解説!【日曜日のたわけ】

ここではガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の登場人物、イオク・クジャンについて解説する。イオクは主人公たちの前に立ちはだかる敵のひとりだが、絶妙な無能ぶりのために視聴者から微妙な愛され方をし、「日曜日のたわけ」の異名が着いた。

Read Article

鉄血のオルフェンズ・タカキとアストンの死亡フラグに怯える視聴者…

鉄血のオルフェンズ・タカキとアストンの死亡フラグに怯える視聴者…

ここではガンダムシリーズのテレビアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の登場人物、タカキ・ウノとアストン・アルトランドの死亡フラグと、それに怯える視聴者の反応をまとめた。『鉄血のオルフェンズ』はメインキャラクターが容赦なく死んでいく物語であったため、視聴者は毎週胃を痛めていた。

Read Article

目次 - Contents