アニメ『Charlotte(シャーロット)』とkey様の魅力は第4話を見れば全て理解できる件

Ckff509usae4gbg

2015年7月〜から、株式会社ビジュアルアーツkey様のアニメ『Charlotte』が放送されてます。そんなkey様の魅力的な作品として、『リトルバスターズ』や『クラナド』などがあります。今回の『シャーロット』にも、そういったkey様の魅力が如実に表されている回がありますーーそう!それは第4話です!そのポイントをまとめてみました。

第4話はーーこちら!!

Img 0930

「刹那の本気」です。

654a0284

彼の投げるボール、なっこぉ!(ナックル)が、超能力によるものだとわかり、物語は進みます。

Img 0931

ちなみに、なっこぉ!(ナックル)の投げ方はこうです。
簡単に言うと、空気抵抗を受けやすくしたブレ球ですね。
こーゆー「野球ネタの導入+野球ネタにめちゃくちゃ詳しいところ」なんかが、key様らしいですよね。
いろいろ知りたい方は、「リトルバスターズ」をご覧下さい。

Img 0932

で、勝ったら能力を使わないという約束で試合開始です!
無論、寄せ集めはいつものことで、普通に戦っていたら勝機は皆無です。なのでーー

Img 0933

で、結果超高速で動ける能力を使った瞬間をハイスピードカメラで撮影した内容ww
こーゆーシーンとか、やっぱりいいですよね。

Img 0934

だからこうなりますwww
key様の作品ではこのように、男性キャラもとことん好きになれるクオリティがあります。
こーゆー映像がもっと見たい方は、「クラナド」をご覧くださいwww

Img 0935

ちなみに、こういった萌え萌えシーンもさすがですね。
key様の作品には、こういった感情移入が必至となっております。

簡単にまとめると「泣きゲー要素が最終的にある+女性キャラに萌える+男性キャラも魅力満載+野球ネタがあるw+武器じゃない武器が登場する(う◎ぎパイ等)+その他」など、key様の作品には注目ポイントがたくさんあります。
ぜひ、他の作品も見て、探してみてください。
それと、「Charlotte」のゲームはよ!って感じですね。

fallen
fallen
@fallen

Related Articles関連記事

Charlotte(シャーロット)のネタバレ解説まとめ

「Angel Beats!」に続く、Keyにより制作されたオリジナルアニメ作品。 主人公「乙坂 有宇」の成長と人間模様に焦点があてられており、思春期の真っただ中にいる「完全ではない特殊能力」を持つ仲間とともに、彼らの前に立ちふさがる残酷な運命に対して抗っていく物語である。 2015年に全13話が放送され、翌年にOVAがリリースされた。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)のネタバレ解説まとめ

Key所属のシナリオライター「麻枝准」が原作・脚本を手掛けた作品。 2010年にTBS系で放送された、全13話のアニメオリジナル作品である。 死後の世界の学園を舞台とし、「人生」をテーマとした青春アニメ。 テストや球技大会などの日常的な学園生活、銃火器や刀剣を用いた戦いを描く非日常な生活、登場人物の送った生前の理不尽な人生、この3つを柱にストーリーが展開されていく。

Read Article

続々登場!「Charlotte(シャーロット)」の最新グッズまとめ

株式会社ビジュアルアーツ:key様の超名作「Charlotte(シャーロット)」は、ファンに大きな衝撃と感動を与えてくれました。そんな「シャーロット」のグッズが、ようやく数多く制作・販売されるようになりました。他の作品とは異なる世界観や愛くるしいキャラクターたちが面白い「シャーロット」のグッズは、またひと味違う独特な雰囲気を醸し出しているのです。今回はそんな「シャーロット」のグッズをまとめました。

Read Article

違いはここだ!「一番くじ」と「プライズ」の違いまとめ

アニメやゲームのキャラクターグッズといえば、「一番くじ」や「プライズ」などがあげられますよね。しかしながら実際、どれだけクオリティや種類などが異なるのか明確なのです。同じフィギュアやぬいぐるみでも、「一番くじ」には500円〜800円払ってでも手に入れたいもの、「プレイズ」には数千円を投資しようともゲットしたいものと、必見です。

Read Article

目次 - Contents