Fate/stay nightのサーヴァント・マスターまとめ【パラメータや保有スキルの紹介も!】

『Fate/stay night』では冬木市で行われる第五次聖杯戦争が描かれる。聖杯戦争は7人の魔術師がそれぞれサーヴァントを召喚して争うことになるが、冬木市の第五次聖杯戦争では前の戦争で受肉した8人目のサーヴァント・ギルガメッシュが登場したり、キャスターが土地を依代にして強引にアサシンを召喚したりといった、イレギュラーが多数発生している。
ここでは『Fate/stay night』のサーヴァント・マスターをまとめた。

出典: www.fate-sn.com

Fate/stay nightには7組のマスターとサーヴァントがいます。それをわかりやすく説明します

サーヴァント紹介

セイバー

ステータス

属性:秩序・善
▼パラメーター
筋力:B
耐久:C
敏捷:C
魔力:B
幸運:B
宝具:C
▼クラス別能力
対魔力:A
騎乗:B
▼保有スキル
直感:A
魔力放出:A
カリスマ:B
▼宝具
風王結界
約束された勝利の剣
全て遠き理想郷

律儀で丁寧、とことん真面目。そして負けず嫌い。かわいらしいもの(例えばぬいぐるみ)を好むという少女らしい一面も。何より、丁寧でおいしい食事を好むハラペコ王でもある。
普段は冷静沈着であるが熱くなりやすい面も有り、勝負事となれば(どんな下らないことでも)手を抜かない。持ち前の直感とポーカーフェイスで賭け事にはことさら強い。

衛宮家では唯一ライダーのみ反りが合わない相手でよく険悪なムードになるが、お互いを思いやる姿勢はあるため戦闘には発展しない。
宝具の力で老化が止まってしまったためそうは見えないが、ヒロイン中では一番人生経験豊富。

アーチャー

出典: onecall2ch.com

真名:エミヤ
性別:男性
身長:187cm
体重:78kg
属性:中立・中庸
▼パラメーター
筋力:D
耐久:C
敏捷:C
魔力:B
幸運:E
宝具:??
▼クラス別能力
対魔力:D
単独行動:B
▼保有スキル
千里眼:C
魔術:C-
心眼(真):B
▼宝具
無限の剣製

基本的に気障で皮肉屋な現実主義者。それでいて、根本的にはお人好し。
現在の性格に至ったのは「正義の味方」を貫こうと奮闘し、最後には世界に裏切られてしまったが故の絶望から。聖杯戦争の一方で、召喚された世界の士郎が同じ轍を踏むようならば殺してしまおうとも考えている。
辿ってきた数奇な人生を語るかのような、その背中が印象的な漢。

ランサー

出典: matome.naver.jp

真名:クー・フーリン
性別:男性
身長:185cm
体重:70kg
属性:秩序・中庸
▼パラメーター
筋力:B
耐久:C
敏捷:A
魔力:C
幸運:E
宝具:B
▼クラス別能力
対魔力:C
▼保有スキル
戦闘続行:A
仕切り直し:C
ルーン:B
矢よけの加護:B
神性:B
▼宝具
刺し穿つ死棘の槍
突き穿つ死翔の槍

戦いにおいて非常に冷徹で、背後からの不意打ちも厭わず、命令とあらば「口封じ」として一般人でも殺害する非情な人物だが、その反面さっぱりした気質で奔放ながらも面倒見がよく兄貴肌。
例え相手が親友であろうと、敵陣に回ったならば星の巡りの悪さを共に笑いながら命のやり取りをし、例え相手が親の敵であろうと、味方であるのならば誓約の限り守り通すというケルトの戦士特有の考え方に従って生きている。
名の由来および生前のゲッシュ(誓約)から犬を特別視しており、侮蔑の意味で「狗」と言われることを嫌う。
聖杯に託す望みはなし。死力を尽くし、強者と戦うことを望んでの参加である。

ライダー

出典: matome.naver.jp

真名:メドゥーサ
性別:女性
身長:172cm
体重:57kg
属性:混沌・善
▼パラメーター
筋力:B
耐久:D
敏捷:A
魔力:B
幸運:E
宝具:A+
▼クラス別能力
対魔力:B
騎乗:A+
▼保有スキル
魔眼:A+
単独行動:C
怪力:B
神性:E-
▼宝具
騎英の手綱
他者封印・鮮血神殿
自己封印・暗黒神殿

冷酷かつ非情な女性で、慎二から魂喰いを命令されても平然と実行に移す。だが、本来のマスターである桜の身を第一に案じており、彼女に危害を加えようものならばそれが誰であろうとも容赦はしない。戦いから離れていたり、同じく桜を案じる相手に対しては好意的で、特に衛宮士郎に対しては、Heaven's Feelルート(以下HFルート)及び『Fate/hollow ataraxia』では優しいお姉さんのような態度で接している。
桜が「この世すべての悪」に汚染され世界を脅かしかねない存在になっても、彼女の命のみを優先しており、サーヴァントととして非情なスタンスを徹底している。
長身でスタイル抜群の美女であるが、姉達の影響から彼女にとって美しさの基準とは「小さくかわいらしいこと」であるため、自分の長身で大人びたスタイルはコンプレックスとなっている。現世ではセイバーやイリヤスフィール・フォン・アインツベルンといった小柄な少女にそのコンプレックスを刺激されている。

キャスター

出典: tsundora.com

真名:メディア
性別:女性
身長:163cm
体重:51kg
属性:中立・悪
▼パラメーター
筋力:E
耐久:D
敏捷:C
魔力:A+
幸運:B
宝具:C
▼クラス別能力
陣地作成:A
道具作成:A
▼保有スキル
高速神言:A
金羊の皮:EX
▼宝具
破戒すべき全ての符

冷酷・残忍、目的のためには手段を選ばず、奸計を得意とする正真正銘の悪女。しかしこういった態度や性格は彼女に課せられた運命の反動である面もあり、女神アフロディテの呪いによってイアソンを妄信的に恋するようにされ正気を失った虚ろな心のまま多くの非道を働かされた結果、英雄たちや人間たちから「裏切りの魔女」として非難・中傷を受けたことや、そこまでして尽くさせられたイアソンに一度も労われることなく裏切られたことで、今度は自身が人を裏切る立場へ堕ちた悲劇の女性。
しかし、自身を「魔女」として祭り上げた者達への復讐の為に英霊となったが、自らを“魔女”に貶めた非道・悪辣な術を使っては意味がないとも解っているため、人が欲望によって自滅するだけの、自己に返る些細な呪いの魔術だけで災いを呼ぶ事を信条としており、一般人からの搾取や人柱などによる地脈の操作などの“魔女”と呼ばれる原因になった魔術は生前は一度も自分の意志では使わず、禁を破る気もなかった。行動や方針に“魔女”としての悪性を全面に出すようになったのは願望機である聖杯もあるが偏に葛木宗一郎との出会いからである。
本来は清純な女性で、惚れた相手にはとことんまで尽くすが、惚れた相手は甘えると逃げていったというトラウマを持つために、一歩引いた態度を貫く。必要であればどんなあくどい手段に訴えることも厭わない反面、必要でないのなら何もしない人で、hollowでは日常を十分に楽しんでいる。

バーサーカー

出典: www21.atwiki.jp

真名:ヘラクレス
性別:男性
身長:253cm
体重:311kg
属性:混沌・狂
▼パラメーター
筋力:A+
耐久:A
敏捷:A
魔力:A
幸運:B
宝具:A
▼クラス別能力
狂化:B
▼保有スキル
戦闘続行:A
心眼(偽):B
勇猛:A+
神性:A
▼宝具
十二の試練

狂化しているためその人格をあらわすことはない。
だが、その実クラス特性たる狂化に飲まれることの無い程の理性の持ち主であり、冷静な戦略眼すら持つ。
武人として高潔な人物であり、戦士として他の英雄としのぎを削りあえることを望んでいる。
本来の性格はタイガーころしあむで見せた紳士風なようだが、コチラも虎聖杯の悪影響を受けてる疑惑があるとされ、本当に本来の性格なのかは不明。
アーチャーとの闘いでは自身に理性があれば互いに存分に剣技を競いあい、より素晴らしい闘いになっただろうにと惜しんだり、正気に戻った際に士郎の投影した「勝利すべき黄金の剣」を賞賛するなど、誇り高い人物である事が推察される。

アサシン

出典: qwe.jp

真名:佐々木小次郎
性別:男性
身長:176cm
体重:63kg
属性:中立・悪
▼パラメーター
筋力:C
耐久:E
敏捷:A+
魔力:E
幸運:A
宝具:??
▼クラス別能力
気配遮断:D
▼保有スキル
燕返し
心眼(偽):A
透化:B+
宗和の心得:B
▼宝具
なし

花鳥風月を愛で、雅な陣羽織に身を包む風流人。飄々とどこかつかみ所のない性格をしているが、やはり生粋の武人であり、正々堂々とした勝負を好む。
セイバーやライダーにはコナをかけるような発言をするも、三枝由紀香に懐かれるとどうして良いか判らず困る。そんな男。
生前はごく普通の農家の子供だったが、山奥に隠居した剣聖の太刀筋を見て魅了され、剣の道に入った。雅な振る舞いはその剣聖に教わったもの。ただしその剣聖は剣に関しては一切教えることなくひと月ほどで没したため、アサシンの剣技そのものは独学である。

kazu3524
kazu3524
@kazu3524

Related Articles関連記事

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説・考察まとめ

Fateシリーズ(Fate/stay night)のネタバレ解説・考察まとめ

2004年にTYPE-MOONから発売されたテレビゲームおよびそれらを原作としたアニメ、小説、漫画作品。あらゆる願いを叶える万能の杯「聖杯」に選ばれた7人の魔術師と対になる7人の英霊たちが、己の願いを叶えるべく、最後の1組となるまで殺し合う「聖杯戦争」。聖杯戦争に巻き込まれた少年・衛宮士郎は、偶然にも召喚した英霊の少女・セイバーと共に、苦難の道を歩み始める。

Read Article

Fate/Grand Order(FGO)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/Grand Order(FGO)のネタバレ解説・考察まとめ

「Fate/Grand Order」とは2015年に配信を開始したスマートフォン用アプリゲーム。原作は2004年に発表されたゲーム「Fate/stay night」で、Fateシリーズのキャラクターや今作のオリジナルキャラなどを召喚して戦うRPG。2016年の年末に第一部のストーリーが完結し、大きな話題となった。その後も動きがあるたびに話題を呼ぶ大人気ゲーム。

Read Article

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/Zero(フェイト ゼロ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/Zero』とはニトロプラスの虚淵玄の伝奇ライトノベル、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。 「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り、7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯戦争」を描いた物語で、アニメは2011年1月から第1期が全13話、2012年4月から第2期が全12話構成で放送された。

Read Article

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/stay night(フェイト ステイナイト)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/stay night』とは、TYPE-MOONが開発するビジュアルノベルゲームのアニメ作品で、「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り7人の魔術師(マスター)と7騎の英霊(サーヴァント)の物語を描いている。本作はその原作のストーリーのひとつであるセイバーがヒロインにしたルートを脚本にしている。2006年1月から6月まで全24話で放送された。

Read Article

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/EXTRA Last Encore(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/EXTRA Last Encore』とは、マーベラスエンターテイメントから発売されたゲーム『Fate/EXTRA』を原作としたテレビアニメ作品である。2018年1月末に放送開始され、全13話が放映された。 月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピューター「ムーンセル・オートマトン」内に作られた霊子虚構世界「SE.RA.PH」を舞台に”月の聖杯”をかけた魔術師と英霊による聖杯戦争を描いた物語。

Read Article

Fateシリーズのサーヴァントまとめ

Fateシリーズのサーヴァントまとめ

『Fateシリーズ』とは、TYPE-MOONによる『Fate/stay night』を始めとしたゲーム、アニメ、漫画などの作品の総称である。どんな願いでも叶うという「聖杯」を求める魔術師たちのバトルロワイヤル「聖杯戦争」やそれに関わる人々を描く。 サーヴァントは魔術師が聖杯戦争のために呼び出す使い魔であり、莫大な魔力によって構成される。本来、呼び出される英霊や幻霊などは使い魔として扱うには手に余るため、クラスという器に押し込めている。

Read Article

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(アニメ・漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』とは、月刊コンプエースで連載されていた漫画、及びそれを原作として2013年に全10話が放送されたテレビアニメ作品である。普通の小学五年生のイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(愛称はイリヤ)が「魔術礼装:カレイドステッキ」であるマジカルルビーの力により魔法少女にし転身し、同じ魔法少女である、美遊・エーデルフェルト(愛称は美遊)と協力し、町に散らばるクラスカードを回収する任務をこなしていく。

Read Article

Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説・考察まとめ

Fate/Apocrypha(フェイト アポクリファ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fate/Apocrypha』とは、ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の外伝作品、及びそこから派生したアニメと漫画作品である。「聖杯」と呼ばれる万能の力を持った杯を巡り二つの陣営に分かれた14人の魔術師(マスター)と14騎の英霊(サーヴァント)が戦い、競い合う「聖杯大戦」を描く。アニメは2017年7月から12月まで全25話構成で放送された。

Read Article

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night[UBW] に隠された「アーチャー=衛宮士郎」の共通点と伏線に迫る!

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]における最大の秘密と言っても過言ではない「アーチャー=衛宮士郎」のキーワード。それ故に、本編ではこれを示唆する伏線・共通点が巧妙に描かれています。物語途中で気づいちゃった人もそうでない人も、とりあえず踏まえておいて損はないであろうシーンを振り返っていきましょう。

Read Article

遠坂凛ルート(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【Unlimited Blade Works】

遠坂凛ルート(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【Unlimited Blade Works】

『Fate/stay night』では選択肢によって3つのルートに分岐する。その1つが「Unlimited Blade Works」、遠坂凛ルートである。聖杯戦争を戦う中でヒロインである遠坂凛と主人公の衛宮士郎の関係が親密になっていく。 一方で衛宮士郎が抱える”歪み”にも焦点が当てられることから、衛宮士郎のルートでもあるとされる。

Read Article

第五次聖杯戦争に参加したサーヴァントとその宝具まとめ【Fate/stay night】

第五次聖杯戦争に参加したサーヴァントとその宝具まとめ【Fate/stay night】

『Fate/stay night』では冬木市で行われた第五次聖杯戦争の模様が描かれる。本来は7名の魔術師に対応する7騎のサーヴァントしかいないのだが、第四次聖杯戦争で受肉を果たしたギルガメッシュや、柳洞寺の山門を触媒に召喚されたアサシンなどの例外により、7騎を超えるサーヴァントが参加している。

Read Article

衛宮士郎の誕生日が判明?ネットでの反応まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎の誕生日が判明?ネットでの反応まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎は『Fate/stay night』における魔術師見習いの主人公である。『Fate/stay night』が発売されてから長らく士郎の誕生日は不明だったが、2015年のufotableと『Fate/stay night』のコラボカフェにて明らかになった。これを受けてファンの間では「有限会社ノーツやTYPE-MOONが認めた公式のものなのか」「生まれた日ではなく士郎が衛宮切嗣に引き取られて”衛宮”姓になった日のことではないのか」など、様々な意見が飛び交っている。

Read Article

冬木市のモデル・元ネタとは?Fate/stay nightの聖地まとめ【明石・神戸】

冬木市のモデル・元ネタとは?Fate/stay nightの聖地まとめ【明石・神戸】

『Fate/stay night』は、冬木市で行われる第五次聖杯戦争の様子を描いた作品だ。作中に登場する主人公・衛宮士郎の家や、彼が通う穂群原学園にはモデルとなった建物が存在しており、ファンの間では有名である。ここでは『Fate/stay night』の舞台「冬木市」のモデルとなった聖地をまとめた。

Read Article

衛宮士郎(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【関連人物・キャラクターも!】

衛宮士郎(Fate/stay night)のネタバレ解説まとめ【関連人物・キャラクターも!】

衛宮士郎は『Fate/stay night』における主人公である。10年前に冬木市で起きた大火災の数少ない生存者であり、その際に魔術師の衛宮切嗣に助けられて養子となる。切嗣に憧れて魔術を学ぶが、初歩的な「強化」しか使うことができない。一方で物体の構造を把握することにかけては一流で、穂群原学園では備品の修理などをよく頼まれている。

Read Article

【士凛】衛宮士郎と遠坂凛のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

【士凛】衛宮士郎と遠坂凛のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎と遠坂凛は『Fate/stay night』に登場するキャラクターである。物語序盤では「聖杯」をかけて争う「聖杯戦争」における敵同士だったが、より脅威的な敵を前に共同戦線を張ることに。その後の士郎と凛は魔術の弟子と師匠のような関係になる。遠坂凛ルートである「Unlimited Blade Works」ではさらに仲が深まり、恋人関係にまで発展する。

Read Article

【士剣】衛宮士郎とセイバーのカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

【士剣】衛宮士郎とセイバーのカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

衛宮士郎とセイバーは『Fate/stay night』の登場人物・キャラクターである。物語の序盤で士郎がサーヴァントとして召喚したのがセイバーだった。後に士郎がセイバーを召喚できたのは、セイバーの宝具「全て遠き理想郷(アヴァロン)」が士郎の体に埋め込まれていたからだと発覚する。 ルートによっては、2人は恋人関係になる。他のルートでも共通して深い信頼関係で結ばれる。

Read Article

【士桜】衛宮士郎と間桐桜のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

【士桜】衛宮士郎と間桐桜のカップリングイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

『Fate/stay night』の主人公衛宮士郎は「Heaven's Feel」というルートにて、ヒロインの間桐桜と恋仲になる。しかし「Heaven's Feel」は桜がラスボスとなるルートでもあり、士郎は「正義の味方になりたい」という思いと、周囲の悪意や自らの鬱屈した感情からどんどん壊れていく桜への愛情との間で苦悩することになる。

Read Article

アーチャー(Fate/stay night)の宝具と投影品まとめ

アーチャー(Fate/stay night)の宝具と投影品まとめ

『Fate/stay night』に登場するアーチャーは、厳密には宝具とされる武器を所有していない。その彼を英霊たらしめている能力が「無限の剣製(アンリミテッドブレードワークス)」という固有結界である。この結界がいわばアーチャーにとっての宝具にあたる。この結界でアーチャーはいくつもの宝具を複製しており、それらは投影宝具とも呼ばれている。

Read Article

Fate/stay nightの女性キャラクターの壁紙・画像まとめ【ヒロインから脇役まで!】

Fate/stay nightの女性キャラクターの壁紙・画像まとめ【ヒロインから脇役まで!】

Fate/stay nightにはメインヒロインのセイバー、遠坂凛、間桐桜の他にも多くの女性キャラクターが登場する。ライダーやキャスターといったサーヴァント、イリヤや藤村大河といった物語の重要な役どころを担う人物は人気も高い。また蒔寺楓、三枝由紀香、氷室鐘など凛の同級生も本編ではただのサブキャラクターにすぎないが、スピンオフ作品では主役になっている。 ここではそんなFate/stay nightの女性の登場人物・キャラクターをまとめた。

Read Article

【弓凛】遠坂凛とアーチャーのカップリングイラストまとめ【Fate/stay night】

【弓凛】遠坂凛とアーチャーのカップリングイラストまとめ【Fate/stay night】

遠坂凛とアーチャーは『Fate/stay night』に登場するキャラクターである。遠坂凛が第五次聖杯戦争に臨むにあたって召喚したサーヴァントがアーチャーだった。アーチャーはキザな皮肉屋で現実主義者だが根底の部分ではお人好しで、同じくお人好しな凛と相性がよく、軽口を叩き合いながら息の合ったコンビネーションを見せる。

Read Article

ライダー(Fate/stay night)の宝具まとめ

ライダー(Fate/stay night)の宝具まとめ

『Fate/stay night』に登場するライダーのサーヴァントは、間桐桜が召喚した妖艶な美女である。真名はメドゥーサ。ヒロインではないものの、その優れた容姿や、周囲の悪意により化物になってしまうという悲劇的な来歴から非常に人気の高い登場人物・キャラクター。「Heaven's Feel」ルートにおけるセイバーとの宝具の撃ち合いは、作中屈指の名バトルとなっている。

Read Article

アーチャー(エミヤ)のイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

アーチャー(エミヤ)のイラスト・画像まとめ【Fate/stay night】

『Fate/stay night』に登場するアーチャーは、遠坂凛のパートナーとして第五次聖杯戦争に参戦する。最初のうちは「召喚の影響で記憶が混濁している」と言って自分の真名を明かそうとはしなかったが、後に「エミヤ」であることが判明する。アーチャー(弓兵)ではあるものの、弓よりも剣を使って戦うことが多い。 ここではアーチャーのイラスト・画像をまとめた。

Read Article

目次 - Contents