【ONE PIECE】ワノ国花魁・小紫の正体が光月日和の影武者である説を徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

小紫は、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。ワノ国で唯一の花魁で、高い教養や知識、傾国の美しさを持つ女性である。この小紫の正体は物語軸20年前に亡くなった光月おでんと光月トキの娘の光月日和だと本編で明かされているが、実はそれはブラフ(嘘)であり、小紫は光月日和の影武者で全くの別人だという考察がされている。

花魁(おいらん)小紫(こむらさき)

出典: cogito-ergosum.com

小紫の登場シーン

着物にはクジャクみたいな鳥。

小紫は芸名だろうが、芸名そのものにも素性のヒントが隠れていると判断。

小紫はアイドルで、いわば役者と言える。演技力は抜群という話に。

※当チャンネルに影響を受けて、自分の説とする場合、当ページや動画へリンクをお願いします。

出典: www.google.com

髪の色は濃い水色

本まとめで「小紫」とあった場合、幼少期の場合は「小紫と名乗ることになる少女」に置き換え、大人になってからは「小紫と名乗っている女」に置き換えて欲しい。

出典: 55kengo.com

小紫は他人を騙(だま)す女

要するに、この後のシーンで小紫が何を語っても、読者はそのまま信じてはならない。

ワンピース作者の凄い所は、「小紫は作中では嘘つき」と読者へ思わせつつ、実は小紫は読者までも騙してくる人物だと、読者には気づかせないこと。

作者視点だと、そもそも小紫を嘘つきとして紹介した理由は、後に読者を騙す嘘をつかせるため。

優しい嘘つきではなく、鬼畜とも言える。

武士の娘と宣言

ここで論理学の解説。

ネットでは
武士の娘「という事は」おでんの娘・日和だ
という論が目立つが不成立。

「という事は」を「→」という記号に置き換える。

武士の娘 → 光月おでんの娘・日和
という式は、論理学では不成立。
光月おでんの娘・日和 → 武士の娘
はもちろん成立するが、多くの読者は矢印が逆の式と混同する。

霜月康イエの娘 → 武士の娘
だって成立するわけだし。

他の例では、海賊の息子という情報があって、「という事はウソップだ!」というのはおかしいことが分かるだろう。
海賊の息子 → ウソップ
というのは不成立なのに、勘違いすると「なんで? ウソップは海賊ヤソップの息子でしょ」なんて言いそうだ。
ウソップ → 海賊の息子
の成立と混同してはいけない。
フランキー → 海賊の息子
カタクリ達 → 海賊の息子
など、ウソップに限定されないからが理由。

小紫の件に限らず、他サイトやユーチューブの考察で、論理学における逆の矢印を根拠だとしている説を見かけたら、却下だと判断してもらいたい。

それから、「日和の影武者」となれば、仮に武士の娘でなくても、嘘で「武士の娘」と宣言することになる。当チャンネルでは、康イエの娘だと考察しているので、武士の娘という部分は本当。

出典: onepiece-log.com

花魁・小紫

狐面に近いものに兎面というのがある。

938話では小紫っぽい女性が光月日和と名乗ったが、嘘つき女が名乗ったことはモモの助の妹の日和である証拠にはならない。

1.単に名乗っただけ
2.日和という名前は重複しているが、モモの助の妹の日和とは別人
3.小紫(本名は別)と日和は人物が入れ替わった
4.狂死郎の術で日和だと思い込んだ

当チャンネルは3の「人物の成り代わり」だと考察。単なる嘘ではなく、本物の日和を守る目的を持った成りすまし(影武者)。髪の色までお互いに変更した?

賭けをする小紫

小紫が嘘つきだというシーンは、既に登場済み。ゾロを騙し抜く悪質な嘘のつもりではないにせよ。

妹の意味は、義理の兄と妹だから。小紫の真の父(後述)失踪で、おでんの所で育ったので、おでんは義理の父。もちろん、兄や父というのが嘘(作戦)という思考でもいい。

小紫は駆け引きで賭けをする人格だと判明している。日和という偽りの素性で賭けに出ているというわけだ。

小紫は死んだことになっている身で本名は明かせない。まだ完全には信用できていないゾロを頼りつつも、モモの助に何かを伝えたい小紫が取った策が日和を名乗る行為。

素性を推察

出典: www.amazon.co.jp

桃兎・ギオン

ギオンという名前はワノ国風。口調も「おまいさん(お前さん)」などワノ国にマッチ。かなりの美人で、芸もできるので、花魁にもなれるくらい。「玉うさぎ」という桃の種類がある。光月家は桃と関係するが、桃兎でバッチリ。スキヤキの元妻で、時を超えてからは康イエの妻だと堅く分析。

京都のギオンと言えば、舞妓(まいこ)さんの集まる場所。当チャンネルでは、このギオンと小紫が近親だと考察。母と娘だと説明してゆく。

時を超えて若い。産まれたのは76年前くらいで、錦えもん(56年前の誕生)、サカズキ(55歳:鬼畜)とイッショウ(54歳:賭け好き)の母親だと考察。小紫の父違いの兄達で、共通点がある。

renote.jp

出典: one-piece.com

茶豚トキカケは「お姉ちゃん」と呼ぶ

ギオンは76年くらい前に生まれていて、トキによって時超えをしたので若いままだと分析。子供にも世代の差が出る。

ギオンとトキカケは姉と弟だと考察。そして、トキカケという名前から、トキはこの姉弟と兄弟姉妹だと考察。トキカケを時翔けだと解釈すると、トキと共に時を超えていることが推定できる。

ワンピースでは、小紫のように明確に兄とか父と語る場合、義理。トキカケのよう、別の意味を感じやすい「お姉ちゃん」のような場合には実。緑牛にも「お姉ちゃんが、あーんとしてくれたら」という台詞がある。姉がいる人物だと特定できる。

トキカケとギオンはワノ国編の直前に出ており、意味があるといえる。

renote.jp

【ギオンの半生】
●76年くらい前に誕生、つるの実の妹、トキカケは弟
●スキヤキの妻になり、錦えもん、サカズキ、イッショウを産む
●カイドウに捕まり略奪婚、鬼人のギン、ガイモン、バレットを産まされる
●カイドウから逃げるために20年くらい時超え
●未来でレイリーとお遊び、戦桃丸を産む
●未来のワノ国では夫スキヤキはいないので、康イエと再婚
●小紫を出産
●オロチやカイドウが強力なので海軍へ

時超えをしているので、子供の世代にばらつきがあり、本人も若い。

【ギオンの属性】
ギオンは関連書籍で次のように解説されている。
「お座敷遊びの全てに精通。色気であらゆる海賊を誘き出す。」
まんま小紫の属性。

ギオンはつるの妹分で、つるもこの兄弟姉妹に含まれると分析。鶴女という名前が成立する理由は近親に「つる」がいるから。(つるの血縁者だと作者は表現した)

また、ギオンは鏡文字で「トキ」が浮き出る。オを鏡に写すと、「ト」の上に「ー」となる。キは鏡に写しても、変化がなくキのまま。

もちろん、この5人(トキ、トキカケ、つる、鶴女、ギオン)は鳥の名前と関連する。

う+さぎで、鳥の名前が出現。
トキには色々な漢字があり、朱鷺もその1つ。朱色のサギということで、桃ウサギの「サギ」の部分が出て来る。朱鷺に対して桃鷺(ももさぎ)というわけだ。
うさぎはもちろん哺乳類だが、昔の日本では鳥だった。どういう事かというと、当時は獣肉を食べてはいけなかった。そして、僧侶はうさぎを鳥と扱うことで、食べていた。現代でもウサギは、一羽二羽と数える。言い換えると、うさぎそのものでも鳥で、ワンピースでは空島由来だということ。

renote.jp

小紫が桃兎ギオンと康イエの娘である根拠

出典: www.okadanouen.com

小紫(植物)の花

桃色だと解釈できる。更には、実も桃色が濃くなって紫になった感じ。小紫という花に対し、「ぎおんももか」という紫色の花がある。

こむらさ「き」・「お」{い}ら「ん」 →
きおん + い (いを ゛ だと解釈) →
ぎおん

こむらさき、ももうさぎ……語尾が「さき」、「ら」と「う」の字が近い、komuとmomoはomが共通

京都・祇園の芸子と小紫の芸者が強い関連というのもある。

桃うさぎ → 桃鷺(ももさぎ)

ムラサキカザリドリ(紫飾鳥)

ギオンと同じく、鳥の名前が裏に隠れている。カという文字は、ノの部分を除去すると、コに近い文字になる。

他にも、ムラサキミツドリ (紫蜜鳥)など、紫の付く鳥がいる。

当チャンネルでは、鳥の名前=空島ルーツだと特定している。着物にもクジャクみたいな鳥が描かれている。

桃兎も小紫も色の名前と鳥の名前を含んでいる。トキは漢字で桃花鳥とも書く。

ギオンの時超え設定を考えると小紫は娘。

出典: twitter.com

狐面と同等の面に兎面がある。

ギオンは剣士で、ワノ国だと武士と呼ばれる。つまり、武士の娘が小紫。

出典: jibasan.com

日本酒・小紫

ギオンはサカズキやイッショウの母親だと述べたが、日本酒の関連ワード。
小紫も当然のようにお酒の名前。

錦えもんも光月スキヤキとギオンの息子だと考察。別まとめで詳しく語った。「錦」という日本酒がある。

出典: twitter.com

小紫に匹敵する美貌・ギオン

ギオンが時を超えた後に産んだのが小紫。(時を超える前に生んだのは、錦えもん、サカヅキ、イッショウだが散り散りに)

自称・光月おでん(ヤマト)

小紫は自称・光月日和というだけ。
ちなみに、ヤマトはカイドウとギオンの娘だと考察。つまり、小紫の父違いの姉。

出典: comiblo.com

日和だと名乗っただけ

名乗ったことと、それが本名で真相であることとは別。

ゾロ十郎と名乗っても、それが本名ではないのと同じ事。
ワンピースでは、ナゾムズ(ペコムズ)やガスティーノ(シーザー)など、名乗っただけでもシッカリと吹き出しとかで紹介される。今の所は「日和と名乗った女」には、そのような紹介の吹き出しすらなく、名乗ったセリフがあったのみ。
焼ける城から逃げた時に家来の河松とかにも日和だと名乗ったことになるが、子供の頃から嘘つき?
いや、成り代わったので、それは作戦の内。
河松も小紫を日和だと信じている。河松は魚人なので、人間の顔の判別能力が低いのだ。勝手に日和だと思い込んだだけで名乗ったわけではない。

もし、日和の存在に気づかれても、日和を名乗る小紫がいれば、本物の日和(お玉)の命は守れる。要するに「日和の影武者」。

その後、小紫本人に関しては「5歳位の時に日和と呼ばれ、姫扱いされたので、自分を日和だと思い込んだ」というのもあり得ると判断した。もちろん、別の穴も発生するので、小紫に影武者の自覚があるかないかの判断は、まとめ読者の自由としておく。

【信じやすいファン】
名探偵コナンで誰かがセリフを発しても、そのまま信じたりしないのに、ワンピースだと信じるのがファン。

余談だけど、名探偵コナンの考察者は、非常に強力に作中の言動を疑っている。なのに、ワンピースの考察者の99%が、ルフィの父親をドラゴンだと信じているので、人材そのものが違うのだろうか?

実はある人のクレヨンしんちゃんとか、ドラえもんとかの考察は、当チャンネルも「なる程」と思うのに、同じ人がワンピースを考察するとデタラメばかりで呆れてしまうなんてことがある。クレしんとドラの話はパクリ?

ただ、その手の人がワンピースの編集部、作者との交流があると知ってからは、「当チャンネルとかが突き止めた真相にたどり着けないよう、デタラメを発信する依頼を受けている」と判断した。作者から直接で納得できる仕事ならば、当チャンネルも、いきなりこのページは「小紫が日和」という内容に差し替えだ。

【ちまたの考察はハズレなのに正解宣言】
狂死郎の正体が傳ジローで「僕の考察は正解だった。特に驚かなかった」とか、小紫の正体が日和で「これは簡単だったし、僕の考察は正解だった」なんて語っているサイト(チャンネル)があるがことごとくハズレだと認識して欲しい。お玉の正体こそが日和で、コウシロウこそが傳ジロー。それぞれ小紫と狂死郎が両者ともに成り代わった。一方、「傳ジローはコウシロウだと思ったのに、狂死郎だったので間違えました」宣言には笑ってしまう。正解していたのにハズレ宣言して、狂死郎だと信じるだなんて。

tibanatsuki
tibanatsuki
@tibanatsuki

Related Articles関連記事

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

NEW

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。『悪魔の実』によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その『悪魔の実』についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

『ロックス海賊団』とは、『ワンピース』に登場した伝説の海賊団である。 後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は『最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの『最初にして最強の敵』とされていた。 すでに壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で、多岐にわたる技を駆使しての戦いや、仲間のサポートをしている、知的でミステリアスな雰囲気の美女、ニコ・ロビンの技についてまとめてみた。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、船長ルフィと供に数々の強敵を倒し、世界一の剣豪を目指している三刀流の使い手「ロロノア・ゾロ」の技についてまとめてみた。

Read Article

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでんとは、『ONE PIECE』に登場するワノ国の侍で、重要人物の一人である。 破天荒だが、その大きすぎる器に多くの者が惹かれている。作品で重要な意味を持つ『歴史の本文(ポーネグリフ)』を作った『光月家』に生まれ、四皇"白ひげ"ことエドワード・ニューゲート率いる白ひげ海賊団、そして海賊王ゴール・D・ロジャー率いるロジャー海賊団に在籍した。ロジャーと共に『ラフテル』へと辿り着き、全ての真実を知った男である。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、海賊麦わらの一味のコックで、戦闘においても主力として一味を支えているサンジの技についてまとめてみた。

Read Article

NEW

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャーとは、は、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。偉大なる航路(グランドライン)を制覇し、海賊王と呼ばれた男。最後の島・ラフテルへとたどり着き、すべての謎を解き明かした重要人物である。 ロジャー海賊団解散後、海軍に自首し故郷・東の海(イーストブルー)のローグタウンで公開処刑された。死の間際に放った遺言は多くの人間を海へ駆り立て、世に大海賊時代を巻き起こす。主人公のルフィもその一人である。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、本作の主人公で、海賊麦わらの一味船長「モンキー・D・ルフィ」。 今回はルフィの技についてまとめてみた。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、巧みな航海術で仲間達をサポートし、また天候を利用した戦闘で数々の危機を乗り越えてきたナミの技についてまとめてみた。

Read Article

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で人間の能力を手に入れたトナカイで、多彩な力を発揮し数々の強敵を打ち負かしている、麦わらの一味の船医、トニートニー・チョッパーの技についてまとめてみた。

Read Article

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、臆病で口八丁な性格ながらも、機転を効かせ様々な敵を打ち負かして来た、海賊麦わらの一味の狙撃手ウソップの技についてまとめてみた。

Read Article

フランキー/カティ・フラム(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、サイボーグである自身の特性を活かした戦法で、数々の敵との戦闘を行なっているフランキーの技についてまとめてみた。

Read Article

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

シャーロット・リンリン(通称:ビッグ・マム)とは、ONE PIECEに登場する海賊である。 『偉大なる航路(グランドライン)』の後半の海『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。お菓子の為なら一国を滅ぼしてしまう凶悪な人物。 85人の子供を出産しており、その子供達とビッグ・マム海賊団を結成している。

Read Article

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、「ヨミヨミの実」の力で死後魂となり、黄泉の国から復活したガイコツで、素早い剣術から多くの敵を打ち負かしてきた音楽家、ブルックの技についてまとめてみた。

Read Article

ジンベエ(ONE PIECE)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『週刊少年ジャンプ』で大人気連載中の海賊漫画『ONE PIECE』。 長い連載の中で、魅力的なキャラクターが多数登場しており、それらのキャラによる夢・絆・信念に基づくセリフは読者の心を震わせてきた。 今回は、その侠気ある性格から人気が高い「海峡のジンベエ」の名言について紹介する。

Read Article

トラファルガー・ロー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トラファルガー・ロー(本名:トラファルガー・D・ワーテル・ロー)とは、『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。主人公モンキー・D・ルフィと同時期に台頭してきたルーキー海賊・超新星(最悪の世代)の一人。ハートの海賊団の船長であり、新世界編突入時は王下七武海になっていた。 新世界編では、ルフィ率いる麦わらの一味と同盟を組み、強敵たちと激戦を繰り広げる。ルフィと同じく「D」を名に持つ「Dの一族」であり、物語の重要人物である。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゾロとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の三刀流の剣豪。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な剣術を用いて戦闘を行う。 黒い手ぬぐい、左目の傷、腹巻き、左耳のピアスが特徴。冷静沈着で、剣士としての誇りを持っている。一味の中では副船長のような立場にある。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ヴィンスモーク・サンジとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』のコック。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な脚技を用いて戦闘を行う。大の女好きであり、綺麗な女性に対してはたとえ敵であっても目をハートにして優しく接する。幼少の頃に極度の飢餓を経験した事から、食べ物を粗末にする事を決して許さない。全ての海の魚が集うとされる『オールブルー』を夢見ている。

Read Article

黒ひげ/マーシャル・ D・ティーチ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

マーシャル・ D・ティーチ(通称:黒ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 かつては大海賊・白ひげ海賊団の船員であり、今では『新世界』に皇帝のように君臨する海賊『四皇』の1人に数えられている。ルフィの義兄弟・エースが死ぬことになった原因を作った、ルフィ宿敵の相手である。作中で唯一、悪魔の実の能力を2つ所持している人物である。

Read Article

カイドウ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

カイドウとは、【ONE PIECE】に登場する海賊である。 「偉大なる航路(グランドライン)」の後半の海「新世界」に皇帝のように君臨する4人の海賊「四皇」の1人。『世界最強の生物』と呼ばれる人物である。 ワノ国将軍・黒炭オロチと手を組み、ワノ国を牛耳っている。強大な軍勢を築いて世界を巻き込む戦争を引き起こそうとしている。

Read Article

白ひげ/エドワード・ニューゲート(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

エドワード・ニューゲート(通称:白ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 海賊王『ゴール・D・ロジャー』と渡り合った大海賊。『新世界』に皇帝のように君臨する4人の海賊『四皇』の1人。グラグラの実の能力者で『世界最強の男』と称されていた。 ロジャー、エース、おでんといった重要人物と大きく関わっている。『マリンフォード頂上戦争』の戦いで死亡した。

Read Article

目次 - Contents