脇役もナイスキャラ☆『月刊少女野崎くん』のまとめ!

少女漫画ちっくな恋愛ものなんてあんまり見ないなー…そんな貴方!一風変わった青春ラブコメ(?)を観てみませんか?
強面主人公はまさかの少女漫画家!そして彼…野崎くんを中心に、愉快な仲間達との漫画を絡めたスクールライフ。一度見たら嵌る事間違いなし!

個性的で濃い脇役達…!

今回は脇役のナイスキャラ達にスポットを当てて行こうと思います。
このお話の主人公は前回の記事で紹介した佐倉千代ちゃん、そして野崎梅太郎君。
しかし、この二人に負けず劣らず濃い脇役キャラ達がこの漫画には登場しています。

俺に惚れんなよ☆……マジでやめてええぇ!

まずは作中でも一番人気を争う御子柴実琴君。オシャレでイケメンな子なのですが…実はかなりの人見知り+ツンデレ+恥ずかしがり屋。更に、面倒だからって放置しとくと余計に拗れる面倒くさい女みたいな性格をした察してちゃん男子。

ですが花の絵を描く才能は本物で、野崎くんからの信頼も厚いのですが…実は野崎くん、御子柴君の性格が正にヒロインぽいよねって事で、勝手に自分の描く漫画の主人公のモデルにしちゃってるんです。

野崎君の彼への愛称は『みこりん』…可愛い。

ははははは!退場するまでが勝負だゴラァ!

そして、千代ちゃんの良いお友達ポジションの瀬尾結月ちゃん。一見はさばさばしたお姉さまタイプ…に見えるんですが、実はもうガサツとかそういう形容詞を使う事自体不可能な程のだらしない性格の持ち主。
遅刻して先生からダッシュで逃げる、バスケ部の助っ人として登場すれば暴力行為ですぐに退場、友達と喋ればそのKYさで怒鳴られる…

そんな彼女も一つだけ特技があり、歌が抜群に上手いんです。そこで付いた異名が、『合唱部のローレライ』…しかし、それを知っているのもごく一部で、今日も彼女は高らかに笑いながら我が道を行くのです…。

まだまだいるよ!

まだまだ月刊少女野崎くんには皆さんに知って頂きたいキャラが多数存在します!
この記事を読んで興味を持ったら是非観てみて下さいね♡

にこ
にこ
@nicotouch1212

Related Articles関連記事

月刊少女野崎くん(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『月刊少女野崎くん』とは橘いづみによるラブコメ4コマ漫画作品及び、それを原作としたアニメ作品である。少女漫画家の野崎梅太郎とアシスタントの佐倉千代を中心に繰り広げられる勘違いコメディ作品である。高校生活と漫画執筆という離れた2つのジャンルをうまくミックスされた独自の世界観が魅力である。物語は佐倉千代が野崎梅太郎に愛の告白をするシーンから始まるが、気がついたら野崎梅太郎の漫画のアシスタントになってしまう。各キャラのボケとツッコミの入れ替わりが激しいテンポの速さが視聴者を引き込む作品である。

Read Article

目次 - Contents