【ONE PIECE】黒炭ひぐらしがマネマネの能力で化けた女性が誰かを考察【ワンピース】

黒炭ひぐらしは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。ワノ国を治める氏族・光月家の家臣であったが、謀反の罪で黒炭家は断絶に至る。そのことに強い恨みを抱いていた。
ワノ国の外の世界へ行ったことがあるひぐらしは悪魔の実「マネマネの実」の能力者であり、黒炭オロチに自身の能力を説明する際に若くて美しい女性に化けた。この女性が誰であるかは謎であるが、この記事ではこの女性の正体がアマゾン・リリー先々々代皇帝・グロリオーサと考察する。

スルメ(120歳)

カイドウなど、主要キャラでも年齢が非公開なのに、なぜか、こんなキャラの年齢が120歳だと発表済み。元々の名前は不明だが、黒炭の元大名の父親だと、まず考察。

グロリオーサの祖父。先祖返りで人から魚介になってしまったか、罰としてクラーケンにされてしまったか、元からクラーケンか。

スルメはシキの祖父で、ティーチの曾祖父(ひい爺ちゃん)でもある。
ティーチはクラーケンの半魚人だと堅く考察。当チャンネルがタコイカだと語っているのをパクられ、ユーチューブの動画となり、それを見た他のチャンネルもティーチをタコイカの魚人だと語り出したのが実態。

当チャンネルがオリジナルなので把握を。

スルメは知能が高く、人間の言葉をそれなりに理解できる。元は人間と接触していたと考えれば理解が進む。スルメの体色は、シキの服や髪と同じ色。

【黒炭とスルメ】
スルメイカのエンペラ(耳)は菱形で、ひぐらしは「菱」で関連ワード。可能性としては、スルメ自身が大名でも成立。スルメが……「黒炭の大名で改心した」と「黒炭の姫と子供を作った」のどちらでも、抵抗ない方を採用しよう。「黒炭の大名も既出キャラ」という観点だと、スルメ自身が大名。妻のひぐらしにそそのかされてワノ国を乗っ取ろうとしたのかも。

【ワダツミとスルメ】
ワダツミというオオトラフグの魚人がいて、ビッグ・マム編の終盤では、口の中にサニー号を入れてくれた味方。しかし、魚人島では敵として初登場し、スルメの支援で助かったルフィ達。当チャンネルでは、ワダツミは天月家出身・河松の息子だと考察(ワダツミの母親は しのぶかも)。つまり、黒炭家のライバルの1つである天月家の魚人を攻撃したのがスルメ。

【女帝まとめ】
●女ヶ島の女帝くれははロックスに恋わずいし、女帝としていられなくなり、次の女帝が欲しかった。
●娘のひぐらしが的確だが、黒墨家に入ってしまい、女帝を継げない(一旦、継いでいてもいい)。
●ひぐらしの娘であるグロリオーサが、3代前の女帝を任される。くれはの孫娘が継ぐことに。
●グロリオーサは、クロッカスに恋わずらいしてしまい、女帝としていられなくなる。
●次の女帝にはシャクヤクが選ばれる。くれはの息子・せみ丸の娘で、くれはの孫娘。
●シャクヤクはレイリーに恋わずらいし、グロリオーサの娘アイル(後のクロコダイル)が女帝に。
●若すぎたのか、クロコダイルも白ひげに恋わずらいし、恋に破れて男になってしまう。先代女帝は死んだ。
●女帝不在の期間があったのならば、恋わずらいの冷めたグロリオーサが現役復帰。
●シャクヤクの娘ハンコックが女帝に。

※バッチリと伏線回収で一切の矛盾なし。

【黒炭家のメモ】
黒炭家の以前の大名はタコイカの魚人。本人もしくは父親がスルメだと述べた。

●ヒョウゾウ……ヒョウモンダコの魚人、父親は黒炭シキ。
●狂死郎……本名は黒炭ヒョウシロウで、ヒョウゾウの弟。父親は黒炭シキ。服がヒョウモンダコ。
●ティーチ……父親は黒炭シキ。クラーケンの魚人の血を持つ人間。
●ハチ……母親はシャクヤク、祖父は黒炭せみ丸。
●オクトパ子……シャクヤクかグロリオーサの孫娘、黒炭ルーツ。

要するに、タコ系のキャラは全員が黒炭家に先祖。

オクトパ子

金髪に桃の花びらなので、クロッカスとグロリオーサの孫娘かな。口の厚さがグロリオーサと近い。バッキンのように金髪だし、もみあげがカール。

グロリオーサ系列ではなく、マリア・ナポレの娘かも。

出典: www.nepece.com

マリア・ナポレ

バッキンやシャクヤクと同じ首飾り。

出典: twitter.com

カルマ

未考察だが、黒炭家だろう。

イカロス・ムッヒ

白ひげやバッキンの子孫?
雰囲気がウソップ(白ひげとバッキンの子孫)。

ニューゲートも ひぐらしの息子

出典: www.amazon.co.jp

「ニョン」と「ニュー」の語呂が合うので、白ひげもくれはの孫で、ひぐらしの息子だと判断した。ゲートには道の意味がある。ミチとヒシは韻を踏む。

「し」ろ「ひ」げ → ひし
しろひげ → ひげろし → ひぐらし
(笑い声)グララララ → ひ「ぐら」し

意外に黒色の衣装が3つも。

ひぐらしはニューゲートが赤子の頃に生き別れたので、若い彼に化けることはできない。家族と別れてしまったので、家族が欲しい若き日のニューゲートだった。

白鬚草という花の咲く植物がある。くれはの血筋。

今回のテーマは若い女なので、深い解説は次のまとめで。

renote.jp

家系図(拡大可能)

グロリオーサの子にクロコダイルしか載っていないが、次のキャラも息子達。

ヤソップ
クリーク
クリケット

ヤソップだが、ヤには「ク」のパーツ、ソは「リ」みたい。ウソップの婆ちゃんは、「グ」ロ「リ」オーサ。ウには「ク」のパーツ、ソは「リ」みたい。

誤誘導もあり得るので注意

出典: onepiece-log.com

ギオンがイゾウになった(康イエの前)

当チャンネルでは、即日で後ろにいる女風キャラをギオンで康イエの妻だと発表した。そのことによって、後日、作中でイゾウということになった。

イゾウはおでんに忠誠を誓ったにもかかわらず、赤鞘9人男でもないし、白ひげについていくというおかしな結末となった。ワノ国の過去物語はイゾウなんていなくても、成立していたことに。言い換えると、無理にイゾウを出している。理由はワノ国に居たギオンの存在を隠したいから。

となると、グロリオーサだと当チャンネルが特定したために変更なんてこともあるのだ。例えば、グロリオーサの双子の姉妹を老婆として登場させ、グロリオーサとの関係を秘密にするとか。

なお、ひぐらしが化けた女がグロリオーサではなく、不自然なキャラが正体の場合でも、当チャンネルの特定した血縁関係(ひぐらしの娘がグロリオーサとか)は揺らがない。「なる程、あのキャラだったのか」なんて展開もあるが、その際には当ページの「グロリオーサに化けた」の部分は修正する。テストで言うと、みんな0点のテストで当チャンネルは90点だったのが70点に落ちてしまう程度。

他には「しのぶ」ということにしてしまう誤誘導もあり得る。もちろん、「ひぐらしの娘がグロリオーサ」という考察が外れたわけではなく、そのまま成立し続ける。

当チャンネルといえども、間違っていた説をゴッソリ修正なんてことがあった。それは、お玉とモモの助の関係。お玉の初登場時から少しの間は、「モモの助の正体は大人で、モモの助の娘がお玉」と思って記していたが、時を超えて妹がいるという展開となって「モモの助の妹」に修正した。なお、考察が間違っていたという状況は「物語の進行により考察が変わった」とも解釈できる。他人によって勝手に「考察が違っていた」と押し付けられるものではない。当チャンネルは誰に言われるでもなく考察は修正した。

まとめ読者の意見に回答

「●」が読者の意見で、矢印「↓」の後には、当チャンネルの回答

●あなたの主張は極めて深い。しかし、ワンピースの考察は間違いだ。

当チャンネルを深い主張だと認めつつ、間違いと判断した道理が不明。しかも、どこがどう間違いなのか、全く具体性が存在しない。そもそも、本当に間違っていた場合の指摘となると、例えばシャクヤクの両親を「ロックスとくれはではなく、せみ丸とバッキンだ」のように示してもらえることになり、むしろ、当チャンネルの応援者同然だ。実はコメント・メールなどで、当チャンネルの間違いを具体的に指摘した人もいて、当チャンネルは修正した実績がある(キラーの母親が間違っていた)。その指摘者は当チャンネルの応援者だ。本当に間違いの場合には、当チャンネルの間違いが訂正されて、ますます正解の割合が増える結果となるのだ。

読んだ説がことごとく間違いと判断したならば、馬鹿馬鹿しくて読めないはずなのに、「当チャンネルが深い主張だと思い知るまで、いくつもまとめを読む」のはおかしい。当チャンネルがこの心境を代わりに答えると、「知りたくなかった、知るくらいなら読みたくなかった」みたいな感情を「この説は間違っている」にすり替えている。当まとめだと「シャクヤクとレイリーは妹と兄だ」と語っている。知りたくなかった人もいよう。そして、当チャンネルを読み進める内に、その知りたくないことが10個とかに増えてしまった。さて、どうしよう? 「考察は全部 間違っている」と思うことで回避できるのだ。心理学でいう「防衛機制」の1つ。

深い主張ならば、作者は描いたギオンをイゾウにせざるを得ないくらい深いはず。いずれにしても、当チャンネルが間違っていたわけではなく、むしろ正解していた。「ギオンではなくイゾウ」が論点ではなく、「過去シーンでイゾウであっても、康イエの妻はギオン」の部分。

当チャンネルは、手品で言うと、タネの部分を語っている。人によっては知りたくなかったという感情になりかねない。しかし、タネを知って残念な気持ちになっても、元々は真相を知りたい気持ちで読んでいるのだ。「真相は誰にとっても心地良いものだ」という思考が勘違いだと気づこう。一部の人にとっては、当チャンネルの暴く真相を見るのは苦痛だと思われる。今まで通り、作者の用意した幻影だけを見てもらいたい。

ユーチューバーで、作者の自宅まで押しかけて質問する企画もあった。「カタクリの父はカイドウですか?」と質問。作者は「違います」と答え、続いて作者は「聞かない方が良かったんじゃ?」と語った。「父親をカイドウかなと疑問を持ったまま」を作者は奨めているのだ。当チャンネルのように「カタクリの父親はクローバー博士」と特定した情報なんて、人によってはまぶし過ぎて苦痛なのだ。特にまぶしくて目を背けたい状況があるとすれば、カタクリの父親をカイドウだと信じてネットで力説した場合。

ネット情報でいいので、
「洞窟の比喩、プラトン哲学」
で検索してもらいたい。当チャンネル管理人が、このブロックで語ったこと(特に作者の幻影)が、より深く分かるはずだ。

この手の話も当チャンネルの味なので、それも含めて気に入ったら読み続けて欲しい。

renote.jp

chiyoko82
chiyoko82
@chiyoko82

Related Articles関連記事

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のネタバレ解説・考察まとめ

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。『悪魔の実』によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その『悪魔の実』についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のロックス海賊団まとめ

『ロックス海賊団』とは、『ワンピース』に登場した伝説の海賊団である。 後に名を成す海賊たちが多数在籍しており、その当時は『最強の海賊団』として世界に名を轟かせていた。船長のロックス・D・ジーベックは、海賊王であるゴールド・ロジャーの『最初にして最強の敵』とされていた。 すでに壊滅しているが、船長を失っても力を増していると言われている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊船・軍艦・客船まとめ

『ONE PIECE』は1997年から『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された、尾田栄一郎による海賊を題材とした海洋冒険漫画。 世界中の海を海賊が行き交い、様々に活躍する大海賊時代。主人公モンキー・D・ルフィは海賊王になることを夢見て故郷を飛び出し、仲間と共に大海原へと、冒険の旅へと臨んでいく。 舞台が海洋であるだけに、作中には数多くの海賊団、海軍、民間の船乗りが登場し、それぞれが個別に個性豊かな船舶を所有している。本記事では『ONE PIECE』に登場する多種多様な船舶を紹介していく。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

ONE PIECE(ワンピース)のDの一族まとめ

Dの一族とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場するキャラクターたちである。海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィを始め、作中で時たま「D」のミドルネームを持つ者が現れる。彼らは「Dの一族」或いは「Dの意思を継ぐ者」とも称される。Dの一族には、権力に縛られない自由な気風を持つ人物が多く、世をひっくり返すほどの海賊や革命家が多く存在する。たびたび「Dはまた嵐を呼ぶ」との意味深な表現がされており、作品世界を支配する組織・世界政府からは危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の王下七武海まとめ

『ONE PIECE』とは尾田栄一郎の漫画及びそれを原作とするアニメ作品である。時は大海賊時代。ワンピースと呼ばれる宝と海賊王の名を巡り、主人公モンキー・D・ルフィと仲間たちが冒険をし、時に海軍や他海賊と戦闘する。王下七武海とは、海軍と手を組んだ大物海賊たちを示す。それぞれの野望や思いを胸に海賊行為を行う七武海は、その戦力や個性、バックボーンにより、物語に花を添える存在である。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海賊旗まとめ

『ONE PIECE(ワンピース)』とは、尾田栄一郎による漫画、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(=ワンピース)」を見つけるために仲間と共に冒険を繰り広げる。迫力のあるバトルシーンだけでなく、ギャグシーン、仲間との友情を描いている。『ONE PIECE(ワンピース)』において、1つの海賊団につき1つの「海賊旗」が存在し、作中では様々な海賊旗が登場する。

Read Article

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

【ONE PIECE】ジュエリー・ボニーとルフィ&エースの関係の徹底解説・考察まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場する女海賊、ジュエリー・ボニー。彼女は主人公モンキー・D・ルフィやその兄ポートガス・D・エースと深い関係にあるかもしれない。「大喰らい」の異名をもつ彼女。一見がさつに見える彼女は、物語の中で何か深い過去を想像させるような謎めいた行動を見せる。ストーリー上やキャラの元ネタなどから紐解いていく内容と解説。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の革命軍まとめ

『ONE PIECE』とは、尾田栄一郎による漫画、及びそれを原作とするアニメ作品である。海賊王を目指す少年・モンキー・D・ルフィが、ひと繋ぎの大秘宝ワンピースを求め仲間たちと冒険を繰り広げる。夢、冒険、バトルと少年漫画王道の要素に、差別や戦争といった社会問題を加えた独自の作風で世界的人気を得る。革命軍とは、『ONE PIECE』に登場する組織であり、800年に渡りこの世界を支配してきた世界政府の打倒を目的とする。直接の敵対関係である世界政府からは、海賊以上に危険視されている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の海軍まとめ

海軍とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海上治安維持組織である。海軍本部は「偉大なる航路(グランドライン)」の三大勢力の一つとして世界の均衡を保っている。主な任務は海賊を始めとする違法行為の取り締まりや罪人の逮捕で、悪魔の実の能力者、覇気使いといった猛者が多く所属する。「正義」の名のもとに民間人を守る立場だが、海兵の中には自らの正義を暴走させる者、正義よりも己の利益や権威を重視する者もいる。不都合な事実の隠蔽や奴隷売買の黙認など、海軍には闇も多い。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

ONE PIECE(ワンピース)の最悪の世代・超新星まとめ

最悪の世代・超新星とは、尾田栄一郎の漫画作品『ONE PIECE』に登場する海賊たちである。主人公のモンキー・D・ルフィも含め、海賊として旗揚げして1年も経たぬうちに懸賞金額が億を超えた11名を「超新星」と呼ぶ。これに海軍と最強の海賊白ひげとの戦争のきっかけを作ったマーシャル・D・ティーチを加えた12名が後に「最悪の世代」と呼ばれるに至った。最悪の世代たちは、互いに同盟を組む、四皇と呼ばれる大物海賊の傘下に入りながら彼らの隙を伺うなどして各々の野望に突き進む。

Read Article

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでん(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

光月おでんとは、『ONE PIECE』に登場するワノ国の侍で、重要人物の一人である。 破天荒だが、その大きすぎる器に多くの者が惹かれている。作品で重要な意味を持つ『歴史の本文(ポーネグリフ)』を作った『光月家』に生まれ、四皇"白ひげ"ことエドワード・ニューゲート率いる白ひげ海賊団、そして海賊王ゴール・D・ロジャー率いるロジャー海賊団に在籍した。ロジャーと共に『ラフテル』へと辿り着き、全ての真実を知った男である。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で、多岐にわたる技を駆使しての戦いや、仲間のサポートをしている、知的でミステリアスな雰囲気の美女、ニコ・ロビンの技についてまとめてみた。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、船長ルフィと供に数々の強敵を倒し、世界一の剣豪を目指している三刀流の使い手「ロロノア・ゾロ」の技についてまとめてみた。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、海賊麦わらの一味のコックで、戦闘においても主力として一味を支えているサンジの技についてまとめてみた。

Read Article

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゴール・D・ロジャーとは、は、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。偉大なる航路(グランドライン)を制覇し、海賊王と呼ばれた男。最後の島・ラフテルへとたどり着き、すべての謎を解き明かした重要人物である。 ロジャー海賊団解散後、海軍に自首し故郷・東の海(イーストブルー)のローグタウンで公開処刑された。死の間際に放った遺言は多くの人間を海へ駆り立て、世に大海賊時代を巻き起こす。主人公のルフィもその一人である。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、本作の主人公で、海賊麦わらの一味船長「モンキー・D・ルフィ」。 今回はルフィの技についてまとめてみた。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ナミ(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、巧みな航海術で仲間達をサポートし、また天候を利用した戦闘で数々の危機を乗り越えてきたナミの技についてまとめてみた。

Read Article

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

トニートニー・チョッパー(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、悪魔の実の能力で人間の能力を手に入れたトナカイで、多彩な力を発揮し数々の強敵を打ち負かしている、麦わらの一味の船医、トニートニー・チョッパーの技についてまとめてみた。

Read Article

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ウソップ・そげキング(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、臆病で口八丁な性格ながらも、機転を効かせ様々な敵を打ち負かして来た、海賊麦わらの一味の狙撃手ウソップの技についてまとめてみた。

Read Article

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ビッグ・マム/シャーロット・リンリン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ビッグ・マム/シャーロット・リンリンは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。 偉大なる航路(グランドライン)の後半の海・新世界に皇帝のように君臨する4人の大海賊・四皇の内の1人。お菓子の為なら一国を滅ぼしてしまう凶悪な人物。43人の夫を持ち、その夫との間に85人の子供を産んでいる。その子供達とビッグ・マム海賊団を結成しており、その船長を担っている。

Read Article

フランキー/カティ・フラム(ONE PIECE)の必殺技まとめ

フランキー/カティ・フラム(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、サイボーグである自身の特性を活かした戦法で、数々の敵との戦闘を行なっているフランキーの技についてまとめてみた。

Read Article

トラファルガー・ロー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トラファルガー・ロー(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

トラファルガー・ロー(本名:トラファルガー・D・ワーテル・ロー)とは、『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。主人公モンキー・D・ルフィと同時期に台頭してきたルーキー海賊・超新星(最悪の世代)の一人。ハートの海賊団の船長であり、新世界編突入時は王下七武海になっていた。 新世界編では、ルフィ率いる麦わらの一味と同盟を組み、強敵たちと激戦を繰り広げる。ルフィと同じく「D」を名に持つ「Dの一族」であり、物語の重要人物である。

Read Article

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

ブルック(ONE PIECE)の必殺技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 今回は、「ヨミヨミの実」の力で死後魂となり、黄泉の国から復活したガイコツで、素早い剣術から多くの敵を打ち負かしてきた音楽家、ブルックの技についてまとめてみた。

Read Article

ジンベエ(ONE PIECE)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

ジンベエ(ONE PIECE)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『週刊少年ジャンプ』で大人気連載中の海賊漫画『ONE PIECE』。 長い連載の中で、魅力的なキャラクターが多数登場しており、それらのキャラによる夢・絆・信念に基づくセリフは読者の心を震わせてきた。 今回は、その侠気ある性格から人気が高い「海峡のジンベエ」の名言について紹介する。

Read Article

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ゾロとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の三刀流の剣豪。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な剣術を用いて戦闘を行う。 黒い手ぬぐい、左目の傷、腹巻き、左耳のピアスが特徴。冷静沈着で、剣士としての誇りを持っている。一味の中では副船長のような立場にある。

Read Article

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ヴィンスモーク・サンジ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ヴィンスモーク・サンジとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』のコック。麦わらの一味の主力の1人であり、強力な脚技を用いて戦闘を行う。大の女好きであり、綺麗な女性に対してはたとえ敵であっても目をハートにして優しく接する。幼少の頃に極度の飢餓を経験した事から、食べ物を粗末にする事を決して許さない。全ての海の魚が集うとされる『オールブルー』を夢見ている。

Read Article

黒ひげ/マーシャル・ D・ティーチ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

黒ひげ/マーシャル・ D・ティーチ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

マーシャル・ D・ティーチ(通称:黒ひげ)とは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 かつては大海賊・白ひげ海賊団の船員であり、今では『新世界』に皇帝のように君臨する海賊『四皇』の1人に数えられている。ルフィの義兄弟・エースが死ぬことになった原因を作った、ルフィ宿敵の相手である。作中で唯一、悪魔の実の能力を2つ所持している人物である。

Read Article

ナミ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ナミ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ナミとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の航海士。幼少から学んできた航海術と、身体で気候の変化を感じ取る才能で『偉大なる航路(グランドライン)』のデタラメな気候を乗り越える。 整った顔立ちと、魅力的なスタイルの持ち主。金には意地汚く、金銀財宝を目の前にすると、人が変わる。

Read Article

カイドウ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

カイドウ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

カイドウとは、【ONE PIECE】に登場する海賊である。 「偉大なる航路(グランドライン)」の後半の海「新世界」に皇帝のように君臨する4人の海賊「四皇」の1人。『世界最強の生物』と呼ばれる人物である。 ワノ国将軍・黒炭オロチと手を組み、ワノ国を牛耳っている。強大な軍勢を築いて世界を巻き込む戦争を引き起こそうとしている。

Read Article

白ひげ/エドワード・ニューゲート(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

白ひげ/エドワード・ニューゲート(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

白ひげ/エドワード・ニューゲートとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。 海賊王ゴール・D・ロジャーと渡り合った大海賊。新世界に皇帝のように君臨する4人の海賊四皇の1人。悪魔の実「グラグラの実」の能力者で「世界最強の男」と称されていた。 ロジャー、エース、おでんといった重要人物と大きく関わっている。マリンフォード頂上戦争の戦いで死亡した。

Read Article

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ニコ・ロビン(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ニコ・ロビンとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の考古学者。ハナハナの実の能力者で、自由に身体の一部を咲かせる事ができる。 考古学の聖地『オハラ』の唯一の生き残り。8歳にして考古学者になり、ポーネグリフの解読を可能にした天才。現状、ポーネグリフを解読できる唯一の存在であり、物語の中で重要な役割を担っている。

Read Article

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

モンキー・D・ルフィとは、『ONE PIECE』の主人公であり、麦わらの一味の船長である。 左目の下の傷と、麦わら帽子が特徴。『ゴムゴムの実』を食べ、全身がゴムの『ゴム人間』になった。命を救ってくれた恩人・シャンクスに憧れ、海賊となった。海賊王ゴール・D・ロジャーが残した『ひとつなぎの財宝(ワンピース)』を求めて海に出て、様々な冒険を繰り広げる。

Read Article

ウソップ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ウソップ(ONE PIECE)の徹底解説・考察まとめ

ウソップとは、『ONE PIECE』に登場する海賊である。 主人公・ルフィ率いる『麦わらの一味』の狙撃手。長く伸びたピノキオ鼻が特徴。 卓越した狙撃の腕前でパチンコを駆使して戦う。 臆病者で嘘つき。戦闘に関しては自信がなく、逃げ出そうとする事が多い。だが、仲間の為や誇りの為ならば身を切って戦おうとする一面もある。

Read Article

目次 - Contents