【ポケモンSM】種族値・特性・覚える技 変更まとめ一覧+第7世代の新技・新特性・新道具まとめ一覧【ポケットモンスター サン・ムーン】

第七世代の『ポケットモンスター サン・ムーン』より一部のポケモンの種族値・特性・覚える技、技の効果、状態異常の効果、技マシンが変更となった。代表的なのはゲンガーの特性が「ふゆう」から「のろわれボディ」になったことだ。それによってゲンガーは弱体化してしまったと言える。これらポケモンの仕様変更の前と後の違い・新技・新特性などポケモンSMでの変更点をまとめてみた。

一部ポケモンの「種族値」「とくせい」「取得可能わざ」が変更

出典: www.amazon.co.jp

どういうことなのか?

ポケモン サン・ムーン(第7世代)より、一部のポケモンの仕様が変更されます。

特に「種族値」「とくせい」「覚えるわざ」が変更となる点は非常に重要な情報です。

例えば……
「ゲンガーのとくせいが『ふゆう』から『のろわれボディ』に変更」
「フライゴンが『りゅうのまい』を覚える」
「通常のスイクンが『絶対零度』を覚える」etc.

以下に変更の一覧をまとめました。

<目次>
1.「種族値」が変更されたポケモン一覧
2.「とくせい」が変更となったポケモン一覧
3.「とくせい」の効果変更一覧
4.覚える「わざ」が追加・変更・削除されたポケモン一覧
5.既存の「わざ」の仕様変更一覧
6.「わざマシン」の変更と使えるポケモン一覧
7.「新わざ」の一覧と効果詳細
8.「新とくせい」の一覧と効果詳細(特性を持つポケモン)
9.「状態異常」の仕様変更
10.「メガシンカ」の素早さ判定仕様変更 詳細
11.ポケモンの「新どうぐ」・「どうぐ」の仕様変更一覧(有用なものを抜粋)
12.「わざマシン」入手場所一覧
13.「メタモン」のボール遺伝法則仕様変更 詳細
14.一部のタイプが持つ特殊な耐性まとめ
15.タイプ別・専用「Zワザ」の威力・効果一覧/Zクリスタル入手場所

※ H:HP A:こうげき B:ぼうぎょ C:とくこう D:とくぼう S:すばやさ

※第7世代から天気や場の変化等の持続ターンはゲーム内で表示される

「種族値」が変更されたポケモン一覧

出典: stat.ameba.jp

アメモースのとくこうとすばやさが大幅に強化されており、バトルにおいての活躍が期待できる。

マルマインがさらに早くなり、ダグトリオの攻撃も上昇。
ナッシーも微妙に硬くなった。
これによってアローラナッシー&ダグトリオも同様の恩恵を受けたことになる。

イワパレスとツンベアーの攻撃アップも見逃せない。

また、ずっとネタにされてきたメガフーディンのメガシンカ時の種族値合計90アップは、特攻に10プラスされ、めでたく合計100アップとなった。

アーボック 新:H60 A95 B69 C65 D79 S80 (A85→95)
ダグトリオ 新:H35 A100 B50 C50 D70 S120 (A80→100)
カモネギ 新:H52 A90 B55 C58 D62 S60 (A65→90)
ドードリオ 新:H60 A110 B70 C60 D60 S110 (S100→110)
マルマイン 新:H60 A50 B70 C60 D60 S110 (S140→150)
ナッシー 新:H95 A95 B85 C125 D75 S55 (D65→75)

ヨルノズク 新:H100 A50 B50 C86 D96 S70 (C76→86)
アリアドス 新:H70 A90 B70 C60 D70 S40 (D60→70)
ハリーセン 新:H65 A95 B85 C55 D55 S85 (B65→75)
マグカルゴ 新:H60 A50 B120 C90 D80 S30 (H50→60 C80→90)
サニーゴ 新:H65 A55 B95 C65 D95 S35 (H55→65 B85→95 D85→95)
マンタイン 新:H85 A40 B70 C80 D140 S70 (H65→85)

オオスバメ 新:H60 A85 B60 C75 D50 S125 (C50→75)
ぺリッパー 新:H60 A50 B100 C95 D70 S65 (C85→95)
アメモース 新:H70 A60 B62 C100 D82 S80 (C80→100 S60→80)
エネコロロ 新:H70 A65 B65 C55 D55 S90 (S70→90)
バルビート 新:H65 A73 B75 C47 D85 S85 (B55→75 D75→85)
イルミーゼ 新:H65 A47 B75 C73 D85 S85 (B55→75 D75→85)
ソルロック 新:H90 A95 B85 C55 D65 S70 (H50→70)
ルナトーン 新:H90 A55 B65 C95 D85 S70 (H50→70)
チリーン 新:H75 A50 B80 C95 D90 S65 (H65→75 B70→80 D80→90)

コロモリ 新:H65 A45 B43 C55 D43 S72 (H55→65)
イワパレス 新:H70 A105 B125 C65 D75 S45 (A95→105)
ツンベアー 新:H95 A130 B80 C70 D80 S50 (A110→130)
フリージオ 新:H80 A50 B50 C95 D135 S105 (H70→80 B30→50)

Mフーディン 新:H55 A50 B65 C175 D105 S150 (D95→105)

「とくせい」が変更となったポケモン一覧

やはり気になるのはゲンガーの「ふゆう」没収。
実質弱体化である。

また、ペリッパーやコータスやギガイアスやバイバニラは天気をパーティに嬉しい知らせ。新たな選択肢となり得るのだろうか。

三犬のみ夢特性が揃って精神力に変更され、蓄電・貰い火・貯水が没収された。

▼通常のとくせいが変更
ゲンガー ふゆう → のろわれボディ

▼もう一つの特性が追加(左はこれまでの特性。これは変わらず)
キャモメ するどいめ / うるおいボディ
ペリッパー するどいめ / あめふらし
コータス しろいけむり / ひでり
ダンゴロ がんじょう / くだけるよろい
ガントル がんじょう / くだけるよろい
ギガイアス がんじょう / すなおこし
バニプッチ アイスボディ / ゆきがくれ
バニリッチ アイスボディ / ゆきがくれ
バイバニラ アイスボディ / ゆきふらし
クマシュン ゆきがくれ / ゆきかき※
ツンベアー ゆきがくれ / ゆきかき※

▼夢特性(隠れ特性)が変更
エンテイ ちくでん → せいしんりょく
ライコウ もらいび → せいしんりょく
スイクン ちょすい → せいしんりょく

※ 新特性「ゆきかき」は天気が「あられ」の時に素早さが2倍になる

「とくせい」の効果変更一覧

▼弱体化した特性一覧

【はやてのつばさ】
体力満タンでないと発動できなくなった

【おやこあい】
2撃目が1/4になり、威力は実質1.25倍にダウンした

【○○スキン】
威力上昇倍率が1.3倍から1.2倍にダウンした

【いたずらごころ】
敵が対象となる変化技("いばる"など)を使用した際、対象ポケモンが悪タイプだった場合、技が無効化される
また、"ねこのて"で出した攻撃技も悪タイプには無効化される

【さめはだ系】
接触ダメージの効果で同時にダウンし引き分けになった場合、さめはだ系特性やゴツメ所持ポケモン側が「負け」となる

▼強化された特性一覧

【くだけるよろい】強化
物理攻撃を受けて防御が1段階下がるのはそのまま、素早さの上昇が2段階アップに変更

【ノーマルスキン】強化
威力上昇補正無しから、威力上昇倍率1.2倍にアップした

【マルチタイプ】強化
持っているプレート及びZクリスタルに対応したタイプになる仕様が追加

【バトルスイッチ】実質強化
従来はバトルスイッチ発動後に混乱/マヒ/凍り/怯み/眠りなどの判定が行われていたが、判定後にバトルスイッチ発動に変更
※たとえばブレードフォルムで混乱→自傷した場合、シールドフォルムに戻れない

覚える「わざ」が追加・変更・削除されたポケモン一覧

出典: pk-mn.com

いつになったらメガシンカするのか分からない上に「じゃあガブで良いじゃん」のフライゴンがついに「りゅうのまい」をゲット。
フライゴン使いには朗報である。

そしてスイクンは「ぜったいれいど」を自力で習得できるように(零度は弱体化されたが)。

また、「スポットライト」を覚えるポケモン全般も要チェック。

また「きゅうけつ」の超強化につき、技が「すいとる」に置き換えられているポケモンも少なくない。
(吸血は新わざマシンに存在するので没収というわけではない)

<技が削除されたポケモン一覧>

フシギダネ → やどりぎのタネ(進化系は取得可能)
(ジガルデ → りゅうのまい(イベントで取得可能))
(ジガルデ → しんそく(イベントで取得可能))

※一部ポケモンの技習得レベルが変更されている(基本技に変更されたり覚えるレベルが早く/遅くなっている)だけで、実質的には「技が削除された」という変更は無い

<技が追加・変更されたポケモン一覧>
「*」が付いている技は第7世代で新たに追加された新技

バタフリー → エアスラッシュ(Lv43)
スピアー → ベノムショック(Lv23)
オニスズメ → きあいだめ(Lv29)
オニドリル → きあいだめ(Lv32)
ピッピ → スポットライト*(Lv1)
ピクシー → スポットライト*(Lv1)
プリン → たくわえる(Lv25)
プリン → のみこむ(Lv25)
プリン → はきだす(Lv25)
ズバット → すいとる(Lv1、変:きゅうけつ)
ゴルバット → すいとる(Lv1、変:きゅうけつ)
ナゾノクサ → せいちょう(Lv1)
クサイハナ → せいちょう(Lv1)
パラス → すいとる(Lv11、変:きゅうけつ)
パラセクト → すいとる(Lv1、Lv11、変:きゅうけつ)
ゴルダック → さきどり(Lv1)
マンキー → つけあがる*(タマゴ)
マンキー → おいうち(LV12)
マンキー → じだんだ*(LV43)
マンキー → げきりん(LV47)
オコリザル → おいうち(LV12)
オコリザル → じだんだ(Lv48)
オコリザル → げきりん(LV53)
オコリザル → じだんだ*(Lv48)
ガーディ → もえつきる*(タマゴ)
カイリキ― → かいりき(Lv1)
マダツボミ → どくづき(Lv41)
ウツドン → どくづき(Lv47)
コイル → ひかりのかべ(Lv13)
レアコイル → ひかりのかべ(Lv13)
ドードー → つるぎのまい(Lv36)
ドードー → とびげり(Lv40)
ドードリオ → ダブルアタック(Lv22)
ドードリオ → つるぎのまい(Lv38)
ドードリオ → とびげり(Lv43)
シェルダー → みずでっぽう(Lv1)
ガラガラ → じだんだ*(Lv43)
マタドガス → ジャイロボール(Lv29)
スターミー → スポットライト*(Lv1)
ギャラドス → こわいかお(Lv33)
ギャラドス → ぼうふう(Lv48)
シャワーズ → つぶらなひとみ(Lv9)
サンダース → つぶらなひとみ(Lv9)
ブースター → つぶらなひとみ(Lv9)
カビゴン → 10まんばりき*(Lv57)
サンダー → じばそうさ(Lv92)
ファイヤー → もえつきる*(Lv99)
ミュウツー → とぎすます*(Lv1)
ミュウツー → サイコウェーブ(Lv1)

ヒノアラシ → もえつきる*(Lv58)
マグマラシ → もえつきる*(Lv68)
バクフーン → もえつきる*(Lv74)
オオタチ → とぐろをまく(Lv1)
オオタチ → こうそくいどう(Lv1)
ホーホー → ムーンフォース(Lv40)
ヨルノズク → ムーンフォース(Lv47)
レディバ → エアスラッシュ(Lv36)
レディアン → エアスラッシュ(Lv42)
イトマル → すいとる(Lv5、変:きゅうけつ)
イトマル → まとわりつく(Lv8)
イトマル → どくのいと*(Lv54)
アリアドス → つるぎのまい(Lv1)
アリアドス → きあいだめ(Lv1)
アリアドス → すいとる(Lv1、Lv5、変:きゅうけつ)
アリアドス → まとわりつく(Lv8)
アリアドス → どくのいと*(Lv63)
クロバット → すいとる(Lv1、変:きゅうけつ)
ピチュー → エレキフィールド(タマゴ)
キレイハナ → ちょうのまい(Lv39)
キレイハナ → はなびらのまい(Lv59)
ウソッキー → なみだめ*(Lv22)
ウソッキー → もろはのずつき(Lv54)
エーフィ → つぶらなひとみ(Lv9)
ブラッキー → つぶらなひとみ(Lv9)
ノコッチ → のしかかり(Lv8)
ノコッチ → エアスラッシュ(Lv41)
ノコッチ → ドラゴンダイブ(Lv43)
ニューラ → じごくづき*(タマゴ)
サニーゴ → アクアブレイク*(タマゴ)
デリバード → ドリルくちばし(Lv25)
マンタイン → はねやすめ(Lv1)
スイクン → ぜったいれいど(Lv1)

ジュプトル → れんぞくぎり(Lv16→Lv1)
ジュカイン → れんぞくぎり(Lv16→Lv1)
ジュカイン → ダブルチョップ(Lv1)
ワカシャモ → にどげり(Lv16→Lv1)
バシャーモ → にどげり(Lv16→Lv1)
バシャーモ → ブレイズキック(Lv36→Lv1)
ヌマクロー → マッドショット(Lv16→Lv1)
ラグラージ → マッドショット(Lv16→Lv1)
ポチエナ → あくび(LV37)
ポチエナ → じゃれつく(Lv46)
グラエナ → ほのおのキバ(Lv1)
グラエナ → こおりのキバ(Lv1)
グラエナ → かみなりのキバ(Lv1)
グラエナ → あくび(LV44)
グラエナ → じゃれつく(Lv56)
スバメ → きしかいせい(Lv45)
オオスバメ → ぼうふう(タマゴ)
オオスバメ → かげぶんしん(Lv17)
オオスバメ → がむしゃら(Lv39→Lv45)
オオスバメ → きしかいせい(Lv57)
ペリッパー → まもる(LV25→Lv1)
ペリッパー → しおみず(Lv28→Lv22)
ペリッパー → なげつける(LV39→Lv28)
ペリッパー → はねやすめ(Lv22→Lv39)
アメタマ → とびかかる*(タマゴ)
ツチニン → きゅうけつ→すいとる(Lv5)
テッカニン → かげんぶんしん(Lv20→Lv1)
テッカニン → いやなおと(Lv20→Lv1)
テッカニン → れんぞくぎり(LV20→Lv1)
テッカニン → きゅうけつ→すいとる(Lv1、Lv5、変:きゅうけつ)
ヌケニン → きゅうけつ→すいとる(Lv1、Lv5、変:きゅうけつ)
ドゴーム → かみつく(Lv20→Lv1)
ドゴーム → おどろかす(Lv18、変:ちょうおんぱ)
バルビート → まとわりつく(Lv50)
イルミーゼ → まとわりつく(Lv50)
マルノーム → ベノムトラップ(Lv1)
マルノーム → のしかかり(Lv26→Lv1)
キバニア → サイコファング*(タマゴ)
ホエルオー → おたけび(Lv1)
ホエルオー → みずびたし(Lv1)
ブーピッグ → ゲップ(Lv1)
パッチール → スポットライト*(タマゴ)
フライゴン → りゅうのまい(Lv1)
ハブネーク → つるぎのまい(LV36)
ルナトーン → パワージェム(Lv1)
ルナトーン → サイコショック(Lv1)
ソルロック → フレアドライブ(Lv1)
ナマズン → ゲップ(Lv1)
ナマズン → ゲップ(Lv1)
ナマズン → あばれる(Lv1)
オニゴーリ → フリーズドライ(Lv42→Lv1)
ジーランス → じたばた(Lv1)
ラブカス → ハートスタンプ(Lv22)
ラブカス → みずびたし(Lv42)

ビッパ → かみくだく(Lv25)
ビッパ → つるぎのまい(Lv37)
ビーダル → アクアジェット(Lv1)
ビーダル → かみくだく(Lv28)
ビーダル → つるぎのまい(Lv43)
コロトック → すいとる(Lv1)
ミノマダム → ちょうのまい(Lv1)
ミノマダム → ふいうち(Lv1)
ミノマダム → むしのさざめき(Lv50)
ガーメイル → とびかかる*(Lv47)
エテボース → ダブルチョップ(Lv1)
スカンプー → かみつく(Lv21)
スカンプー → ベノムトラップ(Lv37)
スカンプー → ふいうち(Lv39)
スカタンク → かみつく(Lv21)
スカタンク → ベノムトラップ(Lv37)
スカタンク → ふいうち(LV39)
ウソハチ → なみだめ*(Lv22)
ルカリオ → とぎすます*(Lv1)
ルカリオ → ふるいたてる(Lv42)
ジバコイル → トライアタック(Lv1)
ジバコイル → ひかりのかべ(Lv13)
リーフィア → つぶらなひとみ(Lv9)
グレイシア → つぶらなひとみ(Lv9)
マンムー → みだれづき(Lv1)
エルレイド → つばめがえし(Lv17)
ダイノーズ → じばそうさ(Lv1)
ダイノーズ → トライアタック(Lv1)
ユキメノコ → おにび(Lv28)

ミネズミ → きあいだめ(Lv26)
ミネズミ → わるだくみ(Lv33)
ミルホッグ → きあいだめ(Lv29)
ミルホッグ → わるだくみ(LV39)
ヨーテリー → サイコファング*(タマゴ)
ヤナッキー → ハードプラント(教え)
バオッキー → ブラストバーン(教え)
ヒヤッキー → ハイドロカノン(教え)
ムシャーナ → サイコフィールド*(Lv1)
タブンネ → ハイパーボイス(Lv1、Lv53)
ナゲキ → たたみがえし(Lv1)
ペンドラー → てっぺき(Lv1)
バスラオ → もろはのずつき(Lv46)
ワルビアル → つけあがる*(Lv1)
プロトーガ → アクアブレイク*(タマゴ)
エモンガ → スピードスワップ*(タマゴ)
ママンボウ → なかよくする(Lv1)
ママンボウ → うずしお(LV49)
バチュル → すいとる(Lv1、変:きゅうけつ)
デンチュラ → すいとる(Lv1、変:きゅうけつ)
ギギギアル → アシストギア*(Lv1)
オーベム → サイコフィールド*(Lv1)
フリージオ → げんしのちから(Lv21)
チョボマキ → すいとる(Lv1、変:きゅうけつ)
アギルダー → すいとる(Lv1、変:きゅうけつ)
ゴルーグ → 10まんばりき*(Lv1)
ゴルーグ → じだんだ*(Lv21)
クイタラン → ほのおのムチ*(Lv44)
クイタラン → フレアドライブ(Lv61)
メラルバ → すいとる(Lv10、変:きゅうけつ)
ウルガモス → すいとる(Lv1、Lv10変:きゅうけつ)

ホルード → おうふくビンタ(Lv13)
シシコ → フレアドライブ(タマゴ)
ヤンチャム → つけあがる*(タマゴ)
ゴロンダ → バレットパンチ(Lv1)
ニンフィア → つぶらなひとみ(Lv9
クレベース → のしかかり(Lv1、変:きゅうけつ)
オンバット → すいとる(Lv5、変:きゅうけつ)
オンバーン → すいとる(Lv5、変:きゅうけつ)
ディアンシー→ パワージェム(Lv40)

既存の「わざ」の仕様変更一覧

ぜったいれいど → 氷タイプには無効に。氷タイプ以外が使うと命中率低下
でんじは → 命中90%にダウン
きゅうけつ → 威力80に超アップ
ダークホール → 命中50%にダウン(いかなる場合でもダークライのみ使用可能)
ふいうち → 威力70にダウン
いばる → 命中85%にダウン
みちづれ → 連続で繰り出すと成功率ダウン
みずしゅりけん → 特殊技に変更
まもる → Zワザは無効化できないが、威力を75%に軽減する
たいあたり → 威力40にダウン
サイドチェンジ → 優先度+2にアップ
フライングプレス→ 威力100にアップ
とどめばり → 威力50にアップ
パラボラチャージ→ 威力65にアップ
マジカルフレイム→ 威力75にアップ
ダイヤストーム → 防御2段階上昇にアップ
キングシールド → ノーマル・格闘タイプの接触技を無効化した際も、相手の攻撃が2段階↓
ヘビーボンバー → 小さくなっている相手に必中かつ威力2倍

「わざマシン」の変更+使えるポケモン一覧

No.01:つめとぎ → ふるいたてる
No.28:あなをほる → きゅうけつ(威力80にUP)
No.59:やきつくす → ぶんまわす(新技)
No.67:かたきうち → スマートホーン(新技)
No.70:フラッシュ → オーロラベール(新技)
No.76:むしのていこう→ そらをとぶ
No.94:いわくだき → なみのり
No.98:グロウパンチ → たきのぼり

※ サン・ムーンでは『ライドポケモン』の存在により「ひでんマシン」は登場しない。わざマシンが何度も使える仕様は前世代と同様

<新わざマシンを使用可能なポケモン>

●技マシン28 きゅうけつ
サンド(アローラ)|サンドパン(アローラ)|ズバット|ゴルバット|クロバット|パラス|パラセクト|コンパン|モルフォン|マダツボミ|ウツドン|ウツボット|ミュウ|イトマル|アリアドス|ヤンヤンマ|メガヤンマ|ドーブル|ツチニン|テッカニン|ヌケニン|コロトック|バチュル|デンチュラ|チョボマキ|アギルダー|メラルバ|ウルガモス|オンバット|オンバーン|ニャビー|ニャヒート|ガオガエン|アブリー|アブリボン|シズクモ|オニシズクモ|カリキリ|ラランテス|ヤトウモリ|エンニュート|コソクムシ|グソクムシャ|ミミッキュ|マッシブーン

●技マシン59 ぶんまわす
リザードン|スピアー|アーボ|アーボック|イシツブテ(アローラ)|ゴローン(アローラ)|ゴローニャ(アローラ)|カモネギ|ベトベター(アローラ)|ベトベトン(アローラ)|イワーク|ナッシー(アローラ)|カラカラ|ガラガラ|ガラガラ(アローラ)|ベロリンガ|サイドン|ストライク|カイロス|ギャラドス|プテラ|ミニリュウ|ハクリュー|カイリュウ|ミュウツー|ミュウ|オタチ|オオタチ|デンリュウ|ハガネール|ハッサム|デリバード|ドンファン|バンギラス|ジュカイン|ダーテング|ボスゴドラ|フライゴン|ハブネーク|ミロカロス|トロピウス|アブソル|ボーマンダ|グラードン|レックウザ|デオキシス|ミミロップ|ガブリアス|ドラピオン|ベロベルト|ドサイドン|グライオン|ギラティナ|ジャローダ|ドリュウズ|ドッコラー|ドテッコツ|ローブジン|ワルビル|ワルビアル|シュバルゴ|オノノクス|サザンドラ|トルネロス|ボルトロス|レシラム|ゼクロム|ランドロス|キュレム|ゲッコウガ|ホルード|ヒトツキ|ニダンギル|ギルガルド|カラマネロ|エレザード|ガチゴラス|ヌメルゴン|オーロット|ガオガエン|マケンカニ|ケケンカニ|ヌイコグマ|キテルグマ|ヤレユータン|ナゲツケサル|バクガメス|ダダリン|ジャランゴ|ジャラランガ|タプ・ブルル|ウツロイド|デンジュモク|テッカグヤ|アクジキング|ネクロズマ

●技マシン67 スマートホーン
ニドラン♂|ニドリーノ|ニドキング|ギャロップ|パウワウ|ジュゴン|パルシェン|サイホーン|サイドン|トサキント|アズマオウ|ケンタロス|ラプラス|ミュウ|アリアドス|トゲチック|ボスゴドラ|ドサイドン|ダイケンキ|ドリュウズ|ペンドラー|シュバルゴ|バッファロン|ボルトロス|タプ・ブルル|タプ・レヒレ|テッカグヤ|カミツルギ|ネクロズマ

●技マシン70 オーロラベール
サンド(アローラ)|サンドパン(アローラ)|ロコン(アローラ)|キュウコン(アローラ)|ルージュラ|フリーザー|ミュウ|デリバード|ムチュール|レジアイス|グレイシア|ユキメノコ|フリージオ

※すべての「わざマシン」の入手場所は後述に記載

「新わざ」の一覧と効果詳細

rion5115
rion5115
@rion5115

Related Articles関連記事

ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン(ポケモンSM・USUM)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン(ポケモンSM・USUM)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『サン・ムーン』は第7作目であり、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は『サン・ムーン』にストーリーやシステムを一部追加したバージョンになっている。プレイヤーはアローラ地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、スカル団やエーテル財団といった組織と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のメガシンカ・ゲンシカイキまとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のメガシンカ・ゲンシカイキまとめ

『ポケットモンスター』とは株式会社ポケモンより発売されているロールプレイングゲームのシリーズである。ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる生き物を捕獲・育成してポケモンリーグという施設のチャンピオンを目指す。 メガシンカとは、『ポケットモンスターX・Y』で追加された新要素。「旧シリーズのポケモンを再びピックアップする」という理念のもと追加されたシステムである。メガシンカと似たものに、伝説のポケモンであるグラードンとカイオーガが太古の姿に戻るゲンシカイキというものも存在する。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のZワザ・Z技まとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のZワザ・Z技まとめ

「Zワザ(Z技)」とは、ポケットモンスターサン・ムーンから登場した要素。1戦闘中に1度しか使えないいわば必殺技のことである。インフレする対戦環境に適応できる一部以外のポケモンへの救済措置として登場した。 問題点や調整不足もみられるが、Zワザの登場によりあらゆるポケモンが活躍できる機会を得られるようになった。

Read Article

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの魅力まとめ

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの魅力まとめ

前作、ポケットモンスターサン・ムーンに新要素を加えてバージョンアップとして登場したのが、ウルトラサン・ウルトラムーンである。前作と同じく島巡りと呼ばれる旅に出た主人公がいくつもの試練を乗り越えて、チャンピオンを目指すストーリーだが、前作から新たに追加された新要素もたくさんあるので、前作を遊んだからと言って飽きることはないだろう。 今回はポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンの魅力に迫る。

Read Article

【ポケモンSM&USUM】ウルトラビースト図鑑(UBまとめ一覧) 正体と考察 種族値・タイプ・技などネタバレ【ポケットモンスター サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン】

【ポケモンSM&USUM】ウルトラビースト図鑑(UBまとめ一覧) 正体と考察 種族値・タイプ・技などネタバレ【ポケットモンスター サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン】

『ポケットモンスター サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン』で登場するUB(ウルトラビースト)は人にもポケモンにも害をなす脅威とされ、ポケモンであることさえ怪しいと言われるような存在だ。ウルトラホールよりやってきた謎の生命体と言われる彼らと伝説のポケモンネクロズマやソルガレオ・ルナアーラとの関係とは。その正体と真相をまとめた。また全UBのタイプ・種族値・特性なども記述する。

Read Article

【ポケットモンスターサン・ムーン】最強パーティに必須!育成すべき激強ポケモン選定【ポケモンSM】

【ポケットモンスターサン・ムーン】最強パーティに必須!育成すべき激強ポケモン選定【ポケモンSM】

ポケモンバトルは戦略・バランス・育て方が大事になってきます。ただし最強パーティをつくるには、エースとなる強いポケモンがかかせません。対戦考察も記載しています。このまとめを参考にして、レート上位のポケモンマスターを目指してください!!

Read Article

【ポケットモンスターサン・ムーン】最強パーティーを作るために育成するべきポケモンと対策【ポケモンSM】

【ポケットモンスターサン・ムーン】最強パーティーを作るために育成するべきポケモンと対策【ポケモンSM】

ポケットモンスターサン・ムーン(ポケモンSM)における対戦で使うべきおすすめポケモンを紹介していきます。新たな要素「リージョンフォーム」や「Zワザ」などが加わり対戦環境はどう変化したのでしょうか?対戦で勝ちたい方・強くなりたい方は是非参考にしてください。

Read Article

【ポケモンSM】ゲッコウガのフォルムチェンジ!サトシゲッコウガとは? 入手方法・種族値・強さ 解説まとめ【ポケットモンスター サン・ムーン】

【ポケモンSM】ゲッコウガのフォルムチェンジ!サトシゲッコウガとは? 入手方法・種族値・強さ 解説まとめ【ポケットモンスター サン・ムーン】

大人気ロールプレイングゲームの『ポケモン』の第7世代『ポケットモンスター サン・ムーン』の体験版で登場したサトシゲッコウガ。 このゲッコウガはアニメに登場したサトシのゲッコウガがゲームに逆輸入されたポケモンだ。ゲームではサトシゲッコウガが敵を倒すことで専用の特性が発動しフォルムチェンジをすることが分かっている。そのサトシゲッコウガの入手方法・種族値・強さ、アニメにおけるサトシゲッコウガの活躍を解説する。

Read Article

ポケモンSM・USUMマイナー型・変態型紹介【ポケモンサン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン】

ポケモンSM・USUMマイナー型・変態型紹介【ポケモンサン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン】

「人とは違った戦いをしたい」 そんな方におすすめするのがマイナーポケモンそしてマイナー戦術。ロマン戦法で勝ちたいという方向けに、いくつか構築例を提案していますので参考にしてください。努力値は極振りがほとんどです。楽な気持ちで見てください。

Read Article

【ポケモンSM】アローラのすがた図鑑(リージョンフォームまとめ一覧・全18種)原種ポケモンと比較してみた【ポケットモンスター サン・ムーン】

【ポケモンSM】アローラのすがた図鑑(リージョンフォームまとめ一覧・全18種)原種ポケモンと比較してみた【ポケットモンスター サン・ムーン】

ポケットモンスター サン・ムーンの舞台となるアローラ地方ではリージョンフォームという今までのポケモンに登場したポケモンでありながら、見た目が異なるポケモンが存在する。これらは「アローラのすがた」と呼ばれ、原種とは異なる種族値やタイプなどを持つ。ここではダグトリオ、ペルシアン、ゴローニャ、ナッシーといったポケモンのリージョンフォームから、サトシゲッコウガと呼ばれる変わったフォルムチェンジを持つポケモンを原種と共に紹介する。

Read Article

【ポケモンSM】ソルガレオ・ルナアーラは2進化ポケモンと判明!進化する伝説のポケモンは史上初!色違いの情報も!【ポケットモンスター サン・ムーン】

【ポケモンSM】ソルガレオ・ルナアーラは2進化ポケモンと判明!進化する伝説のポケモンは史上初!色違いの情報も!【ポケットモンスター サン・ムーン】

『ポケットモンスター サン・ムーン』に登場する、物語のカギとなるポケモン「コスモッグ」の最終進化系が伝説のポケモンソルガレオとルナアーラと確定した。サンバージョンではソルガレオ、ムーンバージョンではルナアーラに進化する。しかもコスモッグは一つのROMで2体入手出現する。片方は作中で進化をするが、片方はコスモッグのままゲットすることができ、ソルガレオに進化させるかルナアーラに進化させるか進化先を選ぶことができるのだ。

Read Article

【ポケモンSM】新ポケモン全99種画像一覧まとめ/サン・ムーン出現ポケモンの違い(種族値も掲載)【ポケットモンスター サン ムーン】

【ポケモンSM】新ポケモン全99種画像一覧まとめ/サン・ムーン出現ポケモンの違い(種族値も掲載)【ポケットモンスター サン ムーン】

大人気ロールプレイングゲームの『ポケモン』の第7世代『ポケットモンスター サン ムーン』のバージョンごとに出現するポケモン、進化後の姿が違うポケモン、「両バージョンでゲットできる」全新ポケモンの「種族値・タイプ・特性・特徴・生息地・進化条件・アローラ図鑑説明」を紹介。御三家からUB(ウルトラビースト)、ソルガレオ、ルナアーラ、ネクロズマなどの伝説のポケモンも余すことなく紹介する。ぜひゲーム購入の参考に。

Read Article

【ポケットモンスターサンムーン】最強の害悪ポケモン!ドヒドイデの育成論と型一覧【ポケモンSM】

【ポケットモンスターサンムーン】最強の害悪ポケモン!ドヒドイデの育成論と型一覧【ポケモンSM】

ポケットモンスターサン・ムーンで初登場したひとでなしポケモンドヒドイデ。ヒドイデの進化形で、とくせいは「ひとでなし」と「さいせいりょく」。対戦においては、耐性の多さと高水準の耐久が魅力です。そんなドヒドイデの育成論とおすすめの型一覧をまとめました。

Read Article

【ポケモンSM】第七世代で混乱マヒやけどの状態異常が弱体化!技・特性・状態異常の仕様変更まとめ【ポケットモンスター サン・ムーン】

【ポケモンSM】第七世代で混乱マヒやけどの状態異常が弱体化!技・特性・状態異常の仕様変更まとめ【ポケットモンスター サン・ムーン】

第七世代の『ポケットモンスター サン・ムーン』にて「こんらん」「マヒ」「やけど」の状態異常が弱体化した。「こんらん」や「マヒ」は第六世代でボルトロス、クレッフィーなどのポケモンが使用し、いわゆる害悪戦法と言われ多くのトレーナーを苦しめてきた状態異常だ。これらの状態異常を駆使するプレイヤーとっても、そうでないプレイヤーにとってもこの弱体化は対戦に大きな影響を与える。ここではそんな状態異常や技・特性の仕様変更をまとめてみた。

Read Article

【ポケモンSM】幻のポケモン「マーシャドー」の徹底考察・ネタバレ解説まとめ【ポケットモンスター サン・ムーン】

【ポケモンSM】幻のポケモン「マーシャドー」の徹底考察・ネタバレ解説まとめ【ポケットモンスター サン・ムーン】

大人気ロールプレイングゲームの『ポケモン』の第7世代『ポケットモンスター サン・ムーン』に登場する幻のポケモン「マーシャドー」。 ポケモン サン・ムーンとポケモン映画『キミにきめた!』に登場する「マーシャドー」について、タイプ・種族値・特性、特徴や考察をまとめた。専用のZ技【七星奪魂腿】の意味は? ホウオウ、コスモッグ――ソルガレオ、ルナアーラ、そしてネクロズマたち伝説のポケモンとの関係に迫る。

Read Article

【ポケモンSM】新システム「Zワザ」とは? タイプ別・専用Zワザの威力・効果・Zクリスタル入手場所まとめ一覧【ポケットモンスター サン・ムーン】

【ポケモンSM】新システム「Zワザ」とは? タイプ別・専用Zワザの威力・効果・Zクリスタル入手場所まとめ一覧【ポケットモンスター サン・ムーン】

『ポケットモンスター サン・ムーン』から追加された新システム「Zワザ」。これは対応するZクリスタルというアイテムを持たせることですべてのポケモンが使用可能になる技であり、バトルにおいては起死回生の一手となり得る。攻撃技をZワザにすれば大威力の攻撃技となり、変化技をZワザにするとそれぞれ特殊な効果を発揮する。このシステムのおかげでいままで活躍しにくかったポケモンが活躍できるようになったりなど、対戦に与える影響は大きい。ここではタイプ別のZワザの効果や威力、Zクリスタルの入手場所をまとめた。

Read Article

目次 - Contents