【モンハン】あまり知られていないモンスターハンターの裏設定・都市伝説集

多くのファンを持つカプコンの大人気シリーズモンハンこと『モンスターハンター』。今回はあまり知られていないモンスターハンターの裏話・小ネタ・裏設定・都市伝説を幅広く集めてみました。知っていればさらにゲームを楽しめること間違いなしです。

renote.jp

◆MH世界の「現代」ではその姿を消したモンスターである絶滅種が多数存在する

MH世界の「現代」ではその姿を消したモンスター。
ゲーム中では登場はおろか話題にもならない裏設定のような存在だが、
設定資料集にはその名が見られ、世界観を影から引き立てている。

絶滅した理由は二通りである。環境に適応して進化した結果当初の種としての原型を失ったか、
現存するモンスターとの生存競争に敗北して種が滅んでしまったかである。
現在名称が判明しているモンスターの中では前者はイグルエイビスやワイバーンレックスなど、
後者はバジリスやカノプスなどが該当する。

イグルエイビス

鳥竜種の祖先と言われる古代生物。絶滅種であるためゲーム中では登場しない。
現行の分類においては、全ての鳥竜種はイグルエイビスの子孫とされている。
祖先は飛竜種と共通しているが、非常に古い時代に分化したようだ。

出典: img.www3.hp-ez.com

ワイバーンレックス

現在確認されている大半の飛竜種の祖先とされている古代生物。現在は絶滅している。
近年の樹形図では単に「レックス」と呼ばれることが多いようだ。
絶滅種だが化石として発見されることがある。
骨格はティガレックスに酷似しており、ティガレックス同様飛行には向かない小さな翼があった。
前述の通りほとんどの飛竜種はこの生物が進化した種で、
リオレウス、リオレイア、フルフル、ナルガクルガ等も元を辿ればワイバーンレックスから進化している
(なお、ガブラスはMH4および復刻ハンター大全の樹形図にて、飛竜種と遠縁の生物と判明した)。

一部のモンスターは化石として発見されているため、相当古い時代の生物だったことが分かる。
一方で未だにどこかで生きているのではないかと言われているモンスターもいる。
現実世界でも絶滅したと思われていた生物がまだ存続していた例もあり、可能性はゼロではない。

ゲーム中でも、一部フィールドでは絶滅してしまったであろう生物の骨や化石を目撃出来る。
特に原生林に存在するそれは数、サイズともに規格外の一言であり、
我々に嘗て地上を闊歩したであろう巨大な絶滅種たちの存在を如実に示してくれる。

近年、メゼポルタギルドの調査によって太古に絶滅したと考えられていた竜が
実は現代でも存続していたことが確認された。
未開拓の地を探索すれば、こういった出来事があってもおかしくはないのだ。

◆モンスターハンターの世界では、遥か遠い過去に竜との大戦争があった

モンスターハンターでは過去に竜との大戦があり多くの血が流されたようです。また画像にあるように生物創造技術(バイオテクノロジー)が存在したとされる裏設定が存在していたのです。これは衝撃ですね。

それゆえ過去のハンター達は、竜を捕獲するために、対竜退治用の武器(龍属性の高い)を使っていたと思われます。そのため、風化した武器は龍属性を備えていると言われているようです。

出典: gokuroo.blog.fc2.com

<画像に掲載されているテキスト『ハンター大全G』より>

森の中で発見された遺跡(古代の格納庫)から発見された、竜大戦時代の兵機。

一体の竜機兵を作成するのに、成人ドラゴン30頭あまりの素材を必要とされたと記されている。

その能力はまさに竜に匹敵するもので、筋力・耐久力・火力、のどれをとっても規格外の強さであったという。

竜大戦時に造竜技術は頂点を極め、それと同時にドラゴンの捕獲業者(MHの祖先)による乱獲も激しさの一途をたどった。

この時代をきっかけに、人類はドラゴンとの大戦争に突入し、そのまま両者滅亡寸前までいたった。

◆竜騎兵の正体はアルバトリオン説

アルバトリオンは自然に生まれた生物ではなく、古代文明の人類が作り出した

人造古龍の生き残りなのではないかという話があります。

実際アルバトリオンの戦闘能力は自然界で生きていくにはあまりに強すぎますし、何よりアルバトリオンの身体を包む鱗は、全てが逆鱗であり、近付くものを無慈悲に切り裂くと言われています(アルバトリオンをはぎ取ったら逆鱗が出まくり、レア素材がいっぱいと思ったら逆鱗が普通素材だったという真実を叩き付けられて沈んだのは筆者だけじゃないはず)。

身体の鱗の全部が逆鱗なんてものは有り得ませんし、それに何より、彼は四つの属性を操るという規格外な力を持ちます。

このあからさま過ぎる戦闘能力と自然に生まれたようには思えない生態から、アルバトリオンは古代文明が遺した生体兵器なのではないかと言われているのです。

◆ソードマスターの正体は2ndG OPのハンター

一期団から調査団に参加しており、剣の腕は調査団で随一と言われているソードマスターは2ndG OPのハンターではないかと噂があります。
理由1. 昔のレイア防具を未だに着ている。(しかもデザインは2ndGのもの)
ワールドでは剣士・ガンナー両用になっているのに未だにレイア装備を着ているのは、2ndGのOPで仲間と作った防具に愛着があるからとも取れます。
理由2.弟子が大剣を使用している。
昔(2ndG時代)は大剣を使っていましたが、歳をとってしまったので、軽い太刀を使用するようになり、大剣のイロハを弟子に引き継いだと言われています。

ソードマスターは新機能に対応出来ていないそうなので、今でもペイントボール投げたり、回復薬後のガッツポーズやってると思うと不憫に思えてしまいます。

出典: harugame-kouryaku.com

◆狩りに出かけるとき、原則としてパーティが4人の理由

現在モンスターを狩りに行く際、パーティーは4人までですが、かつては5人だったという都市伝説があります。

昔、ココット村の英雄5人でモンスターの討伐に出かけました。
しかし生還できたのは4人だけで、1人は命を落としたそうです。
そして、そのハンターは英雄の婚約者だったらしいのです。

真相は謎ですが「縁起が悪い」という意味で、今の編成となっているようです。

◆主人公ハンターは英雄ではなく、あくまで凡人という設定

tetudou1014
tetudou1014
@tetudou1014

Related Articles関連記事

モンスターハンター:ワールド(MHW)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンター:ワールド(MHW)のネタバレ解説・考察まとめ

『モンスターハンター:ワールド』(MHW)とは、株式会社カプコンより発売された「モンスターハンター」シリーズ5作目にあたる。プレイヤーは第5期調査団の一員として新大陸の調査に向かうというストーリーとなっている。 これまでのゲームシステムは一新されており、自由度の高いハンティングを楽しめるようになっている。

Read Article

モンスターハンターダブルクロス(モンハンダブルクロス・MHXX)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンターダブルクロス(モンハンダブルクロス・MHXX)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンターダブルクロス(通称MHXX)とは、2017年3月18日にカプコンから開発、発売されたニンテンドー3DS専用のゲームソフトのこと。前作「モンスターハンタークロス」の続編となる。 プレイヤーは、新たな拠点である「龍識船」からさらに難易度の高いクエストを受注し、モンスターを狩猟していく。

Read Article

モンスターハンター3・モンスターハンター3G・モンスターハンターポータブル 3rd(MH3・MH3G・MHP3)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンター3・モンスターハンター3G・モンスターハンターポータブル 3rd(MH3・MH3G・MHP3)のネタバレ解説・考察まとめ

MH3・MH3G・MHP3はカプコンより発売された、モンスターハンターシリーズのナンバリングタイトルである。 MHシリーズは主人公である「ハンター」が自然豊かな大地で生きる、巨大なモンスターたちを狩るゲームである。そんなシリーズを新たな舞台である「孤島」「渓流」へと移したものである。開発者いわく『新たなMHの原点』を目指したものであり、今作から追加された新規要素が非常に多く盛り込まれている。

Read Article

モンスターハンタークロス(モンハンクロス・MHX)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンタークロス(モンハンクロス・MHX)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンタークロス(通称MHX)とは、2015年11月28日にカプコンから開発、発売されたニンテンドー3DS専用のゲームソフトのこと。モンスターハンターからモンスターハンター4Gまでのナンバリングタイトルとは違い、実験的に作られた全く新しいシリーズになる。 主人公は『ベルナ村』に置かれているモンスターの生態を研究、調査する機関『龍歴院』に所属することになり、モンスターを狩猟していく。

Read Article

モンスターハンター・モンスターハンターG・モンスターハンター ポータブル(MH・MHG・MHP)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンター・モンスターハンターG・モンスターハンター ポータブル(MH・MHG・MHP)のネタバレ解説・考察まとめ

2004年3月11日の無印発売以降、現在も続く狩猟アクションゲーム、その初代となる作品。 プレイヤーは竜が生きる世界で「ハンター」の一人となり、アイテムの収集、モンスターの狩猟などの依頼(クエスト)をこなす。 可愛らしい草食動物から、凶暴な飛竜、存在そのものが災害となりうる超大型モンスターなどが存在する、弱肉強食の世界を駆け抜ける。「ひと狩りいこうぜ!」という名言はこのゲームから生まれた。

Read Article

モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)のネタバレ解説・考察まとめ

モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)のネタバレ解説・考察まとめ

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』とは、2018年に発売され、2020年には1610万本を達成した大人気タイトル『モンスターハンター:ワールド』の超大型拡張コンテンツである。 ワールドのエンディング後から展開される本作のシナリオでは、フィールド・拠点ともに一新。新たなクエストランク「マスターランク」を設け、ハンターは渡りの凍て地と呼ばれる極寒の地で、新たな強敵たちと出会う。

Read Article

買い切りiphoneゲーム10選

買い切りiphoneゲーム10選

iphoneのゲームはやはりとても面白いものが多い。しかし課金なんて言われると尻込みしてしまうものも多い。そこで今回はiphoneの買い切りゲーム10選を紹介したいと思います。基本的にはスーファミ、PS2などの名作の移植作品が多いため、まず買って損したなんてことはないかと思います。それでは素晴らしき買い切りゲームを見ていただこう。

Read Article

2015年現在のメダルゲームも意外と面白いまとめ

2015年現在のメダルゲームも意外と面白いまとめ

日本は趣味・娯楽の多様化もあって、最近じゃなかなかゲームセンターに行かない人も多いと思います。しかしながら、時代とともに進化・パワーアップしているのは、なにも周辺の技術だけではないのです。昔楽しかったアーケード、メダルゲームも日に日にグレードアップして面白くなっているのです。今回はそんな見直されるべきメダルゲームを、面白ポイントとともにまとめてみました。

Read Article

【モンスターハンター】共闘ゲーム!各面白ポイントまとめ【ゴッドイーター】

【モンスターハンター】共闘ゲーム!各面白ポイントまとめ【ゴッドイーター】

ゲームがリアルタイムでオンライン通信が出来るようになった昨今で、やはりとてつもなく面白いのが共闘ゲーム!モンスターハンターシリーズをはじめ、各メーカーから様々な種類の共闘ゲームが制作・販売されています。今回は、そんな数ある共闘ゲームの中から面白いものだけを選び、そのポイントや醍醐味などをまとめてみました。

Read Article

モンハンシリーズの歴代パッケージ画像まとめ【モンスターハンター】

モンハンシリーズの歴代パッケージ画像まとめ【モンスターハンター】

【モンスターハンター】シリーズとは、カプコンから発売されているハンティングアクションゲームで、様々な武器や罠を使ってモンスターを捕獲しミッションをクリアしていくという内容である。発売後から徐々に口コミで話題となり、様々なシリーズが展開される人気作品となった。そんなモンハンシリーズの歴代パッケージ画像をまとめてご紹介する。

Read Article

【全167種】 モンスターハンターシリーズのモンスター総まとめ!【画像付き】

【全167種】 モンスターハンターシリーズのモンスター総まとめ!【画像付き】

モンスターハンターシリーズで出てくるモンスターを167種類紹介しています。『モンスターハンターシリーズ』(Monster Hunter Series)は、カプコンから発売されているアクションゲームのシリーズ。略称は「モンハン」、「MH」。4人で協力し巨大なモンスターを狩るというゲーム性はアクションゲームの中でも「ハンティングアクション」「狩りゲー」と言われるゲームジャンルを作った。

Read Article

目次 - Contents