ワールドトリガー(ワートリ)の登場人物・キャラクターの対戦記録まとめ

『ワールドトリガー(ワートリ)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画。バトル漫画としても人気なこの漫画では作中で多くのバトルが描かれている。敵との戦いももちろんだが、『ワールドトリガー』では研鑽のためボーダー組織内同士の戦闘員が戦う場面もたくさんある。この記事では登場人物・キャラクター達の過去の対戦記録を○✕でまとめている。

基地南西部

○空閑 遊真 - Xヴィザ

ヴィザの圧倒的な経験と攻撃力を前に、遊真は苦しい戦いを余儀なくされます。父親との想い出を経て決意を固め、遊真は最後の特攻。黒トリガー姿では両断されるも、トリオン体の遊真はそのまま印を起動。ヴィザを見事粉砕して見せました。

▼10巻

出典: blog.goo.ne.jp

基地付近

○三輪 秀次 - Xハイレイン
空閑 遊真 ミラ

いよいよ大詰め。
三輪がハイレインと交戦、背後からのミラとの合わせ技を見抜いて大ダメージを2人に与えることに成功。しかしその直後、ミラのゲートで転送され、基地から引き離されてしまいます。

レプリカのフォローのもと、三輪はトリガーを風刃にスイッチ、遠隔斬撃でハイレインを攻撃。これが命中し、さらに遊真の遠隔弾がハイレインに命中。結果、修のアフトクラル船攻撃をフォローする形になりました。

その後、アフトクラル勢は撤退。
大規模侵攻は集結します。

出典: futalog.com

B級ランク戦-第1戦

玉狛第2 8p(空閑6、生存点2)
間宮隊 0p
吉里隊 0p

舞台は変わって、B級ランク戦に突入。
デビュー戦の玉狛第2の相手は下位グループでしたが、遊真と千佳の2人であっさりと撃破。8点という完全試合を達成します。玉狛第2が注目されるきっかけとなった一戦。

▼11巻

出典: mangakansou.com

B級ランク戦-第2戦

玉狛第2 6p(空閑3、三雲1、生存点2)
諏訪隊 2p(堤1、笹森1)
荒船隊 1p(荒船1)

第2戦マップは、修ら玉狛第2が選択した市街地C。荒船隊有利に見える地形を選ぶことで、諏訪隊と玉狛第2の利害を一致。

出典: mangakansou.com

○堤(諏訪隊) - X半崎(荒船隊)
○空閑(玉狛第2) - X堤(諏訪隊)

スナイパーの位置が全員判明した荒船隊。半崎には諏訪隊の堤が、その堤を遊真がそれぞれ倒し、1pずつ獲得。

出典: mangakansou.com

○空閑(玉狛第2) - X荒船(荒船隊)トリオン漏出
○笹森(諏訪隊) - X穂刈(荒船隊)

ここで荒船隊長が弧月にチェンジ。遊真に1対1の勝負を挑みます。途中、荒船隊の穂刈の援護があり遊真が削られるも、グラスホッパーを見せ球に使ったトリッキーな動きで遊真が荒船をなぎ倒しました。

出典: mangakansou.com

○空閑(玉狛第2) - X笹森(諏訪隊)
○荒船(荒船隊) - X雨取(玉狛第2)

穂刈を倒した笹森は、諏訪の援護のために遊真を背後からクギ付けに。そこへ、千佳の大砲が炸裂。爆風の中で笹森は遊真に倒され、千佳が再びスナイパー武器に持ち替えた荒船から狙撃を受け、それぞれベイルアウト。

出典: mangakansou.com

○三雲(玉狛第2) - X諏訪(諏訪隊)

諏訪が遊真を射程にとらえ、読み勝ったと思われた瞬間。修の側面からのアステロイドが諏訪を捉えました。

玉狛の圧勝で、試合は幕を閉じます。

個人ランク戦 対戦ロビー

○空閑 遊真 21-9 X緑川 駿
○村上 鋼 6-4 X空閑 遊真

B級ランク戦直後、グラスホッパーを教わった約束を果たすべく遊真は緑川と対戦。10戦換算で7-3と圧倒。

その後現れた次の対戦相手、鈴鳴第1の村上への好奇心を抑えきれず、遊真が対戦を挑みます。前半は遊真優勢の4-1で進むものの、村上のサイドエフェクトもあって後半は0-5と逆転。しかも遊真の動きのクセなどを学習されてしまう結果に。

どうなる遊真。

▼12巻に続く

▼12巻

出典: twitter.com

B級ランク戦-第3戦

玉狛第2 4p(空閑2、生存点2)
那須隊 3p(那須3)
鈴鳴第1 2p(来馬1、村上1)

第3戦はまさかの暴風雨。那須隊の狙った分断作戦が成功するかと思われたその時、玉狛からの砲撃で橋が崩落。西岸と東岸に別れての戦いが繰り広げられます。

出典: mangakansou.com

○空閑(玉狛第2) - X日浦(那須隊)
○村上(鈴鳴第1) - X熊谷(那須隊)

西岸では、アタッカー3人とスナイパー1人の構図。三つ巴の最中、スキを見せた遊真に対し日浦が射撃を試みるも回避され、そのまま倒されベイルアウト。

一方、熊谷はメテオラを使いつつ村上に応戦するものの、レイガストによってメテオラを封じられ自爆。玉狛と鈴鳴に1点ずつが入る結果に。

出典: mangakansou.com

○空閑(玉狛第2) - X村上(鈴鳴第1)

残った2人で一騎打ち。遊真はこれまでの対戦相手から学んだ技を次々仕掛けるが、集中した村上には一歩届かないままじりじりと押されていく展開に。

橋まで追い詰められた遊真は、グラスホッパーを村上に踏ませることに成功。橋をさらに破壊した千佳の援護もあって水中戦に持ち込み、スコーピオンの特性を活かして村上を撃破。

○那須(那須隊) - X別役(鈴鳴第1)

東岸では、シューターとガンナーの戦いに。那須の猛威に2人で対応する鈴鳴だが、那須の奥の手・トマホークに別役が落とされてしまう。

さらには玉狛の砲撃により水位が上昇。那須と来馬が否が応にも削り合いを強制させられる形に。

△那須(那須隊) - △来馬(鈴鳴第1)
○那須(那須隊) - X三雲(玉狛第2)

那須はトマホークで来馬を倒したものの、反撃のハウンドによって初めてダメージらしいダメージを受ける。すかさず三雲が突撃、止めを刺そうとするが戻ってきたトマホークの攻撃に遭い、あえなくベイルアウト。

空閑が東岸にどうにかたどり着いたところで、那須もトリオン切れでベイルアウト。来馬の得点となった。

出典: mangakansou.com

戦いは続きます!

こちらもどうぞ!

renote.jp

renote.jp

renote.jp

yukako
yukako
@yukako

Related Articles関連記事

ワールドトリガー(ワートリ)のトリガーと必殺技まとめ

『ワールドトリガー』とは、葦原大介による漫画、及びそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品である。 ある日突然現れた近界民(ネイバー)の襲撃により、三門市は大きな被害を受ける。その危機を救ったのが『ボーダー』と呼ばれる機関だった。ボーダーに所属する三雲修は空閑遊真という少年と出会う。遊真は近界民の世界からやって来ていた。 トリガーとはこの世界で使われる武器である。トリガーは地球、近界民で独自に発展し、多様な戦い方をするこの作品の要となっている。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)のサイドエフェクト・副作用まとめ

『ワールドトリガー』とは、葦原大介による漫画、及びそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品である。 ワールドトリガーでは、異世界人である近界民(ネイバー)の技術である『トリガー』を使って戦う。トリガーは『トリオン』というエネルギーを使って運用される。トリオン能力が優れた者は稀に特殊能力を発揮する。それが『副作用(サイドエフェクト)』である。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)の歴代OP・ED主題歌・挿入歌まとめ

『ワールドトリガー』とは葦原大介によるバトルアクション漫画及びそれを原作としたアニメ作品。この記事では、『ワールドトリガー』のアニメに使われた歴代のオープニング・エンディング主題歌を紹介する。白熱のバトルを盛り上げる主題歌には様々なアーティストが起用され、どれもがファンから高い支持を受けている。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)公式Twitterで回答されたQ&Aまとめ

『ワールドトリガー』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画。作り込まれた世界観と個性溢れるキャラクターが魅力的である。登場人物が多く、またキャラクター達が使用する武器も多様化しているため、話を聞くと複雑難解に聞こえるかもしれないが、読者が気になる細かな設定が多く公開されているため、意外にも読者がすんなりと入り込める漫画になっている。公式Twitterや単行本では、読者からの質問に作者が丁寧に回答しているQ&Aが公開されている。

Read Article

【ワートリ】ワールドトリガーの美人揃いのオペレーターまとめ!【アニメOP】

オペレーターとは、『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画『ワールドトリガー』に登場する組織・ボーダーに所属するとある役目を持つ人達の総称。ボーダー内で組織されている部隊には、必ず一人オペレーターと呼ばれる人員を必要とする。 TVアニメ第1期のOP(オープニング)2『アシタノヒカリ』にでは、オペレーターが集合している場面が描かれており、個性溢れるかわいい・美人なキャラクターが勢揃いだ。この記事では各オペレーターのプロフィールを紹介する。

Read Article

【ワールドトリガー】B級射手・那須玲のプロフィール・画像まとめ【ワートリ】

那須玲(なす れい)は、『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画『ワールドトリガー』の登場人物。B級部隊の部隊長を務めている射手(シューター)。病弱なため生身の体ではあまり運動などはできないが、トリオン体に換装することで自由に動くことができる。自隊の順位はB級中位と決して高くないが、射手としての能力は高く、A級1位太刀川隊隊長の太刀川も実力を認めるところである。

Read Article

【ワールドトリガー】三雲隊所属・ネイバー空閑遊真の厳選画像まとめ【ワートリ】

空閑遊真(くが ゆうま)は、『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画『ワールドトリガー』の登場人物であり主人公。ネイバーという異世界からやってきた少年。年齢は14歳であるが、外見はそれよりも幼い印象があり、身長も低い。ボーダー隊員の三雲修と出会い、ネイバーの身でありながらボーダーに所属するようになる。小柄な体格を活かしたスピードのある戦闘スタイルを持ち、ボーダーの上級隊員とも渡り合う実力を持っている。

Read Article

【ワールドトリガー】A級1位・太刀川隊の射手・出水公平の厳選画像まとめ【ワートリ】

出水公平(いずみ こうへい)は、『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画『ワールドトリガー』の登場人物。ボーダーにある隊の中で最も実力のある部隊、A級1位・太刀川隊に所属しており、個人でも射手(シューター)でNo.1の実力を持っている。キャラクター人気投票では上位入賞常連者であり、バレンタインデーでもファンから多くのプレゼントを獲得している。この記事では出水公平の厳選画像をまとめる。

Read Article

【ワールドトリガー】A級3位風間隊隊長・風間蒼也の厳選画像まとめ【ワートリ】

風間蒼也(かざま そうや)は、『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画『ワールドトリガー』の登場人物。ボーダーに存在する8つの精鋭部隊A級の中で3位に位置する風間隊の創設者であり隊長である。21歳で戦闘員の中では年長者であり性格もクールだが、低めの身長と少し幼い顔立ちのせいで、実際よりも若く見られがち。そのギャップに落ちたファンも多く存在する。この記事ではそんな風間蒼也の公式・非公式の画像を厳選してまとめる。

Read Article

【ワートリ】ワールドトリガーに出演する超豪華な声優陣まとめ!

『ワールドトリガー(ワートリ)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画。作中にはたくさんの個性あふれる魅力的なキャラクターが登場し、その数は100を超える。TVアニメは2021年10月には第3期が放映される予定だ。キャラクターを演じる声優陣の顔ぶれが超豪華であることも人気の一つであり、その豪華な顔ぶれに驚かされる。この記事では『ワールドトリガー』の登場人物に命を吹き込む超豪華声優陣をまとめて紹介する。

Read Article

ワールドトリガー(ワートリ)の登場人物・キャラクターの個人ポイント・ランキングまとめ

『ワールドトリガー』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画。バトル要素も多いこの漫画では敵とのバトルと同じくらいボーダー隊員同士のバトルも描かれる。ボーダーに所属する戦闘員はそれぞれポイントを持っており、仲間内で戦いその勝敗でポイントが個人間を移動するシステムがある、ポイントの多さは個人の強さの証であり、それによって組織内でのランキングも作られている。

Read Article

【ワールドトリガー】実力派エリート・迅悠一の厳選画像まとめ【ワートリ】

迅悠一(じん ゆういち)は、『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画『ワールドトリガー』の登場人物。自他共認める実力派エリートであり、サイドエフェクト(副作用)「未来予知」という特殊能力を持っている。さらにブラックトリガー「風刃」を所持しており、ボーダー内でも数少ないS級隊員であった。その後「風刃」を手放したため、A級隊員に降格。部隊には所属せず、サイドエフェクトを駆使し、世の中がいい方向に進むよう暗躍をしている。

Read Article

【ワールドトリガー】登場人物・キャラクターの強さランキングTOP10【ワートリ】

『ワールドトリガー』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気サイエンス・ファンタジー漫画。バトル漫画としても人気のこの漫画には多くのキャラクターが登場し、戦いを繰り広げている。多くの登場人物が所属するボーダーではポイント制で強さをランキングする仕組みがあり、実力者が明確になっているが、ポイントでは推し量ることのできない強さなども存在している。この記事では『ワールドトリガー』に登場するキャラクター達の中でも特に強い10人をピックアップして紹介している。

Read Article

目次 - Contents