山田くんとLv999の恋をする(漫画)の徹底解説・考察まとめ

『山田くんとLv999の恋をする』はましろが『GANMA!』(コミックスマート)にて連載している、女子大生とゲーマー男子高校生のラブコメディ漫画である。単行本はKADOKAWAより刊行され、2022年には累計発行部数が100万部を記録するヒット作となった。
彼氏に浮気されて振られた茜。その経験から無意識に恋愛に対して消極的になっていたが、ネットゲーム「FOS」のギルドメンバーと関わっていく中で、次第にギルドメンバーの山田に惹かれていき、恋愛に対して前向きな感情を持つようになっていく。

『山田くんとLv999の恋をする』の概要

『山田くんとLv999の恋をする』はコミックスマートのウェブコミック雑誌『GANMA!』にて連載されている漫画作品である。
女子大生とゲーマー男子高校生のラブコメディが描かれており、作者のましろにとっては初めての連載作品である。2019年3月より連載が始まり、2020年8月には「次にくるマンガ大賞 2020」のWebマンガ部門で9位を受賞。その後2021年には「アニメ化してほしいマンガランキング」9位、「第5回みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」6位、「次に来るマンガ大賞」Webマンガ部門4位などと次々に受賞している。単行本は『KADOKAWA』のMFC GANMAシリーズより、第5巻まで刊行されている。2022年4月には紙と電子の合わせた累計発行部数が100万部を記録した。作者の「少女漫画が好きな人とネトゲが好きな人に楽しんでもらいたいという」気持ちが反映されており、ネットゲームをきっかけとした人間関係を描いたストーリーになっている。

女子大生の木之下茜(きのした あかね)は彼氏に浮気されて、振られてしまう。ストレス発散のためにネットゲーム「FOS」にログインすると、リアルイベントが開催される事を知る。元彼を見返そうと茜はイベントに乗り込むが、元彼の横には新しい彼女の姿があった。さらにイベント会場で偶然知り合った無愛想な黒髪イケメン男子が、同じギルドに所属する山田秋斗(やまだ あきと)だと判明する。この山田との出会いをきっかけに、他のギルドメンバーとの親交も深めていく。彼に振られた経験から無意識に恋愛に対して消極的になっていた茜が、次第に山田に惹かれていき、恋愛に対して前向きな感情を持つようになっていく。

『山田くんとLv999の恋をする』のあらすじ・ストーリー

新たな出会い

「FOS」のイベント会場で遭遇したイケメンが「山田」だと気づく茜。

女子大生の木之下茜(きのした あかね)は、彼氏のたくまがネットゲームで知り合った女性と浮気していたことが発覚し、振られてしまう。ストレス発散のため、以前たくまに勧められて始めたネットゲーム「Forest Of Savior」通称「FOS」にログインすると、リアルイベントが開催される事を知った。
茜はたくまを見返す為に、自分磨きをしてイベントに乗り込む。会場に着くと新しい彼女とイベントに参加するたくまを目撃する。さらにひょんなことから会場で出会った無愛想な黒髪イケメン男子が、同じギルドの「山田」であり、高校3年生ながらプロゲーマーとして活躍する山田秋斗(やまだ あきと)であることが判明する。
茜は同じギルドのよしみと言って、ヤケ酒に山田を付き合わせるが、山田は茜の話に興味を示さず無愛想だった。翌朝、茜が目が覚めると、山田の部屋のベッドにいた。一夜の過ちを犯したのかと心配するが、実際には酔い潰れた茜を見捨てるわけにいかなかった山田が介抱してくれていたことが判明する。

茜はギルドのメンバーとオフ会をする事になった。山田以外と実際に会うのは初めてだったが、ギルドマスターの「瑠璃姫(るりひめ)」こと佐々木瑛太(ささき えいた)、サブマスターの「takezo」こと鴨田たけぞう(かもた たけぞう)共に、歓迎してくれた。しかし瑛太の妹の佐々木瑠奈(ささき るな)からは、初対面にも関わらず何故か嫌われていた。茜以外の4人は「FOS」以前から、別のゲームを一緒にプレイしてきた仲間だったらしく、瑠奈は仲間との輪を乱されたくなかったのだ。
オフ会からの帰り道、瑠奈から茜に電話がかかってきた。オフ会での失礼な態度を詫びて「今度はもっとちゃんと茜さんと仲良くなりたくて…」という瑠奈の誘いを受け、2人で遊ぶ事になった。
しかし集合場所に行った茜を待ち受けていたのは見知らぬ男だった。困った茜はトイレに行くと言って逃げて、瑠奈に連絡しようとする。男は茜を心配する素振りで、女子トイレの中にまで入り込んできた。茜は男の行動に恐怖し、躓いて脚を怪我してしまう。
一方、瑠奈は家庭教師に来た山田に問い詰められ、茜との約束をすっぽかして「瑠璃姫」のファンの男と会わせた事を白状する。それを知った山田、瑛太、鴨田は急いで茜の元に向かう。
山田たちが茜を見つけ出し助けるが、瑠奈は気まずそうにしている。瑛太や山田は瑠奈を叱るが、茜は「瑠奈ちゃんてレベルいくつ?」「今度一緒に狩り行こうよ!」と普通に瑠奈に話しかける。瑠奈は罪悪感から全て自分が悪意を持ってした事だと白状する。しかし瑠奈の後悔している心を見抜いた茜は「お説教はお兄ちゃんに任せたいかな」と言い、自分もギルドの仲間に入れて欲しいとお願いした。茜の優しさに瑠奈は涙ながらに謝罪し、和解した。

想いの自覚から交際開始まで

茜の脱げた靴を、山田が拾って履かせる場面。

山田の高校の文化祭にギルドメンバーが揃ってやってきた。山田と合流すると、学校での山田のモテっぷりを茶化す瑛太が、流れで茜と山田に「二人ともとりあえず付き合っちゃえば?」と言ってきた。山田は軽く流していたが茜は顔を真っ赤にしてしまう。茜は「もし私が瑛太くんの冗談真に受けて じゃあ山田と付き合うって言ったら」「どうしてた?」と聞くと、山田は「もしそうなら それはすごく光栄なことだと思います」と答えた。さらに茜のことを高嶺の花だと思っているとも続けた。

茜は風邪をひいてしまう。しかし冷蔵庫の中が空だった為、ひとまず何かを食べなくてはと買い物に行く事にした。しかしアパートの駐輪場前でへたり込んでしまう。偶然近くを通りかかった山田が茜を見つける。山田は意識が朦朧とする茜を抱き抱えて運び、そのままタクシーで夜間診療に連れて行った。帰宅後、茜は目が覚めると部屋に山田がいる事に驚く。翌朝、山田からことの顛末を聞き、感謝しつつ山田を学校へ送り出した。
1週間後、完治した茜は「話したいことがある」と親友の前田桃子(まえだ ももこ)と瑛太にそれぞれ会いに行く。茜は2人に山田に恋をしたことを告げ、背中を押されて告白を決意する。告白しようと山田の家に行くが、山田は塾に行ってしまい、告白のタイミングを逃した。

山田はその日の塾の帰り道、ずっと仲良くしてきた友人の椿ゆかり(つばき ゆかり)から告白される。ずっと仲良くしてきた関係が壊れることに悩みながらも、翌日椿に「椿さんの気持ちに応えられません」ときっぱりと断った。しかし椿は秘めてきた想いを告げられたことで吹っ切れた表情を浮かべていた。さらに椿は山田の好きな人は茜なのかと問い、これに山田は「はい」と答えた。
12月に入り、茜達はギルドミーティングと名打って焼肉屋にやってきた。茜は鴨田に勧められるままにお酒が進み、すっかり酔っ払ってしまう。山田が介抱しながら茜を自宅まで送り届ける。その間、ずっと山田は茜の手を握っていた。自宅前に着くと、茜は混乱しながら「山田って私のこと好きなの?」と聞く。山田は「バレたか」と言い、悪戯っぽく笑った。

ネトゲ友達「ゆいにゃん」との関わり

「FOS]で知り合った結衣と、初めて会った場面。

恋人同士になった2人は、順風満帆な日々を送っていた。
ある日茜は「FOS」で知り合った「ゆいにゃん」というプレイヤーと仲良くなる。さらに茜のバイト先の新人、長谷川芳樹(はせがわ よしき)も同じギルドだと判明。そこで茜は「ゆいにゃん」こと倉田結衣(くらた ゆい)、長谷川、結衣の彼氏・レンと食事をすることになった。しかしレンに色目を使われたり、「瑠璃姫」の悪口を言われた事で気分を害した茜は、帰ろうと席を立った。引き止めようと追いかけた結衣に対して、茜は思わず「あんな男 別れなよ」と言ってしまい、互いにビンタし合う喧嘩に発展する。そこへレンと長谷川、茜を心配してやってきた山田と瑛太が合流し、その場を収めた。
茜は結衣と揉めた事で落ち込んでいた。すると山田は、茜の誰かと仲良くなろうとして歩み寄っていく所を尊敬しており、そこが好きだと思っている事を茜に告げた。山田の言葉で元気付けられた茜は、結衣に電話をかける。結衣はレンに浮気されていて、彼氏と良好な関係の茜を妬ましく思い茜に当たってしまったと謝罪した。これに茜は「今辛くてそうなっちゃう結衣ちゃんが 結衣ちゃんの全部だなんて全然思ってないから」「また一緒にゲームしようよ!」と言い、2人は仲直りした。

隣人トラブルと「REDFOX」の活躍

茜の部屋の騒音を目の当たりにして、解決策を考える山田と谷。

山田と瑠奈の受験が無事に終わった頃、茜は2ヶ月ほど前に隣の部屋に引っ越してきた人の騒音に悩まされていた。ろくな睡眠が取れず精神的にも参ってる茜を見かねた山田は、当面の間互いの部屋を交換し、静かな場所でしっかり睡眠を取るよう勧めた。数日経ち、茜は山田とデートを楽しめるほど元気を取り戻していた。一方、山田は茜の家に滞在している間に、隣人が「暁のパンドラ(あかつきのぱんどら)」というアマチュアゲーマーであり、ゲームの様子を夜な夜な配信し騒いでいる事を突き止める。そこでプロゲーマーとして所属するチーム「REDFOX」のメンバーの谷口智也(たにぐち ともや)、キム、ごぼう、漆黒のアクア(漆黒のアクア)に協力を求め、隣人を追い出す作戦に出る。まず隣人がゲームにログインする度、山田達もログインし、実力で叩き潰す。これを何度も繰り返した後、フレンドとなったごぼうを通じて、毎回ログインのタイミングがバレてるということは盗聴されているかもしれないと伝える。このストーカー被害疑惑が決定打となって、隣人は引っ越していった。

『山田くんとLv999の恋をする』の登場人物・キャラクター

Chocolate Rabbit

木之下 茜(きのした あかね)

本作の主人公の女子大生。明るく前向きな性格で、喜怒哀楽がハッキリしている。恋愛すると何においても彼氏優先になる傾向がある。元彼たくまの勧めで「FOS」をプレイし始めたネトゲ初心者。プレイヤー名は「Akane」。新しい人と出会うことが好きで、「FOS」ではゲームをしなければ知り合えなかった人とも出会える事がおもしろいと思っている。しかしネットで知り合う人との関わり方に、危機感が足りないと注意を受けることもある。ギルドメンバーともすぐに打ち解け、自分に対して嫌がらせをしてきた瑠奈や、茜を妬んで暴言を吐いた結衣に対しても、それを許して友達になれる懐の深さを持つ。山田に対しては、初めの印象は最悪だったものの、「FOS」のイベントで実際に会って以降、彼の優しさを知り惹かれていった。

山田 秋斗(やまだ あきと)

「FOS」で茜と同じギルドに所属する、黒髪イケメン。プレイヤー名は「山田」で、アバターは能面アフロ。学生でありながら有名なプロゲーマーでもある。偏差値が高いことで有名な東成学院に通う3年生で、ものすごくモテる。しかし本人は恋愛に全く興味がないどころか、女性が苦手である。これは過去にいじめられていた女の子との接し方が分からず、考えるのが面倒になった事が原因。
口数が少なくクールだと思われがちだが、非常に優しい性格。自分から交友関係を広げていくタイプではない為、茜の真逆の性格を尊敬している。
瑛太とは地元の先輩後輩の関係。瑠奈の家庭教師をしており、受験勉強の面倒を見ている。

KOMEKO-panda
KOMEKO-panda
@KOMEKO-panda

目次 - Contents