妖怪ウォッチにまつわる都市伝説・豆知識まとめ

ポケモンと並ぶ人気を博し、コミック、ゲーム、アニメ、映画など様々なメディアで展開されている『妖怪ウォッチ』。その中に登場する様々な妖怪たちの正体とは何か、作品の舞台はどこなのかなど、妖怪ウォッチにまつわる様々な豆知識や都市伝説をまとめてご紹介する。

ジバニャンは地縛霊!?

「妖怪ウォッチ」っていうくらいだから「ジバニャンも妖怪なんでしょ?化け猫でしょ?」って思っているそこのあなた!!実はジバニャンは化け猫ではないのだ。
ジバニャンは無念の死を遂げてしまい成仏できなかった猫の地縛霊らしいのだ

いまからジバニャンが猫だった頃の話を紹介する。
昔、ジバニャンはとある女の子に飼われていて毎日幸せな生活をしていたそうだ。
しかし、ある日、女の子が車にはねられそうになってしまったのだ。
ジバニャンは女の子を助けようとしたのだ!
女の子は無事に助かったのだが今度はジバニャンは車にはねられてしまったのだ。
そして、死ぬ直前に女の子からこんなことを言われたらしい

「車にひかれて死ぬなんて、ダサ…」

ショックを受けてしまったジバニャンは成仏できずに亡くなってしまったのだ。

出典: www.eiga-yokai.jp

ジバニャン…

ジバニャンの腹巻は車のタイヤにひかれた跡!?

噂によるとこの腹巻のようなものは車にはねられた時の跡という説がある。
猫として幸せに暮らしていた時は腹巻をしていなかったらしい。

出典: matome.naver.jp

なんだか切ない…

妖怪ウォッチを考えた会社

妖怪ウォッチを開発したのは、福岡県福岡市に本社としている株式会社レベルファイブ。

出典: matome.naver.jp

主な代表作

ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人
レイトン教授
イナズマイレブン
ダンボール戦機 など

【妖怪ウォッチ】ようかい体操第一

さあ、みんなも踊ろう!

妖怪ウォッチの舞台は九州 説

妖怪ウォッチ考えた会社といえば、「レベルファイブ」で福岡に本社があるのだが、じつは妖怪ウォッチの作中には九州にかかわるキャラクターや地名、場所などが登場しているらしいのだ。

熊本のゆるキャラといえば、「くまモン」だが、妖怪ウォッチにも「ケマモン」という妖怪がいるのだ。

ケマモン

これは見ての通りだが、「くまもん」を意識して作成されたキャラクターだと思われる。

他にも九州に関するものがあるという。実は福岡市中央区にある「大濠公園」も妖怪ウォッチの作中に登場しているらしい。妖怪ウォッチの作中では「ひょうたん池」として登場しているそうだ。

出典: matome.naver.jp

大濠公園

出典: youkai-world.com

ひょうたん池

その名の通りひょうたんみたいな形をした池である。

他にも九州に関する場所や地名、キャラクターが登場するかもしれないので要チェックだ!

妖怪ウォッチが生まれた理由

レベルファイブが次に着目したのが、「妖怪」だったらしい。
理由は、妖怪なら人を困らせたり、問題を解決したり、面白くしたりとなんでも出来るから面白いということだ。

妖怪ウォッチに関わった人数は300人を超えるらしく知恵やアイデアが詰まった作品なのだ。

secretbass0629
secretbass0629
@secretbass0629

Related Articles関連記事

妖怪ウォッチ(アニメ・ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

「妖怪ウォッチ」とは、レベルファイブのゲームが原作のギャグアニメである。2014年1月8日からテレビ放送開始された。ごく普通の小学生の主人公・ケータが、妖怪のウィスパーと出会い「妖怪ウォッチ」を手に入れたことによって、妖怪が引き起こす様々な「妖怪不祥事」に巻き込まれていく。ケータは困った妖怪たちを説得したり、戦ったりして「ともだち」になっていく。

Read Article

妖怪ウォッチ4(++)のネタバレ解説・考察まとめ

『妖怪ウォッチ4(++)』とは、レベルファイブ開発によるRPGゲーム。Nintendo Switch専用ソフトとして発売され、のちの有償アップグレードの際に、PlayStation 4専用ソフトも発売された。妖怪ウォッチを手にしたケータ、フミちゃん、ナツメ、トウマ、アキノリ、シン。6人のウォッチャーが、ともだち妖怪と共に戦う。グラフィックがアニメ調の3Dになったことにより、アニメを見ている感覚を覚える。現代、過去、未来、妖魔界。不思議なトビラでつながる4つの世界を行き来するストーリー。

Read Article

妖怪ウォッチ シャドウサイド(第2章)のネタバレ解説・考察まとめ

『妖怪ウォッチ シャドウサイド』とは2018年に放送されたレベルファイブのゲームを原作としたホラーファンタジーアニメ作品。『妖怪ウォッチ』で描かれた時代から30年後を舞台に、『妖怪ウォッチ』の主人公ケータの子供のナツメ、ケースケ姉弟を中心に街の至る所で起きる不可思議現象を解決していく様子を描く。『妖怪ウォッチ』シリーズの中でも、かっこいいバトルや恐怖を煽る演出が高く評価された作品である。

Read Article

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!のネタバレ解説・考察まとめ

『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』とは、人気テレビアニメ『妖怪ウォッチ』の劇場版3作品目として作成された、2016年に公開のファンタジーアニメ映画。さくらニュータウンで妖怪たちと楽しく過ごしていたケータは、気が付くとアニメーションの世界から毛穴世界と名付けられた実写の世界に迷い込んでいることに気が付く。アニメーションと実写映像を組み合わせたシリーズ初のハイブリット映画。

Read Article

映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか(妖怪ウォッチ)のネタバレ解説・考察まとめ

『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』とは、人気テレビ番組『妖怪ウォッチ』の劇場版6作品目として今までの世界観やキャラクターを一新して作成され、2019年に公開された青春学園アニメ映画。エリートのみが入学を許されたY学園に入った新入生玉田マタロウは、妖力を操る寺刃ジンペイと玉田マタロウと出会い成長していく。コミカルなシーンが多数採用され、今までの劇場版『妖怪ウォッチ』の雰囲気とは大きくイメージを一新した映画作品である。

Read Article

被ってる被ってるよ、そのネタ!「妖怪ウォッチ」と「銀魂」それぞれのパロディをネタ元と一緒に公開!

最近子供と一緒に「妖怪ウォッチ」を見て毎回げらげら笑っています。 それで気がつきました。妖怪ウォッチには大人でなければわからない「パロディ」が多用されているということを。 そしてそれは銀魂とかなりの割合で共通することも。 そこで前から気になっていた、妖怪ウォッチと銀魂で使われているパロディの元ネタを辿ってみたいと思います。

Read Article

ブーム火付け役の天才!?㈱レベルファイブの今は亡き名作ゲームたち

株式会社レベルファイブといえば、最近では「妖怪ウォッチ」を世に繰り出し、数百億円を越える経済効果を生み出したことでまたまだ記憶に新しいですよね。そんなレベルファイブですが、しかし今までもこのように一世を風靡する大ブレーク作品を、実は何度も成功させていたことをご存知でしょうか?無論、あれだけブームになったのに知らない人は知らない、そんな名作たちをご紹介します。

Read Article

溢れ出る妖怪ウォッチ愛!Twitterで公開されている愛らしいファンアートまとめ(後編)

Twitterで妖怪ウォッチのファンアートを公開している坂取さん(@_nnbn_)。前編でもその愛らしいイラストをご紹介しましたが、まだまだ魅力を伝えきれておりません! そこで急遽まとめ記事の後編を作成する事に致しました。 坂取さんによる素敵な妖怪ウォッチのファンアート!後編もどうぞ!

Read Article

溢れ出る妖怪ウォッチ愛!Twitterで公開されている愛らしいファンアートまとめ(前編)

子供だけでなく大きなお友達にも大人気の妖怪ウォッチ!可愛い妖怪たちと小学生の主人公達のストーリーは視聴者を常に楽しませてくれますよね。 そんな妖怪ウォッチに魅了されて素敵なファンアートをTwitterで公開されている方がいらっしゃるので、今回はその投稿の中から厳選したものをご紹介致します!

Read Article

目次 - Contents