ひとりで飲めるもん!(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ひとりで飲めるもん!』とは2017年8月から2019年2月までコナリミサトが『まんがタイムオリジナル』で連載していた漫画作品、及びそれを原作としたテレビドラマ。
主人公・紅河メイ(べにかわめい)はコスメ会社の広報部で働くキャリアウーマン。社内でも一目置かれる彼女は、サクッと飲めるチェーン店飲みが大好き。仕事に疲れた時や自身のキャリアに悩み、迷った時には美味しい食事とお酒でリセットし、また明日頑張ろうとメイは前を向く。

『ひとりで飲めるもん!』の概要

『ひとりで飲めるもん!』とはコナリミサトによる漫画作品、及びそれを原作としたテレビドラマである。芳文社『まんがタイムオリジナル』において2017年8月号から2019年2月号まで連載。コミックスは全1巻。
テレビドラマはWOWOWオリジナルドラマとして、2021年6月から全8話が放送された。主演は大政絢。ドラマ内では実在する外食チェーン店(天丼かつや、餃子の王将、吉野家、はなまるうどん、かつや、フォルクス、カレーハウスCoCo壱番屋、スシロー)が登場している。また各チェーン店の定番メニューはもちろんのこと、知られざるちょい飲みメニューも登場しており、視聴者が実際に来店した際に注文したくなるというグルメドラマになっている。
作者のコナリミサトの作品では他にも2019年に黒木華主演の『凪のお暇(なぎのおいとま)』、2021年に中村倫也主演の『珈琲いかがでしょう』と2作品がテレビドラマ化されている。

主人公の紅河メイ(べにかわめい)は28歳。「cosmeze(コスメーズ)」ブランドを展開する新参コスメ会社の広報部に所属している。その容姿と仕事ぶりから社内では一目置かれる存在のため、やっかみも多い。そんな彼女の趣味はお手頃価格のチェーン店でひとり飲みをすること。毎日のストレスはそこでリセットし、また明日から頑張ろうと前向きになるメイの様子を窺い知ることができる。

『ひとりで飲めるもん!』のあらすじ・ストーリー

1軒目 天丼とビール

毎回タイトルの下に話数が表記されており、「第1話」ではなく「1軒目」と表記される。

プロジェクトが大成功し、注目を集めるメイ。その美貌に「あれは相当食にも気を使ってるだろうね」との声も聞こえてくるが、メイが向かうのは天丼のチェーン店。リーズナブルにサクッと飲めるチェーン店めしが大好きなのだ。
小天丼と小ビールを注文。その美貌には店員や客の注目も集まる。しかしビールを口にして「なまらうみゃ〜(とても美味しいという意味)」と心の声が出ると、全ての緊張が途切れ頭身が縮んで子供のようになってしまうのだ。
食後は元の姿に戻り「こんなに美味しく食べて飲めて千円以内。最高」と颯爽と店を後にする。

2軒目 餃子とビール

美味しいチェーン店めしにに出会うと、張り詰めた糸が切れて頭身が縮んでしまう。

プレゼン用資料をチェックするメイの良い香りに後輩たちはうっとり。「餃子食べてる紅河さんとか、絶対想像できない!」という声はメイの耳にも届き、帰社後向かったのは「餃子の王様」という餃子のチェーン店。
餃子、小ライスとウーロンハイを注文。店内のポスターには「ニンニク抜き餃子」が紹介されているが、メイは断然ニンニクたっぷり派。タレは醤油+ラー油、お酢+コショウの2種類。ウーロンハイで口をさっぱりとさせ、餃子にかぶりつくと「なまらうみゃ〜」と頭身が縮む。餃子を満喫していると後輩からヘルプの着信。
消臭効果のあるリンゴジュースでブレスケアを流し込み、愛用のハッカ油で香りもリセットしたメイは餃子を食べたことなど匂わせもせず、颯爽と仕事に戻るのであった。

3軒目 チーズケーキと赤ワイン

取引先との打ち合わせ後、仕事の熱が高まっているメイはカフェチェーン店で広報案をまとめることにする。仕事はサクサク終わり、ケーキとコーヒーを注文しようとすると「アルコール始めました」の文字が目に入る。
早速NYチーズケーキと赤ワインを注文。チーズと赤ワインは相性が良いから、きっと美味しいはずと考えたのだ。ケーキとワインを口にしたメイは「なまら合う!?(とても合う)」と感動し頭身が縮む。
メイが立ち寄った店舗のアルコール売上は爆発的に上がったという。そしてメイは広報案を10パターンも提案していた。早さだけでなく、そのクオリティの高さにも驚く社員たちであった。

4軒目 コロッケそばとビール

仕事ができ、誰もが振り返る美貌の持ち主であるメイは、同期から妬まれてしまう。

新作アイカラーのプレスパーティーで広報部代表として挨拶をするメイ。商品の発注数もうなぎのぼりで同期からも賞賛される。しかしがメイがいなくなれば陰口や妬みばかり。それはメイの耳にも届いていた。
パーティー中食事ができなかったメイは「丸丸そば」というそばのチェーン店に立ち寄る。コロッケそばと生ビールを注文。冷えたビールを一口飲み、そばを啜ると「なまらうみゃ〜」と頭身が縮む。
コロッケをぐちゃぐちゃに崩していくと陰口のストレスも少しずつ薄れていく。食べ終わる頃にはモヤモヤした気持ちはどうでも良くなり、新商品をたくさんのお客さんに届ける事の方が大事と再認識したメイだった。

5軒目 麦焼酎と和食小鉢

複数のプロジェクトに追われるメイ。周囲には顔色ひとつ変えずにこなしているように映っており「紅河さんて、まるでロボットみたいだよね」と揶揄される。しかしあまりの多忙さにさすがのメイも心が摩耗していた。そんな時に立ち寄るのは和食チェーン店。
麦焼酎ロックと小鉢のアラカルト(手作り豆腐、切り干し大根、ほうれん草の胡麻和え、オクラ・とろろ・納豆のねばねば小鉢)を注文。よく冷えた麦焼酎と豆腐を口にすると「なまらうみゃ…っ」と頭身が縮む。
丁寧に食べ進めながら、自分は今「人間」をしていると感じるメイ。ロボットになってしまえれば楽かもしれないが、ロボットのようにこなした仕事は人に響かないものであって欲しいと考えるのだった。

6軒目 黒ビールとフィッシュ&チップス

大雨の日、電車遅延に巻き込まれるメイ。周囲の乗客たちのイライラにうんざりし、タクシーで帰ろうと改札へ向かう途中、小さなパブのチェーン店を見つける。
フィッシュ&チップスと黒ビールを注文。黒ビールを一口飲み、揚げたてのフライを手掴みで頬張ると「なまらうみゃ〜」と頭身が縮む。
ふっくらとした白身魚フライとカリカリのポテトに「おいしい+おいしいに往復ビンタされてる気持ちだわ!」と興奮気味のメイ。店内に流れるUKロックとタバコの煙も雰囲気を盛り上げる。
すると運転再開のアナウンスが流れる。遅延の時には駅で飲みながらまったりと待つのもオツかもしれないと思いながら帰路につくのであった。

7軒目 フライドチキンとコークハイ

クリスマス後の社内。社員たちは、メイが超ブルジョワなクリスマス過ごしたのではないかと噂する。しかしメイはこの時期は多忙でクリスマスなど頭になかったが、久しぶりにフライドチキンのチェーン店へ行ってみることに。
コークハイ、フライドチキンとビスケットを注文。チキンにかぶりつき、コークハイをグッと喉に流し込むと「なまらうみゃ〜」と頭身が縮む。子供の頃の楽しいクリスマスを思いだしながら、今は一人、コークハイを飲む自分に侘しさを感じる。彼氏の話をする女の子らの楽しそうな声が侘しさに追い討ちをかける。
すると女の子の一人が「cosmeze(コスメーズ)」の限定コフレの話を始めた。メイの会社のものだ。「ブランド側のクリスマス愛溢れてる!」と喜ぶ声がメイの耳にも届く。
「その笑顔が最高のクリスマスプレゼントよ!」と元気になったメイは颯爽と店を後にするのであった。

8軒目 チョコレートケーキと赤ワイン

2月14日、社員たちは憧れのメイから義理チョコをもらえると浮ついていた。皆どこのブランドのチョコか知りたがるが、メイは秘密だと教えない。去っていくメイの後ろ姿を見ながら「紅河さんの本命のチョコもらえる人羨ましすぎ」と話す社員たち。しかしメイは本命のチョコなど全く頭にない。
帰社後、スイーツチェーン店「ケーキコーナー」へ。チョコ系のケーキで一杯お酒をやるのがメイのバレンタイン定番イベント。赤ワインとケーキを口に含むと「なまらうみゃ〜」と頭身が縮む。メイは「私が今一番好きな人は、間違いなく『私』だな。だからこれが私が私に捧ぐ私による『本命のチョコ』」とケーキとワインを楽しむ。
そしてメイの義理チョコは、大袋入りの駄菓子のチョコであり、100均の折り紙で個別包装をした簡単な物だと読者に明かすのであった。

7oa0a8a1m6
7oa0a8a1m6
@7oa0a8a1m6

Related Articles関連記事

仮面ライダーW(ダブル)のネタバレ解説・考察まとめ

『仮面ライダーW』とは、2009年9月6日から2010年8月29日にかけて全49話が放送された特撮テレビドラマ作品であり、『平成ライダーシリーズ』の第11作品目。 探偵を営む左翔太郎の前に土地の権利者と名乗る鳴海亜希子という女性が現れ、翔太郎に事務所の立ち退きを求める。2人の言い争いの最中、女性から彼氏を探してほしいと依頼がくる。依頼の調査中、謎の怪人ドーパントが出現。探偵事務所には秘密の部屋があり、謎の少年フィリップがいた。左翔太郎とフィリップは2人で1人の仮面ライダーWであった。

Read Article

珈琲いかがでしょう(漫画・アニメ・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『珈琲いかがでしょう』とは、2014年から2015年にかけコナリミサトが『WEBコミックEDEN』で連載していた青年漫画、およびそれを原作としたアニメやドラマ作品。移動珈琲屋を経営する青山一が、家庭や性格に問題を抱えた人と出会い、こだわりの珈琲でおもてなしすることで心を通わせていく。物語が進行するにつれ、人の良さそうな青山一の驚くような過去が明かされていく。2021年4月からテレビドラマ化され話題になった。

Read Article

あなたの番です(あな番)のネタバレ解説・考察まとめ

『あなたの番です』とは、日本テレビ系にて2019年4月から9月まで放送された全20話のミステリードラマである。キウンクエ蔵前というマンションに引っ越してきた新婚夫婦が「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマで、企画・原案は秋元康。第1章、第2章で構成された2クール半年間に渡って放送され、テレビ放送と連動して、『扉の向こう』というスピンオフがHuluにて独占配信されている。

Read Article

Paradise Kiss(パラダイス・キス)のネタバレ解説・考察まとめ

『Paradise Kiss』とは1999年より矢沢あいが女性ファッション雑誌『Zipper』に連載していた漫画、およびそれを原作としたアニメ、映画作品である。母親の期待に応えるため受験勉強に明け暮れていた早坂紫が、矢澤芸術学院服飾科のジョージ、美和子、嵐、イザベラたちパラダイス・キスのメンバーと出会い、モデルを目指す物語。恋愛と将来の夢、家族との関わりを通して、成長していく姿と作中のオシャレな服が魅力的。ジャンルは少女漫画。矢沢あいの作品「ご近所物語」の続編作品である。

Read Article

キャットストリート(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『キャットストリート』とは2004年から2007年の3年間神尾葉子が『別冊マーガレット』で連載したヒューマンストーリーである。かつて人気子役だった主人公・青山恵都(あおやま けいと)。9歳で芸能界を引退してからは不登校になり、ずっと引きこもりの生活を送っていたが、16歳の彼女の前にフリースクール「エル・リストン」へ誘う男が現れる。「エル・リストン」で様々な人間と出会い再び恵都は女優復帰を目指す。2008年にNHKでドラマ化され、谷村美月が主演を演じた。

Read Article

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜(ドラマ・映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』とは、超能力などを使った特殊な事件を捜査するために設立された、未詳事件特別対策係を舞台にした刑事ドラマ及び原作をもとにした映画である。IQ201の天才刑事と警視庁特殊部隊 (SIT) 出身の捜査官が特殊能力(SPEC)を持つ犯人と対決する姿が描かれている。ドラマ初期にはミステリーなストーリーが繰り広げられ、後半になるとSPECに関わる陰謀劇が中心となっている。2人の刑事の個性的なキャラクターも見どころのひとつだ。

Read Article

古見さんは、コミュ症です。(漫画・ドラマ・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『古見さんはコミュ症です。』は、オダトモヒトによる漫画および、それを原作としたアニメ、TVドラマ作品。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2016年25号から連載。コミックス累計発行部数は550万部を突破している。コミュ症(コミュニケーション障害)の女子高生と特に特徴のない普通の男子高校生とそのクラスメイト達との交流を描いたコメディ作品 2021年9月にNHKでテレビドラマ化、同年10月よりテレビ東京にてアニメ化された

Read Article

NEW

Paradise Kiss(パラダイス・キス)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『Paradise Kiss(パラダイス・キス)』とは、雑誌『Zipper』にて連載された矢沢あいの漫画作品である。進学校に通う早坂紫が、矢沢芸術学院生「パラダイス・キス」のメンバーからファッションショーのモデルになるよう誘われる。夢を追う彼らに刺激を受け、紫も人生への考え方に変化が表れてゆく。ファッションへの情熱やキャラクター達の人生観、恋愛模様が凝縮され、今でも人気の高い作品。ファンの心を射抜く矢沢あいの名言や名シーンを紹介する。

Read Article

古見さんは、コミュ症です。のネタバレ・解説まとめ

『古見さんは、コミュ症です。』はコミュ症の女子高生、古見硝子と普通の男子高校生、只野仁人の交流を描いたコメディ漫画である。容姿端麗であるが人付き合いが苦手な古見硝子の見せる可愛らしい言動が魅力であり、読者だけではなくクラスメイトからも人気を集める。また癖の強いクラスメイト達と只野仁人とのテンポの良いやりとりも作品を面白くしている。

Read Article

目次 - Contents