タモリも顔面蒼白!Mステの放送事故まとめ【ミュージックステーション】

毎週生放送でヒットソングを届ける音楽テレビ番組「ミュージックステーション」、通称「Mステ」。長寿番組でもあるMステだが、生放送だからこそ放送事故が起きてしまうこともある。ここではMステで起きた有名な放送事故を紹介する。

出典: yaplog.jp

ミュージックステーション

毎週、生放送で放送されている音楽番組。
ゴールデンタイムで放送されている音楽番組では
一番の長寿番組となっています。

○浜崎あゆみ、Mステ生放送中の顔に衝撃!整形疑惑が再浮上

出典: matometanews.com

あゆ…

出典: matometanews.com

目のところが…

出典: matometanews.com

www.asagei.com

○キムタクがMステ放送中にブチギレ!AKBは顔面蒼白

出典: nicolog.net

指原に連れられ突然のコラボ、もうキレてます

出典: warotanews.com

あきらかに不機嫌

出典: warotanews.com

もうAKBびびってますやん

出典: warotanews.com

出典: warotanews.com

GIFです、これはひどいww
※クリックで動きます

もう帰っていいかな。。とキムタク

指原「ごめんなさい」

○乃木坂46の橋本奈々未の「どこ立ってんの」事件

出典: www.tokyo-oly.com

順調

出典: www.tokyo-oly.com

まだ順調

出典: www.tokyo-oly.com

ん!?

出典: www.tokyo-oly.com

一歩がでかすぎたね。。

○エビ中Mステが視聴に耐えられないレベルの放送事故

いちごちゃん(・∞・)
いちごちゃん(・∞・)
@ichigo_chan

Related Articles関連記事

【整形・豊胸?】Mステ登場の浜崎あゆみにネットざわつく【ミュージックステーション】

【整形・豊胸?】Mステ登場の浜崎あゆみにネットざわつく【ミュージックステーション】

2017年の『ミュージックステーション』3時間スペシャルに登場した浜崎あゆみの姿に、ネットが大きくざわついた。浜崎あゆみの鼻に違和感を覚えた視聴者が多かったようで、「整形なのでは」という声が噴出。また胸を大きく露出させた衣装に「豊胸か?」という声も相次いだ。

Read Article

【打ちひしがれ事件】Mステの5大事件まとめ【ミュージックステーション】

【打ちひしがれ事件】Mステの5大事件まとめ【ミュージックステーション】

『ミュージックステーション』は生放送の歌番組であるため、思いもよらぬ事件が起こることがある。代表的なのが、「打ちひしがれ事件」だ。これはKinKi Kidsが「ビロードの闇」を歌った時に、歌詞を間違えたというもの。「眠れぬ夜に打ちひしがれて」というフレーズを繰り返してしまったことから、「打ちひしがれ事件」という名で広まったのだ。 この「打ちひしがれ事件」を含む『ミュージックステーション』の5大事件をまとめた。

Read Article

【Kis-My-Ft2】キスマイ藤ヶ谷太輔のアイテープ使用疑惑でファン大論争!【ミュージックステーション】

【Kis-My-Ft2】キスマイ藤ヶ谷太輔のアイテープ使用疑惑でファン大論争!【ミュージックステーション】

2014年の3月に放送された『ミュージックステーション』で、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔の瞼にテープのようなものが見えると視聴者の間で話題になっている。「昔から奥二重だった」「絶対やってる」「そもそもやる意味がないのでは」と、ファンの中でも様々な意見があるようだ。

Read Article

YOSHIKIがミュージックステーション(Mステ)でやらかした当て振りが放送事故レベル!

YOSHIKIがミュージックステーション(Mステ)でやらかした当て振りが放送事故レベル!

『ミュージックステーション』といえば、タモリが司会を務める長寿音楽番組として有名ですよね。ある時、X JAPANが17年ぶりに当番組に出演した回で事件は起こりました。YOSHIKIがドラムから離れた時に音源からドラム音が流れてしまい、当て振りをしていることがバレてしまったのです。当て振りとは、カラオケの音源に合わせていかにも直接演奏しているかのような「振り」をすること。YOSHIKIの場合は以前にも何回かやらかしていたようで、ファンの間ではもはやネタにされているのが面白いですね。

Read Article

Mステでセカオワが曲調変更!不在で分かるDJ LOVEの重要性【SEKAI NO OWARI】

Mステでセカオワが曲調変更!不在で分かるDJ LOVEの重要性【SEKAI NO OWARI】

2014年12月の『ミュージックステーション』に出演したSEKAI NO OWARIは、DJ LOVEがインフルエンザにより不在だった。彼は音作りの他、機材を選ぶ役目も担っているため、SEKAI NO OWARIは急遽「Dragon Night」のアコースティックバージョンを披露することに。それを見た視聴者から「特徴的な旗や無線機型マイクがないと寂しい」という意見が出て、改めてDJ LOVEのありがたみが分かる出来事となった。

Read Article

目次 - Contents