ジス(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジス(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でリードボーカルとビジュアルを担当している歌手だ。2011年にYGエンターテイメントのオーディションに合格し、練習生となり、2016年にBLACKPINKのメンバーとしてデビューしてからは歌手としての活動だけでなく、音楽番組のMCや、ファッションブランド「DIOR」のビューティーアンバサダーを務めたり、女優としても活動をしている。

2019年6月に雑誌「Harper's BAZAAR Korea」に登場したジス。セクシーさや清純さを表現し多くの魅力を見せた。

ドラマ「アスダル年代記」に出演

Instagramに投稿した写真

ジスは2019年6月22日に韓国で放送されたドラマ『アスダル年代記』で、ソン・ジュンギ演じるサヤがかつて愛した恋人、セナレ役で初登場し、話題を集めた。
放送が終わった後、23日の午後にジスはインスタグラムに「アスダル年代記。セナレ」というコメントと共に写真を掲載しドラマ出演したことをアピールした。

高級ブランド「DIOR」のモデルに抜擢される

DIORを身に着けているジス

2019年にジスはフランスの高級ファッションブランド「DIOR」のビューティーアンバサダーに就任した。アンバサダーに就任したジスは、DIORのアーティスティックディレクターのマリア・ グラツィア・ キウリが手掛ける2021年フォールコレクションのインスピレーション源のひとつであるという。また、DIORのメイクアップ&クリエイティブイメージディレクターであるピーター・フィリップスはジスを「人々に自信を与えるメイクアップを具現化する存在」だとして、ジスにフィーチャーしたメーキャップクリエイションやキャンペーンの展開を計画していく方針であるという。
また、2021年からはファッションミューズに抜擢され、ナタリー・ポートマン、カーラ・デルヴィーニュに続き3人目のDIORのグローバルアンバサダーに就任した。

ファッションマガジン「Harper's BAZAAR」に登場

ファッションマガジン「Harper's BAZAAR」でのイメージ画像

2020年1月にジスはファッションマガジン「Harper's BAZAAR」で、DIORのビューティーアンバサダーとして初登場した。この撮影は深夜3時過ぎまで行われたが、ジス独自の愛らしい笑顔を絶やさず、撮影現場の雰囲気を和やかにし、撮影を終えた。そこで行われたインタビューでの「変化と挑戦を楽しむか」という質問には、今回の撮影での経験と交えて「外に出て何かをしようとあえてしない方です。しかし、新しいオファーが来たらすぐに挑戦します。やってみないとわからないから、とりあえずやってみる方です。今回の撮影も、以前とは異なる雰囲気のメイクでしたが、だからと言って不安というよりは、ユニークに感じたのでより楽しく撮影に臨むことができました」と答えた。

ドラマ『雪降花』で初主演を果たす

ドラマのイメージ画像

2021年10月にジスはテレビドラマ『雪降花』で初主演を果たした。
このドラマは、1987年のソウルを背景に、ある日突然、女子大学の学生寮に血まみれになって駆け込んできた名門大生スホと、スホを学生運動家だと勘違いした女子大生ヨンチョのロマンスを描いている。しかし、このドラマは「男性主人公が韓国に派遣された北朝鮮のスパイであることなどのフィクション設定が良くない」と国内で批判を浴びてしまった。このドラマに関して韓国大統領府が「民間で行われる自浄努力および自律的選択を尊重する。ただし、行き過ぎた歴史歪曲など、放送の公的責任を阻害したり、審議規定に違反する放送は放送通信審議委員会の審議対象となる」と回答したため大きな問題にはならなかった。

ジス(BLACKPINK)のプロフィール・人物像

ジス(BLACKPINK)は1995年1月3日生まれの血液型はA型、身長は162cmだ。2011年にYGエンターテイメントのオーディションに合格し、2016年にガールズグループBLACKPINKのメンバーとしてデビューする。グループ内ではリードボーカル、ビジュアルを担当している。ビジュアルを担当するほどの端正な容姿をしているジスであるが、容姿だけでなく、内面も優れている。学生時代の後輩や友人の話では「今と同じように綺麗だった。でも誰にでも優しく接して感じが良かった」「自分が友人たちの輪に入れずにいた時、ジスだけは優しく声をかけてくれた。ジスが自分と仲良くして友達から嫌われたらどうしようと思ったけれど、本当にすごく嬉しかった」「YGのアーティストは性格に難ありな人が多いと言われているけれど、ジスだけは絶対に違う。彼女みたいに誠実な人に絶対成功して欲しい」と性格が良いという話ばかりが出てくるほどである。そんなジスの趣味は写真撮影、ゲーム、読書、映画鑑賞だ。家にいるのが好きでインドアな趣味が多い。

ジス(BLACKPINK)のディスコグラフィー

韓国シングル

AS IF IT'S YOUR LAST

収録曲
1. AS IF IT'S YOUR LAST

「最後のように」と後悔しないように人生を楽しんでいこう、怖がらずに思い切って恋愛していこうという強いメッセージが込められた明るい一曲だ。アップテンポで一度聴いたら忘れられないメロディーも特徴的だ。

Ice Cream

収録曲
1. Ice Cream

アメリカの人気シンガーであるセレーナ・ゴメスとコラボレーションした一曲だ。好きな男性と自分との関係をアイスクリームに例えている。かわいらしいアップテンポな夏らしい曲で、「食べごろなくらいおいしそう 冷凍庫で私を捕まえて」という歌詞からも二人の関係性をアイスクリームに例えていることが分かる。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

リサ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

リサ(BLACKPINK)とは、2016年8月にデビューした韓国ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のタイ出身のメンバーだ。グループ内ではメインダンサー、リードラッパー、サブボーカルを担当している。本名はラリサ・マノバンだ。スタイル抜群な美貌を活かしてモデル活動もしており、コスメブランドM・A・Cのアンバサダーやラグジュアリーブランドのセリーヌのアンバサダーを務めている。性格はキレのあるパフォーマンスとは裏腹にマイペースだ。また、グループ内で末っ子であるので甘え上手である。

Read Article

ロゼ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ロゼ(BLACKPINK)とは、韓国の4人組女性アイドルグループBLACK PINK(ブラックピンク)でメインボーカル、リードダンサーを務めているメンバーだ。オーストラリアのメルボルン出身だが、両親は韓国人であるので韓国語、英語が堪能だ。2012年にオーストラリアで行われたYGエンターテイメントのオーディションで400倍の競争率のなか合格し練習生となった。その後、2016年にBLACKPINKとしてデビューした。2021年にはシングル『GONE』でソロデビューも果たした。

Read Article

ジェニー(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジェニー(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でメインラッパー、リードボーカルを担当しているメンバーだ。低音の歌声が特徴的で2018年11月には初のソロ曲「SOLO」でグループ初のソロデビューを果たした。歌やダンスのほかにも、幼少期にニュージーランドへの留学経験があり、英語が堪能。また、音楽活動以外にもファッションブランドのモデルやアンバサダーも務めている。

Read Article

目次 - Contents