スーパードンキーコング3 謎のクレミス島(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『スーパードンキーコング3 謎のクレミス島』とはレア社が開発、任天堂から発売されたスーパーファミコン用の横スクロール型アクションゲームである。『スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー』の続編にあたり、「スーパーファミコン史上最高画質」と謳われた今作は、NINTENDO64が既に世に出ていたにもかかわらずそれらのソフトに劣らない販売数を記録した。舞台は謎のクレミス島。仲間のドンキーコングとディディーコングが出かけたまま戻らないことを心配したディクシーコングの、2人を探す冒険を描く。

滝から目と口のみを出す怪物スクワーターとの対決。エリーに変身して戦うことになるが、足場が悪く、滑って落下してしまいやすい。

エリア4「メカノス工場の島」

ダムを囲うように建設された不気味な工場のエリア。工場から出る廃棄物で環境破壊が進んでいる。ステージの仕掛けは人工的なものが多く、シリーズ恒例のコースターのステージも登場する。なおこのエリアに挑戦できるようになるのは「コットントップの入り江」と同時期。どちらから攻略しても構わないが、「メカノス工場の島」の方が難しいステージが多い。

4 - 1「ファイヤーボール カービン」

カービンというフクロウ型のメカが画面の奥からファイヤーボールを飛ばしてくるステージ。カービンを倒すことはできず、ファイヤーボールは避けるしかない。避けるタイミングがなかなか掴みにくいが、一度地面にバウンドしたファイヤーボールには当たり判定がなくなっている。

4 - 2「ダクト コースター」

ダクト内をコースターに乗って進むステージ。天井に鉄パイプがあるところは掴まって上のレーンを走ることができる。敵や障害物が多く、上下どちらのレーンを進むのか素早い判断が求められる。

4 - 3「ハラハラのこぎり」

巨大な木を登る強制スクロールのステージ。下からゆっくりと巨大なのこぎりが迫り、もたもたしているとのこぎりにぶつかってダメージを受けてしまう。木の出入り口が見えにくく、余計なアイテムを取りに寄り道している暇はほとんどない。

4 - 4「タルタルパニック」

バズーカを抱えたバズーカという敵が至る所でタルを撃っている工場のステージ。バズーカの撃つタルの種類を変えることができ、時にはバズーカの撃つタルを利用して進むことも必要となる。

4 - 5「ふわふわダクト」

特殊なガスが充満したステージ。ガスの影響があるダストの中は重力の影響が小さくなっており、ジャンプが高くなる代わりに動きがスローになる。操作感が通常のステージと大きく異なり、敵にぶつかってダメージを受けやすい。

ボス「メカノスのきょうい ボス カオス」

大きなロボットのカオスと対決。相手のパーツを足場にして頭部を攻撃する。

エリア5「雪山K3」

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー』はレア社が開発、任天堂が発売したスーパーファミコン用の横スクロール型アクションゲームである。同社の『スーパードンキーコング』の続編にあたり、好評だったCGや音楽をさらに進化させつつチームアップなどの新たな要素を取り入れ、よりアクション性を向上させた今作はシリーズの中でも人気が高い。チンパンジーのディディーコングが、海賊キャプテンクルールに捕らえられた親友のドンキーコングを助けるため、ディクシーコングと共にクレムリン島へ乗り込む様子を描く。

Read Article

ドンキーコング64(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ドンキーコング64』はレア社が開発したNINTENDO64専用の3Dアクションゲームである。『ドンキーコングシリーズ』初の3Dアクションであり、同社の『バンジョーとカズーイの大冒険』のシステムが基となっている。シリーズ伝統の高度なグラフィックと『バンジョーとカズーイの大冒険』を手掛けた作曲家が作る音楽は評価が高い一方、ゲーム内のゲームが難しくクリアまで至らなかった人も多い。シリーズの顔であるドンキーコングを含む個性豊かな5人のコングを駆使し、仇敵キングクルールから住処のDKアイランドを守る。

Read Article

スーパードンキーコング(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『スーパードンキーコング』とはレア社が開発し、任天堂から発売されたスーパーファミコン専用の横スクロール型アクションゲームである。当時としてはリアルなCGで実現されたグラフィックや美しい音楽、よく練られたゲームバランスで人気を博した。その後シリーズ化し、『2』と『3』も発売。今作で舞台となるのはドンキーコングカントリー。ゴリラのドンキーコングが盗まれた大切なバナナを取り戻すため、キングクルール率いるクレムリン軍団を追う冒険を描く。

Read Article

バンジョーとカズーイの大冒険2(バンカズ2)のネタバレ解説・考察まとめ

『バンジョーとカズーイの大冒険2』とは、レア社が開発したアクションアドベンチャーゲームである。NINTENDO64のゲームソフトとして発売され、その後Xbox LIVE アーケードでもダウンロード配信された。 本作は前作『バンジョーとカズーイの大冒険』の2年後を描いた続編である。オープニングで悪い魔女グランチルダが復活し、仲間のボトルズが殺害されたところから始まり、怒りに燃える主人公バンジョーがグランチルダを再び懲らしめるために魔女の本拠地がある「マジョあいらんど」に挑んでいく。

Read Article

バンジョーとカズーイの大冒険(バンカズ1)のネタバレ解説・考察まとめ

『バンジョーとカズーイの大冒険(Banjo-Kazooie)』とは、レア社が開発した3Dアクションゲームである。NINTENDO64専用ソフトとして発売され、その後Xbox LIVE アーケードでもダウンロード配信された。 ある日、美しさを求めた悪い魔女グランチルダによって主人公バンジョーの妹が誘拐されてしまう。バンジョーは妹のチューティを取り戻すべく、口うるさい相棒のカズーイと共に強大な敵や難解な仕掛けが待ち構える「グランチルダのとりで」に挑む。

Read Article

目次 - Contents