あの人たちのギターを集めてみた。

ギタリストの象徴的存在。ギタリスト達のオリジナリティ溢れるギターです。

一度見たら忘れられないデザインです。
現在は受注一時停止中ですが、シグネチャーモデルが販売されていました。
オークションを巡れば今でも入手できるかも!?

FERNANDES THERMIN POT No.1

今井「これは、こだわりっていうあれでもないんですけど、いつも作ってもらっているフェルナンデスでテルミン付のギターをちょっと作ってみようかなって思うんですけど…」
浅「まだできていない?」
今井「いや、それはもうできているんで、LIVEでも何回も使っているんですけど」
浅「どこにテルミンが?」
今井「ボディーの下のところに…むりやりくっつけてある…」
浅「その分重たくなるんですか?」
今井「重さはそれほど…えぇ…」
浅「でも、やっぱり単体としてあるテルミンよりも音出すのは難しいんじゃないんですか?」
今井「そうですね…あれ、こぉー、物に反応しちゃったりするんで、ボディーのすぐ近くにまたアンテナがあって、それはけっこう試行錯誤しつつ」
浅「弾きにくいじゃないですか?そんなことは無いですか?」
今井「俺は、大丈夫です、えぇ。」
浅「ほぉー…。それは、本当にオリジナルていうかね…お店いっても売っていない…」
今井「限定で何個か売ったみたいですけどね」

出典: homepage1.nifty.com

今では、BUCK-TICKと検索すると「今井寿・テルミン」と出てくるほど定着したテルミン。
ギタリストなのにテルミンにもこだわっているんです。

D'ERLANGER CIPHER(瀧川一郎)

この方に憧れた少年たちがたくさんいます。
その少年たちも今やプロとして活躍している方多数。

RE-95G

本機は深い色をした初期型で、
メイプルトップ/マホガニーバック/
メイプルボルトオンネック/ローズウッド指板になります。

ピックアップはFernandes純正のVH-1,VH-2を
それぞれ搭載しており、
コントロールサーキットは、
2Volume
2Tone(元々はダミー仕様ですが、本機はトーンも配線されています)
3Way トグルスイッチ の仕様です。

すっきりとしたクリーントーンから
ハイゲインサウンドまで、
しっかりカバーしてくれます。

出典: usedguitar.jp

セクシーでグラマラスなCIPHERのイメージカラー紫です。
ラメ入りや雰囲気の違う紫もあります。

CRAZE 時代に使い始めた時は、レスポールシェイプにとんがりヘッドが ??? って感じで

好きになれなかったんけど、瀧川氏が持つとやっぱ違って見えてくる(笑

出典: m85c.blog111.fc2.com

瀧川一郎といえばヘビ柄です。
手の甲にもヘビ柄のタトゥーがあります。
これと長めのストラップで瀧川キッズの出来上がり。

LUNA SEA SUGIZO

自他共に認める音楽オタク。
洗練されたデザインが多いです。

ESP ECLIPSE S-VIII

究極のSとして誕生したS-VIII。独特のピックアップレイアウトが特徴的なモデルで、ブリッジにはシンクロタイプを搭載。チューニングの狂いを最小限にするために、ナットからペグに至る弦の通り方をなるべくストレートに近づけ、ヘッド形状が従来のものよりスマートになっています。ナットにはトレムナットを、ペグにはゴトーのH.A.P.M(Height Adjustable Post MAGNUM LOCK®)を採用しています。

出典: www.espguitars.co.jp

買えますよ。
頑張れば買えます!

ESP ECLIPSE S-VIII BRILLIANT -MIXEDMEDIA-

近年のサウンドの特徴であるP-90ピックアップとシンクロナイズドトレモロ仕様。また、特殊塗装のボディは、一本一本手作業で加工され、同じ模様のものは存在しません。

出典: www.espguitars.co.jp

もちろんこちらだって買えます。

LK168
LK168
@LK168

目次 - Contents