ロックマンX アニバーサリー コレクション(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマンX アニバーサリー コレクション』とは、2018年7月26日にカプコンより発売されたゲーム。
スーパーファミコンから始まったロックマンXシリーズの第1作『ロックマンX』から『ロックマンX4』までをリリース時の最新ゲーム機に対応させた上で一本に収録したソフト。
高難易度で遊びごたえのある2D横スクロールアクションゲームである。
主に主人公ロックマンXとイレギュラーとなったシグマの戦いが描かれる。

『ロックマンX アニバーサリー コレクション』の概要

Xチャレンジ

『ロックマンX アニバーサリー コレクション』とは、歴代の『ロックマンX』シリーズ4作品を1本にまとめた作品である。対応メディアはPlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、Windows PC。
アニバーサリー(記念作品)としての特別仕様も追加されている。
制作会社はカプコン。
多くのアクションゲームや対戦型格闘ゲームをリリースしている。
『ロックマンシリーズ』以外にも『ストリートファイター』、『魔界村』、『ファイナルファイト』、『機動戦士ガンダム vs.シリーズ』、『デビルメイクライシリーズ』、『鬼武者』、『モンスターハンターシリーズ』などの作品を多数リリースしており、日本以外からの支持も厚いメーカー。

基本は横スクロールのアクションゲームであり、プレイヤーは主人公であるX(エックス)を操作して敵レプリロイド(メカ)を攻撃・撃破してステージ奥にて待ち受けるボスを倒す事が目的となる。

アニバーサリーコレクション独自の仕様として画面サイズやドットの滑らかさを調整可能。
オリジナル作品リリース時と同じ状態で遊ぶ事ももちろん可能ではあるが、新しいゲーム機やモニターに最適化された状態で遊ぶ事も可能。

また、本シリーズは元々が高難易度である事が特徴であった。
アニバーサリーコレクションでは初心者むけに難易度を下げた「かけだしハンターモード」を選択する事も可能である。

オマケ要素として歴代のボスと特別仕様にて戦う「Xチャレンジ」も収録。
こちらは主に主人公と1対1で戦う事が基本であったボスキャラクターを2体同時に相手にする更なる高難易度仕様となっている。

ゲーム以外の特別仕様として設定資料や広告資料を閲覧できるイラストギャラリー、CMを始めとした動画を視聴できるプロモーション映像モード。
作品内BGMを個別に聴く事も可能なミュージックプレイヤーも収録。

高難易度のゲームとして人気の『ロックマン』シリーズの新たな展開として制作された作品。
リリース当時のファミコンからスーパーファミコンへの移行を強く意識されており、グラフィックの進化が魅力の一つとして挙げられる。
『ロックマン』シリーズ同様に歯ごたえのあるアクション性も高く評価されており、『ロックマンX』シリーズも複数の続編がリリースされるに至る。

特殊なオマケとしてPSP(プレイステーションポータブル)にて発売された、本作に収録されている4本のシリーズ作品とは別作品である『イレギュラーハンターX』に収録されていたOVA『THE DAY of Σ』の視聴も可能となっている。

『ロックマンX アニバーサリー コレクション』のあらすじ・ストーリー

『ロックマンX』のあらすじ・ストーリー

シグマの反乱

ロボット工学の権威にして天才科学者であるライト博士が開発したものの、可能性・危険性が未知数であるために封印されていたレプリロイド(ロボット)であるエックスが主人公。

「レプリロイド」は人間に近い思考回路を持つロボットである。
そのレプリロイドと人間が共存する世界、人間が犯罪を犯すように、レプリロイドやレプリロイドより機械的な存在であるメカニロイド(重機などの機械に近しい存在)の中に暴走を起こしたり犯罪を犯す存在、「イレギュラー」が現れ始めていた。
それらに対処、場合によっては処分(破壊)する特殊機関「イレギュラーハンター」。
イレギュラーハンターに所属する科学者であるケイン博士によって封印から解放されたエックスは、B級ハンター(実力や功績によって分類されるランク)としてイレギュラー達に立ち向かっていく事となる。

ある時、イレギュラーハンターに所属している世界最強のレプリロイドともされる「シグマ」が突如、人類に対して反乱を起こす。
彼は人類を世界から排除し、レプリロイドだけの世界を築く事を掲げ多くのイレギュラーハンター所属レプリロイド達を引き連れてイレギュラーハンター組織と人類に対して蜂起。
残されたハンター達は彼らをイレギュラーと認定して戦いを挑むものの、シグマ軍の前に次々と倒れていく。

エックスは親友である特A級ハンターであるゼロと共にシグマの反乱に立ち向かっていく。

シグマの鎮圧

エンディング後に表示されるメッセージ

世界各地のイレギュラーを倒し、親友ゼロを戦いの中で失いつつもシグマを倒したエックス。
しかし、エックスに敗れ爆散したシグマは決して消滅していなかった。
バラバラになったパーツひとつひとつが自らの体であるとシグマは語り、物語は終結する。

『ロックマンX2』のあらすじ・ストーリー

シグマの復活

イレギュラー工場を仲間と共に攻撃するエックス(最初のステージ)

前作で展開されたシグマの反乱から半年が経った。
シグマ鎮圧の結果としてイレギュラーは減少していた。
だがある時を境にイレギュラーは増加し再び世界にとっての脅威となる。
増加するイレギュラー達によって遂にイレギュラーハンター基地が破壊されるという事件までもが発生。
しかもその事件の渦中に存在したイレギュラーには謎の制御チップが埋め込まれており、更にそこには滅んだはずの"Σ(シグマ)"のマークが刻まれていた。

前作の功績からイレギュラーハンター第17精鋭部隊の隊長となったエックスはイレギュラーを製造している基地を突き止め強襲、イレギュラーの破壊に成功する。
その頃、時を同じくして世界各地で多数レプリロイド達の反乱が発生。
その背後には、「カウンターハンター」と名乗る謎のレプリロイドの存在があった。

前作の戦いで破壊されたゼロは頭脳チップが奇跡的に無傷であったものの、ボディの修復はケイン博士にも不可能であり、イレギュラー基地にチップが保管されたままの状態であった。
反乱に立ち向かうしていくエックスの元に、突然カウンターハンターから通信が入る。
それは「我々と戦闘をしろ。勝利できればゼロのボディを譲り渡す」という、エックスへの挑戦状であった。

ゼロの復活とシグマの破壊

カウンターハンターに勝利し、ゼロを復活させる事に成功したエックス。
2人は共同戦線をはりシグマを再度、打ち倒す事に成功する。
消滅の最中にシグマはゼロがエックスと共闘する事が不可解であるという謎の言葉を残す。

作中世界でも権威とされたケイン博士でも修復できなかったゼロを何故カウンターハンターが修復できたのか。
最終決戦でコンピューターウィルスとしての正体をあらわし、自身の復活を予言すると共にゼロの存在について含みのある言葉を残したシグマ。

多くの謎を残しつつ物語は終結する。

『ロックマンX3』のあらすじ・ストーリー

ドップラー博士の反乱

エックス(右)とゼロ(左)に出動命令が下る

前作にて復活したゼロは第0特殊部隊の隊長となり、第17精鋭部隊の隊長のエックスや他部隊のハンター達と共にイレギュラーとの闘いを続けていた。

ある時、科学者型レプリロイドであるドップラー博士はシグマを母体とするコンピュータウィルス「Σウイルス(シグマウイルス)」がイレギュラーの発生要因である事を突き止める。
彼は専用の抗体ウィルスを開発してレプリロイド達に供給した。
その結果イレギュラーの発生数は劇的に減少した。
さらに加えてドップラーはレプリロイドが人間ととも繁栄する平和都市「ドッペルタウン」の建設を宣言。
人間、レプリロイド双方から多くの支持を集めた。

しかし宣言から数ヵ月後、ドップラー博士は自身の抗体ウィルスを供給したレプリロイド達と共に人類に対して反乱を起こす。
イレギュラーハンターはドップラー博士と共に蜂起した者たちをイレギュラーと認定する。
そしてエックスとゼロにも出撃命令が下った。

黒幕シグマの撃破

ドップラー博士を影から操り、自身のための最強のボディを開発させていたシグマ。
エックスは戦いの最後にシグマへたどりつき、再び彼を撃破する。

しかしコンピューターウィルスであるシグマは実体を失っても消滅する事なく、エックスを取り込もうと迫る。
そこへ正気を取り戻したドップラー博士から対シグマウィルス用の新たな抗体を受け取ったゼロが駆けつける。
抗体を使いシグマを倒すゼロ。

爆発するシグマの基地から脱出するエックスとゼロ。
今度こそシグマを倒したのだと二人は信じて物語は終結する。

『ロックマンX4』のあらすじ・ストーリー

レプリフォースの反乱

tw-27265060764
tw-27265060764
@tw-27265060764

Related Articles関連記事

ロックマン11 運命の歯車!!(Rockman 11)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン11 運命の歯車!!(Rockman 11)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン11 運命の歯車!!』とはカプコンより2018年10月4日に発売されたアクションゲームである。 ロックマンシリーズにおける今までのアクションの要素(ショット・チャージショット・スライディング・特殊武器など)を押さえつつ新要素『ダブルギアシステム』を含めたのが特徴だ。今回も悪の天才科学者ワイリーの世界征服の野望を打ち砕くべくロックマンが出撃する。

Read Article

ロックマンX4(Rockman X4)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマンX4(Rockman X4)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマンX4はカプコンのアクションゲーム。人類を守るための組織「レプリフォース」が起こした反乱を鎮圧するために、エックスとゼロが出撃する。今作からはじめてゼロを主人公として使うことができる。射撃戦主体のエックスと、剣による接近戦主体のゼロとでは全く違った遊び方ができるのが特徴。ゲーム機種がプレイステーションとセガサターンになったことでグラフィックもバージョンアップしている。

Read Article

ロックマンX2(Rockman X2)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマンX2(Rockman X2)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマンX2はカプコンが1994年12月に発売したスーパーファミコン専用のアクションゲームソフトである。ロックマンシリーズから派生したロックマンXシリーズの2作目にあたる。カプコンが独自に開発したDSPチップのCX4というものがカートリッジに搭載されており、従来のスーパーファミコンのソフトよりさらに発展したグラフィックや演出を実現させている。

Read Article

ロックマンエグゼ6(Rockman.EXE 6​)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマンエグゼ6(Rockman.EXE 6​)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマンエグゼ6』とは、2006年11月23日にカプコンから発売された、ゲームボーイアドバンス用のデータアクションRPGゲームである。グレイガ・ファルザーと2バージョンリリースされていている。バージョンごとに獣化システムやクロスシステムなど使用できるシステムも異なってくる。本作の発売時はゲームボーイアドバンスからニンテンドーDSの移行期であったが、「ゲームボーイアドバンスで発売したソフトであるから、こちらで有終の美を飾りたい」といった発言があり、ゲームボーイアドバンスでリリースされた。

Read Article

ロックマン&フォルテ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン&フォルテ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン&フォルテ』は『ロックマンシリーズ』最後のスーパーファミコンソフトであるアクションゲーム。難易度はかなり高めとなっている。Dr.ワイリーの城を乗っ取り世界征服を企むキング軍団に、ロックマンとフォルテが挑む。最大の特徴はプレイキャラクターにロックマンかフォルテの好きなほうを選べることである。両者の特性が異なるため、全く違った感覚でプレイが可能になる。

Read Article

ロックマン7 宿命の対決!(Rockman 7)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン7 宿命の対決!(Rockman 7)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン7 宿命の対決!』は、スーパーファミコンで初めて発売された、ロックマンのアクションゲームである。止むことを知らないDr.ワイリーの世界征服の野望を食い止めるため、ロックマンは8大ボスらとの戦いを繰り広げることとなる。今作からフォルテやライトットが登場し、またネジを貯めてアイテムを手に入れることができるようになるなど、その後のシリーズにも共通するキャラクターやシステムが登場している。

Read Article

ロックマン8 メタルヒーローズ(Rockman 8)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン8 メタルヒーローズ(Rockman 8)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン8 メタルヒーローズ』はカプコンのアクションゲーム。宇宙から飛来した悪のエネルギーを悪用せんとするDr.ワイリーの野望にロックマンが立ち向かう。ゲーム機がプレイステーションとセガサターンに移ったことで、グラフィックが大きくバージョンアップした。ステージ中にあるネジを集めることで、好きなようにロックマンをカスタマイズできる。ロックマンたちにボイスがついたのも特徴である。

Read Article

ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?(Rockman 3)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?(Rockman 3)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?』はカプコンが発表したアクションゲーム。ロックマンシリーズの第3作目で、ブルースやラッシュなどのシリーズのレギュラーとなるキャラクターが初登場した。ライト博士とDr.ワイリーがともに開発したロボット「γ(ガンマ)」を巡って起こった戦いを収束させ、世界の平和を守るためにロックマンは戦いに赴く。

Read Article

ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(Rockman 2)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(Rockman 2)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』はカプコンが発表したアクションゲーム。Dr.ワイリーが繰り出してくるロボット軍団から世界を守るべく、ロックマンは再び戦いに出る。ロックマンシリーズの中でも最高販売数を記録している本作では、サポートメカの登場、E缶の導入、一般からのアイディア募集など、その後のシリーズの定番となった演出が初めて導入された。

Read Article

ロックマン(Rockman)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン(Rockman)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン』はカプコンが1987年に発売したアクションゲーム。『ロックマン』シリーズの1作目である。世界征服の野望を抱き、戦闘ロボット軍団を繰り出してくるDr.ワイリーにロックマンが挑んでいく。難易度の高いステージや、ボスの武器を使用できるシステムに注目が集まり、その後も愛されるシリーズとなるきっかけをつくった作品である。

Read Article

ロックマン5 ブルースの罠!?(Rockman 5)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン5 ブルースの罠!?(Rockman 5)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン5 ブルースの罠!?』はカプコンが開発・発売したアクションゲーム。冒頭でライト博士が誘拐されてしまい、その犯人はブルースと推測された。さらに8体の戦闘用ロボット率いる軍団が世界各地を荒らしまわる。ロックマンは平和を守るために、ライト博士を救うために、そして事件の真相を探るために出撃する。

Read Article

ロックマン6 史上最大の戦い!!(Rockman 6)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン6 史上最大の戦い!!(Rockman 6)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン6 史上最大の戦い!!』は、カプコンが開発・発売したアクションゲーム。Mr.Xを名乗る謎の人物が繰り出してくるロボット軍団を相手に、ロックマンは世界の平和を守るために戦う。今作ではロックマンがラッシュとの合体によってパワーアップする要素が加わり、アクションの幅が広がっている。

Read Article

ロックマン4 新たなる野望!!(Rockman 4)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマン4 新たなる野望!!(Rockman 4)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン4 新たなる野望!!』はカプコンが1991年に発売したアクションゲーム。Dr.ワイリーが消息不明になった中、新たに世界征服の野望を宣言した科学者、Dr.コサック率いるロボット軍団にロックマンが立ち向かう。今作からシリーズの定番となった「チャージショット」が可能になっており、攻撃アクションの幅が広がっている。

Read Article

ゲームに登場するガンマンキャラまとめ

ゲームに登場するガンマンキャラまとめ

ゲームキャラの中におけるガンマンキャラは、遠距離からの狙撃などで見方をサポートしたり一瞬で相手を仕留めるなど、ゲーム攻略に欠かせない重要キャラクターである。ロックマンやスターフォックスなど比較的可愛らしい姿のキャラから、バイオハザードやメタルギアソリッドシリーズなどの本格的なものまで、ゲームに登場するガンマンキャラをまとめてご紹介する。

Read Article

目次 - Contents