リトルバスターズ!(リトバス)のネタバレ解説・考察まとめ

『リトルバスターズ!』とは、2007年7月にビジュアルアーツの美少女ゲームブランド、『Key』により発売された恋愛アドベンチャーゲームである。
主人公の直枝理樹は、旧友の棗恭介、井ノ原真人、宮沢謙吾、そして恭介の妹である鈴とともに、全寮制の学校に通っていた。ある日、理樹は恭介に「昔みたいに何かしよう」と提案を持ちかける。それに対し恭介は野球チームの結成を宣言。理樹の同級生達を巻き込み、その輪は大きくなっていく。彼女らとの交流を通じ、「世界の秘密」を知る青春アドベンチャーゲーム。

笹瀬川 佐々美(ささせがわ ささみ)

CV:田宮トモエ(PC版・PS2版・PSP版)、たみやすともえ(PS3版・PE版) / 民安ともえ(EX版)
無印→EX版での昇格ヒロイン。リトルバスターズには不参加。
猫を彷彿とさせる釣り目や髪形をしている女の子。女子ソフトボール部のエースであり、4番バッターを務める。
気位が高く高飛車な性格をしており、「~ですわ」等といった絵にかいたようなお嬢様口調で会話する。常にソフトボール部の取り巻きを連れて行動しており、一方的にライバル視している鈴に絡みに行った際には、取り巻きと鈴を戦わせていた。
謙吾に好意を寄せておりアプローチ中。しかし当の謙吾からは苦手意識を持たれており、避けられている。
小毬のルームメイト。昨年同じクラスだったようで、小毬からは「さーちゃん」と呼ばれている。
早口言葉のような名前をしているため、よく名前を間違えられる。「させせがわささみ」などありがちな間違いのほか、鈴からは「さみしげなさざなみ」「さしすせささ子」など、わざと間違えたかのような呼び方をされることもある。
テーマ曲は『猫と硝子と円い月』。
初期称号は『唯我独尊の女王猫』。

小動物を好んでいるが、猫は嫌い。幼少期の頃に黒猫を拾ったが、老朽化に伴う引越しの際見つけることができず、別れてしまったことが理由。
特に黒猫はその時のことを思い出してしまうため、苦手としている。
彼女のルートでは、彼女自身が猫の姿になってしまう。その原因を探っていく中、幼少期に別れた(死んだと思っていた)黒猫と再会する。

二木 佳奈多(ふたき かなた)

CV:すずきけいこ(通常版・PE版) / 涼森ちさと(EX版)
無印→EX版での昇格ヒロイン。リトルバスターズには不参加。
理樹たちと同じく2年生だが、学園の風紀委員長を務める。真面目な性格で、融通が利かない頑固者でもある。また、会話の所々に皮肉を混ぜるところがあり、冷徹な印象を与える話し方をする。
一方で、幼少期の経験から努力を続けている努力家であり、時折優しい一面を見せることもある。
剣道部の女子副将でもあるが、風紀委員活動や寮会等のために部活動には積極的に参加しておらず、実質幽霊部員の状態である。
名家に連なる家系の令嬢であり、そのせいか世情に疎い一面がある。

学園内で様々な騒ぎを起こす「リトルバスターズ」に対しては良い印象を持っていない。
バスターズメンバーの中でも、理樹に対しては特に冷淡な態度を取る。わざわざ「直枝理樹」とフルネームで呼ぶのも、彼女が理樹を嫌っていることをわかりやすく伝えるためである。
特にメンバーの一人であり、実妹の葉留佳に対しては特に辛辣に当たる。
しかしその実、葉留佳が無事なら他はどうでも良いと断言するほど、葉留佳に対して溺愛に近い感情を持っている。葉留佳に辛く当たったのも、三枝本家から葉留佳に対する危害が及ばないようにするためであり、また葉留佳が三枝と関わることなく幸せに暮らせるよう、彼女の引き取り先を斡旋したのも佳奈多である。
葉留佳ルートでは、佳奈多と葉留佳が和解に至るまでが描かれており、葉留佳と和解してからは性格や物腰も柔らかくなった。
佳奈多のルートは葉留佳と和解した後のストーリーであり、仲睦まじい姉妹仲を見ることができる。

朱鷺戸 沙耶(ときど さや)

CV:櫻井浩美(PE版) / 風音(EX版)
EX版にて追加された新規ヒロイン。
容姿端麗な美少女で、クラスの人気者。だがその実態は、学園に隠された「秘宝」を求めて夜の校舎を徘徊し、学園迷宮に眠る「秘宝」を巡り「闇の執行部」との戦いを繰り広げるスパイ。
彼女がスパイであることを知った理樹を口封じのために殺害しようとする。結果的に、理樹は彼女のパートナーとして行動することになる。
優秀なスパイであり、同業者にも名前が知られているほど。しかし、理樹の前では「うっかり生徒手帳を落とす」「クレーンゲームに夢中になり、スカートが捲れて下着が丸出しになっていることに気づかない」等、およそスパイらしからぬ失態を見せることも多い。
失態を見せた際には早口で『いかに自分が滑稽か』を捲し立て、最後に自分が笑うという一連の流れを見せる。また、理樹との交流の中で様々な奇行に走る場面もある。
テーマ曲は『駆ける』。
初期称号は『ボケまくりの完全無敵少女』。

恭介達が作り上げた虚構世界の中における、完全にイレギュラーな存在。そもそも彼女は学園の生徒ですらない。
土砂崩れに巻き込まれ、瀕死の重傷を負った「あや」という少女の思念が、虚構世界に共鳴して現れた存在。恋や青春を知らないまま死んでしまったあやが、虚構世界の存在を見つけ、自身の最初で最後の青春を謳歌するために朱鷺戸沙耶として現れたもの。その誕生の経緯から、彼女は「世界の秘密」について知っている存在でもある。
朱鷺戸沙耶は、恭介とあやの愛読漫画である「学園革命スクレボ」の登場キャラクターである。
虚構世界の存在する理由を破壊しかねないため、世界を本来の形に戻そうとする恭介により排除のターゲットとされており、恭介は闇の執行部長「時風瞬」として沙耶の排除に当たっている。

理樹との青春を虚構世界で過ごし、自身の願いが叶えられた沙耶は、恭介に「秘宝」を生物兵器に設定するよう依頼。
その後、理樹に「秘宝」は生物兵器だったと語り、彼の目の前で自らに銃口を向けて引き金を引くことで、虚構世界から自身の意志で退場した。
一方で、恭介は理樹に「「秘宝」のタイムマシンが奪われた」と語っており、沙耶ルートのエピローグでも幼少期のあやが父の前で目を覚ますという描写が存在する。
「あや」の生死については明確にされておらず、「生きている」「死んでいる」どちらの解釈もできるように描かれている。
また、沙耶ルートのED曲は『Saya’s Song』であり、彼女のルートのEDでのみ聴けるものとなっている。

沙耶ルートは2種類存在し、一方が通常シナリオ、もう一方がギャグシナリオとなっている。シナリオの構成自体は同じものだが、展開やセリフが所々変化している。
ギャグシナリオは理樹がおかしな発言や行動を繰り返すシナリオであり、「馬鹿理樹ルート」とも呼ばれている。脚本に携わった麻枝は「本来の沙耶シナリオの感動が損なわれる」として、2週目以降のプレイを強く推奨している。
また、彼女を敢えて学園迷宮のトラップに突っ込ませ続けることで、沙耶をマゾヒズムに目覚めさせることも可能。
沙耶がマゾヒズムに目覚めた状態であれば、負けイベントである時風瞬との戦いに勝利することも可能になる。
その場合、恭介を虚構世界から排除し、沙耶が恭介のポジションとなる特殊EDに派生する。

その他のキャラクター

古式 みゆき(こしき みゆき)

CV:鴨ノ宮ゆう(通常版・PE版) / 江田あかね(EX版)
弓道部の主力選手にして、その道の将来を嘱望されていた女生徒。
しかし、病気によって右目の視力を失ってしまい、弓道の道を閉ざされてしまう。
同じく武道を修める謙吾が気にかけていたが、謙吾の力では彼女を立ち直らせることはできず、彼女は屋上から投身自殺を図ってしまう。
その際に謙吾によって救出された。

実際のところ、現実世界においても生存しているかどうかは不明。
小毬ルートにて、拓也の墓参りに訪れた理樹が墓地で謙吾を見かけたことや、謙吾が古式にまつわる部分について過剰なまでに神経質なことから、死亡説を唱えるプレイヤーも存在する。
CGが存在するものの、立ち絵のグラフィックは存在しない。

あーちゃん先輩

CV:理多
女子寮の寮長を務める女子生徒。本名不明。クドリャフカルート、佳奈多ルートにて登場する。
寮長という立場上、寮会も務める佳奈多とは仲が良く、葉留佳との和解前の気が尖っていた彼女の心情を理解し接していた人物でもある。
冗談で佳奈多に「あーちゃん先輩」と呼ぶように言ったところ、それを真に受けた佳奈多にそのあだ名で呼ばれ続けている。
本人は「あーちゃん先輩」というあだ名を恥ずかしがっているが、特にやめるようには言わない。

ファンディスクの「クドわふたー」にも登場する。

ドルジ

CV:Lia(友情出演)
鈴が飼っている猫のうちの1匹。
およそ猫らしからぬ巨大な体格をしており、一部のキャラクターは本当に猫なのかどうか疑っているほど。「ぬぉ~」という異様な鳴き声を発する。
部屋にいると物凄く大きく感じるようで、理樹は真人でものしかかられたら死ぬかもしれないと考えていた。
しかし、公式設定では猫としては規格外の身長・体重を有するものの、人を圧死させるほどの重量は持っていないようである。

野球ゲームの際には他の猫とは異なり、ドルジに打球がヒットした場合は腹の反動でそのまま理樹へ打ち返してくる。
また、鈴がバトルランキングで武器として使用する際も、他の猫より圧倒的に高い攻撃力を有している。
EX版から立ち絵イラストが追加された。

杉並 睦実(すぎなみ むつみ)

CV:花澤香菜(PSP版以降)
理樹のクラスメイト。来ヶ谷ルート、鈴ルートにて登場する。立ち絵・CGはなし。
高宮、勝沢の2人とつるんでいる。2人と比べて性格は内向的でおとなしめ。そのためか、高宮・勝沢から軽く扱われることも多い。
理樹に想いを寄せている。
来ヶ谷ルートでは、高宮・勝沢と一緒に来ヶ谷への嫌がらせを行っていたが、理樹に対する嫌がらせには関与していなかった。
鈴ルートでは、理樹に告白するものの、理樹から鈴と恋仲になった報告を受けて自ら身を引いた。

渡辺 咲子(わたなべ さきこ)、川越 令(かわごえ れい)、中村 由香里(なかむら ゆかり)

CV:渡辺 - すずきけいこ(PC版・PS2版)、野中藍(PSP版以降)
CV:川越 - 鴨ノ宮ゆう(PC版・PS2版)、神田朱未(PSP版以降)
CV:中村 - 田宮トモエ(PC版・PS2版)、広橋涼(PSP版以降)

佐々美と同じ女子ソフトボール部の部員であり、佐々美の取り巻き。いつも3人で登場する。佐々美によって鈴と戦わされたりしている。
名前以外に設定はないが、シナリオ上でバトルランキングが発生するためか立ち絵イラストは存在する。

cactus_chapa
cactus_chapa
@cactus_chapa

Related Articles関連記事

CLANNAD(クラナド)のネタバレ解説・考察まとめ

CLANNAD(クラナド)のネタバレ解説・考察まとめ

『CLANNAD』とはゲームブランド"Key"が制作した恋愛アドベンチャーゲーム、及びそこから派生したアニメ作品。 坂道の上にある学園に在籍する不良学生・岡崎朋也が、様々な人と人との"絆"を通して成長していく作品。 2004年4月28日に全年齢対象のPCゲームとして発売され、その後2007年10月4日より京都アニメーション制作によるテレビアニメが放送開始された。

Read Article

Charlotte(シャーロット)のネタバレ解説・考察まとめ

Charlotte(シャーロット)のネタバレ解説・考察まとめ

「Angel Beats!」に続く、Keyにより制作されたオリジナルアニメ作品。 主人公「乙坂 有宇」の成長と人間模様に焦点があてられており、思春期の真っただ中にいる「完全ではない特殊能力」を持つ仲間とともに、彼らの前に立ちふさがる残酷な運命に対して抗っていく物語である。 2015年に全13話が放送され、翌年にOVAがリリースされた。

Read Article

AIR(エアー)のネタバレ解説・考察まとめ

AIR(エアー)のネタバレ解説・考察まとめ

『AIR(エアー)』とは2000年にKeyによって制作された18禁恋愛アドベンチャーゲームであり、2005年にアニメ化もされた作品である。舞台は寂れた田舎の港町そこに訪れた人形を操る青年国崎往人。彼は彼は密かに探しているものがあった。それは幼き頃、亡き母が語ってくれた「今も空にいるという翼を持った少女」。そしてそれは町に住むある少女神尾観鈴観によって成就することなる。

Read Article

とある魔術の禁書目録(インデックス)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

とある魔術の禁書目録(インデックス)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

「とある魔術の禁書目録」は、鎌池和馬によって書かれたライトノベル作品。 科学によって超能力を発現する「能力開発」をカリキュラムに組み込んだ、大規模な教育機関「学園都市」。その街に住む高校生「上条当麻」のもとにある日現れたシスター「インデックス」を巡って、上条は魔術の世界に踏み込んでいく。オカルトと科学、相反する二つの世界を描くバトルアクションとして、深いストーリーや名言の評価が高い作品である。

Read Article

ウィッチクラフトワークス(Witch Craft Works)のネタバレ解説・考察まとめ

ウィッチクラフトワークス(Witch Craft Works)のネタバレ解説・考察まとめ

『ウィッチクラフトワークス(Witch Craft Works)』とは、講談社『good!アフタヌーン』に掲載されている水薙竜のファンタジー漫画、およびそれを原作とするアニメ作品。 とある普通の高校生(多華宮君)と全校生徒から姫様と敬愛される美少女クラスメートの魔女(火々里さん)を中心に多華宮君を巡って繰り広げられる魔女たちと多華宮君の物語である。

Read Article

とある魔術の禁書目録(第1期)のネタバレ解説・考察まとめ

とある魔術の禁書目録(第1期)のネタバレ解説・考察まとめ

『とある魔術の禁書目録』とは、鎌池和馬のライトノベル『とある魔術の禁書目録』を原作とする、J.C.STAFF制作によるサイエンス・ファンタジーアニメ作品。第1期は、2008年10月から2009年3月まで放送された。第1期以降、2020年までには、第2期、第3期までが放送されている。『とある科学の超電磁砲』、『とある科学の一方通行』などと合わせて「とある」シリーズと呼ばれており、本作『とある魔術の禁書目録』はその中核的な位置づけの作品である。

Read Article

探偵オペラ ミルキィホームズ(ゲーム・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

探偵オペラ ミルキィホームズ(ゲーム・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『探偵オペラ ミルキィホームズ』とは偵都ヨコハマを舞台にしたアニメで、探偵を目指す四人の少女を中心としたものである。ゲーム版『探偵オペラミルキィホームズ』を原作にしており、J.C.STAFFによって製作された。2010年10月から12月まで1期が、2012年1月から3月まで2期が放送された。2013年7月から9月から3期が、2015年1月から3月まで4期が放送された。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)のネタバレ解説・考察まとめ

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Angel Beats!』とは、Key所属のシナリオライター「麻枝准」が原作・脚本を手掛けたオリジナルアニメ作品である。全13話で、2010年にTBS系で放送された。 死後の世界の学園を舞台とし、「人生」をテーマとした青春アニメ。 テストや球技大会などの日常的な学園生活、銃火器や刀剣を用いた戦いを描く非日常な生活、登場人物の送った生前の理不尽な人生、この3つを柱にストーリーが展開されていく。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

「Angel Beats!」は、P.A.WORKS制作によるテレビアニメ作品。 主人公「音無結弦」が目覚めると、そこは死後の世界だった。そこで出会った「仲村ゆり」に理不尽な人生を強いた神への復讐を目的とする「死んだ世界戦線」へと誘われる。音無は戦線の一員として、「天使」と呼ばれる少女と戦いを繰り広げる日々が始まる。 青春コメディ要素もありながら、人生に言及する重みのある名言を多く残す。

Read Article

planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜(Key)のネタバレ解説・考察まとめ

『planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜』(プラネタリアン)とは、ビジュアルアーツ社のゲームブランドであるKeyが制作した、ノベルゲームである。 本作は戦争によって荒廃してしまった未来の世界を舞台に、生き残りの人間である主人公とロボットである「ほしのゆめみ」の交流を描いている。 世界の終末を感じさせる空気感の中、機械であるはずのゆめみとの交流を通して変化していく主人公の心が感動を呼び起こす作品。

Read Article

アニメ『Charlotte(シャーロット)』とkey様の魅力は第4話を見れば全て理解できる件

アニメ『Charlotte(シャーロット)』とkey様の魅力は第4話を見れば全て理解できる件

2015年7月〜から、株式会社ビジュアルアーツkey様のアニメ『Charlotte』が放送されてます。そんなkey様の魅力的な作品として、『リトルバスターズ』や『クラナド』などがあります。今回の『シャーロット』にも、そういったkey様の魅力が如実に表されている回がありますーーそう!それは第4話です!そのポイントをまとめてみました。

Read Article

違いはここだ!「一番くじ」と「プライズ」の違いまとめ

違いはここだ!「一番くじ」と「プライズ」の違いまとめ

アニメやゲームのキャラクターグッズといえば、「一番くじ」や「プライズ」などがあげられますよね。しかしながら実際、どれだけクオリティや種類などが異なるのか明確なのです。同じフィギュアやぬいぐるみでも、「一番くじ」には500円〜800円払ってでも手に入れたいもの、「プレイズ」には数千円を投資しようともゲットしたいものと、必見です。

Read Article

殺戮の天使(第1話『Kill me... please.』)のあらすじと感想・考察まとめ

殺戮の天使(第1話『Kill me... please.』)のあらすじと感想・考察まとめ

見覚えのないビルの最下層で目を覚ました少女、レイチェル。わけもわからないまま、出口を求めてビルの中をさまよっていると、顔を包帯で覆い、大きな鎌を持った殺人鬼、ザックが現れる。 「3秒数えてやる。だからさぁ、逃げてみろよ!」 今回は「殺戮の天使」第1話『Kill me... please.』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続々登場!「Charlotte(シャーロット)」の最新グッズまとめ

続々登場!「Charlotte(シャーロット)」の最新グッズまとめ

株式会社ビジュアルアーツ:key様の超名作「Charlotte(シャーロット)」は、ファンに大きな衝撃と感動を与えてくれました。そんな「シャーロット」のグッズが、ようやく数多く制作・販売されるようになりました。他の作品とは異なる世界観や愛くるしいキャラクターたちが面白い「シャーロット」のグッズは、またひと味違う独特な雰囲気を醸し出しているのです。今回はそんな「シャーロット」のグッズをまとめました。

Read Article

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】アニメ・漫画キャラの制服を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは様々な人気アニメ、漫画の制服を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

目次 - Contents