ピッチ・パーフェクト(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ピッチ・パーフェクト』とは、2012年アメリカで公開され、大ヒットしたミュージカルコメディ映画。
トニー賞のミュージカル演出賞にノミネートされたこともあるジェイソン・ムーアが監督を務めた。
孤独を抱えて大学に入学した主人公ベッカはひょんなことからアカペラサークル「バーデン・ベラーズ」に入部する。個性溢れるアカペラガールズが、ヒットチャートを賑わせた大ヒットナンバーをカバーし、大学アカペラ選手権を目指す。彼女たちの葛藤、友情、恋、成長をコメディタッチに描いた青春サクセスストーリー。

ジェシー役のスカイラー・アスティンとオーブリー役のアンナ・キャンプはこの映画がきっかけで交際に発展。
2016年に結婚するが、2019年に破局。

バンパーの日本語吹き替えは桜塚やっくん

ライバルのアカペラグループ「トレブルメーカーズ」のリーダー、バンパーの吹き替え(海外盤)を担当したのは、芸人の桜塚やっくん。
2013年に交通事故で亡くなっているが、彼の才能を生かした役柄を演じている。

『ピッチ・パーフェクト』の用語

『ピッチパーフェクト』の意味

映画の題名である『ピッチ・パーフェクト』は「絶対音感」や「一部の隙もない」という意味合いを持つ。
オーブリーが一部の隙もない完璧なアカペラを作り出そうとしたことに通じるタイトルだが、最終的には多様性と個性が混ざり合ったグループが出来上がる。

シスター

「バーデン・ベラーズ」のメンバーを親しみを込めてそう呼ぶ。
ベーラズメンバーの家族並みの愛情や結束を表す言葉。

小結節

指を使いすぎることで出来るペンだこのように、声帯を使いすぎることで出来るマメのようなポリープで、女性に多い病気。
声がかすれたり、日によって声の調子が変わりやすく、痛みを伴うことがある。
劇中では「声をつぶし、夢を壊す」病気という表現で語られている。

ソッカペラ

大学アカペラ選手権南東地区予選大会で、ある大学のグループが披露したアカペラ。
手にソックスで作った人形をはめて、人形劇のようなパフォーマンスをしながらアカペラを歌う。
ソックスとアカペラを足した造語だが、コメンテーターのジョンはまるでお遊戯会のような舞台に「大学生でも成長しない人はいる」と辛辣なコメントを言う。

『ピッチパーフェクト』の主題歌・挿入歌

主題歌:アジーリア・バンクス『212』

2011年に発表されたアジーリア・バンクスのナンバーと1989年のヤングMCの大ヒット曲『バスト・ア・ムーヴ』の新旧ラップ・ナンバーのマッシュアップ曲。
劇中ではベッカが作ったという設定で流れる。

挿入歌:リアーナ『ドント・ストップ・ザ・ミュージック』

映画の冒頭、大学アカペラ選手権決勝でトレブルメーカーズが歌った優勝曲。
リアーナが2007年に発表し、大ヒット。全米ヒットチャート最高3位に輝く。

挿入歌:アナ・ケンドリック『カップス』

原曲は1931年に発表されたカーター・ファミリーの『ウェン・アイム・ゴーン』。
劇中ではアナ・ケンドリックがカップを使ってパーカッションのリズムを取りながら歌う。
このカップス・バージョンは全米シングル・チャートで最高6位、450万ダウンロードを記録する大ヒットとなった。

挿入歌:ブラックストリート『ノーディ・ギティ』

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

チャーリーズ・エンジェル(2019年の映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『チャーリーズ・エンジェル』とは、2019年に公開されたアクション映画。『チャーリーズ・エンジェル』、『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』の続編である。彼女たちは国際機密企業チャーリー・タウンゼント社に所属しており、さまざまな特殊訓練を積み、男性顔負けの大活躍を見せるエリートエージェント。硬い結束力でどんな敵にも頭脳と行動力で立ち向かう。前作のエンジェルたち(キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー)の登場シーンがあり、前作のファンにも楽しめる内容。

Read Article

ピッチ・パーフェクト2(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ピッチ・パーフェクト2』とは、2015年にアメリカで大ヒットした青春ミュージカルコメディ映画。 2012年公開『ピッチ・パーフェクト』の続編で、前作で大学アカペラ選手権優勝に輝いたアカペラグループ「バーデン・ベラーズ」が、数々の失態を乗り越えながら、今度は世界アカペラ選手権優勝を目指す。アカペラへの情熱や将来の夢、不安を抱えながら突き進むポンコツアカペラガールズのその後をコメディタッチで描いている。

Read Article

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』とは2017年にアメリカで製作された青春アカペラミュージカル映画。 2012年の映画『ピッチ・パーフェクト』、2015年の映画『ピッチ・パーフェクト2』の続編。 前作で世界アカペラ選手権で優勝し、大学を卒業した「バーデン・ベラーズ」メンバーだったが、実社会の厳しさに揉まれる毎日を送っていた。しかしひょんなことから再結成し、米軍慰問団ツアーに参加することになる。ポンコツぶりを発揮しながらも突き進み、いよいよベラーズは感動の「ラストステージ」を迎える。

Read Article

NEW

ジョジョ・ラビット(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ジョジョ・ラビット』とは第二次世界大戦下のドイツを舞台にした珠玉のヒューマン・ドラマである。 主人公のジョジョは10歳の少年。空想上の友達であるアドルフの助けを借り立派な兵士になろうと奮闘するが、心優しいジョジョは、訓練でウサギを殺すことができず「ジョジョ・ラビット」とあだ名を付けられてしまう。そんなある日、自宅にユダヤ人の少女が匿われていることに気づく。 戦争への辛口のユーモアをきかせたハートフルなコメディの形を取りながら、困難な環境にあっても輝く希望を失わない人々の物語である。

Read Article

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』は2012年にアメリカで公開されたコメディ映画。高校時代の仲良し4人組グループ、通称Bee軍団。卒業してからも付き合いが続いていた彼女達だったが、仕事や恋愛で上手くいかない日々を送っていた。そんな時、内心「ブタ顔」と呼んでバカにしていた仲間の1人から、結婚するという衝撃の告白を受ける。笑顔で祝福しつつも、内心はドロドロの嫉妬心を抱えたガールズ達はドタバタの大暴走を繰り広げる。NYを舞台に、恋に仕事に友情にと奮闘する女性達を描いたブラックコメディだ。

Read Article

目次 - Contents