金色のコルダ1(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『金色のコルダ1』とは、株式会社コーエーテクモゲームスの開発チーム「ルビー・パーティー」から発売された、女性向け恋愛シミュレーションゲーム。ネオロマンスシリーズの第3作目。
現代の学園で「音楽」を通して、ライバルたちと恋愛を繰り広げる乙女ゲームである。
コンクールに向けて練習する中で、ライバルたちとの仲を深め、お互いを励まし合い、音楽と共に成長していくストーリー。
主人公はヴァイオリン奏者、作中では多数の楽曲を演奏でき、プレイしながら多彩なクラシック音楽を聴き楽しむことができる。

本番はとくに操作する要素はない。
デフォルトで全員の演奏シーンを見る設定になっているため、必要ない場合はスキップして飛ばせる。

セレクション後

各自の演奏が終わり、セレクションの終盤となるとそれぞれの順位が発表される。
発表順は、3位、2位、1位の順となる。
コンクール参加者は舞台上に横一列に並び、アナウンスで順位が告げられ該当者にスポットライトが当たる。
最後に参加者全員の順位も表示される。

ストーリーのエンディングを迎える

ストーリーを進めていくとエンディングを迎えられる。
エンディングルートは3種類存在する。

・恋愛エンディング
男性キャラクターとの恋愛エンディング。
恋愛イベントを、各段階で最低1つずつ成功させていると迎えられる。
ストーリー進行中に恋愛エンディングが可能な対象者が出来ると、リリから「愛のあいさつ」の楽譜がもらえる。

・友情エンディング
女性キャラクターとの友情エンディング。
友情イベントを、各段階で最低1つずつ成功させていると迎えられる。

・ノーマルエンディング
通常のエンディング。
恋愛エンディング、友情エンディング、共に迎える相手がいない場合、リリとのエンディングとして迎える。

『金色のコルダ1』の主人公の演奏曲

「第1セレクションで演奏できる曲」

・アヴェマリア(Ave Maria)
テーマ「清麗」の楽曲。
フランツ・シューベルト作曲。
聖母マリアに寄せる清らかで敬う気持ちがあふれている。

・ガヴォット(Gavotte)
テーマ「彩華」の楽曲。
フランソワ=ジョセフ・ゴセック作曲。
2拍子のフランス舞踊曲で、ダンスのステップのように軽やかな調子。

・メロディ(Melodie)
テーマ「愁情」の楽曲。
グルック作曲。
この世を去った人が向かう世界での、精霊の美しくも悲しいイメージ。

「第2セレクションから演奏できる曲」

・G線上のアリア (Aria on the G String)
テーマ「清麗」の楽曲。
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ作曲。
ヴァイオリンのG線のみで演奏することができる。

・ロマンス ト長調 (ROMANZE G-DUR)
テーマ「彩華」の楽曲。
マックス・レーガー作曲。
若い女性を見て胸に宿った憧れを音色にした曲。

・感傷的なワルツ(Sentimental Waltz)
テーマ「愁情」の楽曲。
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー作曲。
美しい女性の面影を音で描いたといわれるロマンティックな作品。

「第3セレクションから演奏できる曲」

・優しい愛の歌
テーマ「清麗」の楽曲。
ルビーパーティ作曲。
ネオロマンスシリーズ『アンジェリーク』の楽曲。

・金色のコルダ
テーマ「彩華」の楽曲。
ルビーパーティ作曲。
ネオロマンスシリーズ『金色のコルダ』の楽曲。

・遙かなる時空の中で
テーマ「愁情」の楽曲。
ルビーパーティ作曲。
ネオロマンスシリーズ『遙かなる時空の中で 』の楽曲。

・シチリアーノ(Siciliano)
テーマ「清麗」の楽曲。
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ作曲。
ゆるやかな拍子のたゆたうイメージの曲調。

・ユーモレスク(Humoresques)
テーマ「彩華」の楽曲。
アントニン・ドヴォルザーク作曲。
軽やかな気分になる曲調。

・夢のあとに(Apres un Reve)
テーマ「愁情」の楽曲。
ガブリエル・フォーレ作曲。
夢で出会った美しい女性との幻想的な世界と、夢から覚めた現実の哀しい叫びがあらわされている。

「最終セレクションから演奏できる曲」

・子守唄(Berceuse)
テーマ「清麗」の楽曲。
ガブリエル・フォーレ作曲。
やすらかな眠りへ導いてくれる、美しく柔らかい曲調。

・ラ・カンパネッラ(La Campanella)
テーマ「彩華」の楽曲。
ニコロ・パガニーニ作曲。
「鐘」を意味するカンパネラ、魂の底まで揺さぶるような華麗な楽曲。

・3つのロマンス 第2曲(Trois romances Andante and Allegro)
テーマ「愁情」の楽曲。
シューマン作曲。
障害を乗り越え愛をつらぬいたシューマンと、その妻クララとの愛の楽曲。

・ロマンス 第1番(Romanze fur Violine und Orchester Nr.2)
テーマ「清麗」の楽曲。
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲。
ヴァイオリンと管弦楽のために作曲されたヘ長調の楽曲。

・カンタービレ(Cantabile)
テーマ「彩華」の楽曲。
ニコロ・パガニーニ作曲。
フィレンツェの女性との情熱的な付き合いを描かれたと言われている。

・ハンガリー舞曲集第2番(Hungarian Dance No.2)
テーマ「愁情」の楽曲。
ヨハネス・ブラームス作曲。
超絶技巧を誇る華やかなメロディーが特徴。

『金色のコルダ1』の登場人物・キャラクター

主人公

日野 香穂子(ひの かほこ)

CV:ゲームボイスなし
楽器:ヴァイオリン
演奏:中島 優紀(なかじま ゆうき)

主人公、プレイヤーキャラクター。
星奏学院普通科の2年生。デフォルト名は日野 香穂子だが、名前は変更可能。
どこにでもいる平凡な女の子だったが、ファータのリリと出会い、音楽初心者ながらも学院音楽コンクールに出場することになる。
リリから「魔法のヴァイオリン」をもらい演奏する。

学内音楽コンクール参加者

月森 蓮(つきもり れん)

CV:谷山 紀章(たにやま きしょう)
楽器:ヴァイオリン
演奏:室屋 光一郎(むろや こういちろう)

星奏学院音楽科の2年生。
性格はクール、無愛想でプライドが高く自分にも他人にも厳しい完璧主義者。
音楽に対して人一倍ストイックに努力している。
エリート音楽一家の家系で、父親は元ヴァイオリニスト、母親は有名なピアニスト、祖父母も共に音楽家。
土浦とは仲が悪い。

土浦 梁太郎(つちうら りょうたろう)

CV:伊藤 健太郎 (いとう けんたろう)
楽器:ピアノ
演奏:岡田 将(おかだ しょう)

星奏学院普通科の2年生。サッカー部に所属している。
硬派なスポーツマンタイプで、多少荒っぽい性格だが、主人公に対して面倒見のいい兄貴分のような存在。
だが、感情的になる一面もある。
過去のトラウマで人前でピアノを弾くことやめていたが、主人公と出会い音楽をやり直し始める。
音楽科の生徒の偉そうな態度が苦手で、月森とは犬猿の仲。

志水 桂一(しみず けいいち)

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

金色のコルダ(ゲーム・漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

「金色のコルダ」とはコーエーから発売されている女性向け恋愛シミュレーションゲーム。原案はルビー・パーティー。それを元にキャラクターデザイン担当の呉由姫が白泉社「LaLa」で連載していた漫画作品。コミックスは全17巻。テレビ東京系6局でアニメも放映された。音楽に関して全くの素人だった日野香穂子が音楽の妖精・リリに導かれて音楽の魅力にはまり、コンクールを通して知り合った人々との交流を深めていく物語。

Read Article

NEW

金色のコルダ2(2f / 2ff / アンコール)のネタバレ解説・考察まとめ

株式会社コーエーテクモゲームスから発売された「音楽」がテーマの女性向け恋愛シミュレーションゲーム『金色のコルダ』の続編タイトル。 『2』『2 アンコール』の順で発売され、『2f』『2f アンコール』『2ff』は移植版ソフト。 季節は秋、前作の半年後からストーリーが始まる。 ヴァイオリン奏者の主人公のもとに、アンサンブルコンサートのお誘いが舞い込んでくる。そんな中、突如おとずれる学院の危機。 主人公は学院を守るため、仲間たちとコンサートの成功に向けて協力し、恋や絆を芽生えさせていく。

Read Article

遙かなる時空の中で2(遙か2)のネタバレ解説・考察まとめ

『遙かなる時空の中で2』とは、Windows95 / 98 / Me用恋愛アドベンチャーゲーム。コーエーテクモゲームズのルビーパーティ原作で、キャラクターデザインを水野十子が担当した。PlayStation 2用ソフト、PSPソフトも発売。前作『遙かなる時空の中で1』から100年後の世界が舞台で、ゲームシステムは1作目を世襲。平安時代の京都をモデルにした「京」と呼ばれる異世界に引き込まれてしまった女子高生、高倉花梨が活躍する。

Read Article

遙かなる時空の中で(遙かシリーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『遙かなる時空の中で』とは、コーエーから発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲームである。多くの続編が作られ、それらを原作に漫画化、映画化、舞台化、アニメ化、映画化などがされた。 高校生となった元宮あかねは入学式へと向かう。しかし、そこで同級生の森村天真、後輩の流山詩紋と共に井戸へと吸い込まれてしまう。あかねたちが気がつくと、そこには平安時代のような光景があった。そこは『京』と呼ばれる異世界だった。あかねたちは『鬼』たちとの戦いに巻き込まれていく。

Read Article

遙かなる時空の中で1(遙か1)のネタバレ解説・考察まとめ

『遙かなる時空の中で1』とは、2000年4月6日に発売されたPlayStation用恋愛アドベンチャーゲーム。コーエーテクモゲームズのルビーパーティ原作で、キャラクターデザインを水野十子が担当した。平安時代の京都を舞台にした「京」と呼ばれる異世界に引き込まれてしまった女子高生、元宮あかねが活躍する。2018年2月22日に本作のリニューアル版である『遙かなる時空の中で Ultimate』がPlayStation Vita、スマホとタブレットに対応したiOS、Android版が発売されている。

Read Article

目次 - Contents