金色のコルダ1(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『金色のコルダ1』とは、株式会社コーエーテクモゲームスの開発チーム「ルビー・パーティー」から発売された、女性向け恋愛シミュレーションゲーム。ネオロマンスシリーズの第3作目。
現代の学園で「音楽」を通して、ライバルたちと恋愛を繰り広げる乙女ゲームである。
コンクールに向けて練習する中で、ライバルたちとの仲を深め、お互いを励まし合い、音楽と共に成長していくストーリー。
主人公はヴァイオリン奏者、作中では多数の楽曲を演奏でき、プレイしながら多彩なクラシック音楽を聴き楽しむことができる。

魔法のヴァイオリン

誰でも弾くことができる魔法がかかっているヴァイオリン。
音楽素人の主人公にリリが渡した。

学内音楽コンクール

星奏学院で数年に一度開催されている、伝統ある催しで、優勝すると将来音楽家への道が開けるといわれている。
学内音楽コンクールは、第1・第2・第3・最終セレクションという4つの舞台を経て優勝者が決まる。
セレクションには順位があり、すべてのセレクションで総合的に順位が高い者が優勝者となる。
それぞれのセレクションにはテーマがあり、出場者はこれに沿って楽曲を決め、解釈を極めて演奏する必要がある。
各セレクション間の期間は2週間ほど。

ファータ

学院に住みつく音楽の妖精。
魔法のヴァイオリンをくれたリリのような「アルジェント」、楽譜をくれる「フェッロ」、解釈のベルをくれる「ラーメ」が存在している。

ヴァイオリン・ロマンス

昔、学内音楽コンクールの参加者同士が結ばれたという恋の伝説。
結ばれた2人はどちらもヴァイオリニストであったため、その楽器にちなんで「ヴァイオリン・ロマンス」といわれている。

BP(ブラボーポイント)

観客からもらえるポイント。
解釈練習や合奏をキャラクターに聞かせるともらえ、ポイントを貯めるとアイテムと交換することができる。

解釈のベル

鳴らすと、解釈練習が演奏可能になる。
解釈のベルは「ラーメ」というファータが持っている。

解釈のキーワード

解釈のベルを鳴らすと入手できるキーワード。
このキーワードの中で、セレクションのテーマに合ったものの数が多いほど、解釈が合っている演奏となり、セレクションで評価される。

解釈のスーパー化

楽曲の解釈上達度上限が大幅に大きくなるシステム。
楽曲の解釈上達度上限は通常だと100なのだが、スーパー化を起こすと上達度上限が150となり、さらに深い解釈ができるようになる。
解釈のスーパー化を起こす条件は
・キャラと特定のイベントを起こす
・そのイベントが深くする解釈のベルを鳴らす
この2つを満たすと、解釈のスーパー化が起こる。

愛のあいさつ

イギリスの作曲家エドワード・エルガーが作曲した楽曲。
1888年、婚約者キャロライン・アリス・ロバーツとの婚約記念に贈った曲で、彼を社会的・精神的・音楽の面でも支えた彼女への贈り物として捧げたといわれている。

『金色のコルダ1』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

『金色のコルダ』題名の「コルダ」は「弦」という意味

本作の題名である『金色のコルダ』、「コルダ(corda)」とはイタリア語で「弦」を意味する。
主人公が弾く魔法のヴァイオリンには、演奏時は魔法の力があふれ弦がキラキラと金色に輝き、これが題名の通りとなっている。
また「コルダ(corda)」には「絆」という意味もあり、音楽を通して絆を深めていくこのゲームにピッタリのタイトルとなっている。

「学園」「現代」という設定にプラスした題材「クラシック音楽」

『金色のコルダ』の最大の特徴でもある「クラシック音楽」は、「学園」「現代」という設定のスタートラインが決められた後に決定されたという。
現代の学園ものというありふれた設定でも、埋もれない特徴の芯・核はなにかと考えた結果「クラシック音楽」になったというのだ。
「クラシック音楽」を題材にした女性向け恋愛シュミレーションゲームが存在しない時代に立ち上げたため、懐疑的な意見も多々あったそうだが、その結果他の追随を許さないオリジナリティが一際輝く作品として君臨している。
また、制作者側の人間がクラシック音楽を好きだった、楽器を演奏している男の子はかっこいいよね、という気持ちも「クラシック音楽」を題材として選んだ理由だという。

制作指針は「10年以上つづく作品」

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

金色のコルダ(ゲーム・漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

「金色のコルダ」とはコーエーから発売されている女性向け恋愛シミュレーションゲーム。原案はルビー・パーティー。それを元にキャラクターデザイン担当の呉由姫が白泉社「LaLa」で連載していた漫画作品。コミックスは全17巻。テレビ東京系6局でアニメも放映された。音楽に関して全くの素人だった日野香穂子が音楽の妖精・リリに導かれて音楽の魅力にはまり、コンクールを通して知り合った人々との交流を深めていく物語。

Read Article

遙かなる時空の中で1(遙か1)のネタバレ解説・考察まとめ

『遙かなる時空の中で1』とは、2000年4月6日に発売されたPlayStation用恋愛アドベンチャーゲーム。コーエーテクモゲームズのルビーパーティ原作で、キャラクターデザインを水野十子が担当した。平安時代の京都を舞台にした「京」と呼ばれる異世界に引き込まれてしまった女子高生、元宮あかねが活躍する。2018年2月22日に本作のリニューアル版である『遙かなる時空の中で Ultimate』がPlayStation Vita、スマホとタブレットに対応したiOS、Android版が発売されている。

Read Article

遙かなる時空の中で2(遙か2)のネタバレ解説・考察まとめ

『遙かなる時空の中で2』とは、Windows95 / 98 / Me用恋愛アドベンチャーゲーム。コーエーテクモゲームズのルビーパーティ原作で、キャラクターデザインを水野十子が担当した。PlayStation 2用ソフト、PSPソフトも発売。前作『遙かなる時空の中で1』から100年後の世界が舞台で、ゲームシステムは1作目を世襲。平安時代の京都をモデルにした「京」と呼ばれる異世界に引き込まれてしまった女子高生、高倉花梨が活躍する。

Read Article

遙かなる時空の中で(遙かシリーズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『遙かなる時空の中で』とは、コーエーから発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲームである。多くの続編が作られ、それらを原作に漫画化、映画化、舞台化、アニメ化、映画化などがされた。 高校生となった元宮あかねは入学式へと向かう。しかし、そこで同級生の森村天真、後輩の流山詩紋と共に井戸へと吸い込まれてしまう。あかねたちが気がつくと、そこには平安時代のような光景があった。そこは『京』と呼ばれる異世界だった。あかねたちは『鬼』たちとの戦いに巻き込まれていく。

Read Article

目次 - Contents