デッドコースター(映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『デッドコースター』とは、アメリカのホラー映画。始まりは高速道路。180便の航空機事故から1年後、キンバリーは友人たちと海へ遊びに行くため、ドライブへ出かける。そこで、多数の死者を出す玉突き事故に遭遇する予知夢を見たのだ。予知夢によって死を回避することができたものの、死が終わることはなかった。死神によって死は定められていた。本作では、前作において死亡したと思われていた者たちが登場しており、死を免れた者たちによる新たな視点も追加されている。死への恐怖をより一層感じることができる映画となっている。

挿入歌

OP(オープニング):AC/DC 『Highway To Hell』

music.apple.com

ED(エンディング):Jude Christodal『My Name Is Death』

挿入歌:The Sounds『Dance With Me』(キンバリーが海に車で出発するシーン)

挿入歌: The Sounds『Rock'n Roll』(キンバリーがラジオで流す2曲目)

挿入歌:FT『Jon F. Hennessy』 (ローリーが薬物を吸うシーン)

挿入歌:The Blank Theory『Middle Of Nowhere』(エバンが高速道路で車を運転するシーン)

music.apple.com

挿入歌:Incubus『Vitamin』(エバンが料理をするシーン)

music.apple.com

挿入歌:(Hed)Planet Earth 『I Got You』(ローリーがエバンの訃報をテレビで知るシーン)

挿入歌:Pete Snell『Rocky Mountain High』(ティムが歯科を受診するシーン)

挿入歌:Jude Christodal『Rocky Mountain High』(ローリーがエレベーターに乗って会合に向かうシーン)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents