clammbon(クラムボン)の徹底解説まとめ

clammbon(クラムボン)とは、原田郁子、ミト、伊藤大輔によるスリーピースバンド。
ポップでキャッチーな音楽性、原田郁子の伸びやかで可愛らしい唯一無二の歌声、メンバー3人の圧倒的な演奏力により、多くのリスナーとミュージシャンを魅了している。結成から20年以上経っても、その勢いはとどまることなく、自分たちらしい音楽を追及している。
また、原田郁子とミトはソロ活動、伊藤大輔は母校でのドラム講師など、clammbonとしての活動以外にも活躍の場を広げている。

【『clammbon-columbia best』の収録曲】
1. Folklore
2. 波よせて
3. バイタルサイン(stereo)
4. GOOD TIME MUSIC
5. バイタルサイン(mono)
6. ナイトクルージング
7. KANADE Dance
8. NOW!!!(2010 ver.)
9. tiny pride
10. THE NEW SONG
11. おだやかな暮らし
12. tourist on the 未来'n
13. Re-アホイ!
14. Re-Folklore

『clammbon-columbia best』は、2011年4月20日に発売されたクラムボンのベストアルバム。同時リリースされた『クラムボンーワーナーベストー』と同様、ファンの投票により収録曲が決定された。
「Folklore」や「バイタルサイン」といった楽曲、「波よせて」や「ナイトクルージング」といったカバー曲が収録されている。

『3peace2』

【『3peace2』の収録曲】
Disc 1
1. GOOD TIME MUSIC(Live@20110908 宮崎 Hadashi カフェ )
2. はなれ ばなれ(Live@20110908 宮崎 Hadashi カフェ)
3. パンと蜜をめしあがれ(Live@20110915 沖縄 本島 ガンガラーの谷 ケイブカフェ)
4. 雲ゆき(Live@20110901 福岡 柳川 御花)
5. 波よせて(Live@20110930 福岡 博多百年蔵 2日目)
6. はなさくいろは(Live@20110903 大分 臼杵 久家の大蔵)
7. コントラスト(Live@20110913 鹿児島 奄美 ROAD HOUSE ASIVI)
8. おだやかな暮らし(Live@20110915 沖縄 本島 ガンガラーの谷 ケイブカフェ)
9. 便箋歌(Live@20110906 熊本 JANG JANG GO)
10. カルアミルク(Live@20110930 福岡 博多百年蔵 2日目)
11. Re-雨(Live@20110913 鹿児島 奄美 ROAD HOUSE ASIVI)

Disc 2
1. Re-アホイ!(Live@20110915 沖縄 本島 ガンガラーの谷 ケイブカフェ)
2. KANADE Dance(Live@20110906 熊本 JANG JANG GO)
3. NOW!!!(Live@20110910 鹿児島 薩摩伝承館)
4. バイタルサイン(Live@20110910 鹿児島 薩摩伝承館)
5. サラウンド(Live@20110915 沖縄 本島 ガンガラーの谷 ケイブカフェ)
6. シカゴ(Live@20110910 鹿児島 薩摩伝承館)
7. 312(Live@20110910 鹿児島 薩摩伝承館)
8. ある鼓動(Live@20110915 沖縄 本島 ガンガラーの谷 ケイブカフェ)
9. tiny pride(Live@20110930 福岡 博多百年蔵 2日目)
10. Folklore(Live@20110930 福岡 博多百年蔵 2日目)

『3peace2』は、 2012年3月21日に発売されたクラムボンのライブアルバム。
2011年全国49箇所をまわった「ドコガイイデスカツアー」の九州・沖縄地区でのライブから21曲が厳選されている。
前作のライブアルバム『3peace』と同様、ライブ感がそのまま収録されているのが今作の特徴。
そのため、観客の拍手や声援だけでなく、演奏中に電源が落ちたハプニング(1曲目の「GOOD TIME MUSIC」にて)なども収録されている。
ライブアルバムといえばベストアクトが収録されるはずだが、あえてハプニングも収めているのも、クラムボンの魅力であり自然体を出せるという強みの一つだと言える。

『LOVER ALBUM 2』

【『LOVER ALBUM 2』の収録曲】
1. 呼び声
2. GOLDWRAP
3. NOTHING BRINGS ME DOWN
4. U&I
5. The Postman
6. DESIRE -情熱-
7. 状態のハイウェイ
8. Lady Madonna
9. O Caroline
10. ぎやまん
11. 何も言わないで
12. 雲のいびき
13. 幸せ願う彼方から
14. I'M GETTING READY
15. FOUR IN THE MORNING

『LOVER ALBUM 2』は、2013年5月22日に発売されたクラムボンの2作目のカバーアルバム。
空気公団や七尾旅人など交友関係にあるミュージシャンの楽曲や、THE BEATLESなどの世界中で認知されているミュージシャンの楽曲、また『けいおん!』や『らき☆すた』のアニソンのカバーが今作には収録されている。
クラムボンにより新しい姿となった楽曲に触れられる。それが今作の最大の魅力といえる。

『triology』

【『triology』の収録曲】
1. Lightly!
2. アジテーター
3. the 大丈夫
4. Rough & Laugh
5. agua
6. noir
7. Scene 3
8. はなさくいろは -bon bori ver.-
9. バタフライ
10. yet -triology ver.-
11. Re-ある鼓動
12. Lightly…

『triology』は、2015年3月25日に発売されたクラムボンの9thアルバム。彼らの結成20周年にリリースされた作品。
菅野よう子とのコラボレーション楽曲「yet」、ライブでのサウンドとパフォーマンスがリスナーに衝撃を与えた「アジテーター」、ファンから好評な楽曲であり今作でリ・アレンジされた「ある鼓動」などが収録。
アニバーサリーイヤーを締めくくるにふさわしい作品に仕上がっている。

シングル

『はなれ ばなれ』

【『はなれ ばなれ』の収録曲】
1. はなれ ばなれ
2. みつばち
3. タイムリミット
4. OR→

『はなれ ばなれ』は、1999年3月25日に発売されたクラムボンの1stシングル。メジャーデビューを果たした作品。
デビュー前から演奏力と楽曲の品質の高さに定評のあった彼らだが、原田郁子のボーカルとしての能力に重きをおいて、「うたもの」としての可能性を見出したシングル。

『パンと蜜をめしあがれ』

【『パンと蜜をめしあがれ』の収録曲】
1. パンと蜜をめしあがれ
2. モザイク
3. Our Songs
4. ←ON

『パンと蜜をめしあがれ』は、1999年7月14日に発売されたクラムボンの2ndシングル。
A面の「パンと蜜をめしあがれ」はインディーズ時代にすでにリリースしており好評のある楽曲だが、メジャーデビューを果たした彼らによりリテイクされたバージョンが収録されている。
ポップ性に注目される作品だが、4曲目の「←ON」からは、ロックでサイケなクラムボンを見ることができる。

『シカゴ/246』

【『シカゴ/246』の収録曲】
1. シカゴ
2. 246
3. シカゴ(instrumental)
4. 246(instrumental)

『シカゴ/246』は、2000年4月19日に発売されたクラムボンの3rdシングル。
2曲ともに、のちに発売されるベストアルバム『best』に収録されている。
なお、「シカゴ」はNHKの番組『BEAT MOTION』のエンディングテーマに起用されたり、ファンからの投票により『クラムボンーワーナーベストー』にも収録されたりと、反響の多い作品だ。

『君は僕のもの/090』

【『君は僕のもの/090』の収録曲】
1. 君は僕のもの
2. 090

『君は僕のもの/090』は、2000年8月9日に発売されたクラムボンの4thシングル。
今作は、「恥ずかしいまでにあからさまなポップ」をメンバーとスタッフの共通コンセプトに制作された。
今作以前の作品よりも、ストレートなラブソングが最大の魅力である。

6otagawa1221
6otagawa1221
@6otagawa1221

目次 - Contents