clammbon(クラムボン)の徹底解説まとめ

clammbon(クラムボン)とは、原田郁子、ミト、伊藤大輔によるスリーピースバンド。
ポップでキャッチーな音楽性、原田郁子の伸びやかで可愛らしい唯一無二の歌声、メンバー3人の圧倒的な演奏力により、多くのリスナーとミュージシャンを魅了している。結成から20年以上経っても、その勢いはとどまることなく、自分たちらしい音楽を追及している。
また、原田郁子とミトはソロ活動、伊藤大輔は母校でのドラム講師など、clammbonとしての活動以外にも活躍の場を広げている。

【『imagination』の収録曲】
1. いってらっしゃい
2. imagination
3. tourist on the 未来'n
4. メロウトロン
5. Y・S・G・R
6. 意味はない
7. タイムロス
8. こだま
9. 5716
10. Folklore
11. Don't you know
12. おかえり

『imagination』は、2003年11月19日に発売されたクラムボンの5thアルバム。
日常と精神世界を行き来するような、タイトルのとおり想像を掻き立てられるような作品。浮遊感のなかにある確かな実態、それが原田郁子の歌とバンドサウンドによって形になっている。
ファンやミュージシャンからも定評のある「Folklore」、ルー・リードの「Wolk on the Wild Side」を彷彿させるダルなアンサンブル「Y・S・G・R」などが収録されている。

『てん 、』

【『てん、』の収録曲】
1. バイタルサイン
2. loop bridge
3. 柏手
4. インパクト
5. ハロー ハロー ハロー
6. hoshinoiro
7. アンセム
8. 炉
9. ホムンクルス
10. sonor
11. ふたり
12. itqou

『てん、』は、2005年3月2日に発売されたクラムボンの6thアルバム。バンドマスターであるミトのプロデュース作品だ。
「自分たちのことを、自分達がいちばん得意な楽器で表現したかった」とアルバム発表時にミトが語っており、その言葉のとおり、今作はメンバーそれぞれが自分の楽器に徹している。
音楽的なセンスも彼らは注目されているが、『てん、』ではメンバーの演奏力の高さがうかがえる。
多くのリスナーから評価されており、のちのリ・アレンジアルバムにも収録される「バイタルサイン」も収録されている。

『LOVER ALBUM』

【『LOVER ALBUM』の収録曲】
1. PRAYER
2. That's The Spirit
3. As Long As He Lies Perfectly Still
4. 外出中
5. 波よせて
6. サマーヌード
7. Across The Universe
8. ナイトクルージング
9. 以心電信
10. I'm Not A Know It All
11. カルアミルク
12. おだやかな暮らし
13. I Shall Be Released
14. THE NEW SONG

『LOVER ALBUM』は2006年5月31日に発売されたクラムボンのカバーアルバム。
YMOや矢野顕子といった日本のミュージシャンだけでなく、The BeatlesやThe Bandなどの海外のミュージシャンの楽曲もクラムボンがカバーしている。
また、クラムボンのライブでも演奏されるフィッシュマンズの「ナイトクルージング」や、Small Circle of friendsの「波よせて」も収録。

『3 peace 〜live at 百年蔵〜』

【『3 peace 〜live at 百年蔵〜』の収録曲】
Disc 1
1. シカゴ
2. はなれ ばなれ
3. 柏手
4. 月食
5. アンセム
6. 外出中
7. 波よせて
8. PRAYER
9. おだやかな暮らし
10. ナイトクルージング

Disc 2
1. 便箋歌
2. 恋わずらい
3. カルアミルク
4. Folklore
5. バイタルサイン
6. サラウンド
7. THE NEW SONG
8. -アンコール-
9. -MC-
10. That’s The Spirit
11. サマーヌード

『3 peace 〜live at 百年蔵〜』は、2006年11月22日に発売されたクラムボンのライブアルバム。2006年6月から7月にかけて行われたクラムボンの全国ツアー「cover,lover and tour」から、7月10日と11日の「博多百年蔵」のライブが収録されている。
楽曲以外にもアンコールやMCも収録されており、ライブ感がそのまま記録されているのが今作の最大の特徴。
フィッシュマンズの「ナイトクルージング」や岡村靖幸の「カルアミルク」といった、『LOVER ALBUM』にも収録されたカバー曲も収録されている。

『Musical』

【『Musical』の収録曲】
1. Merry go round!
2. Carnival
3. GOOD TIME MUSIC
4. sweet swinging
5. Bass, Bass, Bass
6. Epilogue
7. あい の ひびき
8. 17
9. Long Song
10. tayu-tau
11. Dear Gould

『Musical』は、2007年5月23日に発売されたクラムボンの7thアルバム。
前作『てん、』のリリースから約2年ぶりに発表された今作は、曲作りを含めて約60日という短い期間で制作された。
3人のセッションをもとにして楽曲が作られおり、彼らの音楽的センスや演奏力の高さをうかがえる作品に仕上がっている。

『Re-clammbon 2』

【『Re-clammbon 2』の収録曲】
Disc 1(CD)
1. Re-Re-シカゴ
2. Re-THE NEW SONG
3. Re-Bass,Bass,Bass
4. Re-意味はない
5. Re-Re-華香るある日
6. Re-090
7. Re-Folklore
8. Re-雨
9. Re-Re-サラウンド
10. Re-メロウトロン
11. Re-アホイ!

Disc 2(DVD)
1. Re-Re-シカゴ
2. Re-THE NEW SONG
3. Re-Bass,Bass,Bass
4. Re-意味はない
5. Re-Re-華香るある日
6. Re-090
7. Re-Folklore
8. Re-雨
9. Re-Re-サラウンド
10. Re-メロウトロン
11. Re-アホイ!

『Re-clammbon 2』は、2009年6月3日に発売されたクラムボンの2作目のリ・アレンジアルバム。前作同様、今まで発表した楽曲が新たな姿となって収録されている。
また、前作『Re-clammbon』でリ・アレンジされた「華香るある日」や「サラウンド」は、今作で再度リ・アレンジされている。
「Folklore」や「雨」など、リスナーから好評の楽曲も今作には収録。

『2010』

【『2010』の収録曲】
1. serendipity
2. KANADE Dance
3. NOW!!!(2010 ver.)
4. SUPER☆STAR
5. JAPANESE MANNER
6. Ka-Ka-KaLMa!
7. Sooo, Quiet
8. ハレルトマヂカ
9. tiny pride
10. 4hands_cp_waves (1/4)
11. Aspen
12. あかり from HERE (clammbon side)
13. Bug -fughetta-

『2010』は、2010年5月19日に発売されたクラムボンの8thアルバム。「全曲押し曲」をテーマとした全13曲が収録されている。
北海道のヒップホップグループ「THA BLUE HERB」との共作「あかり from HERE」、アルバムリリース前に配信されており、今作のために新規録音された「NOW!!!」などが収録。
なお、今作のリリース時、Twitter上でミトによる楽曲の解説が行なわれた。

『クラムボン-ワーナーベスト-』

【『クラムボン-ワーナーベスト-』の収録曲】
1. 便箋歌
2. シカゴ
3. サラウンド
4. はなれ ばなれ
5. パンと蜜をめしあがれ
6. ララバイ サラバイ
7. コントラスト
8. 恋わずらい
9. 雲ゆき
10. 君は僕のもの
11. Re‐残暑
12. ハレルヤ
13. 残暑
14. ドギー&マギー
15. ミラーボール

『クラムボン-ワーナーベスト-』は、2011年4月20日に発売されたクラムボンのベストアルバム。ファンの投票により収録曲が決定された。
「シカゴ」や「サラウンド」など、クラムボンがワーナーに所属していた時代の楽曲が収録されている。
なお、今作は日本コロムビアに所属していた時代の楽曲を集めたベスト盤「clammbonーcolumbia best」と同時リリースされた。

『clammbon-columbia best』

6otagawa1221
6otagawa1221
@6otagawa1221

目次 - Contents