Gears of War(ギアーズ オブ ウォー)のネタバレ解説・考察まとめ

『Gears of War』(ギアーズ・オブ・ウォー)は2006年アメリカのゲーム開発会社エピックゲームズが開発し、マイクロソフトから発売されたXbox 360用のサードパーソン・シューティングゲーム(TPS)である。
本作の「アンリアルエンジン3」を用いた美しいグラフィック、過激なゴア表現、ボタン一つで行えるスピード感あふれるカバーアクションは後のTPSに多大な影響を与えた。TPSにおける記念碑的な作品といえる。

『Gears of War』の登場人物・キャラクター

COG

マーカス・フェニックス

CV:廣田行生
デルタ部隊所属。二等兵のちに軍曹へ昇進。
身長1m85cm、体重105kg。 本作の主人公で年齢は35歳。黒いバンダナがトレードマーク。世界大戦やローカストとの戦いにおいて数々の功績があるCGCの伝説の兵士である。物語の4年前に研究者である父親の研究施設にローカストが襲撃。父を助けるために上官の命令を無視し助けに行ったが、父を助けることは出来ず軍法会議にかけられ投獄される。本作の物語はここから始まる。のちに上官であるキム中尉の戦死により軍曹に昇進、ドム、コール、ベアードと共にデルタ部隊として任務を遂行する。どのような局面にも動じない強い精神力と仲間思いの熱血漢。名言は最終局面でドーンハンマーの支援を司令部に要請したが断られた際の「プランBはなんだ?」。

ドミニク・サンチャゴ

CV:高階俊績
Coopモードで操作できるキャラクター。通称ドム。マーカスとは幼馴染であり親友でもある。年齢は32歳。ゲームプレイ中常にマーカスと行動を共にする。民間人に顔が利きストーリーの中でも昔に借りで民間人のキャンプで車を借りるなどのシーンがある。AIの挙動には少々難がありカバーアクションをすることなく敵の攻撃に突撃するなどプレイヤーを悩ませる存在でもある。とある人物の行方を捜している。

オーガスタス・コール

CV:大西健晴
惑星セラで人気のあるアメリカンフットボールによく似たスポーツ、スラッシュボールのスター選手であり、アドレナリンジャンキーなデルタ部隊のムードメーカー。ベアードとは古い付き合いであり唯一の友人である。ローカストに引け劣らない体格でありながら、レゾネーターを終始背負った状態でも動きは素早い。現役時代はコールトレインの異名で呼ばれていた。

デーモン・ベアード

CV:松田健一郎
金髪碧眼で額にずらしたゴーグルが特徴。皮肉屋で臆病物であるが、機械やコンピューターに対して非常に強くその能力でデルタ部隊の危機の数々を救ってきた優秀な兵士である。口や態度が非常に悪くそれらの性格が災いしてか一度も昇進できていない。シリーズ4作目『Gears of War Judgement』では主人公になった。

アーニャ・ストラウド

CV:引田有美
階級は少尉。本部から無線を使ってデルタ部隊に作戦指示を出す女性兵士、シリーズを経ていくごとに見た目の変化が激しい。

ミン・ヤン・キム

CV:竹内良太
階級中尉。デルタ部隊の隊長。規律に忠実で誇り高き軍人。黄色人種でありマーカスやコールに比べるとやや線が細い。COGが人類最後の希望であると固く信じている。ドミニクの説得を聞き入れ、マーカスをデルタ部隊へ迎え入れる。アルファ部隊との合流時にローカストと交戦。ローカスト軍の将軍ラームに襲われ、命を落とす。

アンソニー・ーカーマイン

CV:桑原敬一
階級は二等兵。ヘルメットを被っているので素顔はわからない。マーカスのかつての功績を知っており彼に直接会えたことに非常に興奮していた。アルファ部隊との合流作戦中にローカストの狙撃により頭部に銃弾を受け死亡。 四兄弟であり続編の『Gears of War 2』、『Gears of War 3』でも彼の兄弟が登場する。

ビクター・ホフマン

emeraruz7
emeraruz7
@emeraruz7

Related Articles関連記事

Fortnite(フォートナイト)のネタバレ解説・考察まとめ

Fortnite(フォートナイト)のネタバレ解説・考察まとめ

『Fortnite』とは、米国Epic Games社によって開発・配信された基本無料の三人称視点のオンライン対戦型シューティングバトルロイヤルゲームである。合計100人の同時接続プレイヤーが一つの島に降り立ち最後の1人になるまで戦い抜く。 建築システムを採用しており、プレイヤーは島内へ自由に構造物を建築する事ができるようになっており陣取り・カバーの取り合いによる銃撃戦のみならず、いかに素早く建築をこなして有利を得るかを争う「建築合戦」が醍醐味。有料でストラテジーゲーム「世界を救え」も遊べる。

Read Article

【あつ森】フォートナイトを再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

【あつ森】フォートナイトを再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大人気ゲーム『フォートナイト』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

目次 - Contents