Why Don't We(バンド)の徹底解説まとめ

Why Don't Weとは、ルックスだけでなく、実力も兼ね備えた平均年齢18歳のメンバー5人で結成されたボーイズグループ。圧倒的な歌唱力とキャッチーなメロディーが若者を中心としたファンからの支持を得て、YouTubeでのミュージックビデオは総再生回数は億を超え、インスタグラムのフォロワー数は1000万人をこえる人気を誇る。10代のメンバーで構成されているグループだが楽曲は落ち着いていて大人っぽさも味わうことができる、そんな新世代のボーイズグループだ。

Why Don't weの概要

Why Don't Weは2016年10月7日にシングル『Taking You』でデビューを果たした5人組ボーイズグループだ。平均年齢が18歳という若いメンバーで構成されている。
メンバーたちは元々別々にソロで活動していたのだが、ロサンゼルスで行われたイベントがきっかけで意気投合し、今のWhy Don't Weが結成された。
2017年にリリースされた「Something Different」がアメリカのラジオ番組「KISS FM」でオンエアされて、エド・シーランやブルーノ・マーズなど大人気アーティストたちを抑えてiTunes Pop Chartで一位を獲得するなど大ヒットとなったことから人気が急上昇した。その後、インスタグラムのフォロワーが1000万人を超えたり、YouTubeでのミュージックビデオ総再生回数がデビューから2019年までで3.6億回を超えるなど驚異的な数字をたたき出してきた。それに加えて2018年には世界的に人気のあるアーティストであるエド・シーランから楽曲提供を受け、その楽曲「Trust Fund Baby」がYouTubeで4000万回以上再生されるなど人気が後を絶たない。キャッチーなメロディーと彼らの優れた歌唱力に虜になる若者が多く、それは英語圏に限らず、日本でも、2019年の音楽フェスティバルであるサマーソニックに出演したり、同年3月にはワールドツアーで東京、名古屋、大阪にも来日するなど人気がうかがえる。
2020年9月には彼らが制作に関わった楽曲である「Fallin'」がリリースされ、新たな楽曲にファンの期待が高まっている。

Why Don't Weの活動経歴

ソロ活動からグループへ

デビュー年の2017年Billboard Music Awardのレッドカーペットにて

元々は各々ソロとして活動していたWhu Don't Weのメンバーたち。
もとからメンバーたちはSNSで人気があったそう。
しかし、ロサンゼルスで行われたある音楽イベントで意気投合し、2016年9月27日グループ結成に至った。

大ヒットを果たす

『Something different』のアルバムカバー

2017年にリリースされた「Something Different」がアメリカのラジオ番組「KISS FM」でオンエアされて、エド・シーランやブルーノ・マーズなど大人気アーティストたちを抑えてiTunes Pop Chartで一位を獲得する。デビューして間もないのに大ヒットとなった。その後も人気は衰えることを知らず、インスタグラムのフォロワーが1000万人を超え、YouTubeでのミュージックビデオ総再生回数がデビューから2019年までで3.6億回を超えるなど驚異的な数字をたたき出した。

Spotifyでも驚異の再生回数

YouTubeやインスタグラムだけでなく、音楽配信サービスのSpotifyでも定額料金を払うと楽曲が聴き放題になるストリーミング再生での楽曲再生回数が3000万回を突破した。
このことから様々な媒体を通して多くのファンから愛されていることが分かる。

有名YouTuberとコラボ

有名YouTuberのローガン・ポールと共に

2017年にYouTube登録者数1000万人を超える有名YouTuberであるローガン・ポールともコラボレーションを果たしたWhy Don't We。
「Help Me Help You ft. Why Don't We」をリリースし、再生回数が一億回を突破している。

クリスマスミニアルバムを発売

2017年にはWhy Don't We初となるクリスマスソングを収録したミニアルバムをリリースした。

アルバムを発売

2018には今までリリースした曲を詰め込んだ、ファーストアルバムをリリースした。
ミュージックレビューサイトのMIKIKIにて、メンバーのジョナが「捨て曲なしだと思う」と発言したほどに、渾身の一枚となっているのでファンであればぜひとも手に入れておきたい一枚だ。

有名アーティストとコラボ

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents