持ってたら自慢できる!?いい値段のモノポリー

%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%a3%ef%bc%af%ef%bc%a1%ef%bc%a3%ef%bc%a8

モノポリーの金額は大体2000~4000円ほど。これを超えるとちょっとお高いもの。
10000円台に乗ればもうレア物といってもいいのではないでしょうか。
定価が高い上にレアとかいくら出せばいいんでしょうかね。

モノポリー スターウォーズ版

%e9%ab%98%e3%81%84%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%91

サーガEd

お値段~一万円くらいまでという感じですね。
版権のものは値段が高くなりがちな印象があります。

ベイダー卿が物件を購入したり破産したりするギャグみたいなゲームを楽しめます。

%e9%ab%98%e3%81%84%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%92

クラシックトリロジーEd

さらに高価なスターウォーズ版。
~2万くらいは行きそうな勢いです。
普通のモノポリー10個くらい買えちゃいますよ・・・。

モノポリー ゼルダの伝説版

%e9%ab%98%e3%81%84%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%93

実は国内版未発売のこちら。
ご存知ゼルダの伝説。
モノポリーになっちゃいました。
コマがトラーフォースだったりオカリナだったり知っていれば思わず二ヤリとなる仕様。

国内で購入しようとすると~1万円程。
並行輸入品とかを利用するか国外のサイトから国際便が使えるお店より発送してもらいましょう。
ファン垂涎の一品です。

モノポリー リアルブランド・メーカー版

%e9%ab%98%e3%81%84%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%94

ハーレーダビッドソン

%e9%ab%98%e3%81%84%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%95

コーチ

%e9%ab%98%e3%81%84%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%bc%ef%bc%96

スナップオン

ノベルティであったり、限定品であったりして値段が高騰しがちなメーカーもの。
1万円以上はするでしょう。

特にCOACHのモノポリーは10万円(!)近く状態次第ではそれ以上するくらい高価です。
もはやゲームの域を超えてしまっている価格ですね。

破産・・・

いかがだったでしょうか。
初めてコーチのモノポリーを見たときはあまりの金額に驚きました。
コレクションに熱を入れすぎてリアルに破産しないよう注意しましょう。

ちなみにモノポリーとは専売や独占という意味です。いまさらですが。
モノポリーをモノポリーしすぎて破産とか体を張ったギャグにしかならないので、程ほどに、どうぞ。

xsion
xsion
@xsion

Related Articles関連記事

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2(The Legend of Zelda: A Link Between Worlds)のネタバレ解説まとめ

2013年に任天堂からニンテンドー3DS用ソフトとして発売された、ゼルダの伝説シリーズのひとつ。世界観は、1991年にスーパーファミコンで発売された「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」からはるか未来の設定である。ロウラルの司祭・ユガによって絵画にされたゼルダ姫と七賢者たちを救うため、リンクは冒険に出る。今作新たに加わったシステムは、主人公リンクが壁の中に入り込める壁画化能力である。

Read Article

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(トワプリ、The Legend of Zelda: Twilight Princess)のネタバレ解説まとめ

任天堂より発売された、Wii・ニンテンドーゲームキューブ用のアクションアドベンチャーゲームで、ゼルダの伝説シリーズの1つです。略称は「トワプリ」。ハイラルと呼ばれる世界を舞台に、主人公のリンクが、多くの人々との出会いの中で、彼らの助けを借りながら、困難に立ち向かい、ゼルダ姫を助けだしたり、巨悪から世界を守るお話です。

Read Article

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計(夢砂、The Legend of Zelda: Phantom Hourglass)のネタバレ解説まとめ

2007年に任天堂からニンテンドーDS用ソフトとして発売された、ゼルダの伝説シリーズのひとつ。「ゼルダの伝説 風のタクト」から数か月後の話で、主人公リンクが幽霊船にさらわれたテトラ(ゼルダ)を助けるために冒険に出るストーリーとなっている。システム面では、ニンテンドーDSのタッチスクリーンやマイク機能を活かした謎解きがダンジョン各所に散りばめられている。

Read Article

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(Rogue One: A Star Wars Story)のネタバレ解説まとめ

映画監督ギャレス・エドワーズによってアメリカで制作された実写SF映画。1977年から現在まで続く『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作品。 武力によって銀河を統治しようとする帝国軍と、それに反発する女兵士ジン・アーソが結成するチーム「ローグ・ワン」との戦いを描く。

Read Article

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面(The Legend of Zelda: Majora's Mask)のネタバレ解説まとめ

ゼルダの伝説シリーズの「時のオカリナ」の続編にあたり、NINTENDO64用ソフトとして2000年に任天堂から発売された。「時のオカリナ」で世界を救った主人公・リンクは、冒険の終わりで別れた友人を探して愛馬エポナと共に旅に出た。道中で奇妙なお面をつけた小鬼・スタルキッドと妖精の姉弟と出会い、お面をめぐった事件へと巻き込まれてゆく。

Read Article

ファイナルファンタジーI(FINAL FANTASY I、FFI、FF1)のネタバレ解説まとめ

「ファイナルファンタジー(FF)」とは、1987年に発売されたファミリーコンピュータ(FC)用ゲームソフト。ジャンルはロールプレイングゲーム(RPG)。以降、様々なゲーム機にリメイクされている。 FFシリーズの記念すべき第1作目。 闇に覆われた世界に、クリスタルを手にした4人の若者が現れる。 彼らは「光の戦士」として、この世界の闇を払い、平和を取り戻すために冒険の旅に出る。

Read Article

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(The Legend of Zelda: Breath of the Wild)のネタバレ解説まとめ

2017年に任天堂より発売されたWii U/Nintendo Switch用アクションアドベンチャーゲーム。本作の特徴としてオープンワールドを使用しており、一本道の攻略ではなく自分で選び新しく探すゲームになっている。 それに伴い、武器防具の破損など『ゼルダの伝説』として新たな要素が組み込まれおり、今までにないハイラルの世界をリンクと共に冒険し、救うことが目的になる。

Read Article

ゼルダの伝説 風のタクト(風タク、The Legend of Zelda: The Wind Waker)のネタバレ解説まとめ

任天堂より発売されたアクションアドベンチャーゲームで、ゼルダの伝説シリーズの1つです。ハイラルと呼ばれる世界を舞台に、主人公のリンクが、世界から世界へ、時には時空を超えて旅をし、多くの人々との出会いの中で、彼らの助けを借りながら、困難に立ち向かい、ゼルダ姫を助けだしたり、巨悪から世界を守るお話です。

Read Article

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし(The Legend of Zelda: The Minish Cap)のネタバレ解説まとめ

2004年に任天堂からゲームボーイアドバンス用ソフトとして発売された、ゼルダの伝説シリーズのひとつ。リンクの体を小さくすることでダンジョン攻略をしていくシステムや、リンクが装備できる新アイテムが多く搭載されている。魔人・グフーの呪いによってゼルダ姫を石にされてしまった事件をきっかけに、リンクは言葉を話す不思議なぼうし・エゼロと共にゼルダ姫の石化を解くため、またグフーを倒すために冒険に出る。

Read Article

ゼルダの伝説 時のオカリナ(時オカ、The Legend of Zelda: Ocarina of Time)のネタバレ解説まとめ

1998年に任天堂より発売されたNINTENDO64用アクションアドベンチャーゲーム。 ゼルダの伝説シリーズ5作品目であり、初の3D作品。 完成度の高さと革新的な提案は世界中から高く評価され、第3回CESA大賞大賞や、第2回文化庁メディア芸術祭 デジタルアート部門 大賞など、日米欧で数多くの賞を受賞した。また、光村図書の高校美術の教科書にゲーム画像が記載されている。

Read Article

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望(Star Wars: Episode IV A New Hope)のネタバレ解説まとめ

1977年(日本では1978年)に公開されたジョージ・ルーカス監督によるアメリカ映画。SFブームを巻き起こしたスター・ウォーズシリーズでは第1作目であり、旧三部作(エピソード4~6)の第1章である。時系列でいうと新三部作(エピソード1~3)の後の時代。遠い昔、はるか彼方の銀河系で主人公であるルーク・スカイウォーカーを中心に、かつての平和を取り戻すべくシスの暗黒卿へ立ち向かう。

Read Article

【スター・ウォーズ】アナキン・スカイウォーカーがダークサイドに囚われダース・ベイダーになった理由

スター・ウォーズ旧三部作の主人公ルーク・スカイウォーカーの父親であり、シリーズを代表するヴィランであるシスの暗黒卿・ダース・ベイダーでもあるアナキン・スカイウォーカー。 アナキンがダークサイドへ堕ちる理由となった悲劇とは。彼の悲しき人生を紐解きます。

Read Article

『スター・ウォーズ』のグリーヴァス将軍には仲間になってほしかった(ネタバレあり)

『スター・ウォーズエピソード6』に登場した「悪役」グリーヴァス将軍。スピンオフアニメでも「敵キャラっぷり」が描かれていた彼ですが、戦士としての誇りはあるし、ヴィジュアルもそれなりにかっこいいしで、敵にしとくのがもったいないキャラだと思うのです。『少年ジャンプ』のごとく「敵キャラが仲間になる」パターン、アメリカにはそうそうないんでしょうかね・・・。

Read Article

スター・ウォーズの世界を鎧武者で再現!「名将MOVIE REALIZATION」が超カッコいい!

この冬に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開されるSF映画の金字塔スター・ウォーズシリーズ。第1作目の公開から38年が経過した今なお新たなファンを獲得し続けるスター・ウォーズに注目のフィギュアが登場しました!その名も「名将MOVIE REALIZATION」!スター・ウォーズのキャラを鎧武者に見立ててデザインされたフィギュアは超カッコいいですよ!

Read Article

博多華丸、大吉ついにYouTuberに挑戦!! 第八章 スターウォーズの名台詞を博多弁で言ってみた~

「華丸大吉ユーチューバーなりたい」も今回で八回目。今回は華丸と大吉それぞれがプレゼンした企画で YouTube動画作成。それぞれの企画から華丸と大吉それぞれの「個性」が表れているのがこの動画作品の特徴である。 また、所々に彼らの普段の姿を垣間見ることができる。一つの動画で二度楽しめる構成になっており、お得感満載の動画作品に仕上がっている。

Read Article

萌えるドロイドC-3POについて

いよいよ今年、「スターウォーズ」最新作が公開されますね。そこで、新旧6部作すべてに登場したプロトコル・ドロイド、C-3POについて語りたいと思います。「ああ、あのやかましい金ぴかね・・・」なんて思う方もいるでしょう。相棒のR2D2が勇敢な分「ダメな奴」「臆病もの」思われがちですが、彼だって結構できるドロイドですし、なにより萌えるドロイドなのです。

Read Article

世界での評価も高い日本のCM カップヌードル編

1971年に販売が開始された、日清のカップヌードル。世界80カ国以上累計販売数300億食を超える日本を代表するロングラン&メガヒット商品です。 そんなカップヌードルですが、なんとCMは世界的な賞や使用曲が人気を博すなど話題に事欠かないのであります。 今回は、そんなカップヌードルのCMをその時代と共に紹介していきたいと思います。

Read Article

Youtuber「兄者弟者」さんたちのオススメ動画《FPS編》

大人気Youtuberの「兄者弟者」さんはご存知でしょうか?特に弟者さんの声が、声優の大塚明夫さんにそっくりなのです!くわえて非常にFPSゲームが上手いこともあり、現在チャンネル登録者数は100万人を突破した、有名な投稿者さんの一人なのです。今回はそんな「兄者弟者」さんが数多くアップロードした動画の中で、一度は見ておきたいオススメの《FPS》動画をまとめてみました。

Read Article

スター・ウォーズサーガ ストーリー復習 エピソードVI編

12月18公開の『スターウォーズ フォースの覚醒』に先駆けてスターウォーズサーガについて復習! シリーズ完結編!ジェダイとなったルークは父と知ったダース・ベイダーとその師のパルパティーンを倒しに向かう、一方同盟軍は破壊したデススターに変わる新たな脅威を壊し永遠に帝国を終わらせるために作戦をたてるのであった。

Read Article

これだけはやっておけ!絶対にプレイしたいPS4超大作タイトル(FPS、RPG、オープンワールド)

発売当初の価格から現在は1万円引きの定価となったPS4。近年では有名メーカーから海外のカンパニーなどから、様々なジャンルのゲームが制作・発売されており、その画像の綺麗さや操作性の良さなど、納得のできるものばかりです。そんな数多く存在するPS4タイトルの中から、ゲーム好きなら絶対にプレイしておきたいオススメタイトルをまとめてみました。

Read Article

中は同じ?外は色々!モノポリーのコレクション

皆さんはボードゲームの「モノポリー」をご存知でしょうか? アメリカ生まれのボードゲームで、いたスト(いただきストリート)のような感じのゲームです。 このモノポリーには様々なバージョンのモノポリーが作られており、ただ遊ぶだけでなく、コレクション性も抜群の遊んで良し、集めて良しの最高のボードゲームです。

Read Article

目次 - Contents