愛の不時着(韓国ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『愛の不時着』とは、日本で2020年2月にNetflixで配信されるとTOP10入りをキープし続け、第4次韓流ブームとも呼ばれる今、絶大な人気を誇っている韓国ドラマである。不慮の事故により北朝鮮に不時着した女性とそこで出逢ったエリート軍人が、命を狙われ守り合いながら愛し合う。韓国・北朝鮮・スイスを舞台に、敵同士の国に住む人々との友情、陰謀や復讐など、複雑に絡み合うストーリーにハマり、見終わると”『愛の不時着』ロス”続出と、今もなお日本中にその魅力を広げ続けている注目の作品だ。

いつも厚化粧で美容院を営む。セリが平壌へ写真を撮りにいくときに髪の毛を「さようなら髪」にセットする。

ヒョン・ミョンスン(演:チャン・ソヨン)

マンボクの妻。控えめな性格だが、妻として夫の仕事を理解し時に励まし、陰ながらしっかりと支えている。

韓国の登場人物

ユン・ジュンピョン(演:ナム・ギョンウプ)

セリの父でクイーンズ・グループの会長。息子たちよりもセリの能力を認めている。息子の悪事を知りユン家のために切り捨てるトップとしての責任を全うする。

ハン・ジョンヨン(演:パン・ウンジン)

セリの義母。セリを生後1ヶ月の時に引き取ることになり、冷たく接し続けたことを後悔しながら生きていた。セリの失踪と生還を経て、本当の親子のような絆を取り戻しセリを心から応援する。

ユン・セジュン(演:チェ・デフン)

セリの1番目の兄。社員との揉め事が絶えず、頻繁に法定争いを起こす。長男として後継者になりたいばかりにセリを毛嫌いし、セヒョンを蹴落とそうと躍起になる。

ト・へジ(演:ファンウ・スルへ)

セジュンの妻。セジュンを後継者にしようと画策するが裏目に出てしまうが勘は鋭い。集中治療室に入ったセリに、義理姉としてそばにいてあげたいと優しさを見せる一面もある。

ユン・セヒョン(演:パク・ヒョンス)

セリの2番目の兄。後継者を狙うも、巨額の詐欺に遭い経営者の素質を問われている。セリの帰還を妨害し、セリを殺害するようチョルガンに依頼する。

コ・サンア(演:ユン・ジミン)

セヒョンの妻でサンボク・グループの令嬢。セヒョンを後継者にするため陰で操つるも、独断で動き交渉するなどセヒョンよりも上手で計算高さを持つ。

ホン・チャンシク(演:コ・ギュピル)

go-1020106223181045325933
go-1020106223181045325933
@go-1020106223181045325933

Related Articles関連記事

私の頭の中の消しゴム(韓国映画)のネタバレ解説・考察まとめ

私の頭の中の消しゴム(韓国映画)のネタバレ解説・考察まとめ

『私の頭の中の消しゴム』とは、イ・ジェハン監督・脚本の韓国の映画。日本では2005年に公開。 建築会社社長の娘キム・スジンと、スジンの父が経営する建築会社で現場監督として働くチェ・チョルス。2人は偶然に出会い恋愛を経てやがて結婚し幸せな生活を送っていた。そんな中スジンが若年性アルツハイマー病におかされていると判明する。症状が進みスジンはチョルスの事も忘れ始めるが、それでもなおチョルスはスジンを支えようとする。病という困難を抱えながらもお互いを愛し続ける男女のラブストーリーである。

Read Article

私の名前はキム・サムスン(韓国ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

私の名前はキム・サムスン(韓国ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『私の名前はキム・サムスン』とは、崖っぷちのパティシエ、キム・サムスンとイケメン若社長のヒョン・ジノンが恋に落ちるラブ&コメディドラマである。どこにでもいる平凡な女性、キム・サムスンを演じたのは女優キム・ソナ。イケメンで裕福だけど性格が悪いヒョン・ジノンを演じたのは、俳優ヒョンビンだ。最終回で最高視聴率50.5%を記録した韓国で大ヒットしたドラマでヒョンビンの出世作とも言われている。恋愛も仕事も上手くいかないサムスンがホテルの御曹司ジノンとの偽装恋愛を始め、次第に惹かれ合うロマンスを描く。

Read Article

目次 - Contents